*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ LIVE TOUR 2021 -WITH YOU- TOUR FINAL! at TSUTAYA O-EAST


f:id:cherryoulife:20210927182500j:image
2021.9.25(Sat)

BREAKERZ LIVE TOUR 2021 -WITH YOU-
TOUR FINAL!
at TSUTAYA O-EAST

ありがとうございました!

*********************************************

BREAKERZ LIVE TOUR 2021 -WITH YOU-
TOUR FINAL!

最高のツアーファイナルでした。

今日という日を無事終えるまで、BREAKERZのみなさんも、スタッフのみなさんも、気が抜けない日々を過ごされていたことと思います。

そんな先が見えない難しい状況の中で、こうしてツアーを決めて、決行してくださり、ありがとうございます。

大阪と、名古屋にも来てくださって、今日は配信も実施してくださって、とてもうれしかったです。

まだまだ先の見えない日々は続くけれど、ライブの楽しさ、ツアーの楽しさ、忘れかけていたいろいろなものを思い出せたツアーでした。

*********************************************

*SET LIST

1.WITH YOU
2.Judgment
-MC-
3.LOVE STAGE
4.闇夜に舞う青い鳥
5.Blue Moon
6.バンビーノ
-MC-
7.I lost
8.BARABARA
9.Everlasting Luv
10.Session~UNDER THE MASK
11.CLIMBER×CLIMBER
-MC-
12.脳内Survivor
13.Miss Mystery
14.絶対!I LOVE YOU
15.BROKEN

-EN-

1.I love my daughter
2.WE ARE
3.End Roll

*********************************************

2部は配信があったので、いつもとっているメモをとっておりません。

1部はBRZ RADIO以外はメモがあるので、おいおいレポにしたいと思います。
すこしお時間をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

2部については、感想文です。MCの内容やライブの雰囲気は配信をご覧いただけたらと思います。

素晴らしいツアーファイナルだったので、ご覧になれなかった方は今からでもぜひアーカイブをご覧ください!

https://w.pia.jp/t/breakerz-pls/

*********************************************

2部は2階席の1列目、下手側。
最近見やすい位置はいつも下手側。

O-EASTの2階、初めて来た!
階段の場所すらわかんなくてとまどった。笑
超見やすい。

O-EASTの2階でわたしが取り戻したもの。

それは


柵。


笑。
宝塚の立ち見はこのご時世で柵を持つことを禁じられてしまったので、ひさびさに柵というものを持ちました。

わたしは元々柵を取るのが好きで、前に行くより後ろの段の前の柵を取りに行くタイプでした。
柵を持ってたら、その時観ていた景色を思い出したりして。
やっぱりわたしはこの場所が落ち着くなぁ、と思いました。

全体が見渡せて、とても見晴らしがよくて、眺めているだけで泣けてくる場所でした。笑

そして溶暗。
いつものSE。

1.WITH YOU

今回、名古屋に急遽行ってしまったのは、この曲をまた聴きたかったから、というところがとても大きいな、と思います。

「WITH YOU」の音が、めいっぱい鳴り響いている空間の中に存在できることが、とても幸せだな、と思うんです。
とても美しい。
BREAKERZの新たな魅力を広げた楽曲ですね。

床に映る照明がドット柄になっていてかわいい。
上から観ていて、AKIHIDEさん、序盤はペダルを踏んでいることに気づく。

今日も響くんの2Aのドラムは素晴らしかったです。
静かな空間にしんと残る、深い余韻のある音色。

あまりに好きすぎて、今日も1曲目から泣く。
ツアーファイナルだし、この曲今後セットリストの途中に入れ込むの難しそうだし笑、もうしばらく聴けないのかと思うとさらに泣く。笑
ぜひまた聴かせてね。

2.Judgment

真っ赤に染まるステージ。

-MC-

3.LOVE STAGE

響くんスティック回してるの初めて観た!
大阪から回していたのかなぁ。
こういう度胸を観ていると、初めて響くんを観た初台を思いだしてしまいます。
あの日の響くんもほんとうにすごかった。

4.闇夜に舞う青い鳥

「闇夜に舞う青い鳥」のAKIHIDEさん、今日は一段とかっこよかった。

ギターソロに入る前の、
SHINP→AKIHIDEさん→2人のユニゾン(ダブルかな)
のリフ合戦、音源ではドラムも凝っててかっこいいなと思ってたけど、ライブではドラムなかった。ような気がする。
また配信観てみよう。

5.Blue Moon

イントロのSHINPの音色が描き出す夜に吠える狼みたいなAKIHIDEさんのギターがとても素敵。

6.バンビーノ

バンビーノもさ~、フェスにはなくてはならない華やかダンスソングになっている気がするけども。
あの夏の日を超えて、またコンスタントに聴ける日が来てほんとうによかったなとしみじみ。思いました。

今日はダンサーさんはいらっしゃらなかった。
ドリフェスは特別だったんだなぁ。

-MC-

7.I lost

「I lost」のAKIHIDEさん、ギターの弾き方全部かっこいいよね。

2Aの響くんのドラムとてもかっこいい。

ギターソロはギターシンセとかなのかな。
シンセのような音色だよね。

8.BARABARA

そしてBARABARA。

まぁぁぁぁた、AKIHIDEさんが!
イントロで謎の音の劇薬調合してた!!!笑

イントロのアルペジオ始まる前!
怪しげな音色!
ここAKIHIDEさんすごく自由。
AKIHIDE博士の音色実験してはる。笑

9.Everlasting Luv

みんな大好き「Everlasting Luv」!

今回のセットリストが比較的王道なのは、またここからはじめよう、という意味合いと、ドリフェスのセットリストも覚えないといけない響くんのことも考えてなのかな?と思った。
とはいえ響くん、ドリフェスのセットリストの半分はこの日のためだけに覚えてもらったと思うんだけど。
(ありがとうございます)

Everlasting Luv」の1サビ終わりのDAIGOくんとAKIHIDEさんのターンはもう、絶対に見届けないと終われない。笑

ドリフェスの時はわたしの耳が悪くて、ギターがもんにゃ~としていて聞き取りづらい部分があったので、しっかりと聞き取れる中であらためて、この音が幕張で鳴ったという喜びを噛みしめてました。

10.Session~UNDER THE MASK

そしてセッション。
ほんとかっこいいよね。

今日は、下手側だったから、いつも観ないようなところもよく観ていて。
SHINPのこともよく観てた。

お立ち台でソロ弾くSHINP観ながら、
SHINPは顔で弾くタイプなんだな。
と思った。笑
グラサンはずしてほんとによかった。

SHINPの音に触発されてAKIHIDEさんの音も変わる。

ギターバトルは名古屋よりちょっとディスタンス感じた。
2人ともお立ち台に片足を置いてるだけだったけど、名古屋と大阪は乗っていた気がするなぁ。
映像で残るからかなぁ。
とはいえ熱いギターバトルだった!!!

そしてマスク。
サイドステップマスク。

1部でBUNNY LOVEツアーの話が出て、「BUNNY LOVE」を演奏するときは今も頑なにうさみみつけるけど、(わたしはいつかうさみみなしで「BUNNY LOVE」を演奏する日が来てほしいと思ってる笑)マスクはこの状況が明けたら、ノーマスクで演奏してほしいね。
そしてみんなでサイドステップしたいよね。

その時の歌詞は、
♪マスクの下の 素顔が見れた!

とかでいいと思うのよ。笑

11.CLIMBER×CLIMBER

DAIGOくん、マラカスライト!
名古屋の時は、つけたままぽん。って置くから、

置くんや。

って思ったけど笑、今日はライト持ったまま「CLIMBER×CLIMBER」!

でも、曲が終わったあとにDAIGOくん、お立ち台の上でマラカスライトじーっと見つめて
(あれ?これもしかしてついてなかった?)
みたいな顔してたのかわいかった。笑

振り返れば みんなそばにいる♪

でDAIGOくん後ろくるーって見渡すの何度観てもめっちゃいい。
手を振り返すAKIHIDEさん。
笑顔の響くん。
そしてまつくんSHINP。

そして、フロアに向かって手を伸ばしてくれたのもよかった。

「CLIMBER×CLIMBER」で泣いた。

今日はほんとうによくSHINPを観た。

どの曲だったか、DAIGOくんが下手のお立ち台にいるとき、AKIHIDEさんは上手にいたからバランス的にSHINPはセンターに行くターンだったんだけど、なんとなく迷った(ように見えた)あとで、センターの横長のお立ち台の端に遠慮がちにちょん。って片足乗せててSHINPかわいかった。ひかえめ。

他にも、AKIHIDEさんがお立ち台立ってるときにSHINP観たら、SHINPは片足お立ち台に立ててるだけだったりとか。
ギターソロじゃないとこだったからSHINPだって立っていいのにね!
とてもひかえめ。

あとSHINPは時々地団駄を踏む子どもみたいな謎ステップを踏んでておもしろい。
きっと溢れ出る想いをやっとのことで地団駄レベルに抑えてるんだと思う。かわいい。

SHINPがDAIGOくんの裾ふんじゃってDAIGOくんコケってなって(転倒はしてない)SHINPごっめーん!ってなってたの配信で映ってたかな~?

DAIGOくんのチュール、めちゃめちゃ丈長いのよね。
そしてなぜか上から見て初めて気づいたけど、DAIGOくんジャケットの左側もなんやめっちゃ凝っててすごくかわいい。
DAIGOくんの今回の衣装かわいい。

-MC-

12.脳内Survivor
13.Miss Mystery
14.絶対!I LOVE YOU

15.BROKEN

これも隣の方を殴ってしまったら障害事件に発展するので気をつけつつ、でも力の限りを尽くしてマラカスライト振ってた。

この曲のサビはわたしの中で絶対に手バン(でも手バンなんて文化BREAKERZにはない)で、これまでずっとこの会場で手バンなんかしてんのわたしだけやわと思ってたけど、今日はお隣さまも手バンしてはってはじめて同志みつけた。笑

響くんのツインペダルドコドコ炸裂。
今回は比較的ゆったりしたナンバーで響くんのドラムに聞き入ることが多かったけど、やっぱり真骨頂はこういった激しい曲なんだなぁと思う。

-EN-

今日もみんな白Tシャツ。
わたしも今日は白Tシャツ。やっとおそろいになれた。笑

1.I love my daughter

2.WE ARE

今日、何の気なしにO-EASTに来てしまったけど、ここは去年オンラインライブを開催した場所。

この場所で、フロアにソールドアウトの観客を入れて、もう一度「WE ARE」を歌えたことは、とても大きな意味があったと思う。

今日ここまでたどり着けて、ほんとうによかった。

3.End Roll

「WE ARE」でみんな泣くから、
「最後(歌詞は最“期”だけど)は笑顔で終わろうぜ!」って言える「End Roll」の存在に救われている。笑

アルバムの曲順もよくできているけどこのセットリストもよくできている。

*********************************************

ありがとうございました。

最高のツアーファイナルでした。

失っていたたくさんのものを取り戻せたツアーでした。

この状況で失ってしまったものも多いけど、ひとつひとつ、積み重ねていけば、ひとつひとつ、取り戻せていけるのだと感じました。

この状況で唯一得たもの。
それが配信ではないでしょうか。

ここまで読んでくださっても、ライブの様子はあまり伝わらなかったかもしれませんが、そんなときには配信があります。

アーカイブは今からでもご覧になれますので、ぜひ。
10月2日(土)までです!

https://w.pia.jp/t/breakerz-pls/

改めて、こんな状況の中、ツアーを実施してくださった
BREAKERZ、まつさん、響くん、そしてスタッフのみなさん。

ありがとうございました!