*SAKULIVE*

15歳の夏から続く、with BREAKERZな人生の軌跡。

【DAY3🎵1st】Being Guitar Summit Vol.10 featuring 増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE with special guests 春畑道哉 at ブルーノート東京


f:id:cherryoulife:20221006020457j:image

2022.10.5(Wed)
Being Guitar Summit Vol.10
featuring 増崎孝司五味孝氏柴崎浩、AKIHIDE
with special guests 春畑道哉 1st
at ブルーノート東京

ありがとうございました!

*********************************************

Being Guitar Summit 10周年🎵

おめでとうございます!

素敵な3DAYS、最終日!ファイナル!

*********************************************

*SET LIST

1.Amusement Place
2.Spy Summit
3.Spring Has Come
4.JAGUAR'13
5.SAMURAI Stranger
6. 花鳥風月
7. Revolution Funk

-ENー

1.Somewhere to go

*********************************************

最終日のゲストは春畑道哉さん。

春畑道哉さんの曲、1曲も分からないのですが、春畑さんのギターの音は大好きなんです。
すごく矛盾してるのですが………笑
ギターの音を聴いていると、水のようにすーーーーっとカラダに入っていく気がするんです。
イオンサプライ。音色イオン。
アルバムを聴いたり、TUBEの特集番組を観たりしていたのですが、あまりにもすべての音が好きであるがあまり、逆に深く聴いてこなかったというか。(あまり説明になってない自覚はあるのですけれど、おこらないでほしい、、!)

そんなはじめましての春畑道哉さん。

いや~~~~~

いや~~~~~!!!

これは。

ライブ観た方全員が好きになってしまうでしょう!!!

笑。
ギターの音色や技術はもちろん、ステージに立った瞬間の佇まいから美しい。

そして何より、いえ何よりはギターなんですが!
なぜ、こんんんんなにギターはスーパープレイを連発されるのに、お話しされるとあんなに舌足らずなんでしょうか!!!

かわいいて!!!!笑

父と年齢が3歳しか変わらないようなのですが、これは反則です!笑
2ndでは途中なわとびみたいにぴょんぴょん飛び始めて、もうちょっと、かわいすぎました………笑

今回のBeing Guitar Summitを観て思ったのですが、素晴らしいギタリストの方は、みなさまお人柄もあたたかく素敵ですね。
リトナーさんも山本さんも、にこにこ温かいお人柄を感じましたし、春畑さんもとっても穏やかで素敵な方でした。

ギターの音色は、その人の姿を映すのかなぁなんて思いました。

*********************************************

というわけで、わたしは今日だけ1st2nd両方参加。

午後休にしました。
あいにくのお天気でのんびりランチしたり家事したりしていたら、意外と時間がなくなりそれなりの時間に到着。

今日初めてJCBカードの提示でワンドリンク無料であることを知りました!ショック!


f:id:cherryoulife:20221006020441j:image

今日使えたからよきと思うことにします。
1stは水出しダージリン

席はサイドエリアの上手側。
ほぼ真横の席でしたが、思ったよりもAKIHIDEさんも春畑さんも拝見することができました!

ブルーノートはすごいよね。
こーんな端にいても、きちんと反対側の柴崎さんのギターも聞こえるんだもん。
音はジャズクラブが最高ですよね。

*********************************************

AKIHIDEさんと増崎さんは上手からご登場。

衣装のシャツが今日はバンドカラーではなく、ちょろっとえりついててかわいい。
ちょうどギターで隠れるくらいの裾に黒の線画が描いてあって、遠目で見たら鳥獣戯画かと思った(????)んだけど実際は英単語?が書いてあった。
そして2ndはまさかのお着替え!昨日のバンドカラーシャツになってた。
1st熱かったのかな!

1.Amusement Place

タイトルは言われるまでわからなかったのですが、春畑さんゲストの今日という日にふさわしい、カラフルで鮮やかなメロディーがとても素敵だった。
ほんとにアミューズメント。

驚いたのが、AKIHIDEさんのギター!
昨日まではチェリーでしたが、なんと今日

ストラト!!!

ネックの色が濃かったからおそらく黒アリスかな?
驚きでした。

ほんとに違いを分かれているかは謎だけど、やっぱりSGとストラトは音が違う!
ストラトの音は、SGよりも丸みを帯びて感じる。
SGはじゃきっとしたりばりっとしたりささくれが出たりしていて黒い音だなと思うの。
ほんとに違いを分かれているかは謎だけど。

-MC-

柴崎さんから「Amusement Place」の曲紹介。

春畑道哉さん登場!

もう、ステージに上がられた瞬間からもう、佇まいがかっこいい。
シャツにジャケットでかっちり。
かっこええ。

ギターは赤い!

春畑さん「Guitar Summitは1回目の時に観に来ていて、10回目で出られて、ブルーノートにも出られて、うれしーです!」

ねえ。
春畑さん。

かわいい!!!!!

なんでこんな舌っ足らずなのだ!

2.Spy Summit

オープニングからAKIHIDEさんと春畑さんのユニゾン!ぎゃー!
そこに五味さんも加わって三重奏!ぎゃー!

春畑さん、


うまーーーーーーーーーーー


AKIHIDEさんがストラトな理由、なんだかわかる気がする。
今日の音の世界にはストラトがいい。気がする。

春畑さん、ほんと~うに、いい音。
ギタリストとしての佇まいがかっこいい。

そしてAKIHIDEさんのスライドソロ、炸裂!!!!

柴崎さんの次だったんだけど、スライドバー準備してるところからくるで、くるで、、!とずっと観てた。笑

それにしてもこんなに毎日スライドバーを観られる日が来るだなんて。
FIGHTERZツアーの「ぼくら」の後、しばらく登場がなくて残念に思っていた高校生のわたしに教えてあげたい。

しかも今日はスライドバー使った上でペダルも踏んでた!!!!
なんだろう、水の中というか、すごく音の密度の高い素敵な音色だった。。。

真横から観ているから、ペダルを踏む姿がきれいに抜けて見えたんだけど、ペダルを踏む姿すら美しい。

エフェクターのボタンかちかちしてるところもめっちゃ見えてた。

そしてスライドバー、今日は!


捨てた!!!!


ほんで落ちどころが悪かったらしく、その後足でエフェクターの方に寄せられてたw
スライドバーを捨てる系ギタリスト、好きよ。

そして再び春畑さんとAKIHIDEさんのユニゾン
に、五味さん!
3人真ん中に集まっててときめき。

増崎さんのソロのとき、バッキングが曲のリフのメロディーになっていて!メロディーとメロディーが絶妙に重なっているようですごく素敵でした。
2回目の1Aでツインアルペジオアルペジオなのかな?)になる「世界は踊る」のよう。ちょっと違うか?笑

なんていうか、オムライスとハンバーグを同時に食べられる!みたいな気分というか笑

彩り!という感じで美しい時間でした。

-MC-

AKIHIDE「演奏したのはGuitar Summitのために作った僕の新曲『Spy Summit』でした!」

ここだけの話1回だと覚えられてなかった+初日のアーカイブそんな観られてなかった、で、言われるまで「Spy Summit」とわからなかった…
パート割りがちょっと違った気がするのよ!!
初日は1曲目だったから、イントロはユニゾンじゃなかったし!(言い訳)

AKIHIDE「僕はGuitar Summitは2回目からの出演で、実は1回目の時は春畑さんの隣にいたんです

まさかの!

AKIHIDE「そんな春畑さんと演奏できて感無量です!」

春畑さん「でもけっこう厳しいよ。
『ちがいます』って笑。
『もうちょっと上げて、もうちょっと下げて、こうやってほしい!』とか笑」

意外なAKIHIDEさんのお姿!!!

AKIHIDE「それはせっかくご一緒できるので、欲が出てしまいました!」

笑笑笑

五味さん「欲がね!
続きまして続きまして、急に寒くなりまして秋が来ましたが、春を呼ぼうと思います。春もう来てます。
春畑くんがいて、絶対言うと思ったのに!(意外と言わない、みたいな話かな?)」

3.Spring Has Come

美しすぎた…………

まず照明。
ブルーノート、こんな色あったの……?という、さくらいろ🌸
とっても美しかった。

春畑さんのメロディーに、ほわりほわりと真っ白な羽を浮かべるかのようなAKIHIDEさんの音色も美しかった。ペダルふみふみ。

サビのメロディーが美しすぎる。
一目ならぬ、一耳聴いて大好きになった。
また照明もうつくしい🌸

AKIHIDEさんソロで照明がみどりに。
ほんとブルーノートの照明は素晴らしい。
きっと強烈な共感覚の方がされていると思います。

短めのAKIHIDEさんソロはペダリスト。
ほんとペダルが大活躍していたな~!

増崎さんの時は青とさくらいろ🌸夜桜のよう。

そしてまたAKIHIDEさんソロへ!

そしてサビへ。
ほんとにこの曲好きすぎます。うつくしい。

春畑さんのメロディーがほんとうに美しくてかっこよすぎる。

そして、ベースソロからがっっっつりブレイク。
からの。がん!とサビに戻ってくるのかっこよすぎます。

AKIHIDEさんはペダリスト。
アームもペダルも使ってた!そうかストラトだとアームが使えるね。

満開に咲き誇る音の花がとても美しかったです。
“Bloom”という表現がぴったり。

その美しい音景色を拝見しながら、
「一昨日フュージョン、昨日ロックの炎🔥、今日は彩り🌸だ!!!!」
と思っていたら、もうぜーんぜん!彩りだけで終わらないの!!

-MC-

春畑さん「あったかい。いいですね」

とおっしゃったかちょっと定かでないんだけど、とにかく一挙一動全部ほわほわしていてかわいくていらっしゃった……

増崎さん「なかなか穏やかな曲でいくかと思いきや、なかなか次は」
五味さん「スピード違反!
増崎さん「春畑くんの曲はね、ソフトからハードまで。コンタクトレンズみたいな感じなのよ。
俺60歳だけど大変。
みんなにとっては幸せだと思うけど、やってるこっちは不幸な気持ちになることがある」

ど、どんなのがくるのか、、、、、

4.JAGUAR'13

始まって0.01秒で理解。

ギャーーーーーー
ギャーーーーーー
ギャーーーーーー

春畑さん かっこよすぎる。

かっこよすぎて こんわく。

という新たな感情を手に入れた。

あまりのすさまじさに、かっこいい!という興奮を通り越して、すごすぎて こんわく。
こんわくのあまり、申し訳ないのですが1stはめちゃめちゃ眉間に皺を寄せてしまいました。。
ちょっとわたしの脳みそで理解できる光景を越えていて、、、

途中の春畑さんのソロ、かっこよすぎて。
まるで音の竜が空高く舞い上がっていくかのようだった。

増崎さんからAKIHIDEさんへ。

轟くAKIHIDEさんのソロ。短め。
これはジャンルで言うとなんなんだろう。プログレ…?

短めソロはこのあと春畑さん→五味さん→柴崎さんと、来て2周目に突入。

2周目AKIHIDEさんペダリストかっこよすぎる
→からの春畑さんライトハンド!!!!!!かっこよすぎ

轟きのAKIHIDEさんから轟きの春畑さんへ。
短いソロでバトン渡していくの、いいなぁ。

途中増崎さんとAKIHIDEさんめっちゃその後どう戻ってくるかについて(たぶん)会話してた笑

ほんでさらっとサビ戻ってくるんすごすぎ。

AKIHIDEさん、めずらしくけっこう譜面見てるなと思った。(なんせ真横から見てるからよく見える)
やっぱりむずかしい曲なんだなぁ。

ベースソロが多い!毎曲の勢いであった!
ニカちゃんかわいい。

ほんで春畑さんは、こんな超絶曲でもギターの音色に品がある。美しい。

照明も美しい。

春畑さんとAKIHIDEさんが笑っててこっちまで幸せ。

-MC-

春畑さん「この曲5人でやったの初めて~!」

かわいすぎる。
そりゃ5人ギタリスト並ぶことなかなかないよね!

春畑さん「選んだのは増崎さんです」
増崎さん「聴きたかった曲はね、やっぱり春畑くんといえばソフトとハード。コンタクトレンズのようにね。
この曲テレビで聴いてるなとか。『JAGUAR』もやると細かい!」
春畑さん「譜面に字をたくさん書いてた!」

みなさん譜面に書き込みがあるらしい。

春畑さん「一瞬飛び出てくるものがありますもんね。テケテケと。」

春畑さん、気をつけの姿勢になっててかわいい笑

増崎さん「次の曲はさらにきびしい。
もっともっときびしい」

春畑さん「増崎さんチョイスです」

増崎さん「・・・うん。
やる!
6年前の曲でね。ちょっとおもしろいしかけがある!」

「分かりにくい」「気づいて!」「後半にある!」
いやほんとすごいしかけだった。

5.SAMURAI Stranger

白くてかっこいいエレキソロ!

春畑さんとAKIHIDEさん、ユニゾン
ニゾンというか、フレーズの伸ばす音のフレーズのところだけユニゾンしてるかんじ!
きゃー!

ベースソロ!
ドラムソロ!

ここから曲の世界はまるでアラビアン!
坂東さんのここのドラムかっこよかった~!

春畑さんのソロがとってもアラビアン!

ここからは、
春畑さん→増崎さん
春畑さん→AKIHIDEさん
と、春畑さんのフレーズを挟みつつソロ回し!

ゲストがいらっしゃるとこういうパターンのソロ回しも生まれるから楽しいな。

AKIHIDEさんのソロは、アラビアンを踏襲しつつもすこしチャイナの香りを感じた。
AKIHIDEの生み出すメロディーには、中華を感じることがすごく多い。

これも2周!
ドラムかっこええわあ!

AKIHIDEさんソロ!

そして春畑さんのソロ、アラビアンを旅立つ!笑
薄いオレンジの世界へ!

いや~すごい

そしてもどってきた

なんでみんなして一気にもどってこれるのかいつもなぞ笑
すごすぎ。

春畑さんとAKIHIDEさん(きっと五味さんも)ユニゾン再び。
春畑さんのソロかっこいい。品がある。

そして仕掛けのとこきた!

  1. 増崎さん♪テレ
  2. AKIHIDEさん♪リレ
  3. 春畑さん♪リテ
  4. 五味さん♪ロリ
  5. 柴崎さん♪レリ

もはや、1フレーズを5人で弾く勢い!すご!こまか!

流しそうめんみたいにみんな上手から下手にギターのネック流すのおもしろい笑
音の流しそうめん

ソロのAKIHIDEさんの速弾きもかっこよかった~!
照明の色がきいろの砂漠の砂のような絶妙な色できれいだった。さくらいろといい、ほんとにブルーノート照明がきれい。

すごすぎて気づいたらポカーーンと口が開いてた。
これほどマスク社会に感謝したことはありません。

6. 花鳥風月

上からの真っ白のスポットのみ。
春畑さんのメロディー、真っ白な冬のよう。

春畑さんと五味さんのユニゾン、美しすぎる。

イントロの雪が溶けて、照明もさくらいろときいろ。

柴崎さんのソロ
→ブレイク
→再びサビへ。

春畑さんもペダル踏んでた!

春畑さんの音、ほんとうに美しくて、聴いているだけで涙がでる。

雪が溶けて春が来て、また音の花が咲いて……美しかったです………。

7. Revolution Funk

そしてラストはやっぱりこれ!!!!

毎日楽しく聴かせていただいておりましたが、春畑さんが入られることで、こんな新しい可能性があるんだ…!(と素人のくせに申し訳ないのですが)新鮮な驚きがあったり。

春畑さんのフレーズが、素人のくせに申し訳ないんですけど「そうくるか~!!!!」ってかんじで。
クライマックスへと向かう前のソロも、もうすごくおしゃれなオープニングから(白!)怒濤の展開(赤!)になって。素敵。

そしてステージいたままアンコール!

春畑さん「やりましょう!

かわいい。

-ENー

春畑さん「あーたのしかった。

かわいい。なんかひらがながぴったりな言い方だった。笑

春畑さん「こんなすごいギタリストの音が横で聴けることなんてそうそうないですからね。
ちょーたのしい!

かわいい。笑

ラストはこの曲!

1.Somewhere to go

素敵でした!!!

増崎さんとAKIHIDEさんのユニゾンがあった!!!

*********************************************

ひゃー!最高でした~!!!

いや~!
春畑さん、、、、!
これは誰もが好きになってしまいますね。かわいい。

うひょ~~~~~

2ndへつづく!

【DAY2🎵2nd】Being Guitar Summit Vol.10 featuring 増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE with special guests 山本恭司 at ブルーノート東京


f:id:cherryoulife:20221005023507j:image
2022.10.4(Tue)

Being Guitar Summit Vol.10
featuring 増崎孝司五味孝氏柴崎浩、AKIHIDE
with special guests 山本恭司 2nd
at ブルーノート東京

ありがとうございました!

*********************************************

Being Guitar Summit 10周年🎵

おめでとうございます!

素敵な3DAYS、2日目!

*********************************************

*SET LIST

1.Ultra Heaven
2.Shibuki
3.Little Wing(Jimi Hendrix
4.???(Jeff Beck
5. MARS(山本恭司さん)
6. Revolution Funk

-ENー

1. Wonderland

*********************************************

昨日があまりにも素晴らしかったので、今日も直帰だし1st行けるか…?!と思ったのですが、18:00開演はさすがに難しかった…。

今日も一度帰宅してブルーノートへ。


f:id:cherryoulife:20221005022844j:image

同じ時間に着いたのに、先ほどまで見えていた月が、建物に隠れて見えず。
地球も月も回っているのね。


f:id:cherryoulife:20221005022903j:image

昨日のアーカイブを観ていたら3時間睡眠になってしまったので、今日もワインに見える水出しコーヒー。

今日は上手側のサイド席。

アーカイブを観ていると、やはり生のライブと配信は別物だな、と改めて思います。
生で感動したところ、配信で聴いていても感動できたか分からないなぁ、というところがたくさん。

配信だと聞こえ方が異なったり感じ方が違ったりして、またそれもおもしろいなと思います。

 

興奮冷めやらぬ叫びから、どうぞ🎸

*********************************************

Being Guitar Summit、DAY2。

どひゃぁぁぁぁぁぁぁ

もう、すごかったですぅぅぅぅぅ。。。

昨日も凄まじかったのですが、今日もまた、全く別の音空間が生まれていて、、、すごすぎました。。。。

すごかったです。。。

昨日音の温泉ならぬ音泉と書きましたが、今日はもう音の洪水、濁流。

濁流といっても濁ってると言いたいわけではなくて、もうあまりにもすさまじい勢いで音がこちらに向かって来るものだから、濁流としか表現できなくなってしまうのです。
「Shibuki」のソロ回しが終わって全員で戻ってくるところの音圧とかもうすさまじすぎて、あまりに洪水で濁流で、

「この曲タイトル『Shibuki』だったよね?!
Shibukiどころではなさすぎる!!!!」

と思いました。笑

今日はサイドの高いところにいたので、音の濁流がアリーナをものすごい勢いで流れていくのを拝見しておりました。今日アリーナにいたら、きっと溺れていたと思います……!すごかった……!

1.Ultra Heaven

五味さんの新曲からスタート。

AKIHIDEさんは1曲目の最初の音からペダル!!!
もはやギタリストを越えてペダリストさんになってしまうわ……!と思いながら拝見していました。

でも、その後のペダルソロ(なんて言い方はあるのか)は、昨日は音の波乗り、音乗り、なんて申しておりましたが、今日は軽やかに乗る、というよりは轟く音が孤高の独奏、という感じでとってもかっこよかったです。
波というか高いところでひとり凛と弾いてらっしゃいそうな。
ペダルを踏んでらっしゃるお姿も美しく素敵だった。

スライドソロも超かっこよかったです!!!!
AKIHIDEさんのスライドバーは「この青空の向こうに」のときから大好きです。今日はS字フックのところにきちんとスライドバーなおしてた。笑

昨日これはSGっぽい!と勝手に思っていた、真っ黒に轟く音が今日は多くて、ロックの炎が燃えているのを感じました!!!!
ソロが長めなのもうれしかったです!

1stでは譜面が舞ったと聞きました。
AKIHIDEさんが譜面が舞う(ほどの長めのソロを弾かれる笑)だなんてめずらしい、、!聴きたかった、、、!

そして増崎さんとAKIHIDEさんのユニゾンのリフのフレーズが、とっても濃厚な音で。とてもよかったです。

-MC-

スペシャルゲスト、山本恭司さんご登場✨

2.Shibuki

山本さんをお迎えしてギタリスト5人(弦、35本!じゃなかった34本!)での演奏は、おなじみ柴崎さんの「Shibuki」からスタート!
(ニカちゃんリハは5弦だったけど本番は4弦だったらしい笑 あ。ってなってた笑)

山本恭司さん、わたくしはじめましてだったのですが、わたしがお伝えするまでもなくなのですが、かっこよすぎました………!

最初のソロを聴いて、

 

音が赤い!!!!!!

 

と思いました。
よく拝見すると、ギターもお帽子も赤でした。
音のイメージがぴったりすぎました。

そして、その後のソロは、音がスポットライトをまとっているかのようで…………とても美しかったです。

まず浮かんだ言葉は、
「これが“レジェンド”の音なのか………」
ということでした。

山本恭司さんが弾かれる音は、それだけでピンスポが当たっている、当たっているというか音そのものからピンスポが発光しているような感じだなと思いました。
音の周りにある音の余韻、がとても美しいなと思いました。
チャンピオンって感じがしました。

これをトーンというのだろうか、トーンと言えばSIAM SHADEDAITAさんだな、でもDAITAさんのトーンは飛行機雲のように真っ白でまっすぐで美しいけど、山本恭司さんの音はほんと、スポットライトのように周りにスモークで生まれる余韻があるな、、
と思った。

かっこよかったです……。

3.Little Wing(Jimi Hendrix

洋楽のスタンダードナンバーを知らなさすぎる問題……。

山本さんのe-bow(いーぼうですよね、、、?)の尺八の音もすごかったです。。。ギターから尺八。。。

そして、昨日のリトナーさんもそうでしたが、こんなレジェンドのお方ですのに、お人柄もすごく素敵で、素敵なギターを弾かれる方はお人柄も素敵なのだなと思いました。

4.???(Jeff Beck

ジェフ・ベックの曲を演奏されてたそうなのだけどタイトル全く分からない。
申し訳なさすぎます。

どこかで増崎さんのソロにAKIHIDEさんが挟んでた音が楽しかったなぁ。

5. MARS(山本恭司さん)

山本恭司さんの「MARZ」。
24歳の時に作られた曲だそう。
とっても素敵でした。
ギター5人のオーケストレーション。素敵。

“火星”ですよね。

イントロの最初の山本恭司さんの第一音で、深い深い水の底へと連れて行かれたような感覚になりました。

あの部分だけすごく青を感じます。

KOJIさんのソロ曲に「Deep Blue Sea」という名曲がありまして、その曲の最初の一音も、深い深い海の底へと連れて行ってくれる美しく深い音なんです。

音色が似ていたのか、音も同じなのか、わからないのですが、それを思い出して、そして曲もとてもうつくしくて、気づいたらめちゃめちゃ泣いてました。。

その後、曲が激しく明るく照明も赤くなり、
「ここは火星だ!」
と思ったのですが、途中でまたイントロのフレーズに戻ってくる。
火星って、水があるとかないとか、人が住めるかもしれない星とか、いろいろあった気がする。
この部分は、火星の水やオアシスを表しているのかなぁ、なんて思って聴いてました。

-MC-

柴崎さんのギターの先生が山本さんの同級生!

譜面やらタオルやらが舞う件について、
柴崎さん「あれは長いサインなんですね?」
はちょっとおもしろすぎたw気づいてなかったのかw

五味さん「いや違う!そうじゃない!すげえなあ!&なげぇなぁ!ってねえ!」

いや~AKIHIDEさんにも譜面舞ってるところを観たかった!!!!笑

6. Revolution Funk

「Revolution Funk」もめちゃめちゃかっこよかった!!!!!

AKIHIDEさん、ソロ、あんなに速弾きされているのはめずらしい。ような。。。!めっちゃかっこよかったです。
終わり方かっこよすぎて「すごい!」と声が出てしまいました(今日いろいろすごすぎて小声で何度か『わあすごいぃ』とかいろいろ言ってしまった。。!)

AKIHIDEさんから山本恭司さんにソロが渡るとき、山本恭司さんが、しっかりとAKIHIDEさんの音を受けて、バトンを受け取ってのソロなのがすごく伝わってきて、すごくぐっと来ました。
かっこよかったなぁ………………。

(「Revolution Funk」のときではなかったかもしれないのですが)山本さんのソロ、お話が進んでいってお化け屋敷でおばけが浮遊してるみたいになって笑、五味さんのあとの柴崎さんのソロは増崎さんのギターのパワーなのか、UFO襲来みたいになっていてとてもおもしろかったです笑
音だけで景色広がりますね!

-EN-

そして「Revolution Funk」でみなさま出て行かれてしまったので今日はアンコールないのか実は既に1曲多くてラストは「Revolution Funk」だったのかとかいろいろ思ってしまいましたが、AKIHIDEさんがお話しなさったと思ったら、

AKIHIDE「ふしぎの国へ。『Wonderland』」

1. Wonderland

アンコール呼んでよかったぁぁぁぁぁぁぁ

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

「Wonderland」ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

アンコール呼ばなかったらと背筋が凍ります。笑
今日はAKIHIDEさん曲ないのだとばっかり、、、!

いやーほんと、「Wonderland」すごすぎました、、、

あのメロディックで素敵なメロディーを、五味さん、山本さん、AKIHIDEさんで三部のユニゾン?三部合奏?美しすぎます、、、、!
AKIHIDEさんが山本さんにくっついていかれたのもきゃー!ってなりました笑

増崎さんと柴崎さんのリフもいいんです。
2人がいらっしゃるから戻ってこれる?といいますか。

そしてそして、AメロのAKIHIDEさんの、音!!!!

これまでと違って聞こえた。。。。!!!!

音に透け感があったと言うか、、、!

妖精すんでるう!
今日の「Wonderland」は妖精すんでるう!
と思いました。妖精というかクリオネというか、そんな住人がいるに違いない「Wonderland」でした。笑

まさかまさか「Wonderland」を聴けるとは思っていなかったのでとてもうれしく、そして音もとんでもなく素敵で、とても幸せでした。

AKIHIDEさんの持ち味のフレーズには節々で中華を感じるけれど、「Wonderland」のサビの終わりの方のメロディーにも中華の風を感じる!
わたしの中華の感覚が変なのかな?

リフ回し、増崎さん→柴崎さんと来て、一旦リフに戻って、そのあと五味さん→AKIHIDEさん→山本さんとソロを回すのを指差しでこうこう、とされていたのがなんだかかわいかった。

あとどこかでニカちゃんマリオ弾いてた笑

そしてAKIHIDEさんのソロも最高にかっこよかったし、トリの山本さんのソロ最高すぎた。

今日のお衣装もかわいかった!
「月と星のキャラバン」を思い出しました。

いや~~~~~~
いひゃ~~~~~~
どひゃ~~~~~!

最高でした。

ひゃ~~~

明日は春畑道哉さん。

もうたのしみすぎます。


f:id:cherryoulife:20221005022702j:image

サイン増えた!

帰り道の月。


f:id:cherryoulife:20221005022627j:image
毎日月がきれいで幸せね。

【DAY1🎵2nd】Being Guitar Summit Vol.10 featuring 増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE with special guests リー・リトナー at ブルーノート東京


f:id:cherryoulife:20221004005634j:image
2022.10.3(Mon)
Being Guitar Summit Vol.10
featuring 増崎孝司五味孝氏柴崎浩、AKIHIDE
with special guests リー・リトナー 2nd
at ブルーノート東京

ありがとうございました!

*********************************************

Being Guitar Summit 10周年🎵

おめでとうございます!

2回目から毎年参加させていただいているBeing Guitar Summit。
今年は記念すべき10回目ということで3DAYS!

初日の2ndにお伺いしました!

*********************************************

*SET LIST

1. Spy Summit
2. Blue Wave
3. Lay It Down
4. Welcome to Gighouse
5. Rio Funk
6. Revolution Funk

-ENー

1. Freeway Jam

*********************************************


f:id:cherryoulife:20221004005624j:image

今日と明日は2ndのみの参加。
ブルーノートに向かう道すがら見つけたぷっくり半月がとても美しかったです。


f:id:cherryoulife:20221004005613j:image

ワインにしか見えない水出しコーヒー。笑

*********************************************

配信買ってあるのですが、ですが。
生の感想が頭のバケツから溢れ出しそうなので、ひとまずそちらをここにぶちまけたいと思います。

いや~~~~
いひゃ~~~~~!!!!!

素晴らしかったです…………!

とてつもなく幸せな時間でした。
終わってほしくない………!
この時間が永遠に続いたらいいのに………!
と心から思いました。

感じたことを零さずに留めたくなるがあまり、早く終わってほしいみたいに思うことがあったりするので、終わってほしくない、って思うことがわたしの中ではめずらしいかもしれません。
とても尊い時間でした。

わたくし今回、勢いでジャムセッション会員に登録してしまいまして。

「AKIHIDEさんしか行かないことにしたんだからお金はあるはず!!!」
って入会したんですけど、AKIHIDEさんがたいへんたくさんお働きに出られるためにお金ぶんぶん飛んでいくという……笑

やらかしたかな~と思っていたのですが、今日の席はありがたいことにアリーナの比較的前方でした。

いつもはサイドの後方から観ることが多かったので、今までのブルーノートの中でいちばん前だったんです。

ジャムセッション会員、なってよかった……!

初体験のアリーナ前方の音。
感動でした。

いひゃ~~~…………

アリーナの前方って、こんんんなにも、音の没入感が、すごいんですね…………
感動しました。
感動の音楽体験でした。

上ではセトリ書いてますが、ライブ中は全く分からなかったので思っていたタイトルで区切っていきます。(そして曲タイトルと感想が噛み合っておりません、あしからず、、!)

1.新曲(Spy Summit)

1曲目、AKIHIDEさんソロが多めだから(ほんとはもっとロジカルな理由で気づきたい)きっとこれが新曲だなと思いながら聴いてました。

序盤からAKIHIDEさんの美しいソロ!
そして2回目のソロはスライドバー出てきたうひょ~!!!!

(そしてスライドバーをぽいっと床に捨てるAKIHIDEさん。『Warm Snow』のHIROさんといい、わたしはスライドバーをぽいっと床に捨てる人が好き)
(その後リトナーさんもスライドバー使われていて、リトナーさんは小指!!!って思って拝見していました。笑 そしてリトナーさんは2回スライドバー使ってたけど2回ともきちんと譜面台にぽん。っておいてた)
(譜面台といえば、AKIHIDEさんだけ譜面iPad、ほかのみなさんは紙だった!)

そこでふと、音の周りを見渡すならぬ、聴き渡すと。
そこに広がるバッキング………というのはもったいなさすぎる美しい音の景色に聴き惚れてしまいました。
しかも、この美しい音の中に自分がすぽんと入り込んでいることに気づいて、なんて幸せな音空間なんだろう……と、感動しました。

水族館でクジラを観ていて、ふと周りを見渡すと、周りのおさかなや海の色の美しさにはっとしたというか。
そんな感覚でした。美しい音楽体験でした………。

ブルーノートのアリーナには、こんな音世界が広がっていたのかと、何度も来たことがあるのに感動しました。
ずっとここにいたいと心から思いました。

アリーナはちょっとお金かかるので、次のアリーナは3日目の2ndまでお預けです。
これはケチってサイドにせずに全部アリーナにすべきでした。反省です。

いや~ほんとに素晴らしかったです………。

-MC-

そしてその曲が「Spy Summit」であることが判明!
わおアルバム曲!!!

BGSの新曲とアルバムがつながっていて、少しだけほっと?しました。
だってアルバムとはまた別での新曲なのかと思ってたんだもん。でも、たしかにアルバムの詳細出たときに“Summit”って入ってるな~って思ってた!のを言われてから思い出しました。

今日のAKIHIDEさん、白のバンドカラーの裾の眺めのふわっとしたシャツをお召し。
裾はタッセル………?あれタッセルなのかな?がほわほわついてた。

そしてボトムスはいつもの?黒のスキニー。

いやぁぁぁぁぁぁ
AKIHIDEさん脚が細いよぉぉぉぉぉぉぉ

わたしより細いよぉぉぉぉぉぉぉ

でも、Angyaのだぼだぼめのジャージよりわたしはスキニーの方が好き。
AKIHIDEさん細いからきゅっとした方が似合う。好き。

🎵

リー・リトナーさんご登場!!!

ほんとに素敵でした。。。!

チャーミングな笑顔にまずやられました。笑

絶対目合ったわ❤️(黙ろうね笑)

ギターもとっても素敵でした。

そして今回、まず席について思ったのが、

アンプのフェンダー率の高さ!

柴崎さん、五味さん、リトナーさん、AKIHIDEさん(おそらくアンプ部分のみでスピーカーは別だと思う)全員フェンダー

増崎さん以外全員フェンダーで、こんなにフェンダーのアンプ並ぶことなかなかないと思うので圧巻でした。

2. (照明が)青い曲(Blue Wave)

照明が青くて、まるで水族館の水槽の中にいるかのようでとても美しかった。幸せ。
タイトルも「Blue Wave」なんだね。

ブルーノート、照明さんの配色センスが最高すぎる。
いつでもどこでもとても美しい照明だったし、ソロ回しのここぞというところでバッチリの色味の照明に変わって感動。
ソロ回しの途中で足下の照明がカッと赤くなるところがあったんだけどもうそのタイミングも色も完璧すぎて。すごすぎ。
光の芸術。

坂東さんのリムショット大好き。
超音きれい。

お久しぶりのニカちゃんは金髪になってて一瞬AKIHIDEさんが金髪になったのかとすごく驚いた笑
ベース最高にかっこよくて好き!

3. (照明が)赤い曲(Lay It Down)

このあたりだったか、(アーカイブ観たら分かるのだけれど)AKIHIDEさんがリトナーさんとユニゾンされていました。。。!
ぐっときました。。。!

4. Welcome to Gighouse

きいろとピンクの照明が美しくあたたかくて、もう音もうつくしくあたたかく、温泉ならぬ音泉に浸かっているような気分で……
とても幸せでした。

実は前方というだけでなく、奇跡的なことにAKIHIDEさんの真正面で、始まる前はこれはもうAKIHIDEさんガン見じゃないかみたいな席だと思っていたのです。

しかし、ライブが始まると、音の没入感が凄まじく、全体を観て、時に照明を見上げて、楽しませていただきました。
美しい時間だった………。

5. Rio Funk
6. Revolution Funk

ぶー!はー!

-ENー

1. Freeway Jam

そのままアンコール!

五味さんが柴崎さんに譜面投げたのどこだっけ?
リトナーさんがその前にタオル?投げてたのも笑った笑し、五味さんに譜面投げたあともめちゃめちゃ弾いてた柴崎さんに笑った笑

AKIHIDEさん、全体的にソロ回しの時はいつもよりも鋭く攻めるAKIHIDEさんだったような気がする。。。!

ふんだんにディレイを散りばめたソロも美しかったし、ペダルメインで鋭く攻め攻めの時も。

ペダルメインで攻め攻めの時は、渋谷のファイナルのペダルも鬼気迫る音でとてもかっこよかったな、あの時の流れを汲んでいたりするのかな、なんて思いました。

あと、AKIHIDEさんは中華の香りを感じるメロディーがお得意なのではないかと以前から思っているのですが、そんな中華の香り感じるソロもあったなぁ。
短めのフレーズで5人でソロを回しているとき、AKIHIDEさんのペダルのソロでリトナーさんがとてもニコニコ笑顔で、わたしもすごくうれしくなりました!!!

最後の方のソロの音は、(機材のことはよくわからない耳なのですが)すごくSG!チェリー!という感じのソリッドな音で、すごくAKIHIDEさんらしい攻め方だなぁと思いました。
AKIHIDEさんはクリアな音もSGで出されるけど、SGの音ってバキバキというか、そういうベタッとした黒い音が持ち味なんじゃないかと昔から思っていたのだけど違うんかな……?

今日のギターがチェリーだったのも、AKIHIDEさんはやはりチェリーさんでこの戦いに挑まれたのだなと思い、チェリー好きとしてはうれしかったです。
BREAKERZのツアーもわたしが観た5公演は全部チェリーさんだったから、今はチェリーの風が吹いているのかもしれないけれど。

ペダルを踏まれた時のAKIHIDEさんの音が、わたしには真っ白にきこえます。
そしてその真っ白な音を聴くといつも、Acid Black Cherry「Mother」のアウトロのAKIHIDEさんの音(しかもQEDツアーの京都会館 笑)を思い出します。
今でも鮮明に浮かぶのが不思議です。

最後のペダルソロ(なんて言葉はあるのか)の弧を描くかの音色は、AKIHIDEさんが音の波に乗っているかのようでとても素敵でした。
音乗りAKIHIDEさん。
音乗りアキー。(?)

ペダルソロ?の真っ白な音色と、真っ白なお衣装がぴったりで、AKIHIDEさんはまっしろな王子さまのようでした。
素敵。

ほんでソロ回した後、そのまま終わるのかと思いきやそこに戻ってくんのおおおおおおみたいなのがあったりして。
すごすぎ。それが譜面に書いてあるんだろうけどあんなアドリブ合戦の後にきちんと全員で戻ってくるのすごすぎ。
目見開きすぎてめんたま零れ落ちるかと思ったよ。すごすぎ。

そしてそして、ふと冷静に今耳が包まれているこの音を振り返ると、こんなにも艶めいてきらめく音世界なのに、シンセサイザーがどこにもない衝撃。
全部ギターの音という衝撃。
こういう、耳あたりのやさしいエレクトリックな音がフュージョンなのかな?と思っているけど未だにフュージョンというジャンルはうまく理解できていないかも。

それでも、とても美しく凄まじい音景でした………。

は~~~~~~。

ほんと最高に素敵すぎました………………。

幸せな時間でした。
ありがとうございました!

これがあと2日続くだなんて、幸せで人がしんでしまうことがあったとしたらわたし心臓止まっちゃうかも。
生きます。

こりゃ~すごいや。
これは例年のBGS3DAYSとはわけがちがう、わかっていたつもりだけれどいざ体感してみるとそのすごさにめんたまが零れ落ちそうになりますね。

AKIHIDEさんはお忙しい中だけれど、あと2日間、楽しんでいただきたいです…!

ありがとうございました!

明日はwith 山本恭司さん✨

f:id:cherryoulife:20221004005335j:image 
サインが毎日増えていくかと思うとうれしいですね!

AKIHIDE 「Angya」season2 at 西川口Hearts 2nd


f:id:cherryoulife:20221002151914j:image
2022.10.1(Sat)
AKIHIDE
「Angya」season2
at 西川口Hearts 2nd

ありがとうございました!

*********************************************

行ってきました初日!

京都もFCで申し込みたかったので、西川口と京都を申し込んだら案の定西川口は取れず…😿
一般は戦闘力が低いので西川口は無理かなぁと思っていたのですが、なんとか、なんとか!滑り込むことができました……!

西川口、ずっと西の川口ではなく西川の口だと思っていて、川口だと知ったのはこの公演が決まってからなのですが、家からとても近いことがわかったので、行くことができてよかったです!

*********************************************

*SET LIST

1.Lost
2.LOOP WORLD
3.人生のメリーゴーランド
4.青空
5.グリーンストーリー
6.UNDER CITY POP MUSIC
7.Ghost

-EN-

1.黒猫のtango

*********************************************


f:id:cherryoulife:20221002151859j:image

西川口Hearts、初めて来ました!

西川口Heartsは有名なアーティストがよく来るイメージがあるけれど、駅からちょっと歩いたところにあるし、周りはとっても静かだから、こんなにも有名なライブハウスになっているのはなんだか意外でした。

来られてよかった♪

アイスカフェラテをお願いしたら、すごくおいしかったです!
そしてドリンクチケットはスタンプ方式で、持って帰れた!地味にうれしいです。

一般でほぼ最後だったけど、後ろからでも観やすい会場でした♪

溶暗。

AKIHIDEさん登場。
真っ白でふんわりしたシルエットのシャツに、薄いベージュ?のお帽子!
つばに木の葉?の枝がついてました。
ボトムスは黄色ラインの黒ジャージ。

1.Lost

1曲目はなんと「Lost」!
Lapis Lazuliの時のクライマックスに演奏された鬼気迫る演奏のイメージが今でも強すぎるので、1曲目はとっても意外!

1か2カポ。

静かに鬼気迫るループアレンジ。

昨日までBREAKERZのロックギタリストAKIHIDEさんを拝見していたから、ループで音が重なっていく音景色が新鮮。

パーカッション。
パーカッションは二重というか、クレッシェンドというか、で重なっていく。

静と動のコントラストが美しい曲だから、聴いているこちらも自然と背筋が伸びる。

静かに燃える「Lost」。

パーカッション、メロディー、1本のギターから生まれるいろんな音が次々に披露されていく。
スチール弦だけどスパニッシュの香りを感じるメロディー。
もはやスラップか?!と思うようなバチバチのメロディー。

これは。1人ソロ回しだ。

ジャズクラブでサポートのみなさんとされているあの怒濤のソロ回しを、おひとりでされている。

ソロ回しの締めは、原曲だとめっちゃジャムってぴったり合わせた後にガン!ってサビに戻ってくるのがすごすぎるんだけれど、今回はそのアレンジはなかった!

さまざまなAKIHIDEさんの音色がめまぐるしくめぐる。
鬼気迫る展開に爪が心配になる。

-MC-

AKIHIDE「AKIHIDE Angya season2 初日。埼玉は西川口Hearts、2ndステージへようこそ!
AKIHIDEです」

👏👏👏👏👏

AKIHIDE「コロナがあって、配信ライブやループペダルに出合って。
世の中も少しずつ前向きになってきたかと思います。
今回はこの中で出合ったループペダルと、みなさんの街へ伺っていくAngya。season 2となっています。
僕の身体とギターとループペダルだけでお送りしていきます」

AKIHIDE「最初にお送りしたのは『Lapis Lazuli』2枚目のアルバムですね。『Lapis Lazuli』から』『Lost』という曲です。
すごく久々に生でやったんじゃないかなぁ。
配信ライブではやってましたけど。
雰囲気が違っていい感じ、いつもと違う感じだったんじゃないかなと思います」

AKIHIDE「『Lost』何なくしたかなぁと思いながら弾いててね。
ちゃちゃちゃーん♪ 忘れもの。
ちゃちゃちゃ ちゃーん♪ 今日はしてないな。
ちゃんちゃーんちゃちゃちゃちゃーん♪窓閉めたかな?
8時だヨ!全員集合みたいになっちゃってる!
知らない人もいるだろうけど!」

「Lost」のサビを熱唱しながら忘れものについて考えるAKIHIDEさんおもしろすぎたwww口ギターwww
というかあの怒濤のフレーズ弾きながら全然違うこと考えてるのすごすぎる。

というのと、絶対ご本人が教えてくださらないと分からない、演奏中に考えてらっしゃることが聴けてうれしい。

AKIHIDE「次はループペダルから生まれた楽曲。
重ねた音が複雑に広がっていくのが分かりやすい曲だと思います。『LOOP WORLD』というアルバムの表題曲をお送りします。
ループしてしまう世界の中で、前向きに生きていこうという気持ちで作りました。『LOOP WORLD』」

イヤモニつける。
BREAKERZのツアー、お耳は見えなかったけどモニター出てたし、きっとイヤモニしてなかったと思うから、ひさびさに感じる。

2.LOOP WORLD

「LOOP WORLD」はループペダルの象徴という曲だなと思う。大好き。

照明が暖色。オレンジやきいろ。
意外。青やみずいろのイメージ。

ループのメインのメロディー、きこえかたがかわいい。
なんだかキュートな音色だった。

歌い出しが少し前から“冴えない”ではなく“ねむたい”のがなんだかまろやかになっていていいなぁ。
でも歌詞見直したら、歌詞は“冴えない眠たい”なんだね。
ねむたいにしか意識が行ってなくて、今日眠たいのあとはなんだったっけ?!ってなってる。笑

すごくいい表情で歌っているのが印象的だった。

2サビ前でブレイクが…!

お帽子つばに穴が一箇所開いていて、そこから光がもれていた。

ギターもすごくいい音。
気持ちの高まりを感じる。
アコギは奏者の気持ちの高まりが音に乗る楽器だなぁと改めて思った。

-MC-

アコギからガットへ。

AKIHIDE「『LOOP WORLD』をお聴きいただきました」

ガットチューニング中。

AKIHIDE「うおお♪って歌っているでしょ。
僕の中ではこの曲をみんなの前でやる頃には、コロナ終わってみんな歌えるようになってるんじゃないか、と希望を込めて作ったんですけど。
なかなか難しいね。でも、みんなも心で歌ってくれてたんじゃないかと思います!
みんなが声を出してもよくなるまで、僕が代わりに うおお♪言っときますので、みなさんも心の中で うおお♪言ってくれたら楽しいんじゃないかと思います。うれしいです。」

うおお♪
今日のAKIHIDEさんはMCでもよくお歌いになる。

AKIHIDE「ここからはループペダルからNAKED MOONへ。
ギターの独走でまた違った雰囲気で何曲か演奏したいと思います。
次の曲はカバーでね、久石譲さんの曲を。
ジブリのサントラで有名な方で僕も大好きです。
カバーでお届けしたいのは、『ハウルの動く城』から『人生のメリーゴーランド』。
この曲は久石さんも、『テンポが速くなるとワルツで楽しく、遅くなると哀愁が漂う。違う情景が見えてくる』とおっしゃっていて。
今回は独走という形でその時思い描く景色を弾きたいと思います。
人生はメリーゴーランド。地球もぐるぐる回り続けて景色も変わっていく。
みなさんの人生はどんな感じで回ってきたか、忘れてしまいそうになっていた想い出、大切な想い出、そして今日という日の想い出をメリーゴーランドに乗せて聴いていただけたらと思います。
『人生のメリーゴーランド』」

3.人生のメリーゴーランド

最後のメロディーが、まるで、ぽろぽろと剥がれ落ちる鱗のような音で終わった。
新鮮な音だったな。ぽろぽろ。

音の鱗がぽろぽろしているのが見えたような。

-MC-

AKIHIDE「弾きながらね、小学校の非常階段を思い出してましたね」

?!

AKIHIDE「中学の時、登山部だったんですね。
登山部の練習って、非常階段上り下り50往復!とかだったわけです。
年に一度の本番、白馬岳。
大雪で途中で引き返してきました!」

そ、そんなああぁ😿
昔聞いたときは年に一度の本番が雨!だったような気がする…。雪だったの!

AKIHIDE「そんな想い出を思い出しながら弾いてました。
生まれる瞬間(の想い出)かな?と思ったんですけど、非常階段と大雪で上れない想い出でした!」

チューニング中。

AKIHIDE「いろんな想い出がありますよね。 チューニングしながら話してるけど、集中できてないのか全然合わない!」

AKIHIDE「できた!
次は歌の入った曲を。ひさびさに『星飼いの少年』というアルバムから『青空』を。
作品として出したのは『星飼いの少年』なんだけれど、ずっと前から合った曲です。
作品として出すというのではなく、ずっと家で歌っていて。
『星飼いの少年に』にぴったりだなということで作品になりました」

AKIHIDE「今日僕にしてはめずらしく天気がいいんですよね。雨男ってよく言われるんですけど。
BREAKERZのツアーは台風が来ていたりしていて、雨男っていうと僕のせいになりそうだから黙ってたんだけど」


名古屋ELLはAmberの追加公演を思い出したよ。笑

AKIHIDE「今日は曲にぴったりの青空ですね。
いい天気の今日歌って、清々しい青空を見せたいなと思います。
『青空』」

4.青空

このあたりで、NAKED MOONやAngyaの空気を思い出してきた感覚。
ソロはパーソナルな歌詞も多いから、刺さりすぎて泣いてたことも多くて。それでちょっと身構えてしまうところが。ある。
ここ数年は気持ち入れすぎて泣くのやめようと思ってるんだけど。

「青空」は気持ちを入れすぎるとちょっとつらくなる代表格のような曲で。
改めて聴くと………なんて歌詞なのよさ………。

AKIHIDEさんほんと過去に何があったのか、と思う。
考えすぎてNAKED MOONの時しんどめだったので、もうあまり考えないようにするけど。

でも、今でもよく歌う、思い出すくらい、大切に想える人に出会えるって、そんな人がいないわたしからすると、とても尊く幸せなことだと思う。
もちろんね、生きて添い遂げるのがいちばんだと思うけれど。

(話は脱線するけど)潤花ちゃんも、添い遂げたいと想える相手役さんに出会えたことは幸せなのだな、と思った。

-MC-

またアコギにチェンジ。
ストラップ、頭通してだとお帽子が通過できずにはずして替えてた。

そしてギタースタンド転倒。

倒れたギタースタンドを見下ろすAKIHIDEさんの背中。

・・・。

倒れたギタースタンドをなおす。笑

AKIHIDE「スイッチカチって踏む音聞こえてるのかな?」

うん。
わたしは後ろだからわからないよ!

AKIHIDE「きこえてるよね。」

スイッチ踏む。
ぺち、ぺち、ぺち、ぺち。

AKIHIDE「嘘じゃないのわかるよ。
次の曲。」

再びチューニング。

AKIHIDE「いろんな配信ライブをやってきてね。
中でもMusic SubmarineというライブはNEVER LAND時代の楽曲を改めてループペダルで演奏する企画というかコンセプトで。
次の曲もやったことあるし、なんかツアーでもやってるな~俺にしてはめずらしく覚えてんな」

「俺にしてはめずらしく覚えてんな」の素感、すきだった!笑

AKIHIDE「月光の旅団でやってました。
答えは『グリーンストーリー』です。やったよね?」

自信なくなってきた!とおっしゃってましたが、調べました。
やってました!!!

AKIHIDE「ソロ始めたときにもやってほしい、聴きたいというお声をすごくいただいた楽曲で。
この曲、宅録、家で録ってたんだよね。
ストリングスの音を組み立てて、ドラムだけスタジオで録ってもらって。家で作った曲なんです」

家から生まれたとは思えない世界観広がる楽曲だよね。

AKIHIDE「当時はまさかね、一生懸命作った曲ではあるんだけど、新しいバンドを始めて、その後聴きたいと言ってくれる方がいたり、新しく好きになってくれる方がいたりでまた演奏できて。
人生わからないね。
時を越えて演奏したり歌ったりできるきっかけをくださったのは、みなさんです。
新たな一つの形として、NEVER LAND『グリーンストーリー』」

5.グリーンストーリー

みどりの照明。

わたし音楽理論は全くわからないのだけれど、なんだかどこに向かうかわからないループのフレーズだなぁと思った。
浮遊感というか、さまよう感というか。

そこに点々と落ちる音の粒。
これはなんだろう、なんというか脈、のような。
脈打つ音の粒。

“連れてったニュータウン”のところはなぜか、雫と誠司くんが自転車で駆け上がるあのあたりの景色が思い出されます。
そこで想いを確かめ合ったのね。青春ね。きゃー!などと思いながら聴いてました笑

ラララの後のギターソロが超きれいでした。

-MC-

AKIHIDE「『グリーンストーリー』でした。
だいぶ過去の曲を聴いてもらった後は、新しい作品の話をしたいと思います。
Angya season2のあとは『UNDER CITY POP MUSIC』9枚目のアルバムをリリースして、Premium Night Show UNDER CITY POP MUSICにつながっていきます。
ジャケもね、見ていただいた方もいると思うんですけど、雰囲気の違いを感じてもらえたんじゃないかと。
ネオンとか、廃墟っぽい背景とか、服や髪もいつもとは違う感じでね。
アルバムのコンセプトがあって、それを元に描いていく作品です。
世の中いろんなことがあるけれど、人の強さだったり、自分が求めてるものとか、信じたいものを今回の作品に込めました」

「LOOP WORLD」の頃はコロナも大変だったけれど、今は戦争も始まってしまって、どんどん世界が変わっていくのを感じるよね…。
(AKIHIDEさんは戦争のことには全く触れていらっしゃらないです。世の中と言われるとわたしが思ったのがそのこと…)

AKIHIDE「この作品で、新しいAKIHIDEを感じてほしいなと思います。
新しいAKIHIDEといえば。
今回MVを自分で作りました!

!!!???!!!

(メモ、『ええ!』って書いててわろた 心の声)

AKIHIDE「思い出した、FAIRY FOREの『Darling』のMV自分で撮ったのよ

!!!???!!!

「Darling」はAKIHIDEさんの曲だった気がする。

AKIHIDE「それぶり。3曲作ったんですけど」

しかも3曲も作ったのぉぉぉぉ?!
撮影場所、ムーンサイドスタジオなのかな?って思ってたら、

AKIHIDE「自分で作ったペーパーアートとか、風景や景色で作ったりしました」

ほおぉ。
しかしAKIHIDEさん、どこにそんな時間が……。
きっと8月も働きづめだったんだね😿

AKIHIDE「おもしろい試みだなと思うので、みなさんも作品と合わせて楽しんでほしいなと思います。
おもしろいことといえば、『UNDER CITY POP MUSIC』のMVを10月11日にYouTubeでプレミア公開しようと思っていて」

うぉぉ!
みんなで一緒に観られるやつね!

AKIHIDE「あんまり知らないんだけど、チャットで参加できるみたいなので、僕もしゃべろうと思ってます。チャットでね。
詳しくはまたホームページにアップされると思います」

きちんと日付見たら名古屋の翌日!
AKIHIDEさん、大いそがしだ……😿

AKIHIDE「今日ライブの後も特典会があります。
もう参加はできないんだけれど、次回参加してもらえたらうれしいです」

終演後の受付ができないのはなぜだろう?と思ってたんだけど、西川口は参加者のみフロアに残って、AKIHIDEさんがフロアの出口でお渡ししてくださるという、もはやお見送り会みたいな感じになっていたので、物理的にお会計ができないのであった。。

AKIHIDE「『UNDER CITY POP MUSIC』の新しいコンセプトがふくらんで、本はついていないんだけど、ジャケットやアートワークで世界を感じてもらえたらと思います」

AKIHIDE「今日は『UNDER CITY POP MUSIC』を聴いてもらいたいと思います。
『UNDER CITY POP MUSIC』ではサンプラーを多用していて、僕以外の音は入ってない

!!!

これさらっと聞いちゃってたわ
僕以外の音は入ってないのか!全部打ち込みなのか!
次のPNSがサポートいらっしゃるから今回はスタジオ録音あるのかと思ったわ………!

AKIHIDE「ループペダルとは違う作りで、作品ではまた違う装いで聴いてもらえると思います。
Angyaというドレスを着させてお届けします。『UNDER CITY POP MUSIC』」

Angyaというドレス👗✨素敵。

6.UNDER CITY POP MUSIC

リズムのループ。

そしてメロディーが鳴った瞬間、思った。

艶めくシロップのような音。

「美しい瞳」の音だ。

きれい。
あの時はガットで、今はアコギだけれど、絶対通ずる音がしてる。今。

そこにきらめきのアルペジオと、艶めくループのメロディーか重なる。

きれい。

歌詞、全く覚えてないけど“映えない”って台詞があった。

歌メロのリズムがいい。おしゃれ。
また新たな新境地を開いてらっしゃるなぁ。

とにかく音がすごかった。
ネオンのような音がアコギから出ていた。
「美しい瞳」の時から謎だけど、これエフェクターつけてるんだろうか。


いい声。いいメロ。

I think for you
I sing

ギターソロは完全に電気の通ったアコギの音がする。
いや、ずっと電気の通った音を聴いてるんだけど、音に電気が通ってる(?)

最後の方、ほわほわと音がのびている。びよんて。
ほんとうにふしぎ。

👏👏👏👏👏

とっても素敵な新曲!

間髪入れずに次の曲!

素敵なループフレーズ!
パーカッション刻む!
切れ味鋭いネック刻む音!

AKIHIDE「最後にお送りするのは『Ghost』」

7.Ghost

上手と下手にそれぞれ来てくれた!

ボトムスが黒にきいろラインのジャージとこのとき初めて気づいた笑

すごく楽しそうで素敵な歌声、素敵なソロだった!

終盤でまたメロが重なる、からの再びソロ!

あまりのアウトロの高まりに、まだ歌が始まりそうな空気!
でもこの続き歌詞あったっけ?って思ってたら、

だっだっ だっだっら だっら♪
だっだっ だっだっら だっら♪

これはもはや2nd2度目の口ギターや!!!

テンション高くてとってもよかった!


-EN-

パーカーをお召しになって登場。

AKIHIDE「アンコールありがとうございます!
グッズのパーカーね。
ばっちりな季節がやってまいりましたよ!」

季節は巡っております!
めっちゃあったかいからねこのパーカー笑

AKIHIDE「そしてナミダくんキーホルダー。
西川口草加せんべいを食べております。
昔は塩をこねて作ってたんだねえ。そこにしょうゆをまぶすようになったんだって。
豆知識でした!」

AKIHIDE先生の授業✏️
(2日連続 笑)

AKIHIDE「だめ押しのスプレーボトル!」


ごめん、持ってるのよ………笑

AKIHIDE「夏は虫除け入れたりもよかった。
これからの季節は消毒液だね。よろしくお願いします!」

ギターはアコギ。

AKIHIDE「昨日はBREAKERZのファイナルがあってね、中には行かれた方もたくさんいらっしゃる、来てくださった方もたくさんいらっしゃると思うんだけど。
今日はAKIHIDEに来てくださってありがとうございます。
けっこうハードスケジュールだと思うんだよね。
僕としてはライブざんまいでたくさんいろんな景色が見られてうれしいんだけど」

AKIHIDE「お身体を大切にして、健康には気をつけてくださいね

AKIHIDEさん。
そっくりそのままそのお言葉をお返ししたいです…

でも、忙しい方がアドレナリン出続けて元気、っていうのはあるよね。
でもAKIHIDEさんはずっと忙しい気がする。

AKIHIDE「(健康のために)いいのがある。
Premium Night Showのグッズの先行通販をやってるんだけどね、ルームウェアがある!
これがすごいよくて、肌ざわりもすごくいいの!リラックスできる!
クッションカバーもある!」

どれもすごくかわいかった!

AKIHIDE「最近ね、オンとオフって大事だなと思うの。
休むときはとことん休んだ方がいいよ

AKIHIDEさん。
そっくりそのままそのお言葉をお返ししたいです…②

会場みんながそう思ってたと思う。笑

AKIHIDE「15分とかでも昼寝したらいいとか言うじゃん。そういうの大事」

AKIHIDEさんの休息 15分~?!
とか思ってしまったわたしなのでありました😿

AKIHIDE「ラストの曲はみなさんも一緒に参加してほしいなと思います。この曲で!」

1.黒猫のtango

途中のクラップ&レスポンス、まさかの指パッチン登場!笑

今日のお客さま指パッチンじょうずすぎて、

AKIHIDE「すごいねえ~!みんな指パッチンできるの?!」

わたしは全然できてない笑笑笑

AKIHIDE「欲が出てきた!」

ってもはや指パッチン&レスポンス爆誕!笑

そんな右も左も指パッチンできない!笑
右すらできないのに!笑

ただ、AKIHIDEさんの言う「指パッチン」はかわいかった。笑

ありがとうございました!

*********************************************

終演後は特典会!

西川口はさっきもちらっと書いたけど、参加者だけフロアに残る(参加券確認される)
→出口でお見送り…じゃなくてアナザージャケットお渡し、という流れだった!

ほんと忙しいのにありがたいよね😿

ありがとうございました!

帰り道に見つけたお月さまも、お手本のようにきれいだった🌙いい日!

次は京都!うれしいなぁ✨

BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL- at 渋谷WWWX


f:id:cherryoulife:20221001111936j:image

2022.9.25(Fri)
BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL-
at 渋谷WWWX

TOUR FINAL!
行ってきました!

*********************************************

BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL-
ツアーファイナル!

最高でした………!

*********************************************

*SET LIST

1.LIKE A CRYSTAL
2.BIG BANG!
3.Everlasting Luv
-MC-
4.SUMMER PARTY
5.FAKE LOVE
6.SECRET GIRL
7.LOVE FIGHTER
-MC-
8.夢物語
9.LAST EMOTION
♪SESSION
10.ZERO
11.WE GO
12.LOVE STAGE
-MC-
13.SWEET MOONLIGHT
14.絶対!I LOVE YOU
15.NO SEX NO LIFE
16.DESTROY CRASHER

-EN-
レア曲BOX🎁
1.Devil or Angel
2.GREAT AMBITIOUS
3.THE TRAIN'S GONE...

*********************************************

今日は配信もありますので、MCはそちらでご覧いただけたらと思います。
💎 https://w.pia.jp/t/breakerz-pls/

■視聴チケット
チケット料金:¥4,000(税込)
配信サービス:PIA LIVE STREAM
販売期間:9月26日(月)18:00~10月7日(金)20:59まで
アーカイブ配信:10月7日(金)23:59まで

わたしもまたアーカイブで余韻に浸りたいです。
でもここからもドドド。な日々なので、いつ見られるのか……!

ひとまず、わたし自身の感想を書き留めたいと思います。

上期末の金曜日。
もちろん仕事です。

月末はいつも同じ担当先に行くルーティンがあって、終わってからそのまま渋谷へ。
担当先の方は数少ないわたしがBREAKERZを好きなことをご存知の方。
週末の予定を聞かれたので
「これから渋谷でライブです」
って言っちゃった。笑

その方もライブ行かれる方なので、
「場所はどこなの?」と聞かれまして。
WWWXはご存知なかったようですが、
「スペイン坂の上です!」
って言ったら、
「パルコの向かい?」
って言われて全然ピンと来なかったんだけど、現地に着いてびっくり。

目の前パルコやん!

え?って感じですよね。笑
わたしがWWWやGARRETに行ってたとき、ずーっとパルコ工事中だったから、そのイメージしかなかったの……笑

こっち側からパルコ見たの、パルコオープンしてからはじめてで、景色が新鮮過ぎました……笑

WWWXは初めての箱!
仕事の鞄やジャケットを箱のロッカーに入れるしかなくて、急いで入れるぞお!って思ってたんだけど、まさかの入り口で呼ばれた後に階段上でもう一度細かく呼んでくださる二段階認証方式のおかげで、タイムロスなく自分の番号で入れました!

2回目の呼び出しのお姉さん、丁寧に1番ずつ呼んでくださっていました。
声大変だったでしょうに。ありがとうございます。
ここで言っても伝わらないけれども…。

とはいえ整番が後ろだったもので、わたしの後ろ、Aはあと数人しかいませんでした笑

でも一般でソールドしてほんとによかった。

THANK YOU SOLD OUT!おめでとう🎉

中はフラットな横長の箱。
BIGCAT×0.7くらいの広さ。
ステージ高くてありがたかったです。
後ろの方の上手にスタンバイ。

1.LIKE A CRYSTAL

最初のAKIHIDEさんのギターで、その日のきこえ方を測るみたいなことになってきている今回のツアー。

今日もとてもとてもクリアに響いていました。

コーラスもくっきりはっきり聞こえました。
後方でしたが、後方だったからこそギターの音もコーラスもしっかり聞こえて、音環境は最高でした。

後ろだったので、視界はすこし見づらいこともあったのだけれど、そんなときは天井を見上げてギターの音をじっくり聴いていました。
それもまた、最高の音楽体験でした。照明もきれいだったな。

「LIKE A CRYSTAL」で、ほんとに今回のツアーロゴのデザインみたいなキラキラの音の粒があって、きれいだったなぁ。

ギターソロのユニゾンも美しい。

この曲同期あまりないと思うと言い続けていたけど、コーラスは同期が流れてるんだなぁと思った!

2.BIG BANG!

今日は初日さいたまパターンのセットリスト。

「BIG BANG!」はもう何度となく聞いてるけど、今日突然
「ここディレイやん!!!」
って思った。めっちゃディレイだった。(イントロのイントロからイントロの本編に行くまでの余韻みたいなとこ)

3.Everlasting Luv

!!!

そういえば今日AKIHIDEさんのターン見た記憶がない!!!

アーカイブで観なければ!!!

-MC-

DAIGO「WWW!

(WWW?!)

W わい
W わい
W わい!

平和で笑った!笑

4.SUMMER PARTY

❤️今日のDAIGOくん(のAKIHIDEさんへのラブ爆発記録)

最終回!

絶対唇を奪うと思ってたら!!!


左胸触ってたよね?!笑


まさかの方向性 痴漢!!!(言い方)笑

配信への配慮かな?笑
娘ちゃん観たりしてたのかな。笑

AKIHIDEさんの下ねたもなかったし、配信への配慮を感じた。笑
MCのぶっちゃけレベルは新横浜がいちばんだったと思う。笑

5.FAKE LOVE

すべてのギターの音が大好きです。

ギターソロセンターで弾いて、ディレイのフレーズに戻ってくるまでの余韻含め好き。

「もう一度 愛してるって言って!」
をクリアな音響で聞こえる喜び。

6.SECRET GIRL

すべてのギターの音が大好きです。②

普段ギターばかり聴いているので、今日唐突に「SECRET GIRL」の歌詞が耳に入ってきて、
え、「FAKE LOVE」からの「SECRET GIRL」ってなにこの流れ!!!!って思いました😇
こんな女の子になってはだめよ!

7.LOVE FIGHTER

振り付け大好き 「LOVE FIGHTER」。
ギター大好き 「LOVE FIGHTER」。

今日は音がより濃くてかっこよかったです。

2Aのギターメロ、完全に音がファイトしにかかっていてかっこよすぎるよね。

でも、ギターソロから突然アラビアンの風が吹いていると思う。
(そしてCメロのギターも今日は特にすっっっごくかっこよかったです)

そして、アウトロのAKIHIDEさんのギターもすごく勝負の勝敗を不穏にさせる怪しげなフレーズだな~と思う。
怪しげな余韻をかなり残したまま終わりますし。笑

今日はAKIHIDEさんのギターだけで、すごく音の中にドラマを感じることができました。

終わり方があまりに不穏(もはやノックアウトされてる、、?)なので、「LOVE FIGHTER」のMVのラストってどんなんだっけ、、?!
というかなんでこんな怪しげな不穏な音で終わるんだろう、、?!
と、曲の構成に改めて想いを馳せたりしました。

ギターだけでもすごくストーリーがあってかっこよかったなぁ。

-MC-

メンバー紹介。

マコちゃんかわいくて、DAIGOくんに
「今めちゃめちゃかわいかった」
って言われてて笑った。

ファン心がよく分かるDAIGOくん。笑

そしてまつくんの謝罪ツアーも笑った。笑
「誠に、、誠も申し訳ありませんでした!」
はめっちゃ笑った。
誠に、でマコちゃんやんって思ってた笑
マコちゃんも謝るの挟もうとしててマコちゃ~ん!ってなった。

そしてSHINP。
仕上がってた!!

そしてAKIHIDEさん。
東京人なのに突然の天の邪鬼笑った。
東京の1番は人口。
塔はスカイツリー

今日もカンペ登場してたけど、今日はもうしっかりカンペ出して見てた笑
スマホじゃなくてちいさな青い紙?に書いてた笑

AKIHIDE「この歳になると覚えられない!」

ワーストは教員の数、牛乳の生産量、砂糖の消費量ガソリンスタンドの数。

・牛乳の生産量
AKIHIDE「牛乳みんな飲んでるでしょ!カフェラテとか!俺も好きですけどね!」
牛飼わないと!マンションやおうちでは難しいけど!は笑った。笑

モォ~🐮

・砂糖の消費量
AKIHIDE「みんな糖質制限とかしてるんでしょう!」
佐藤ネタはなかった笑

そしてそしてDAIGOくん。

8.夢物語

2Aかな?のアルペジオ?がとても好き。
泣きのギターもよかった。

潤花ちゃんのこと考えながら聴いたら泣けちゃった。

9.LAST EMOTION

すべてのギターの音が大好きです。③

全曲全部好きなんですが。笑

ラスエモもほんとギター聴いてたら終わっちゃう。

ギターソロ、原曲とも、アレンジしていた気がする名古屋とも違った轟きがあってかっこよかったなぁ。
めっちゃペダル踏んでいた。気がする。
(曖昧さはすぐアーカイブでわかる)

♪SESSION

セッションのAKIHIDEさんのソロは、Being Guitar Summitのリハーサルを経てこその音に感じた。
気のせいかな?
すごく素敵でした。

マコちゃんのドラムソロの時のギターフレーズ超好き。

「ZERO」のフレーズほんとにかっこいいね。
最後全員で合わせるところはTHE ツアーファイナルの集大成!という感じですごくぐっときました。
ここは全体が見えていて、みんなすごくかっこよかった。
AKIHIDEさん「イェーッ!!」って言ってたね。
配信声入ってたかな?
そんなの5公演行った中で初めてだったよ!

このセッションのおかげで、より「ZERO」が好きになりました。

10.ZERO

そんな「ZERO」。
イントロのAKIHIDEさんギター、鋭くて好き。

そして、セッションにも使われているSHINPのギターフレーズからのAKIHIDEさんギターソロ、そして怒濤の折り畳みゾーン、曲の構成がめちゃめちゃかっこいいよね。

サビちょっと前のAKIHIDEさんのてろりーーろーーん♪ってサビの前哨戦みたいなフレーズも大好き。

大サビも美メロ。

11.WE GO

今日のギターソロ前のペダルの踏み込みも絶好調だったなぁ……!

今日はわたしのいた位置がよかったのもあると思うのだけれど、序盤からAKIHIDEさんの音がそれはもう音に脂が乗っていて艶めいていて。
ツアーファイナル感が素晴らしい演奏でした。
ギター全部かっこよかった。

12.LOVE STAGE

楽しい!!!

-MC-

💎グッズ紹介
💎ジュエルリングライト

いちばん色合っててご満悦なDAIGOくん。笑

💎エコバッグ
💎キーホルダー

今日は3人!

💎クリスタルポーチ

ポーチの中身はなんだろな♪

SHINP→バンテリン(湿布)と、WANDSさんのCD!

バンテリン
SHINP「ライブの疲れをこれでほぐす!」
DAIGO「ステージで疲れとか言う人あんまりいない笑」
SHINP「もう歳なんですよ!!」

メンバー最年少がそんなん言うたあかん。笑

WANDSさんCD
SHINP「対バンもありますからね!今日も車で聴きながら来ましたよ!」

ライブの告知をしてました🌼

DAIGO「あきさまは?」
AKIHIDE「俺?!これは(最後)期待だね!」

ポーチ、いつもDAIGOくん→SHINP→AKIHIDEさんの順番だったからね。笑

AKIHIDE→🍙

AKIHIDE「家で握ってきたの。」

絵に描いたようなかわいい🍙

AKIHIDE「ジップロックみたいなね」
DAIGO「この使い方はおすすめしませんが笑」


おいしくいただいてくださいね?!

DAIGO→DAIGOも台所レシピ本!

SHINP「顔出てる!
顔出てる、そうなんだけどめっちゃ笑った笑
もはや閉まってない!
DAIGO「え、閉まってない?!」
SHINP「でも閉めるもんでもないのかも」
DAIGO「限界をぶっこわしていこうぜ!」
SHINP「お風呂入ってるみたい🛀」

お風呂かわいい笑
クリスタルカラーの艶やかなお湯笑

💎パスケース

築地すし好ツアー完走おめでとう🎉

DAIGO「知名度いちばん高かった!」

ここのMVPは、どう考えてもツアー回ってファンの中の知名度は上がってるはずなのに、知ってる人?で手を挙げないリピーターのファンだと思う。笑

藤井隆さんがロイヤルホストでイベントやってたから、DAIGOくんもやったらいいと思うよ!

13.SWEET MOONLIGHT

14.絶対!I LOVE YOU

今日のDAIGOくんは、ガンガンガンガン!ってAKIHIDEさんに歌ってもらう直前まで、ステージをぐるぐるぐるぐる走り回っていて、
(ガンガンガンガン!に間に合わないよ!)
ってみてたら急にコース変更してAKIHIDEさんに向かってた笑

AKIHIDEさんの「あいらっびゅ~」は妖艶なバージョン✨
その後DAIGOくんはうれしそうに両手を横に広げてプロペラのようにくるくる回っていてかわいかった。

15.NO SEX NO LIFE

ラスサビのメロディーがメロディックで大好き。
15年前、さらにBREAKERZを深く好きになるきっかけになったフレーズ。

今日のラスサビとってもかっこよくて、今まで聴いた中でいちばん好きなラスサビかも、、、!と思った。
音源のきらめきほとばしる感じとはまた違ってすごくかっこよかった。

16.DESTROY CRASHER

ヘドバンしてたにつき、記憶なし!

-EN-

レア曲BOX🎁

さーてさてさて ドッキドキのレア曲BOXタイム!

寂しがりやの女は成仏できるのか!

SHINP「引かんのかーい!」
DAIGO「ちょっと早かった 笑」

DAIGOくんはお立ち台でロックステップしたかったのかもしれない。

DAIGO「これはまじのレア曲だね!」

?!
来るか?!来るか?!

DAIGO「今日のレア曲。『Devil or Angel?』」

1.Devil or Angel

うああああちがったああああ

やはり寂しがりやちゃんにはツアーファイナルの荷は重かったのか……。
今だから言えるけど、わたしは前半戦のレア曲BOXの照明があまりに完璧だったものだから(横浜の『CHICKEN RACE』の照明が完璧にかっこよすぎた)

これは……決めうちだな?!

と思っていたのだけれど、大阪と渋谷は袖からひょっこりマネージャーさんがいらして、曲を確認?したらまたはけていかれたので、もしかすると最後の方はガチでくじだったのかな?

その中に「寂しがりや」はいたのかしら。
DAIGO「わたしを引いて!引き上げて!って思ってる子がいる
って言ってたけど、寂しがりやちゃんは絶対思ってると思うよ!!笑
なんせ名前「寂しがりや」なのに10年くらい?やってないからね!

気を取り直して「Devil or Angel?」
かっこよかったですね。

特にAKIHIDEさんのギターが真っ白で自由でとても楽しかった。
おもしろい音!!!

初期のAKIHIDEさんはアルペジオを担当されているイメージがあったので、初期からこんな自由な音の曲があったのかと新鮮でした。(夢物語のCDは持ってますよ!笑)

すごくよかったです。
ファイナルを飾るならこれだよね。笑

-MC-

DAIGO「またレア曲BOXをやったらまた入ることになる!2回しかやってないからね!」

寂しがりやの女の戦いはつづく!

そしてそれぞれのMC。
SHINPのMCほんとによかったですね。

特に今日はほんとにツアーファイナルらしい音の高まりを肌で感じていたので、うんうんと頷いて聴いていました。

最初の方、SHINPがどこに向かうのかと不安だったのか、DAIGOくんものすごい顔しててめっちゃ笑った。笑
でもくるっと表情変わってた。

コロナもあるけど、ほんと台風も大変だったよね。
スタッフのみなさんもありがとうございました。

そしてAKIHIDEさんのMC。
「無事に終われてよかった」
沁みました。
ライブ以外でも気を張る場面が多かったと思います。
お疲れさまでした。
AKIHIDEさんはまだまだ続くけれど…。

そしてDAIGOくんのMC。

2.GREAT AMBITIOUS

なぜか今日は同期のストリングスがめちゃめちゃ沁みてイントロから泣けた。笑

ハミングもすごくきこえたね。

-MC-

DAIGO「よからぬことを考えてしまうこともあったり、でも、何かちょっとしたことで前を向くきっかけになる。 そんな気持ちを込めた曲です」

3.THE TRAIN'S GONE...

わたしはなんというか、人生いろいろありますが、割と脳天気な方で、大人になってからはよからぬことを本気で考えるほうではあまりなく。
結婚できない!みたいなんは常にあるけれども。

いつも、
「みんな日常で溜まってるもの全部ここにぶつけてこい!」
みたいなMCや煽りをされるたびに、そこまで日常にストレスはないよぉと思ってしまう脳天気なにんげんなのですが。

だからこそ、初日のさいたま含め、これまで「THE TRAIN'S GONE...」という曲を軽く受け止めてしまっていた気がして反省しました。

わたしにとってこれはシチューがオチのDAIGOくんらしいお茶目な曲。
でもそれは、シチューという結末を知ってるからこそお茶目と思えるのであって、ほんとに飛び込もうと思っていた前半は、主人公にとって本当にギリギリの瞬間だったのだろうな、と。

家に帰ってきてから思ったのだけれど、わたしも学生の頃は病み度高めで、その中で見つけた光がAKIHIDEさんの言葉だったんです。
そこから今に至るんですけど。

ほんと、シチューや光を見つけるまでは陰鬱だけど、見つかるとすっと立ち上がれたりするなぁと改めて思いました。

アウトロもすごくよかった。
最高でした。
夕日色の照明がいいですね。

ぼくらは
ぼくらは
死ぬ勇気があれば
生きていける
生きていける

DAIGOくんを観ていたら泣けました。

こんなロングトーン出せる人だったんだなぁ。。

今ツアーいちばんの「THE TRAIN'S GONE...」でした。

💎

「THE TRAIN'S GONE...」が終わった後、LIKE A CRYSTALのインストバージョンが流れるんだけどね。

今日はDAIGOくんが万感!!って感じで。
DAIGOくんの気持ちの落ち着きを待って、曲を流し始めてくださったスタッフさんにすごく感謝だったなぁ。

今日は呼び出しの1番ずつのスタッフさんといい、スタッフさんに感謝な出来事が多かったな!
ありがとうございました。


f:id:cherryoulife:20221001111231j:image

シリーズ化したかったけど全然シリーズ化できなかった指輪とグラスの写真。🍷💍

ずっとコーラ派だったけど、最近ジンジャエール派になりつつあります。

💎

ありがとうございました!

素晴らしいツアーファイナルでした。
音が。ほんとに最高潮でした。

ひさびさに全国を回れたツアー。
無事に終わることが当たり前でない今、みなさん元気に完走することができほっとしています。

日付変わって本日からはAngya season2初日!
わたしも伺います。

AKIHIDEさんのお忙しさにはびっくりですが、どうか、どうか。
引き続きお身体にはお気をつけて、完走できますように。

素晴らしいツアーファイナルの模様はアーカイブで観られます!

💎 https://w.pia.jp/t/breakerz-pls/

■視聴チケット
チケット料金:¥4,000(税込)
配信サービス:PIA LIVE STREAM
販売期間:9月26日(月)18:00~10月7日(金)20:59まで
アーカイブ配信:10月7日(金)23:59まで

観てね!
わたしも観ます!

BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL- at 大阪バナナホール🍌

f:id:cherryoulife:20220925101505j:image
2022.9.24(Sat)
BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL-
at 大阪バナナホール🍌

行ってきました!

*********************************************

セミファイナル大阪!

さすが大阪!
熱かった……!

最高でした!

*********************************************

*SET LIST

1.LIKE A CRYSTAL
2.NEXT LEVEL
3.Everlasting Luv
-MC-
4.SUMMER PARTY
5.FAKE LOVE
6.SECRET GIRL
7.バンビーノ
-MC-
8.夢物語
9.GO
♪SESSION
10.ZERO
11.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
12.LOVE STAGE
-MC-
13.SWEET MOONLIGHT
14.絶対!I LOVE YOU
15.NO SEX NO LIFE
16.DESTROY CRASHER

-EN-
レア曲BOX🎁
1.Mr.Yes Man
2.バナナホールのうた🍌
3.GREAT AMBITIOUS
4.THE TRAIN'S GONE...

*********************************************

セミファイナル大阪!

とっっっっても…………いいライブでしたね…………!

広めの箱なんだけど熱くて楽しかったです……!
心も高まりました。

やっぱり大阪は、わたしにとってすごく特別な場所だなぁ。

🍌

🍌


f:id:cherryoulife:20220925101327j:image

BREAKERZとしては3年ぶり!バナナホール🍌

バナナホールだいすき。
バナナホールのうた」があるし、なにより

バナナジュースがあるから!🍌🍌🍌

バナナジュースだいすき。

しかし今日は入場時に
「終演後ドリンク交換やらない」
と言われ、天井にバナナも吊り下がってなかったからコロナを経てなくなってしまったのかとなくなくいろはすにしたら、周りの方を拝見しているとバナナジュースあるようす。

でも終演後ないって言われたし、今は飲めないし。。

ぴえん。😿🍌

結果的に終演後も交換やっててバナナジュースお金はらって飲めてすごくよかったんだけど。
ちょっとむむむ。だって終演後やらんって嘘やん。
むむむ。
飲めたからいいんだけど。

終演後飲めることを知らないこの時のわたし、大阪にやり残したことができてしまったとちょっとしょんぼり。

場所は上手側。
きちんと見えそう✨

今日はマコちゃんもスコーンとよく見えた!
今日のドラムセット、もはやバスドラに「Banana Hall」ってかいてある!笑
バナナホールのドラムセットはオレンジ色なんだね。徹底している!

AKIHIDEさんのアンプはどうだろう?と思って観てみたんだけど、あんま見えないけれどもここから全く見えない=高さがないからマーシャルではなさそう!!!

あんま見えないけれども銀っぽい!!!

ここで開演前のわたし、バナナホールのサイトで箱の機材調べ始める。


たぶん…………Fenderだと思う!


Fenderの文字が見えたらよかったんだけど。
Fenderのアンプは型番は違うかもだけどAKIHIDEさんも持っているし、使いやすいのかな。

環境違う中でライブで大変だろうにライブ前は撮影会もあって今日は台風で到着も遅れたかもしれないし大変だなぁ……。

それからそれから!
今日はDAIGOも台所からお花が!🌼

f:id:cherryoulife:20220925101352j:image
うれしいねえ✨

振り返ったら台所の先生方が!
大西先生紫藤先生河野先生はいらしたと思う!

台所のおかげで、またひとつ大阪が特別な場所になった気がする!

そんなこんなで溶暗。

サポートメンバー、BREAKERZメンバー登場!

1.LIKE A CRYSTAL

もうAKIHIDEさんの音を聴いた瞬間、音の光の反射がきらめいて、

バナナホール、音、好き………!

って思った。

AKIHIDEさんのコーラスを聴いて、あまりに歌声がクリアにこちらに届くものだから、

聴きたかったことはこれ、これなんです……!

ちょっと泣いてしまいそうなくらい感動した。笑

やっぱり昨日はちょっと音的に場所を失敗したなぁ。
今日はAKIHIDEさんマイクのギリギリ内側に入ってたんだけど、昨日は外側にいたんだよね。いた場所が悪かった気がするなぁ。

バナナジュース飲めてなかったけど、この音ならバナナホール、好き………!ってなった。笑

今回のセトリのいいところは、「LIKE A CRYSTAL」にあんまり同期の音がないから、1曲目からバンドの音に浸れるところだなぁと思う。
最後のトレインズもそうだから、沁みる。

2.NEXT LEVEL

楽しい!

名古屋のモニターはおそらく穴が開いていて?そこに片足を入れた上でもう片方をモニターの上に乗せて上に立ってたんじゃないかと思うんだけど(AKIHIDEさん側は見えないけど動きがそんな感じだった)、今日はそういう立ち方ができないっぽかったな。

3.Everlasting Luv

昨日はモニタートラブルでこのあたりなぜかわたしまで心の中があわあわしてたので、
「AKIHIDEさんってEverlasting Luvのサビってコーラスなかったっけ?!」
なんて書いてしまいましたが、ありませんね!!!!

あの超絶フレーズ弾きながらのコーラスがあるわけありませんね!!!失礼しました。。

ロデオガール来られなくて残念😿
大阪ではこれからも永遠にエバラスお願いします😿❤️

-MC-

DAIGO「BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL-へようこそ!
俺たちがBREAKERZです!」

👏👏👏👏👏

DAIGO「今日は台風が来たりでね、来るの大変だった方とか、影響なかった方とかいたと思うけど……来られて、よかったね!😁🌟」

よかったね!😁🌟
って軽いわ!って思ったけど笑あえての軽さよね。

DAIGO「大阪は1年ぶり!
バナナホールは3年ぶり!コロナになってから初めて来ることができました!」

👏👏👏👏🍌

DAIGO「OMI!

O 大阪
M 盛り上がって
I 行くで~!!!

4.SUMMER PARTY

❤️今日のDAIGOくん(のAKIHIDEさんへのラブ爆発記録)

がはじまる前に、わたしの脳裏にちらりと台所の先生方の姿が浮かぶ笑笑笑

ここでキスしてたら絶対次の収録その話になるよなぁってとこまで妄想してしまった笑

というわけで(というわけなのかは知らんけど笑)今日もキスは封印。

昨日と同様ほっぺにぴっとり。
最初は下手側にいたんだけど、今度は上手側に移動してまたほっぺにぴっとり。

歌うときにマイク渡すんだけど、

AKIHIDE「ちかい!!!!」

今日は台所事情で(?)キス無理だったかもだし、札幌福岡行ってないからわからないけど、


これはファイナル絶対唇を奪うと思ったよね。笑笑笑


乞うご期待!笑

5.FAKE LOVE

今日は手元あんまり見えず。
Bメロのファーンファーンファーンファーンもディレイだと思うんだけど、どうやって操作してあのディレイ返してるのかすごく不思議。サビも。て~ろりろてろりて~ろりろてろり

そしてコーラスがきちんときこえるという幸せよ。

ジャズクラブのいいところは、どんな音もきちんときこえるから、「音を探す」ことをしなくていいところなんだよね。
その分チケットとれないというデメリットがあるけど…。
ライブハウスやホールに再び行くようになって、箱毎の音の違いや反響を感じてると、改めてジャズクラブの音の良さを感じる。

6.SECRET GIRL

ギターソロ上手の前で弾いてくださった!!!

7.バンビーノ

バンビーノ!

-MC-

DAIGOくん、脱いだ!
脱いだの初めて見た気がする!

DAIGOくんの下のベストもシルバーキラキラだ!
シャツもふりふりでかわいい。

AKIHIDEさんも、脱いだ!
何度でも言うけどこのシャツ超すき。

どっかのタイミングでシャツの袖、きれいに折られて腕まくりしてた。
すごい萌え袖だもんね。じゃまよね。

SHINPも、(もちろん)脱いだ!

DAIGO「熱くて脱いじゃった!このツアー初!」

やっぱりそうだったのか!
やったね!🎉
バナナホールそこそこ広いのにほんと熱かった!

DAIGO「みんなに脱がされちゃった❤️

・・・。

DAIGO「あれ?!キャラにないこと言うもんじゃなかったかな?!」

DAIGOくんあれや。
たぶん、タイミングが早かったんや。笑

DAIGO「BREAKERZメンバーサポートメンバー紹介します!
まずはオンドラムス誠!」

👏👏👏👏👏

DAIGO「誠くんから何かひとこと!」

あら!セミファイナルにして初!

マコちゃん「誠です」
DAIGO「まこつ元気?笑」
マコちゃん「マイク入ってますか?」
DAIGO「入ってる、入ってるから!

三言くらいしか話してないのにすみません忘れました、、

DAIGO「そしてオンベースMatsu!」

👏👏👏👏👏

DAIGO「まつくんからもひとこと」
Matsu「まつです!
全国その土地で謝ってきたので先に謝ります!
ライブ飛ばしてすみませんでした!!!」
マコちゃん「俺も、すみませんでした!!!」

すかさずマコちゃんも謝ってたのにちょっと、そうだよね、、、!ってなった。
ライブいなかったのは2人ともなのにまつくんのせいみたいになってるの、マコちゃんは逆に気つかうよなと思っていた。
マコちゃんも言える機会あってちょっとすっきりしたんじゃないかと思った。

DAIGO「そしてBREAKERZメンバー紹介します!
まずはオンギター!」

SHINP~!👏👏

SHINP「SHINPEIです!
みんなね、今日のためにお金貯めてくれて時間を作ってくれてこうして集まってくれて。ありがとう!
俺もこうしてライブのために生きてるなって思ってます。
今日も熱く盛り上がっていこうぜい!」

もうちょっと長くお話されてた!
そして今日はまさかの!

DAIGO「そしてもう一人のオンギター!」

SHINP、DAIGOくんからのダメ出しなし!
知る限り初!!!

たしかにいいこと言ってた。仕上がってきてます!

もう一人のオンギターあきさま~。あきさま~。

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

AKIHIDE「おおきに。AKIHIDEです!」

もうちょっと関西弁言ってたのと、浪速の花が咲いた?なんか花のこと言ってた気がするんだけど忘れた!

AKIHIDE「1番とにかくいっぱいあるのよね。
日本一高いビル!あべのハルカスね。
日本一が多すぎて、もう大阪は日本を飛び越えていると思ったのね。
そこで調べてみたの」

ここでむむ。ってなって後ろのカンペ?見に行く笑

AKIHIDE「咳が出そうになったのよ」

カンペ見たわけじゃないとのこと。笑

AKIHIDE「まずね、行きたい街ランニング、世界3位!
世界3位ってことは日本で1番ってことですよ!」

住みたい街大阪!
うれしいけど、なぜ!笑

AKIHIDE「それからね、大阪。
住みたい街、世界1位!

わーい!!!🎉🎉🎉🎉🎉

AKIHIDE「住みたい街世界一、大阪のみなさんも世界一。
今日はね、みなさんの、あなた一になりたい。
あなた一になれるよう今日は熱いライブにしたいと思います!!!」

DAIGO「あきさま、なんか、『あなた一になりたい』ってなんか、お姉さんだったわね」
AKIHIDE「あらそうかしら?
DAIGO「ねえSHINP」
SHINP「かわいいわね

DAIGO「さっきあきさまが話してるときふとSHINPEIを見たらさ、めっちゃふつうにサングラスはずして汗拭いてんの!!

笑笑

AKIHIDEさんもAKIHIDEさんでSHINPの時に話聞いてるのか聞いてないのかわからないレベルでしんけんに指板の上で指動かしてたりする。笑

SHINP「今日ひさびさにSHINPEI汁が出まして!今ツアー初!
サングラスの中水だらけになるんですよ!!!

ゴーグルかな?笑笑

DAIGO「ずっとグラサンしてたのにふつうにはずしてんの!」
SHINP「前まではパンツだと思ってたんですけどね」

そう、今日はグラサンあり!
昨日ありだったからなしかと思いきや、SHINPのライブ前ツイートにも写真に写ってたし、グラサンありだった!

わたしはもはや最近、グラサンなしに慣れすぎて、グラサンがあると、「ある!」って思う笑

DAIGO「そして俺がボーカルの!」

DAIGO~DAIGO~

DAIGO「今日、なんにする?
今日もみんなのお悩みを聞いてみましょう」

ってマイクかりかりひねってるな~と思ってたら、これソルトさん?ペッパーさん?をかりかりするあれかー!って気づいた瞬間めっちゃ笑った笑

DAIGO「大阪といえばDAIGOも台所ですよ。
ABC朝日放送で月2~3回は来てるからね!大阪めっちゃ近い!
30年続く番組にしたい!
観てくれてる人~?」

はーい✋

後ろで観ていたお友だちさんによると、先生方このあたり大ウケだったらしい。うれしいな🌼

8.夢物語

今日はマコちゃんがよく見えてて、同期の音出しでPCぽんって操作してるところもすごくよく見えた。こんな見えたの初めてかも。

そして今日は謎の真っ黒な異音なかったな……!
昨日のあの音なんだったんだろう……わたしにだけ聞こえた幻聴……?

サビのコーラス超好き。

この曲だった気がする、2AのフレーズのAKIHIDEさんの音が、まんまるでかわいかった。
ひなあられみたいな音。まんまる。

9.GO

バナナホールは復活とはいえ比較的新しい箱だけど、照明は白熱灯?が多いね。
昨日のELLも白熱灯で、たぶんLEDない。

「GO」は春を感じる曲だけど、白熱灯ならではのやわらかいピンクときいろの照明が曲にぴったりだった。

♪SESSION

セッションほんとにかっこいいなぁ!
最初のマコちゃんのドラム好き!

SHINP昨日のソロはかなりためため系だったけど今日はそうじゃなかった!

AKIHIDEさんのソロの音も濃くて好き!

昨日終わった瞬間にギター振り離すのがSHINPとAKIHIDEさんシンクロしててかっこよ!ってなったのを今日観てて思い出した。

10.ZERO

序盤SHINPギター何かあったのかな?

AKIHIDEさんがめっちゃギター刻みながら下手側見てた。

でSHINP見たらストラップかけ直したとこで、その後もしばらく弾いてなかったんだけど弾かないとこなのか何かあって弾けてないのか分からんかった、、、SHINPのフレーズ分かるところほんとにすくない、、、(ごめん)

イントロのリフもかっこいいし、光に満ちるサビも美しい。
改めて「ZERO」が好きになったツアー!
BREAKERZほんとに名曲が多い。

11.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて

2AのAKIHIDEさんの音色、夜空にきらめく星のようで美しかった。

12.LOVE STAGE

サビのギターだーいすき。

照明もピンクときいろで音のイメージぴったりだった!

DAIGO!あっきー!SHINPEI!でメンバー指すのめっちゃたのしい。

-MC-

ジュエルリングライトかちかち💍

DAIGO「色を合わせてほしいのに、みんな全然そろえてくれない!」


DAIGOくん不満げです。笑

ここ、照明さんにも暗くして!ってお願いしてる気がするから、それを思うとおもしろい笑

DAIGO「ツアーで毎回これだけ売り切れているという。不思議な現象が起きております。
ほかにもいっぱいグッズあってね、」

💎グッズ紹介💎
💎ビッグエコバッグ

今日はDAIGOくん、ぶん回していなかった笑

DAIGO「いろいろ使えるよなSHINP!」
SHINP「使えます!旅行とかにも、、ふとんとか入れられるかも!まくらとか、、」
DAIGO「ふとん、、?」
SHINP「ふとん持って行ったり」

昨日のまくら以上のいい案が浮かばなかったそうなSHINP笑った笑

DAIGO「ふとん持って行く人いる?」
AKIHIDE「なかなかいないんじゃない?」
SHINP「ブランケットとか」
DAIGO「ブランケットとかはいいかもね」

SHINP「あとワンちゃんとか
DAIGO「?!!」
SHINP「好きなワンちゃん🐶」
DAIGO「SHINPEIちょっと待って

笑笑笑

SHINP。
まくらで行こう!笑

💎キーホルダー

今日はSHINP!

DAIGO「SHINPEIはね、、、ナイツの土屋さんっぽい!」
SHINP「こうやって笑ったら(なんか下目遣いの絶妙な感じ笑)似てると言われます!」
DAIGO「ナイツ土屋さん素敵な方だよね」
SHINP「大好きです!尊敬してます!」
DAIGO「人類を二つに分けたら絶対同じチームだよね」

💎ポーチ

DAIGO「俺はね、スポンジ
台所で洗い物してるから。スポンジ濡れてても鞄汚れないから!」

スポンジ持ち運ぶことはまずないと思うけど、大阪は台所仕様だね笑

なんか裏の右下に白い文字のシールが2枚貼ってるな~って思ってて、

DAIGO「あとはね札幌福岡の『お目覚めですか?』シールを裏に貼ってるの」
AKIHIDE「寝てたってことだね

DAIGO「SHINPは?」

SHINP「おれはね、シカクリーム!」

美容に疎すぎて最初脳内変換歯科クリームだった、、笑

SHINP「みなさん知ってますか?韓国で話題のクリーム」

うんうん言ってる方がけっこういらした。

DAIGO「……SHINPEIさこのMCの流れわかってる?!笑 」
SHINP「いやあでも今日周りを見渡したら、、これが目に付いたんです、、、」
DAIGO「まともな使い道だね!!!」

間違いない笑

オーロラポーチかわいくてもう1つ買うか悩んでる!

DAIGO「あきさまは?」

AKIHIDE「これね。小さいのもあるのよ」

と言って取り出したのは、

AKIHIDE「お弁当にきれいなウインナーがあったから入れて来ちゃった」

といってあきさまの右手につままれるピンとまっすぐにそびえ立つ(???)小さなウインナーさん。
(おおきさ的には ポークビッツ的なやつだね!)

AKIHIDE「きれいなウインナーがね。きちんと入るのよ」

AKIHIDEさん。
つっこんでいいですか。

きれいなウインナー ってなんですか 笑

なんなのその概念は笑

AKIHIDE「きれいなウインナーが!!(何回も言ってた、きれいなウインナー)
おれのはこんな小さくない、もっとちゃんとしている!!!

AKIHIDEさん、聞いてないよ!!!

DAIGO「あきさまのウインナーが!!!

おい!

DAIGO「何も間違ったこといってない!!!」

そうだけど!

DAIGO「あきさまのウインナーが!!!

笑笑笑

何回も言うなし!笑笑笑
爆笑してしまった笑

大阪しっかりウケててよかったね笑

しかし、SHINPへの
「ここの流れわかってる?」からの、AKIHIDEさんの明らかに下ねたにつながるネタを探してる流れはおもしろすぎる笑

SHINP天然だから、昨日のぱんつは下ねたにつなげようとしたんじゃなくて純粋にアメニティ枠で持ってきたんだろうな。笑

AKIHIDEさん、昨日は「下ねたやめとく!」って言ってたのに言ってもウケるようになってよかったね。笑

💎パスケース

今日もすし好。
名古屋でも知名度ない。

わたしみたいにDAIGOくんのMCですし好を覚えた人は会場にいっぱいいるはずなのに、ライブではみんな知らないことにしてるのファンの一致団結を感じておもしろいなと思ってる。笑

DAIGO「すし好好きだから、みんなでランチ食べに行くイベントやりたい。
このご時世だから、みんな各々お寿司食べるっていうイベント。12名限定

💎Blu-ray&CD

あと書いてなかったけど新横浜から毎回してるBlu-rayの宣伝。ビッグポストカードついてくるよ!
「LIKE A CRYSTAL」会場限定だよ!

DAIGO「みんなCDで音楽聴く?」

うんうん。

DAIGO「家にCDプレーヤーない人いる?」

あんまりいない。
(挙げてないけど実は今の家にはプレーヤーがなくて困ってる)

DAIGO「そっか。今おれんちない」
AKIHIDE「おれもない」

ないんかい。笑

DAIGO「スマホとかで聴ける時代だけど、やっぱりCDは大事。
BREAKERZこれからもCDを出していくぜ!

DAIGO「とよくわからない宣言が出たところで、

ってほんまに言っててわろた笑
そのまま次に行ったかは定かでないけど、曲!

13.SWEET MOONLIGHT

コーラスがきこえるって最高!

14.絶対!I LOVE YOU

DAIGOくんごきげんそうにステージをぐーるぐる走り回ってた笑

AKIHIDEさん最初ちら見
→その後まだ回り続けるDAIGOくん見て笑ってた笑

その後DAIGOくんのぐーるぐる範囲が広がって、上手の方にも走ってきてた笑
2歳児か?!って思ったけど、DAIGOくんちにも2歳の子いるしなと思って妙に納得した笑

今日はLOVEと無限大あたりはDAIGOくんセンターにいた!

で2サビのガンガンガンガンの直前くらいでAKIHIDEさんのとこに行く
→今日は甘めのあきさまの「あいらっびゅー」をゲット!

DAIGOくん、やりましたとばかりに天井に向かって人差し指を指す!!!笑

甘めあいらっびゅー、いただきました!笑

昨日までのあいらっびゅーが激愛だとすると、今日のあいらっびゅーは甘愛だったね!(なにそれ)

今日はセンターがちょうど見えなくて、びょんびょこ飛んでいたであろう?DAIGOくん見えなくて残念。。

15.NO SEX NO LIFE

そしてNSNL!

DAIGOくんが、飛び出してきた!!!!!

最前柵に立ってたのかな!!!
飛び出してくれたのはありがたいが落ちないか心配だ!

ぱっと戻れる場所じゃなかったから321GO!までその場で煽り
→たぶんフロアに1回飛び降りてステージ登ったのかな?

気づいたときにはステージセンターまで戻ってきてたからよかった!

16.DESTROY CRASHER

今日もスペース広めだったので、ヘドバンさせていただきました🙇‍♀️

ヘドバンできなくてあたりまえの世界にずっと生きていたけど、解禁したからこそ分かる突き抜けた楽しさがあるなと思う。

そう、こういう突き抜けた楽しさにいける場所が、ライブハウスって空間だったんだよなぁ。

はけるとき、DAIGOくんやりきったー!!って感じですっとはけていったのもよかった。
やりきった。熱かったよ!

-EN-

どこだったか完全に忘れちゃったんだけど、
DAIGO「15年経ってビジュアルが変わってるとみんなもえ。ってなるじゃん。
これからも(ビジュアル維持)がんばっていこうな!!!」
って言ってた。笑

レア曲BOX🎁

DAIGO「今日初めてだから全部レア曲っていうのはなしね!」

このくだりは今ツアー初めて聞いたなぁ笑

昨日全カットしたけど笑、レア曲BOXの箱、DAIGOくんがなかなか引かんでロックステップする、のターンがあってね笑

今日は前まで来て、上に登ってロックステップ笑

昨日はツッコミ不在のバンドやからまつくんが突っ込んでんけど、今日はまつくんがSHINPに
「いって!いって!!」
って促して、

SHINP「ひかんのかーーーーーい!!!」

DAIGO「え今のSHINPだったの?!」
SHINP「まつさんに煽られてね」
DAIGO「まつくんかと思った!!」

DAIGO「(ロックステップ)後ろにも見えるように登ってみた」
AKIHIDE「それで登ったんだ!なんで登ったんだろうって思ってた笑」

引くわよお~~

えい!

DAIGO「見るよ、5人で!」

うおお~~~

みすたーいえすまんか、寂しがりや、来い!

反応的にどっちもなさそうかも?って思ってたら、

DAIGO「今日のレア曲は………『Mr.Yes Man』

1.Mr.Yes Man

来たーーーーーー!!!!!!
うれしい!!!!!

ライブハウスコレクションスタメン以来たぶんやってないこの曲!!!!
ライブ楽しくて好きだったんよね。かっこいいし!
うれしい!!!!!

しかしDAIGOくんたぶんノリ忘れてて、途中の間奏手拍子してて、ここは拳では?!って思ってたら

Yes,We can!

で急に拳になった笑
忘れてたよねたぶん笑

これからもやってほしい!

-MC-

DAIGO「なじんでないから緊張感あったね。
でもなじんでない曲があるのも15年やってきたからこそだよね。
2年目とかでなじんでない曲あったらおかしいし」

DAIGO「『Miss Mystery』のカップリングで『Mr.Yes Man』。MissとMrで、そういうしかけがあったりね」

ごめんね今日初めて知ったよ………。なるほど……。

DAIGO「大阪も何度も来てるよね。
昔はパン工場ってライブハウスでライブしたりとか。
カーテンのないビーイングの宿泊所みたいなところで泊まったりとか。
あの時トイレも超きたなくてさ。真っ先に掃除しはじめようとしたのSHINPだったよな」
SHINP「そうかも」
DAIGO「あの時から(今の資格の流れは)あったのかも」

カーテンない話はたぶん聞くの15回目くらいだけど、トイレの話は初めて聞いたな!笑
昨日のLUNA SEAもそうだけど、いろいろあるんだなあ。

DAIGO「大阪はまた年内も来ますから!Zepp Osaka
WANDSさんとの対バンでね。年内締めくくり!
12月13日!Zepp Osaka Bayside!
ここにいるみなさん全員とまた会いましょう!」

この日は前日に休みを取りたいから行けないんだな😿
言い方的にライブ納めがこの日っぽいなと思った。
今年はクリスマスライブとかはなさそうなのかな?

DAIGO「バナナホールといえばバナナジュースだよね。
みんな飲みましたか?」

飲めてません😿🍌

DAIGO「終わってからでも飲んでね~」

この一言で終わってからもドリンクあったのかもしれない🍌
DAIGOくんありがとう🍌❤️

DAIGO「バナナホールといえばさ、バナナホールのうたっていうの作ったよね?

覚えててくれたの?!🥺🥺🥺🍌

DAIGO「どんなんだっけ?」
SHINP「たしか、、」 

SHINPギター弾く!

🎵 🎵🎵 🎵 🎵🎵 🎵 🎵 🎵

そう、それ!!!

全員入って、

2.バナナホールのうた🍌

🎵 🎵🎵 🎵 🎵🎵 🎵 🎵 🎵

バナナホール バナナホール 大阪バナナホール
バナナホール バナナホール 大阪バナナホール

🎵 🎵🎵 🎵 🎵🎵 🎵 🎵 🎵

👏👏👏👏👏👏👏👏👏

うれしい!聴けた!

DAIGO「あきさまのギターとかすごいかっこよかった!!!」
AKIHIDE「乗って来ちゃうよね!」

DAIGOくん、
「『バナナホールのうた』、これからも歌い続けていきたい!」
って言ってくれたはず!

DAIGO「今日はSHINPどうでしたか」

SHINP「俺はライブのために生きてるんだ!と思いました」

細かいことを忘れてしまったけど、SHINPすごく良いこといってた。

DAIGO「あきさま、どうでしたか」

AKIHIDE「住みたい街1位だったけど、大阪はライブもいつも熱い街。熱くてあったかい街だなと思いました。
だから僕もこれからもライブで来たい街です。ありがとうございました」

DAIGOくんもすごくいいことを言ってた。
“連中”は今日言ってなかった。笑

どこか忘れたけど
DAIGO「今日ひさびさに来れた人、初めてって人もいると思う」
って言ってた。そうねえ。

3.GREAT AMBITIOUS

AKIHIDEさん笑ってて、わたしの心もほぐれた。
すごくいい表情でコーラスされてたなぁ。

ハミングもすごくきこえた。

今日はすごく心が動く瞬間が多くて、熱くて、すごくいいライブだった………。

4.THE TRAIN'S GONE...

かっこよかったなぁ…。
淡い夕日色の照明がいい。

間奏でAKIHIDEさんのギターにSHINPのギターが重なる瞬間も好き。

AKIHIDEさん、昨日の髪もざんばら気味でよかったんだけどさ、今日も髪ふわっとしてて。
前髪は右目にちょっとかかるくらいで流してて。

「I can do anything if I was desperate」

を歌っているAKIHIDEさんのお顔が、まるで。


昔に戻ったみたいで。


びっくりした。

15年前にタイムスリップしたかと思った。

15年前の夢を見ているのかと思った。

超泣けた。

そしてアウトロ。

死ぬ勇気があれば なんでもできる。

めっちゃよかった。
高まった。
心動いた。
泣いた。

👏👏👏👏👏

大阪、最高だった。

🍌

終わってからも、メンバーがステージにいる時間がなんだか長かった気がする。

AKIHIDEさんがぽよんぽよんジャンプしてるの渋公以来に見た気がする。

上手にはける箱なんだけど、下手にもおてふりに行ってて、そこでもぽよんぽよん飛んでた。かわいい。
ぽよんぽよん

そして最後ステージに残ったDAIGOくん

DAIGO「OKN!おおきに!

ありがとう~!!!

🍌

バナナジュース飲めた!!!

3年の想いを思えば600円なんてやすいものです。
おいしかった🍌❤️🍌❤️

f:id:cherryoulife:20220925100045j:image
もうどこにピントあってんのかよくわからん。笑

このゴリラ好きなの。笑

🍌

大阪最高でした!

わたしはBREAKERZの歴史を大阪で見てきたので、大阪は地元だし特別な場所。

大阪が熱くて最高でうれしい。

次はついにファイナル!

寂しがりやの女は成仏できるのか?!

楽しみです❤️

BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL- at 名古屋 Electric Lady Land


f:id:cherryoulife:20220924041434j:image
2022.9.23(Fri)

BREAKERZ LIVE TOUR 2022 -LIKE A CRYSTAL-
at 名古屋 Electric Lady Land

行ってきました!

*********************************************

札幌、福岡とおやすみしましてMYツアー3本目!名古屋!
ここからは全通ぜよ!

これまではReNY Limitedが多い印象だったので、わたしはBREAKERZでELLは初めて来ました!
(ZEROツアーは2デイズだったんですね~!)
ELL自体も久しぶり。

楽しかったです!!

*********************************************

*SET LIST

1.LIKE A CRYSTAL
2.BIG BANG!
3.Everlasting Luv
-MC-
4.SUMMER PARTY
5.FAKE LOVE
6.SECRET GIRL
7.LOVE FIGHTER
-MC-
8.夢物語
9.LAST EMOTION
♪SESSION
10.ZERO
11.WE GO
12.LOVE STAGE
-MC-
13.SWEET MOONLIGHT
14.絶対!I LOVE YOU
15.NO SEX NO LIFE
16.DESTROY CRASHER

-EN-
レア曲BOX🎁
1.gimmick?
2.GREAT AMBITIOUS
3.THE TRAIN'S GONE...


*********************************************

ELLの魅力はなんといっても段差が多いところ。
めちゃめちゃ快適に見られた!
久しぶりに来たらなんだか狭く感じたなあ。

ステージにはチェリーさんがスタンバイ。
奥には「CHICKEN RACE」の時に使ってたと思われるアイボリーのSGも控えてた。

開演直前に気づいたんだけど、


AKIHIDEさん、今日、アンプ、マーシャル!!!!!


めちゃめちゃびっくりした。
人生でテレビ出演以外でマーシャルで弾くAKIHIDEさんを観ることがあるだなんて。

SHINPはジャズコ(普段からだよね?)、
マコちゃんがYAMAHAじゃなくてパール、
まつくんが10番勝負の布がかかってるアンプじゃなくて背の高いアンプ(ベースアンプは細かいことは分からない)、
お立ち台もセンターにもなかったから、大きな機材は持ってきてないのかな。

去年のツアーとかどうだったか思い出せないけど、びっくりした……!

しかもAKIHIDEさん、今日はシールドありだった!
SHINPが終盤で上手来てくれたときに気づいたんだけど、SHINPはシールドなかった。
AKIHIDEさんだけ無線にできなかった事情が何かあるのかな?

前置き超長くなったけど、開演ちょっと押してスタート。

サポートメンバー、メンバー登場。

埼玉と横浜は人と人の間をすり抜けて観ていたから、なんというか今日は近くて画質がよい。笑

DAIGOくん、AKIHIDEさんのジャケットと、SHINPの腰に撒いてるスカーフ?布?の花柄のお花の柄がリンクしててかわいいなぁとか、AKIHIDEさんの右胸のお花のコサージュはオーロラのようにキラキラ反射するブルーだなとか。
いろんなものが細かく見えた。

ペダル踏む足元もしっかり見えて、エルはステージも高くて段差が多くて最高。

1.LIKE A CRYSTAL

1曲目。
美しい。

このツアーは毎回「LIKE A CRYSTAL」のイントロのAKIHIDEさんの音色が違ってきこえる。
時にきらめき、時にざらめき、時にひろがり。

(今日はマーシャルでアンプが違うからそういう差もあるのかもしれないけど、その違いがわかる耳ではないのだった……)

DAIGOくんとAKIHIDEさんの掛け合いが魅力だけれど、AKIHIDEさん歌った瞬間
(これ→🎤 もっと☝️)
って上手袖に言ってて。
AKIHIDEさんのモニターの返しに自分の声が返ってないっぽい。

この後歌う度に上げて☝️って言ってたんだけどいっこうに変わらなかったようで、「BIG BANG!」の「最高のメンバーで爆発」!あたりでもだめで、もはや途中から
(もう~全然だめ~)
ってかんじで笑っちゃってた。
トラブルなのでよくないんだけれどもうだめ~って感じで笑ってるAKIHIDEさんはごめんけどかわいかった。

外音はきこえてはいたんだけど、もうちょっとコーラスの音が大きかったらうれしいかな!!って感じだった。
DAIGOくんの声と同じ音量でいいんだけどなぁ~そうもいかんか。
今日はDAIGOくん10対AKIHIDEさん4くらいのきこえ方だったな。

でも、わたしのいた場所がステージからは中途半端に遠くて、外音のスピーカーが降ってくる狭間みたいなところだったのかも。
あくまでもわたしの場所からのわたしのよくない耳での主観なので、さらっと流していただけたら。。

2.BIG BANG!

今日は埼玉パターンのセットリスト!

「BIG BANG!」のどこか(だったはず…!)でAKIHIDEさんくるくるくる~!って回ってた気がしてエバラス以外でもこんなターンあったのか……!って思った!

3.Everlasting Luv

サビの「Everlasting Luv」ってAKIHIDEさん歌ってくれないんだっけ?
トラブルのせいなのか…?と思いながら観ていた😿

ターンは埼玉新横浜よりはステージ広いからやりやすそうだった!

-MC-

DAIGO「ELL!
Electric Lady Landにちなんでね。

E エルで
L LOVE
L LOVE しようぜ~!

4.SUMMER PARTY

❤️今日のDAIGOくん(のAKIHIDEさんへのラブ爆発記録)

もはや(?)キス封印。
しかしずっとほっぺとほっぺ合わせてぎゅううううってしてる笑

DAIGOくん→😘☺️←AKIHIDEさん 

ずっと。笑

AKIHIDEさん、
「おも~い!」
かなんか(よく聞こえなかった笑)歌ってた笑笑笑

今日は歌詞を間違えずにSHINPにバトンタッチできました!笑

5.FAKE LOVE

今日もサビはディレイ。
ロディックで美しいなぁ…。

ギター好きすぎてもはやギターがメインメロディーみたいな感じで聴いてるけど、頭の中で鳴ってる音と耳で聞こえてる音をなぞってしまってるなと思うこともある。
でもそれっておいしい食べものは何度でも食べたくなるのと一緒かもしれないなぁと思って聴いてた。

6.SECRET GIRL

「SECRET GIRL」やったかなぁ?
ソロで上手前方で屈んで弾いてくれるときあって、その終わりがけの視線に しんだ笑

7.LOVE FIGHTER

「LOVE FIGHTER」の振り付け好き。笑

踊れる曲ってどんな場所に振り付けがあったらフェスとかでもやりやすいのかなぁと思いながら聴いてた。
イントロと間奏とサビ全部が踊れる曲がいちばんいいんじゃないかなぁと思っていて、「Crystal Night」はイントロからしっかり振り付けがあるから踊れるナンバーとして優秀な曲な気がする。

ラブファはとにかくAKIHIDEさんのギターがファイトしていて好き。特に2番。
Aメロのてろり てろり てろり てろろも好きだし、サビ入る手前のてろりろてろりろ♪も大好き。

-MC-

AKIHIDEさんがジャケット脱いで袖のスタッフさんに渡している瞬間を目撃!
ジャケットもいいけどこのシャツほんとかわいくて好き。

DAIGO「BREAKERZメンバーBREAKERZサポートメンバー紹介します!!!」

M&M!

渋公出られなかった話から、まつくんの
「ごめんって!」
来るかと思いきや、まさかの話は15年前の12月のまつくんの事件に(まだ言うか?!)

DAIGO「BREAKERZ過去2回危機がありました。2回とも(まつくん)」

まつくん土下座!!!

許してあげて!!!

DAIGO「代わりにSHUSEさんが弾いてくださってね。
LUNA SEAのライブの時に話をしたら『俺弾こか?』って6曲くらい覚えてくださった」

いやそのLUNA SEAの話は初耳よ!!!笑

2007年、One Night Dejavuってこと?

いやそのLUNA SEAの話は初耳よ!!!笑

なにその熱い話は笑

蒸し返した笑のには理由があり、そのSHUSEさんピンチヒッターのライブがELLだったそう。
DAIGOくん忘れてる気がするけど、なんばHatch土屋アンナちゃんとかと年越しライブしたときもSHUSEさんがピンチヒッターだったよね?
ピンチヒッターは2本あったと思うんだけどな~
当時中3だったからなんばHatchは行けなかったのだ。

ONDってクリスマスかイヴだったと思うから、ほんと数日だったんだな…!

DAIGO「そしてオンギター!」

SHINP!

SHINPのMC中にAKIHIDEさんのモニター交換。

そんなに近くで観てたわけでもないんだけど、モニター交換してからこれでもかっ!ってくらいAKIHIDEさんの声クリアに返ってたんじゃないかと思う。笑
こっちまで聞こえてた気がする。笑

ほんでごめんね、モニター交換に気を取られててSHINPのMCが思い出せない……

SHINP脱いでた!
脱いだら中は銀のラメラメベスト?チョッキ?に黒のタンクトップ?

SHINPのMC聴いてるとき、DAIGOくんとAKIHIDEさん完全に審査みたいになってるのおもしろい笑

DAIGO「脱ぐのはそこまでなんだね!」
SHINP「このあとはこれから!」
DAIGO「SHINPだんだん仕上がってきてますから!」

で、SHINP最終的な決め台詞を今日もバッチリDAIGOくんに向かって言ってた。笑

DAIGOくん指さしてた。笑
今日は「俺に向かって言わないで!」
って突っ込みはなかったんだけど、ほんとDAIGOくんまっすぐ見つめてたのおもしろすぎて爆笑してしまった ごめんSHINP

DAIGO「そしてもう一人のオンギター!」

あきさま~!あきさま~!

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

AKIHIDE「AKIHIDEです。
雨に濡れた愛知の花が咲きました。🌼

AKIHIDEさんのベストなもの紹介コーナー!

AKIHIDE「まずはね、コメダ珈琲の店舗数愛知が全国1位。
愛知から全国に広がってるんだもんね。
あとココイチの店舗数1位。愛知発祥なんだね」

知らなかった~!
AKIHIDEさんの地元にもあったと。

AKIHIDE「驚いたのがね。
愛知、加藤さんの人数1位!

加藤さん!驚き!

AKIHIDE「今日も加藤さんいらっしゃるかもしれないけど。
俺佐藤なんだよね。
加藤と佐藤はこれまで切磋琢磨してきてたんだけど、愛知では負けている!!」

切磋琢磨笑笑

AKIHIDE「今日だけは佐藤色のBREAKERZに染め上げたいと思います!」

佐藤色のBREAKERZ

字面が美しすぎる。
佐藤色、使って行こ。

DAIGO「加藤さん。加藤さん今日いるー?」

AKIHIDEさんは濁すのに知りたがるDAIGOくんのスタンス好き笑
おひとりいらっしゃった!

AKIHIDE「やっぱりいらっしゃるねえ」
DAIGO「佐藤は?」

ちらほらいたらしい。

DAIGO「4人くらいいた!」
AKIHIDE「よっしゃ!💪💪💪」

ガッツポーズあきさま笑

AKIHIDE「……加藤さんお気を悪くされないでね!」

AKIHIDEさんのきちんとこうフォローしてくださるところ、すごく好き~。

DAIGO「井上は?」

けっこういる笑

DAIGO「内藤は?」

いなかった笑

DAIGO「やっぱりいないか~!」
SHINP「レアですね!」

レアですね!だったか忘れたんだけど、SHINPの発言にDAIGOくんがうれしそうにしてた笑 

DAIGO「佐藤、井上、内藤のBREAKERZ!」

DAIGO「そして俺がボーカルの!」

DAIGO~DAIGO~

DAIGOくん何の話してたかな。忘れたな笑

10周年の時の曲。

8.夢物語

「夢物語」の1Aで真っ黒な異音がきこえたのはわたしだけだったのかなぁ。
それとも今まで聞き漏らしていた音が突如きこえるようになったのか。。

夢物語は真っ白なイメージの曲だから、すごく突然の違和!ってなってしまった。なんだったんだろう。あの現象…。1番だけでなくなったんよね。

9.LAST EMOTION

そしてラスエモ。

ギターソロをアレンジしていて美しかった………!
これまでは原曲にわりと忠実……………だったような気がするんだけど気のせいかな?

♪SESSION

セッション!
全員がすっきり見えるから超よかった!
かっこよかったなぁ………。

すごくいい景色だった………。

10.ZERO

「ZERO」!

11.WE GO

ギターソロ前のペダルがかっこいい!
序盤ペダル登場するときはずっといちばん右のペダルで、途中赤いペダル登場したなと思ったし、ここでペダル使ってたんや!ってとこあってめっちゃかっこよかってんけどどの曲か全部忘れた。

ドラムもほんとかっこいい。
今日マコちゃん近かったから、きっと聞こえてたのドラムの生音やと思うねん。
この距離(けっこう離れている)でも生音ビシバシ届くのかとびっくりした!
マコちゃんほんと今回毎回ビジュアルも最高にかっこいいしドラムも全部かっこいい。洗練された音が好き。

ラスサビで手バンしてるのきっと会場でわたしだけやねんけど、これは手バンだと思ってるからこれからもする。笑

12.LOVE STAGE

DAIGO!あっきー!SHINPEI!でメンバー刺すの超好き。
ギター全部好き。

-MC-

ひかりをかちかちするのコーナー。

DAIGO「無言で色変えるのにハマってるの。
みんなどれだけついてきてくれるか」

けっこう難易度高いねんで?笑

💎グッズ紹介のコーナー💎
💎エコバッグ

エコバッグおおきい!かるい!ともう灼熱のタオルのごとくぶんまわすDAIGOくん

キーホルダーついてるの知ってか知らずか、今日のキーホルダーAKIHIDEさんだから、
(AKIHIDEさんがぶんまわって危ないよ)
と思いながらぶんまわすの見てた笑

DAIGO「旅行にもつかえる!1泊2泊行ける!
SHINP今日これで来た?」

SHINP「……もっと硬いので来ましたけども」

硬いの笑

SHINP「まくらとか入りそう!マイまくら!」

まくらwww
入りそうではある。笑

DAIGO「あきさま今日これで来た?」
AKIHIDE「………ん?

ん?

UQ mobileのCMの満島ひかり姫みたいでかわいかった笑
かわいい。笑

AKIHIDE「旅行以外でもね、いろいろ使えるよ!」
DAIGO「そうだね!」

💎キーホルダー

今日はあきさま。

DAIGO「今日はかしげてない!」
AKIHIDE「すっとしたおじさん?」

すっとしたおじさんだったか、フレーズなんか2個あったんだけど忘れた笑

DAIGO「すっとしてるね!あきさま今やってみてこの顔!」
AKIHIDE「すっとしたおじさんね!」

あきさま胸に手をあてて

すっ

わたし終演後に買ったから正解がわかんなかったんだけど、DAIGOくん的にはちょっと違ったみたいでその細かさがAKIHIDEファン過ぎてちょっとおもしろかった笑

きちんと買いましたよ。


f:id:cherryoulife:20220924041517j:image

すっとしたあきさまもかわいいよ。

💎オーロラポーチ

出ました~!

DAIGO「俺はね、ハンドクリーム!

みどりのパッケージのやつ。

DAIGO「台所で料理するから。手元めっちゃアップになるのよ。0.2mmのさかむけも気になる」

たしかにDAIGOくん、いつも爪超きれいに切ってるな~って観てる!

DAIGO「あとはね、ひとくち梅!○○!」

会社名言ってて、覚えられなくて、調べてみたんだけどそれっぽいのわからんな~!

DAIGO「ハマってるの。Amazonで買ってるの」
SHINP「売り切れになっちゃうかもしれないですね」
DAIGO「それは俺が困るな

SHINP「今日は競馬新聞じゃないんですね」
DAIGO「今日金曜だから。いつもは土日だから。
正確に言うと金曜の夕方には売ってるんだけど、ライブ夕方だから」


競馬わからんけどいろいろあるのね。

DAIGO「SHINPは?」

SHINP「おれは、アメニティ的に靴下とパンツ!

DAIGO「明日履くやつ?」
SHINP「うん!

ステージで明日履くパンツ見せるミュージシャンいる?!

でもSHINPのすごいところはね、きれーーいに四角に畳まれすぎてて全然パンツに見えないところ!

全然パンツ感も靴下感もなかった!
真四角だった!どういう畳み方?
色は黒?グレー?だった!

同じことを思った方がステージにもいらっしゃいまして

AKIHIDE「また几帳面に畳んでねえ

ほんとそう思うよね。笑

DAIGO「あきさまは?」

AKIHIDE「おれはねえ、」

ってタオルで包まれてて笑

AKIHIDE「バナナ🍌」

まさかの🍌

AKIHIDE「しかもね、食べかけなの!おなかいっぱいになっちゃって。これなら乾燥しない!」

いや、バナナ半分でおなかいっぱい、かわいいかよ🍌

DAIGO「ジップロック的に使える!」
AKIHIDE「でもアンプの上に置いてて、アンプ結構熱くなるから今焼きバナナになっちゃってる

焼きバナナ🍌

DAIGO「下着とバナナを一緒に入れたら?

🍌?!

AKIHIDE「そういうのはだめだめ」
SHINP「最近そういう話になるから」
DAIGO「ぶっこんでみたんだけど
AKIHIDE「すべるから。でも今そんなすべらなかったね?!」
DAIGO「場があったまってるのがいいのかも!」
AKIHIDE「そうかいつもはちょっと早かったのか~!!

笑笑笑

何よりそういう話になるからぶっこんでみたがおもしろかった笑

このとき、SHINP低姿勢でめっちゃドタドタ地団駄踏んでておもしろすぎた笑笑笑

後から思ったんだけど、バナナ明日に置いといてほしかったな!笑

💎パスケース

そしてパスケース!

DAIGO「すし好のポイントカード!」

名古屋も知ってる人は少なめ。

DAIGO「東海ないのかな?関東来たらぜひ食べてみてね。僕が大好きなお寿司屋さんです」

丸の内側にあるの見かけたんだけどちょっとお高めそう~!

13.SWEET MOONLIGHT

これも2番入る前ペダルだ!

AKIHIDEさん今日は全曲チェリーだった!
今更だけど、

このシャツ萌え袖なんよね。たまに腕まくりしてるし弾きづらくないかな?って思うけどかわいい。

14.絶対!I LOVE YOU

2番はDAIGOくん上手来てくれるの固定だな~!

いつもDAIGOくん見てLOVE!ってやってるし笑、このツアーで初めて、無限大~でDAIGOくんが大きく無限大を描いてることを知った。∞(ムゲン……)(なんでもない)

DAIGOくん、AKIHIDEさん引き寄せてベタベタしたあとにAKIHIDEさんから全力の「あいらっびゅー!」引きだしてくださり、その後、後ろ向きでびょんびょん飛んで下手のほう行くねんけど、こちらからはいつもお顔は見えへんけど後ろ姿からうれしさが爆発しててめっちゃかわいいんよな笑

今日はステージ広いからその後たのしそうにスキップしてた笑

DAIGOくんかわいいな。笑
このツアーずっとAKIHIDEさんと絡んだ後に後ろ向きでびょんびょこ飛んでるけど、その姿かわいくていつも目で追ってる笑

15.NO SEX NO LIFE

そしてNSNL!

どこかでDAIGOくんが最前柵(1メートル開けるために使われてない)に立ってだいぶ飛び出してくれてた!
飛び出すDAIGOくん。NSNLじゃなかったかも。

このあたりからわたしはあることについて悩んでいた。
それは。
ヘドバンをするか否か。

今日は髪をオーロラクリップでハーフアップにしてて、いつでもはずせる状態。
かつ、柵前だしスペースはこれまでよりもある。
でも、、、
悩んだ。
悩んだ。
悩んだ。

16.DESTROY CRASHER

ギリギリまで悩んだけど、直前でクリップはずしておろしてヘドバンした。

もう一生ヘドバンしなくてもと思ったけど、やっぱりこの曲はステージを観ずの勢いで暴れることに(個人的に)意味がある。

知らぬ間に無限大ヘドバンができなくなっておりました∞

そして終演後左右後ろの方にお詫びしたので、一応ヘドバンする上ですべきことはしたと思うことにする。。
明日は明日でまた考える!

-EN-

アンコール!

レア曲BOX🎁登場。
さっきバナナが包まれてたのと同じ種類のタオルで箱包まれててなんかおもしろい。

引きました!

5人(うむむむむむ、、、、)

DAIGO「なんかまこつが緊張してそう(だったかな?)ですけども。
今日のレア曲は、、、この曲です!!!」

1.gimmick?

いや、割とやってるやん?!

って思ってた人多かったと思う。笑

漆黒のMilky Wayでやってるし。笑
去年や。笑

それこそ5周年ファイナルのAXで演奏されたドラマにより、「レア曲といえばこれ!」という地位は確立してると思う。笑
思うけど。笑

地位を確立したがあまり、それなりに聴けてると思う笑

LIQUIDROOMの8周年8曲目限定ライブでもやってたし!笑

レア曲かどうかはさておき。

「gimmick?」かっこよかったなぁ!

「CRASH & BUILD」は、色に例えると黒、黄金、煉瓦色。
みたいなイメージで。
その渋さと暗さの中にある輝きがいいんですよね。

「gimmick?」のAKIHIDEさんのギターは、すべてが黄金色に輝いてる。美しいです。
めちゃめちゃ好き。
いちばん好きなAKIHIDEさんの音の色をしてます。

好きです。

照明もこの曲のコントラストにふさわしい照明ですごくきれいでした。

-MC-

DAIGO「何回かはやってる気がするんですけど、レア曲といえばみたいなところがね、」

AKIHIDE「KING OF レア曲

KING OF レア曲👑

それは めっちゃわかる。

しかし若干これはレア曲なのかみたいな感じの釈明に聞こえたんだけど笑、そんなにフロアの反応
「やったやん?」
って感じだったのかな?

レア曲だけどこれは最近やったから外れるだろうと思って外してたからわたしも思ってたけど笑

しかしのこる2公演……。
寂しがりやの女は成仏できるのか。。
あとみすたーいえすまんを応援しています。
どうなることやら。

💎

DAIGO「SHINP今日どうでしたか」

SHINP最初「言葉にならない!」って言ってたんだけど、(俺たちを選んでくれたみんなはすごい!っていってくれてたはず!)
だんだん筆ならぬ舌が乗ってきたようで、


SHINP「ボーカルDAIGO!DAIGOについて行けばキラキラな世界が見える!!!

キラキラ✨笑

SHINP「ギターAKIHIDE!AKIHIDEのギターの音があれば、酒なんていらない!

酒なんていらない!🍷笑

SHINP「ORE(オー・アール・イー)

オレ!!

ORE オレwwww

なんだよOREwww

SHINP「生活に役立つ情報を教えてあげられる!

SHINPここでギターのことひとつも言わないの!!笑

SHINPのギター好きだよ!!!!

結論がどう収束したのか忘れた!ごめん!

DAIGO「言葉にできないって言ってから、できたね!!」

SHINP「溢れてきましたね…!」

そういえばSHINP今日はグラサンあり、本編途中からなしになってた。

DAIGO「あきさま、どうでしたか」

AKIHIDE「今日はマスクしてるってことすら忘れるくらいの瞬間があってね。
前に戻ったんじゃなくて、これからの空間をみんなで作っていきたいなと思いました。これからも、おれたちとみんなでライブを作っていきましょう」

今日モニターも調子悪そうだったし、黙々と弾いてみえるところも多かったから、今日はAKIHIDEさんどうだったかな~と思ってたんだけど、素敵な瞬間を感じていただけたんだなと思って、よかったよかった。
なんだかほっとしました。

LIFEも速攻で更新いただけて。うれしかったな!

DAIGO「今日もね、天気の悪い中来てくれる濃い連中が集まってると思うから」


たぶん来てた全員ここまで大変なことになるとは思ってなかったと思う……。
東京に日帰りのみなさんはきっと大変だったんじゃないかと……。

2.GREAT AMBITIOUS

ハミングの音ってあたたかいなと、思った。

あたたかな音がふわっと会場に広がったのを感じた。
こんな天井の高い大箱がハミングに包まれてすごい。
今日もじんわり泣く。

3.THE TRAIN'S GONE...

「gimmick?」でも思ったんだけど、同期の少ない曲の方がギターダイレクトに聞こえて好きだな。

間奏でイントロのギターフレーズに戻るところ、途中でSHINPの音も重なる。
BREAKERZの曲ってユニゾンのソロが出てくるのってもう少し後だと思うんだけど、最初の曲から音を重ねるアレンジがあったのか~と思って、(気づくのが遅い)とても感動したな。
この音が生まれた瞬間に想いを馳せてみた。

そして新しいアウトロ。

淡い夕日色の光に包まれるステージ、音の世界。

とても美しかった。

死ぬ勇気があれば
死ぬ勇気があれば
なんでもできる

DAIGOくんの歌詞はいつも即興なんだなぁ。

埼玉の“君を乗せて THE TRAIN'S GONE”もすごくすごく大変に泣けたけれども、今回は連れて行くというよりひとりひとりへの応援歌のように聞こえて。

曲の意味合いが変わる、すごく可能性がひろがるアウトロが生まれたなと思った。

💎

最後DAIGOくん、DAI語言ってた!

D でら
A 愛してる
○ なんだっけ~!!!

とても素敵なライブでした!!!
ありがとうございました!

今日は音とかモニターのこととかいろいろ書いたけれど、あくまでもわたしの場所から見たわたしの感想なので、ひとつの意見として聞いてくださいね!
よろしくお願いします!

今日は大阪!
レア曲、なにがくるか、、、!

個人的には3年ぶりくらいのバナナジュースがほんとうにたのしみです🍌❤️