*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ FAN CLUB EVENT 2021 -WITH TEAM B.R.Z- at TSUTAYA O-EAST


f:id:cherryoulife:20210927225040j:image

2021.9.25(Sat)
BREAKERZ FAN CLUB EVENT 2021 -WITH TEAM B.R.Z-
at TSUTAYA O-EAST

ありがとうございました!

*********************************************

1部のFCイベント!
名古屋は参加しなかったので、大阪ぶりの参加です。

BRZ RADIOの質問を送り忘れ、
大阪であれだけ痛い目を…いや、痛いお尻🍑を(やめなさい)見て、京都からSHINPのお誕生日ライブの時のBREAKERZのクッション持ってきたのに、持って来るのを忘れる、というミスは犯しましたが、楽しく終えることができました🍑

O-EASTはパイプいすで、座面がちょっとふわっとしていたので耐えしのぎました🍑(聞いてない)

*********************************************

席は上手の後ろの方だったのですが、前の方が来られていなくてAKIHIDEさんがすっきりよく見えました。

今日も司会はめたどんのなおさん。
BRZ RADIOはまたアップされると思いますので、それ以外の部分をレポしていきます。

*********************************************

1️⃣オープニングトーク

大阪と名古屋を経ての感想

まず、
「大阪、名古屋、どうだった?」という話題からスタート。

SHINP「大阪、名古屋は2年ぶりで、久しぶりのツアーが始まったな、って感じでした」

AKIHIDE「特にFCイベントは非常~にゆるい。
大阪も名古屋も楽しく、そして緊張感もありつつ。
その理由は後ほど分かると思うんですが、今日も楽しみに、そして気合いを入れてきました!」

DAIGO「FCのみんなと過ごすことができてよかった。
1本1本が思い出に残るツアーでした。
とにかく、俺の勝負強さを感じてほしいね。🔥
俺のかっこいいところをたくさん見せたいね。
みんな、長い年月一緒にいて、俺のかっこよさに慣れちゃったでしょ?

笑笑笑
あながち否定できない。

DAIGO「改めて、ステキ❤️って思ってもらえる時間にしたいね」

ナオさん「新しいつながりで、新しいアルバム『WITH YOU』の思い出を聞かせてください」

「WITH YOU」について

SHINP「聴く度にいろんな表情が見えるアルバムだなと思います。
最初はシンプルでかっこいい、2回目は余白にはこんな音があるんだ、最後は、なんだろう、うーん……うーん……」

SHINP「おまかせ!

おまかせ!笑

SHINP「聴けば聴くほど味が出る、そんなアルバムです!」

AKIHIDE「去年出そうと思っていたアルバムだったんだけど、状況的に出せない、リリースできなかったアルバムで。
聴いてもらえて、BREAKERZの未来を見据えて考えることができた作品でした」

DAIGO「ちょくちょく聴いてるんだけど、サイズ感がちょうどいい。
35分ちょっとなんだけど。35分ってあっという間じゃん。
サイズ感がいいのよ」

プロモーション時から一貫してサイズ感推しのDAIGOくん。

DAIGO「聴きながら寝落ちしてて2周目行っちゃってるときとかある。
起きたら2周目の寝落ちしたとこに戻ってたりする。ちょうどいいサイズ。
みんなに聴いてもらいたかったアルバム。
アルバム作ってて、前に進めてる感覚があった。
やっぱり、アルバム作るって特別な作業なんだなと思った。
みなさんに届けられてよかった」

“アルバムを作るって特別な作業”
って言葉が胸に残った。
何かを生み出していくことで、前に進んでいくんだね。

DAIGO「やっぱりリリイベで直接会いたいね。
会うのは今はなかなか大変だけど、コロナが終わったら、またリリースイベントやりたいね」

DAIGOくんも“リリイベ”って言うのおもしろい。
“リリイベ”と“リリースイベント”どっちも言ってたのよ。笑

ナオさん「そろそろ15周年YEAR、15歳になりつつある」

なりつつある 笑

ナオさん「その時とかに、リリイベできたらいいですね」

DAIGO「来年の7月25日で15周年なんだけど、どうなってるか読めないからねえ。
ちょっとは前進してたらいいなと思うんだけど。
大阪、名古屋?でも行ったんだけど、企画がむずかしくて。
15周年はしっぽり祝おうかなとか。
8人のキャパで、8人ずつ50デイズとか

ナオさん「1年かけて」

8人ずつ50デイズは、、、ちょっとメンバーが心配かな!笑

DAIGO「ささやかにお祝いしたいね」

次は公開収録!

ここで気づいたんだけど、今更だけど、AKIHIDEさんマイクを顎に当てるの癖だよね。笑
かわいい。

2️⃣BRZ RADIO公開収録

公開収録!
ラジオを聴いてね!

DAIGO「超長いけどこれどうするんだろうね?」
って言ってたけど、ノーカットでよろしくお願いします!

3️⃣ゲーム大会

ゲーム大会!

まずは大阪、名古屋での戦果を発表。

DAIGOくんは罰ゲームを1回もやってない!
AKIHIDEさんが全然だめ!笑
AKIHIDEさんの緊張の理由はこれ!笑

DAIGO「みんなよええんだよ~!
SHINP「そんなことない!接戦でしたよ~」
AKIHIDE「くっそ~!

全員かわいいし、SHINPめずらしくタメ語で「そんなことない!」って言ってんのかわいい笑
AKIHIDEさんは1部だけで10回くらい「くっそ~!」って言います。笑

AKIHIDE「絶対勝ちますよ!」

1.イントロどん

最初のゲームはイントロドン!

AKIHIDEさん、手をふき、ぴこん!が置いてあるテーブルの位置を微調整し、両手をテーブルについて下向いて集中スタンバイ!笑

DAIGO「名古屋で不正があったから
SHINP・AKIHIDE「ないよ!!!

DAIGOくん、このあと5回くらい「不正」っていいます。

第1問!

(1)「CHANGE THE WORLD」

またライブで聴きたいな~!!!

わたしはステージ全体が見えなかったので誰のぴこん!が速かったのか全然分からなかったのですが、AKIHIDEさんくやしそう!

DAIGO大正解!⭕️

DAIGO「よええのよ
AKIHIDE「くっそ~!!
DAIGO「これあきさまの曲!」

第2問!

(2)「逢いたくて…」

わたしは全力で自信を持って「Snow Rose」だと思いましたね。はっはっは。

AKIHIDEさん、ぴこん!💡

AKIHIDE「はっはっは。
これは自信あるよ!『逢いたくて…』!」

AKIHIDEさん、大正解!⭕️
わたし、大間違い!❌笑

DAIGOくん、流れる音源に合わせて熱唱。笑

ナオさん「本人が本人の曲を歌っています

SHINP「ふわーー♪だけでわかったのすごい!」
DAIGO「不正!
2曲続けてあきさまの曲!不正!
AKIHIDE「そんなん言ってたらきりがないから!

DAIGOくんの曲がいちばん多いのよ!笑

続いて第3問!

(3)「WINTER PARTY~Acoustic version~」

うん。
わたしは1ミリも分からなかったね。笑

SHINPぴこん!💡すごすぎる。

SHINP「『WINTER PARTY~Acoustic version~』!」

SHINP大正解!⭕️

AKIHIDE「アコースティックバージョンかよ~!」
DAIGO「ないない。今の曲俺たちの曲にないよ!
AKIHIDE「聴いたことない!

お兄さんたち、現実逃避に走っております。笑
でもわたしも分からなかったから同じ気持ちです!笑

DAIGO「SHINPEIアコースティックバージョン強いのよ」
SHINP「録ったじゃないですか~!一緒に~!!!

SHINPかわいい。

ここに来て、それぞれ1ポイントずつ。

DAIGO「今のわかったひと?」

手挙げてる人めっちゃ少ない。

DAIGO「みんなもすごい少ない。みんな聴いたことないんだよ。俺たちもいっしょ。
SHINP「『YAIBA』のカップリングですよ!」

SHINPファンよりBREAKERZにくわしい。笑

(4)「Triangle」

はっはっは。
これはわたしも分かったのだ。はっはっは。

SHINP大正解!⭕️

みんな口々に
「マニアックなのきましたね!」
とか
「けっこう難しい!」
とか言ってたけど、いいのか?笑

次がラスト問題!
SHINPが2ポイントだから、DAIGOくんとAKIHIDEさんはなんとしても正解しなければならない!

AKIHIDE「いっつもこのパターンだよ~!
くっそ~!!!
SHINPよゆーだもん。
最後3ポイントとかにしてほしー!!まあいいや!

熱くなっても怒らないところはさすが。

(5)「My Sweet Rose」

わたしは全力で「SECRET GIRL」だと思ったよね。
(めちゃくちゃ)

DAIGOくん、大正解!⭕️

なんかこっちにおしりむけておしりふりふり踊ってた笑

SHINP「そんなかわいい振り付けしてない!笑」

❌罰ゲーム

というわけで、罰ゲームはAKIHIDEさん笑

AKIHIDE「やだなーまた今日もだよー」

引いた罰ゲームは、
「今までやったことないモノマネを披露!」

SHINPの大阪のサウダージ、上手だったね~。

AKIHIDE「モノマネこのまえもやった!!」
ナオさん「悟り開けるかもしれないから(※BRZ RADIOを聴いたらわかるよ!)」
AKIHIDE「ほんとお?」

こういう罰ゲームってやだーってなるほど観たくなる、と言われるAKIHIDEさん笑

お立ち台に立つAKIHIDEさん、かかとあげて立っててかわいい。笑

AKIHIDEさん、下向いてなんか歌い始める!


。。。?


(すみません)


。。。


おわり!

 

AKIHIDE「。。。加藤登紀子さんの『時には昔の話』をやろうとしてました」

原曲を知らなかった(すみません。。)

ナオさん「悟り開けましたか?」
AKIHIDE「むしろ閉じた
SHINP「いつも大御所なのがすごい」
DAIGO「前三輪さんだったね」
AKIHIDE「基本同じ(ハスキーな?)感じだから」

罰ゲームもおわったところで、
次、歌詞どん!


2.歌詞どん

ナオさん「作詞者が有利という噂もありますが、不正ではありません!」
DAIGO「負けないよ!」

(1)どんな不条理が我が身襲っても~

SHINP、ぴこん!💡
SHINP「『DESTROY CRASHER!』

SHINP、大正解!⭕️

SHINP「淡々と読まれるとバラードっぽく聞こえる!」

(2)嘘でも 嫌いだと聞けば受け入れられたのに

SHINP、ぴこん!💡
SHINP「『ポジティブブルー』!」

SHINP、大正解!⭕️

AKIHIDE「おいおい俺作詞じゃねーかよ!
全然わかんなかったよ!!!

全然わかんなかったよwww
わたしここまでは分かった!笑

SHINP「『FAKE LOVE』かと一瞬思いましたけどね~
嘘でもいい 愛してるって言って!」

SHINPのコメント、もはや解説である。

(3)戦う為 生まれたんじゃない でも手にしたい モノがあるなら

DAIGOくん、ぴこん!💡
DAIGO「『YAIBA』!」
SHINP「うーん、それね!!」
DAIGOくん、❌!

SHINP、ぴこん!💡
SHINP「『Faraway so Close』!」

SHINP、大正解!⭕️

AKIHIDE「ちなみに俺の曲。。
。。。しょうがない。。。

AKIHIDEさんに哀愁が漂ってきております

SHINP3ポイント!ダントツ!

AKIHIDE「へっへっへ。はっはっは
DAIGO「ぶっちぎりだからって勝った気でいるんじゃねえぞ!

(4)昨晩飲み干した シャンパンの空き瓶が

SHINP、ぴこん!💡

SHINP「(DAIGOくんに向かって)あなたの歌詞ですよ。
『寂しがりや』

SHINP、大正解!⭕️

またライブで聴きたいな~!!!

音源流れてるときにSHINPが、
SHINP「このアレンジ好きだったな~
って言ってて、もうヘドバン同意過ぎた。
ライブで聴きたい曲最後の砦かもしれない。ありがたいことにだいたいこの5年くらいで聴けた!

ナオさん「SHINP勝ち決定」
DAIGO「1個前から決まってた

DAIGO「最後来いよ、来い!」

(5)大切な人の手を やさしく握りしめて

SHINP、ぴこん!💡
SHINP「『それは優しい気持ち』
SHINP、大正解!⭕️

SHINP全勝⭕️👑✨

おめでとう!

罰ゲームはひとりなので、DAIGOくん、AKIHIDEさんで決戦試合を行うことに!
不正と言われるSHINP笑

(6)(忘れた)

ピックアップされた部分忘れちゃったけど、これはわかった!
「Nights a brighter」!

DAIGOくん、ぴこん💡
DAIGO「『Nights a brighter』!」
DAIGOくん、大正解!⭕️

DAIGOくん、腕を高々と上げてめっちゃうれしそう。笑

❌罰ゲーム

またもAKIHIDEさん。。笑

AKIHIDE「もうねえ、勝てる気がしない!
SHINP歌詞強い!」
SHINP歌詞そんな書いてないのに!
AKIHIDE「逆にすごいよねえ」

AKIHIDEさん、罰ゲームのくじを引きました。

AKIHIDE「はい、めくりました。」
ナオさんに渡します。

中身は。。
「キザな写真と言葉をFCブログにアップ!」

AKIHIDE「もう、やったっちゅーねん!
やったわ!

まさかの2回目に関西弁炸裂笑

大阪につづきPART2!笑

DAIGO「あきさまCDTVの時必死に撮ってたよね笑」
SHINP「かわいい」
DAIGO「端の方で撮ってたよ」

かわいいね笑

PART2、アップを楽しみにしましょう!

3.早口言葉対決

早口言葉対決!

AKIHIDEさんが負けまくってるので、早口のくじはAKIHIDEさんが引くことに!
引いたのは………

ある日昼ニヒルなあひるヒルにらんだ
(あるひひるにひるなあひるひるにらんだ)

これかな?(調べた)
ヒルでニヒルでどうのこうのみたいなやつだった!笑

じゃんけんぽんで順番を決定。
SHINP→AKIHIDE→DAIGOの順に。

じゃんけんはAKIHIDE→DAIGO→SHINPの順で勝って、好きな順番を選んだ結果上記になりました。

名古屋ではSHINPが止まったらしく、
DAIGO・AKIHIDE「SHINP止まったからね!」
って言われてた。笑

大阪ではAKIHIDEさんが止まりました。笑

DAIGO「1番、こわいねええ~!

ナオさん「ここからプレッシャーのかけあいが始まっております

ナオさんの冷静な解説、ありがたいです。笑

わちゃわちゃトップバッターのSHINPにプレッシャーをかけるDAIGOくんとAKIHIDEさん

SHINP「なんで2対1?!」

笑笑

SHINP「1番は早くに終わるからね!」
AKIHIDE「最後もこわいよ~
SHINP「2番目もはさまってこわいよ~

2番目もwwwはさまってwwwこわいよ~www

SHINP!ねえSHINP!
2番目もはさまってこわいよってなに!!!www

おもしろすぎる笑笑笑

そんなこんなでSHINP早口言葉、GO!

。。。

DAIGO「うんうん。置きに行ってたね」

AKIHIDEさんもGO!

。。。

ふたりとも噛まずに終えている!

DAIGO「あきさま。大丈夫です」

でも置きに行ってたらしい。

AKIHIDE「DAIGOくんおかないやつ」
ナオさん「置きに行かないやつを!」

DAIGOくん、GO!

。。。

わたし的には、全員⭕️だったんだけど、勝敗を付けないといけないので拍手で判定!
SHINP負ける。ええぇ~

SHINP「きびしいね。みんなね」

SHINPぃ😿

SHINPが罰ゲーム。
DAIGO「男だ!」

❌罰ゲーム

SHINPの罰ゲームは!

「懐かしい一発ギャグを披露!」

SHINPお立ち台の上を右往左往
SHINP「懐かしい人。。出てこない。。」
DAIGO「いろいろあるよ」
AKIHIDE「名作がね」
DAIGO「あきさまは全力のコマネチをやったよね」
AKIHIDE「最初で最後の。人生で」

SHINP、お立ち台からいったん降りてペットボトルの水を手に取る!

DAIGO「水持ってどした!」
SHINP「整いました!」

SHINP「しんちゃんワイルドだからぁ~」

ドリフェスの余韻ありすぎてクレヨンのほうかと思いきや!

SHINP「ストローのペットボトル全部飲み干すぜ~ワイルドだろぉ~」

スギちゃんの方だ!!!
ほんとにお立ち台ゆらゆら右往左往しながらストローで水全部飲みきったwww

げぽっ

爆笑

スギちゃん、ならぬしんちゃん、似てるし、水飲みきって体張ってくれるし、笑いすぎて死ぬかと思った笑笑笑

DAIGO「げふっ、って水でなるのね!」
AKIHIDE「ストローがあるからね!」

AKIHIDEさんがフォロー。
たぶんげっぷじゃなくて笑、ストロー飲みきったときのからからって音だと思う!
でもたぶんねらってないからSHINPはすごい。笑

ナオさん「DAIGOは罰ゲームなし」

すごいねえ。
DAIGO「罰ゲームやりたいな~ 」

ナオさん「罰ゲームずっとやられてるAKIHIDEさん、いかがですか」

AKIHIDE「もう勝てる気がしないよね。
ゆううつ。笑 リベンジしたい!」
DAIGO「SHINP強いよね、歌詞。
どうやったらそんな覚えられんの?」
SHINP「何回も聴く。。」
DAIGO「覚えがいいんだね。
最後『Nights a Brighter』だったでしょ。あきさまわかった?」
AKIHIDE「ぜんぜんわかんなかった。笑」
DAIGO「これサビくらいまでいかないとあきさまわかんなかっただろうなと思った

ちょっと失礼でおもしろい笑

SHINP「得意不得意ありますからね」
DAIGO「Bメロとかから来られるとね」
AKIHIDE「未知の世界だね
DAIGO「知ってるんですけどね!笑
これからはみなさんも参加できるようなイベントもできたらいいんだけどね。
今日は誰一人不正する人がいなかった。
名古屋は不正が

名古屋で一体なにがあったのか笑

ナオさんはけてアコースティックライブ!

4️⃣アコースティックライブ

1.追憶

夕焼け色の照明が美しい。
AKIHIDEさんはアコギ!

-MC-

SHINP「こういう機会で3人で音をお届けできてしあわせです。
こういう機会が減ってしまった今、改めて思います」

AKIHIDE「15年、経ちますけども、これからも3人で音楽を創って、届けていけたらと改めて思います」

DAIGO「ずっとエレキギターでやりたい気持ちはあるんだけどさ、どうしても耳がさ、つらくなったりしたらさ」
AKIHIDE「うん」
DAIGO「これからの30年で」
AKIHIDE「うん」
DAIGO「もっと爆音になるかもしれない。きこえないから」
SHINP「それはそれでロックかもしれない。
背中もまるまってね」

DAIGO「あきさまとSHINPウクレレになったりとか。
あきさま弾けますか?」
AKIHIDE「弾けないから練習しなきゃ」
DAIGO「SHINPEIは?」

SHINPどっかで弾いてたよね。

SHINP「アロハシャツ🌺持ってない

アロハシャツ🌺www
SHINPそこ?!そこなん?!

SHINPの感性はほんとうにおもしろいな!!!

DAIGO「レザージャケットにウクレレもロックかも
サングラスかけて」
SHINP「いいじいちゃんですね!」

まちがいない!

DAIGO「ドリフェス出て、BREAKERZはじめての人98%だったじゃん。
来てくれたひとー?」

はーい✋

DAIGO「この世界にBREAKERZ観たことない人はまだまだたくさんいるのよ。
見せて判断してほしいよね。好きになってもらいたい。
日本中のみなさんに観てもらって、反応渋かったら、、、、うん。笑
でもドリフェスすごい盛り上がったよね」

めっちゃ盛り上がった👏👏👏👏👏

DAIGO「オープニングのSEの時、ムービー作ってさ。
メンバー紹介みたいにしてさ。
SHINPEIの好きなアーティストB'z!拍手すごい大きかったよね。
SHINPがFCに入っててよかったよ

SHINP「会員証があんな役に立つとは!
DAIGO「クレジットカードね!」
SHINP「知る人ぞ知る、いや、ファンなら誰でも知ってるんですけど」

SHINP「ビーイングBREAKERZやれてよかった」
DAIGO「すごく刺激になったね」
AKIHIDE「いろいろ考えさせられたね」

DAIGO「トレンドにもTwitter入ってね。うれしいね」
SHINP「DAIGOさんの『思ったよりよかった』が効きましたね。みんな思ったよりよかったって思ってくれたんですね笑」
AKIHIDE「うれしいですね」

DAIGO「残りの2%は、観たことあるひととファンのみんなだから。
BREAKERZのよさを伝えていきたいね。
FCのみんなさは、よさわかってくれてるから。
BREAKERZのファンとして誇りに思ってもらえるバンドになっていきたいね

😿

こういう時ってさ、
「もっと広めてくれ!」
って言う人多くない?

DAIGOくんは、
BREAKERZのファンとして誇りに思ってもらえるバンドになっていきたい」
だって。泣いちゃうよ。😿

DAIGO「それにしてもB'zよかったね」

ほんとにねえ

DAIGO「『ZERO』から『ギリギリchop』の流れ。
ひとつになったよ。『ultra soul』もね」
SHINP「幕張が小さく見えました」

DAIGO「ultra soul』ああいう曲つくりたい!
AKIHIDE「ぱくり感出ないようにするのたいへん!笑」
SHINP「(ultra soul=)超魂。『Super Heart』みたいな」

DAIGO「ultra source!
SHINP「おいしそう」
AKIHIDE「ほぼ言ってる笑」

ウルトラソゥッッッッ

あかん、ソースやったらほぼ同じや笑

DAIGO「いろんなチャレンジしてきたんですけど、あきさまと歌う曲を。」

2.冬の花

AKIHIDEさん、エレガット…?

Rayflowerのたざわさんといくおさんもだけど、DAIGOくんとAKIHIDEさんも声の相性がいいよね。
ほんとCHEMISTRY

-MC-

SHINP「集まってくれてありがとう。
世の中って調子良いときと悪いときがあるんだなって思います。世の中が大変でも、平和でも、音楽を創って届けて受け止めてもらって、1つの形として、これからも一緒に歩いていけたらという想いは、世の中がどんなことでもかわらない、変えられないなと思いました。
俺たちと共に歩いていけたらと思います」

AKIHIDE「いろんな想いで今日来てくれたと思います。
ツアー3本、一緒にFCイベントも3本。
無事に最後の日を迎えることができました。
名残惜しいんだけど、ドリフェスで稲葉さんが、
『今できる最高の形』
とおっしゃっていて。
このFCイベントも、今できる1番最高の形でできたと思います。
いつ、どんなときでもせいいっぱいやっていくので、またイベントができるときは、ぜひまた来てください」

DAIGO「みんな元気かな、コロナ禍の中でもね、みんな元気にしてるかな、って生活の中でも思ったりして」

DAIGOくんがこれ言ってくれたの、うれしかったな。

DAIGO「今日元気な姿で会えたのがうれしいです。
TEAM BREAKERZのみんなは、これからもBREAKERZを好きでいてくれる大切な存在。
大切にしていきたいと思っています。
どうですかこれから。
好きで居続ける予定の方、いますか?

✋✋✋✋✋

いや、どんな質問?笑

DAIGO「ファミリー。大切な存在です。
これからも健康には気をつけて、これからも同じ時間を過ごしていけたらいいなと思ってます」

3.B.R.Z.~明日への架け橋~

5️⃣エンディング

ナオさん出てきて、最後にひとことずつ!

SHINP「(。。。なんだっけ?!)」
AKIHIDE「また会おう!
DAIGO「1時間半後に、また会おう!

最後にナオさんも立てていて、DAIGOくんの人柄が出ていたなぁ。


ありがとうございました!

BREAKERZらしく、素敵なFCイベントでしたね。

ほんとに3人とも穏やかな人柄で、この3人についてきてよかったなぁって心から思います。
AKIHIDEさんゲーム負けすぎて笑、同じ状況になったらおこる人絶対世の中いっぱいいるだろうに、受け止めがはやい。さすがですよ。

思春期の後半くらいからずっと観てきていて、人格形成にも多大なる影響を及ぼしてると思うんだけど笑、ほんと、BREAKERZを好きになれてよかったです。
BREAKERZ育ちでよかった。

これからもBREAKERZを好きでいる予定、ですよ!

素敵なイベントをありがとうございました!