*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

【後編】2019.12.28(Sat) COUNTDOWN JAPAN 19/20 at 幕張メッセ


f:id:cherryoulife:20200103014432j:image
2019.12.28(Sat)

COUNTDOWN JAPAN 19/20
at 幕張メッセ

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

COUNTDOWN JAPAN 19/20後編です!
BREAKERZが終わり、余韻も冷めやらぬまま、ヤバイTシャツ屋さんを観にいちばん大きなEARTH STAGEへ。

ヤバイTシャツ屋さん

1.かわE
2.Tank-top of the world
3.無線LANばり便利
4.KOKYAKU満足度1位
5. あつまれ!パーティーピーポー
6.DANCE ON TANSU
7.Tank-top Festival 2019
8.鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック
9.癒着☆NIGHT
10.案外わるないNHK
11.ヤバみ
12.ハッピーウェディング前ソング
13.喜志駅周辺なんもない

でかっ。

EARTH STAGE、でかっ。

でかすぎて遠すぎて原寸大の本人が見えなくて笑いました……。
すごいなEARTH STAGE……。

入ったら「あつまれ!パーティーピーポー」だった気がする(予習しててこの曲知ってる!ってなった)んだけどそのあとこんないっぱい曲やってたのかな…?笑

ヤバイTシャツ屋さん、バンド名ヤバイしタイトル全部ふざけてるし、なのに音楽聴いたらキャッチーで一発で耳に残ってずるい!!!って思ってたんやけど(笑)
「案外わるないNHK」の前に、
「紅白に出るまではテレビで歌歌わへんって決めてる!
今年は出られへんかった、でもいつか出たい!!!」
って言ってて、すごい好感度あがった。
今からやる曲は、シングルのカップリングでそんな有名な曲じゃないけど、NHKのテーマソングにしてもらった曲。って「案外わるないNHK」を歌ってた。

https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/54-1.html

しかしベースの女の子のピンクのTシャツにでかでかと書いてある「道重」ってなんや。
道重さゆみ好きなん?って思ってたら、ほんまに道重さゆみが好きらしい。すごい。つらぬいてる。

ヤバT応援したくなった。

いや、わたしなんかが応援しなくてもEARTH STAGE超満員やねんけど!

Survive Said The Prophet

1.Mukanjyo
2.found & lost
3.Bridges
4.Right and Left
5.When I
6.NE:ONE
7.HI | LO

ヤバT終わりでCOSMO STAGEに戻る。
まどろっこしい導線に従って歩いてるうちに始まってもうた。
1曲目知ってる曲やった!

前日にタイムテーブル見た弟に
「サバプロ出るやん。ポルノ超特急で入場規制で観られへんかった」
と言われ、究極観ることにしたSurvive Said The Prophet。

弟に“サバプロ”って言われて初めてつながったわ。
こないだlynch.と対バンしてたんやね。わたしサバプロってサーキットイベントの名前やと思ってたわ(………)

予習してたらめっちゃおしゃれなやつやん…!

(順番的にはBREAKERZの次なので)なんでこんなおしゃれな一たちにBREAKERZ挟まれてんねんとか思ってたけど、いざ聴いてみたら、おしゃれさはもちろんあるんやけど、スクリームな要素もあってlynch.と対バン納得。
水色のサウンドの中に轟く真っ黒な叫び。

下手ギターの方がめちゃめちゃDir en greyのToshiyaさんっぽかった。
ギター立てて弾いたりはされてないけど笑、黒髪で長くてノースリーブで。
ギターもライトハンド多用でめちゃめちゃかっこよかった。

下手ギターの方の音が好みやな~と思ってたら「Right and Left」のイントロの上手ギターの方の音が美しくてめちゃめちゃ好きやった。多彩やなぁ。

あと、ベースの方が上手で驚いた。King Gnuもなのよね。最近の流行??

元日に弟に会ったら(父弟と母娘で年末年始別行動だった)
「サバプロ良かったやろ」
って言われて、
「良かった」
って返しました。
弟に言われてなかったら確実にKing Gnu待ってたので、弟に感謝ですね!笑

King Gnu

1.飛行艇
2.Sorrows
3.It's a small world
4.傘
5.白日
6.Prayer X
7.Slumberland
8.The hole
9.Flash!!!
10.Teenager Forever

Survive Said The Prophetを途中で抜けて、再びEARTH STAGEへ。
幕張メッセの柱に阻まれステージが全く見えない場所に着地してしまう。笑
結果モニターとお友達な結果に…。笑

メンバー構成もよく分からない状態で見た。
1曲目は飛行艇
改めて音源聴いて思う。これが1曲目はかっこよすぎる。
(きちんと現場で感じろや)
(現場は見えないものを見ようとしてたら取りこぼすもんも多かったんや)

メンバーのみなさんがあまりに多彩でびっくり。
まっしろハイトーンの歌声の主、キーボードの方だったのね……!!
ピアノソロやわと思って観てたらまさかの弾いてらっしゃるのギターの方だし(しかもめちゃめちゃ華麗なピアノソロでした……藝大出身の方なんですね……すごすぎ……)、
ベースの方も、背中にベース回して鍵盤弾いてらっしゃるし(シンセベースなのかな?)
ぽいなと思いつつ結局その場ではよく見えなかったのですが、ドラムの方もシンセドラムがセットに組まれてるのですね。
かっこよすぎる………。

何より惹かれたのが、やはりキーボード&ボーカルの井口さんの歌声です。
真っ白なスポットライトのような歌声が幕張メッセに一筋伸びていました。美しかったです。

センター後方にリズム隊、リズム隊を挟むようにその外側の下手にギターの常田さん、上手にキーボードの井口さん、という不思議な配置。
しかも井口さんのキーボードはフロアに対して完全に90度で、井口さんは完全に常田さんの方を向きながら弾き語りしてるんです。(キーボード弾かない曲はマイク持って前向いて歌われてたと思うのですが)

真横観て歌ってる人を観ると、思い出してしまう人がいるんです。

Waiveの田澤さん。
Rayflowerでもそうだけどね)

リズム隊もリズム隊で、ベースの新井さんもめちゃめちゃドラムの勢喜さんの方観ながら弾いてて、カメラさんがせっかく新井さんを抜こう(としていると思われる)のに、勢喜さんの方観すぎてカメラに映るのは新井さんの背中………。っていう場面が多すぎて笑いました(笑)
ドラムは新井さんとは反対側の下手側から映す固定カメラがあったんですけど、そっちの方が新井さんの顔映ってて笑った。

総じて、メンバーの絆を感じるバンドでした。

とっても素敵なライブでした。
次の大阪のライブは3月5日(木)大阪城ホールやって~。



ここでしばし休憩。ここで、チケットを譲ってくださった方と合流。お話したいと言ってくださっていたにも関わらず、かかってきた仕事の電話の対応に追われて時間なくなってしまったのが本当に申し訳なかったです…。またお時間おありの時にご一緒させていただけたらうれしいです。m(_ _)m


ごはんはぱっと目に付いた台湾ルーロー飯食べました。

f:id:cherryoulife:20200103013713j:image
八角入ってそうでびびりましたが、
(なんでこれにしたんや)
(目の前にあったからです)
八角風味は控えめでおいしかったです!

Official髭男dismまで時間があったので、Twitterで見かけてどうしても飲みたかった、コラボカクテルの“月色ホライズン”を買いにGALAXY STAGEのエリアまで移動。

月色ホライズン🌛

f:id:cherryoulife:20200103013738j:image
予習してて大好きになった[Alexandros]の曲です。
レディクレのセトリにはなかったようで、聴けるか怪しかったのですが、カクテルだけでも味わえてうれしい!
(聴けたのかどうかは最後の[ALEXANDROS]のところに書きますね)

Official髭男dism

1.イエスタデイ
2.ノーダウト
3.Tell Me Baby
4.115万キロのフィルム
5.ブラザーズ
6.FIRE GROUND
7.Stand By You
8.Pretender
9.宿命

再びEARTH STAGEでOfficial髭男dism。

後ろにおおきな“HGDN”の文字。
DAI語やないか!(黙ろうね)
衣装も揃っていてかわいい。統一感。

1曲目の「イエスタデイ」が、ぱーーっと世界が開けるかのようなオープニングで素敵でした。
「イエスタデイ」好きだなぁ。
藤原さんがキーボードを弾かれることにびっくり。

予習してて、この曲なんやねん!って思ってた(笑)「ブラザーズ」を聴けてびっくり!やるんや!

♪あっちもこっちもシュガーレス♪ぬいぐるみの出来レース

歌詞がふしぎすぎるけど振り付けあってライブ映えする楽しい曲やった(笑)

「Pretender」も聴けてうれしかったし、ラストの「宿命」が明るい多幸感に包まれるようで素敵でした。

Nothing's Carved In Stone

1.Spirit Inspiration
2.In Future
3.Music
4.Isolation
5.Out of Control

再びCOSMO STAGEに戻ってNothing's Carved In Stone。

EARTH STAGEまじでステージがなにも見えないから、COSMO STAGE来るとこの距離感がわたしの居場所だ……!と思ってしまう……。あかんと思いつつも。
ライブ行って、米粒ですら本人が見えないという状況が初めてで、その環境でモニター観てスピーカーから出てる音聴いてるだけならライブビューイングと変わらないのでは?と思ってしまって、いろいろ考え込んでしまった。
その距離感でも楽しめる人がすごいなぁと思ったし、すごく反省したなぁ。

気を取り直して、Nothing's Carved In Stone!
すべての要素がかっこよかった!

ベースのひなっちさん、かっこよかったなぁ。
衣装パジャマみたいやし、遠目から観てたらめっちゃブラマヨの小杉に似てるのに(ごめんなさい怒らないで)(ちゃんと写真で見たら全然似てない!)、ベースめっちゃかっこいい。
輪郭が見える立体的な音がかっこよすぎる。

ドラムの大喜多さんの音も洗練されていて素敵だった!
ひとつひとつの音が細やかで研ぎ澄まされている。
BREAKERZのサポートドラマー、誠さんのドラムにいつもこの洗練された感覚を感じるのですが、その時と似た感覚になりました。

生方さんのギターも素敵でした!!!
もちろん村松さんも。
音の化学反応を感じました。

あいみょん

1.生きていたんだよな
2.マリーゴールド
3.愛を伝えたいだとか
4.真夏の夜の匂いがする
5.ハルノヒ
6.満月の夜なら
7.今夜このまま
8.空の青さを知る人よ
9.君はロックを聴かない
10.貴方解剖純愛歌 〜死ね〜

Nothing's Carved In Stoneを全部観てから行ったので、どこから観てたのかなぁ。
マリーゴールド」には間に合わず「空の青さを知る人よ」は聴けました。

音源とライブで、歌声の色が変わるなぁと思いました。

聴いてた曲で比較的低音域だったのが「マリーゴールド」だったので、「マリーゴールド」がライブだとどうなるのか聴いてみたかったな。

関西弁なのが印象的だった。

あいみょんは後ろの方で観てたんだけど、あいみょんが終わってそのまま前方へ。
上手側の柱の真後ろに着地。
人の頭でステージが見えないときはあったけど、モニター下の花道は見えたし、やっとEARTH STAGEでライブ観た…!って思えた笑

[ALEXANDROS]

1.Run Away
2.Starrrrrrr
3.Stimulator
4.Kick&Spin
5.月色ホライズン
6.Dracula La
7.Waitress, Waitress!
8.Philosophy
9.12/26以降の年末ソング
10.あまりにも素敵な夜だから
11.ワタリドリ

最後はいちばん楽しみにしていた[ALEXANDROS]!

ずっと「ワタリドリ」のギター好きだな~と思っていて、今回予習のために色々聴いてたらやっぱりめっちゃ好きなギターだった……!
透けるような真っ白の歌声も素敵ですね。

予習していて特に大好きになったのが「月色ホライズン」。
ときめきが1曲に凝縮されています…!めっちゃ好き。

ライブは「Run away」からスタート。
ビジョンの使い方が上手で、大きなステージはいいな~って思った(どこ目線)
2曲目は「Starrrrrrr」
ビジョンがrrrrrrrrrrrrで埋め尽くされていた。
星のきらめきが見えるかのようなサビが超好き。

3曲目は「Stimulator」!レアらしい。
きっとこの曲だったはず、弦楽器隊がふたりともフライングVだった!
[ALEXANDROS]は水色に川上さんの透き通る真っ白ハイトーンのイメージが強かったから意外だった!かっこよかった!

白井さんは335使いと聞いていたのだけど、ライブ観てみるとメインは335なんだけど、華やかにギターを変える方なんだなぁと思った。
335、フライングVレスポールストラトも使ってらっしゃったみたい。
ギターとっても好きでした。

「Kick&Spin」の後、始まったのは……始まったのは……!

「月色ホライズン」…………!

もう、なにが起きたか分からずあわあわした(笑)
ちょっと泣いた(笑)

イントロの浮遊感のあるギターが好きすぎる。
照明が、わたしのなかの月色のイメージにぴったりの、濃いめのきいろで、それにも感動。
青いメロディー”って歌詞があるからか、青の照明の時もあった。とってもきれいだった。

イントロのメロディーは、浮遊感があるなって思うんだけど、ギターソロはとても力強くて、とてもかっこよかった………!
レスポールだったのが印象的だった。

ライブの「月色ホライズン」にも、ときめきがギュギュっと詰まっていた。
大好きな曲。ほんとうに聴けてうれしかった。

続く「Dracula La」
Aメロで
くーーーーーん。
くーーーーーん。
って謎の音が鳴っていて、なにこの音?!って思った笑!
白井さんが下から上へスライド?グリッサンド?して出してた音だった。おもしろい。
音の魔術師のギタリストさん好きだから白井さんのギターすごい好きだった!笑

「Waitress, Waitress!」かっこよかったなぁ。

MCを挟んで新曲「Philosophy」
ラララを合唱するところがあった。覚えて歌ったー!

そして、「フェスでやるのは初めて」と「12/26以降の年末ソング」
白井さんが座って、スライドバーで弾いてた~!!!!

「あまりにも素敵な夜だから」はメロディックに煌めくギターが大好き。聴けてうれしかった!

そして、
「アンコールはないから次がほんとにラスト!」
との言葉で始まったのは「ワタリドリ」

やってくれるとは思ってたけど、やってくれてうれしかった…!

ギターめっちゃ好き。
2番のAメロの
♪てろてろてろりろりーーーん
ってギターが大好きで、そこだけは絶対白井さん観たくて、ステージ観てたら、奇跡的に、人の頭の間からスコーンってこの瞬間の白井さんが見えて、運命感じた。
大好きなフレーズ。

大満足で[ALEXANDROS]終わった!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

ありがとうございました!

レポにもならない、感想にしても薄い、でも長い。
こんな記事をここまでご覧くださりありがとうございます。

BREAKERZが初出演するということで参加したCOUNTDOWN JAPAN 19/20でしたが、とても楽しかったです。
ほんとに恥ずかしながら、流行の音楽を全く聴かないので、いい社会勉強になりましたし、世の中では素敵な音楽が流行ってるんだなぁと思いました。
31日の紅白歌合戦を100倍楽しめたのは、確実にCOUNTDOWN JAPAN 19/20のおかげです。笑

流行の音楽はかっこわるい!と思って聴いてないんじゃなくて、純粋に好きな音楽だけで人生の時間が埋まってしまった結果、そこまで手を出す余裕がなかっただけなので、これからはちまちまと流行の音楽も聴いていきたいな、と思いました。どこまで続くか分からないけど。笑

BREAKERZにはまた、12ヵ月後に出演してほしいです。
新しい音楽の扉を開いてくださりありがとうございます。

そして、何より今回チケットを譲ってくださったmさん、誠にありがとうございました。
おかげさまで、BREAKERZ CDJ初出演の記念すべき瞬間を見届けることができました。

BREAKERZがまた出演されたら、またCDJ行きたいです!