*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

【前編】2019.12.28(Sat) COUNTDOWN JAPAN 19/20 at 幕張メッセ


f:id:cherryoulife:20191231155528j:image
2019.12.28(Sat)

COUNTDOWN JAPAN 19/20
at 幕張メッセ

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

祝!BREAKERZ COUNTDOWN JAPAN 19/20 初出演!
おめでとうございます!

*********************************************

行ってきましたCOUNTDOWN JAPAN 19/20!!!

BREAKERZが出演すると聞き、
幕張メッセのステージに立つBREAKERZが観たい!」
と急遽参加を決めましたが、COUNTDOWN JAPANってあんなにもチケットが激戦なんですね………!

人いっぱい入れるんだからさっくり取れるだろうと高をくくっていたら見事に先行に落ち、奇跡的にTEAM BREAKERZの方にお声かけいただき、見届けることができました。
ありがとうございました!
感謝してもしきれません。

おかげさまで行けることになったCOUNTDOWN JAPANですが、ここで問題が……。

わたしは普段、流行の音楽を全く聴かないので、BREAKERZの出演する28日のラインナップを観ても、きちんと曲がわかるアーティストがほぼない………!(流行に疎すぎる)

せっかく行くのだからと、観たいアーティストの予習をしてから向かうことに。
このおかげで新しい音楽にたくさん出会うことができましたし、当日も楽しむことができました。
BREAKERZが導いてくれた新しい音楽の縁だなぁと思います。

そうして迎えた当日!

12月28日のタイムテーブルはこんな感じ!

f:id:cherryoulife:20191231155519j:image

BREAKERZはCOSMO STAGEへの出演!
3番目に大きなステージです。

周りのラインナップを見ていただきたいのです。
どのファンの方がBREAKERZをご覧になっていただけるのか、全く読めない!!!!!笑

ゴールデンボンバーはもちろん仲良しですけど、
金爆好きな人って、ヤバイTシャツ屋さん行きそう!!!
被ってる!!!!!(泣)

わたしも金爆を観てから移動しようと思っていたのですが、いろんなことが不安になり、結局最初からCOSMO STAGEにいることにしました。

チケットを譲っていただいた方と合流。
(ありがとうございました!)

最初はがらんとしていたCOSMO STAGEですが、だんだんと人が集まってきます。
COSMO STAGEのトップバッターはSIRUPさん。

開演5分前になると、主催の部長の方の挨拶があり、トップバッターのSIRUPさんのライブスタート!

SIRUP

1.Synapse
2.Pool
3.PRAYER
4.Light
5.LOOP
6.SWIM
7.Do Well

関西弁!
後ろに“SIRUP”って文字のネオンが設置されていて、ステージも音楽もとにかくおしゃれ。
サポートメンバーの編成も、ツインギターにツインキーボード、サックス(&フルート)、ベース、ドラムと超豪華。

この世界の「踊れ」は、ツーステではなくて、広げた手のひらを下に向けて、はたはた上下させることだと学ぶ。
「踊る」という煽りは今日よく聞いたのですが、みんなこれだったので勉強になりました。

おしゃれで素敵な音楽だったのだけど、SIRUPさんがおしゃれであればあるほど、
次のBREAKERZ大丈夫?!なんでここなの?!
と思ってしまい、緊張であまり記憶がない。

SIRUPさんが終わると、出口に向かって生まれる人の波、波、波。
大波が引いたようにCOSMO STAGEから一気に人がいなくなる。

2柵から前に移動するけど、正直最前以外の選択肢がなかった…。

顔面蒼白になるわたし。

ま、まだ金爆終わってないから………!
(大きいステージほど持ち時間が長い)

と思うけど、振り返っては人の少なさに死にそうに。

そうこうしているうちにステージでは転換が始まっていて、BREAKERZのいつものお立ち台が運び込まれている。
スタッフさんの中にマネージャーさんを見つけて、
「お願いだから今のフロアの状況メンバーさんには伝えないで……!金爆観た後の方がこれから来られるはずだから……!」
って心で念じてた笑

そうこうしているうちにスタートが近づき、だんだんとフロアに人がふえてくる。よかったぁ……。
埋まり具合は分からなかったけれど、前から振り返った分にはすごく人がいてよかったです。

あっという間に13:00!
BREAKERZのスタートです!

BREAKERZ

1.WE GO
2.SUMMER PARTY
3.NO SEX NO LIFE
4.灼熱

いつものSEからスタート!

M&M登場!

SHINP登場!
AKIHIDEさん登場!

そしてDAIGOくん登場!
なんか持ってる!

お立ち台の上で高々と掲げたのは、

“令和”の額縁!

そして、“令和”の紙をぴらーんと落とすと、額縁の中にあるのは

“平成”

。。。。。ここ、わたしの周りは

 

しーーーーーん。

 

ってしてて、もう心臓凍るかと思った。。。

え?!時代が令和から平成に戻った…?!
って思ってしまってとまどってしまった…。

実際平成にリリースされた曲しかやってませんでしたが。笑

これ後ろの方では大丈夫だったのかな?
ちゃんとウケてた?
好評だったってことでいいんだよね?ならいいんだけど!

でも、ここからわたし、秒で泣く。笑

1曲目は何かと思ったら、なんと………!

始まったのは、


COSMO STAGEに轟く、AKIHIDEさんのギターソロ………!


かっこよすぎました。

そう、こういうのやってほしかった。

めちゃめちゃかっこよかった。泣きました。

そして気になる1曲目は…!

1.WE GO

「WE GO」か!
そっか~意外だった~!!!

コナン枠ここにしか入れられなかったし、コナンで1曲目と言えばやっぱり「WE GO」だよね。

めちゃめちゃかっこよかったです!
泣いてる場合じゃないから楽しもうと思って楽しんだ!

AKIHIDEさんは髪がふわふわでかわいかった!
ギターはずっと白アリス!!

-MC-

DAIGO「COUNTDOWN JAPAN
俺たちがBREAKERZです!」

ぱちぱちぱちぱち!

DAIGO「思ったこと言っていいですか。
思ったよりも 人がいる」

金爆ファンのみなさんもありがとう、欅坂46のファンのみなさんもありがとう、って言ってた。笑

ヤバTのファンの方は、そろそろ移動のお時間です。って言ってたのここだったかな?笑

BREAKERZCOUNTDOWN JAPAN初出演で、12年やってきて初めて出られたから、次は12年後かもしれないから!レアだよ!みたいなことも言ってた。笑

DAIGO「次の曲はね、GLAYさんみたいに腕をこう(GLAYチョップ)やる感じでね、その次の曲はね、ひたすら飛ぶ曲ですから。
盛り上がっていってください!
今日を表すとね、CDJT!
COUNTDOWN JAPAN 、楽しんでいくぞー!」

2.SUMMER PARTY

最初のヘヴィなイントロ、暗めの照明で全員マコちゃんのほう向いて弾いてるの、いつも通りで安心した!

1番のAメロをちゃんとDAIGOくんが歌ってくれるの、もはやレア!笑

今日は
♪もう二度と恋なんてしないと誓った 幕張の昼~
で、DAIGOくん海ライブで“昼”って歌詞発明しといたのがここで活きたね…!って思った(その前から昼って言ってたらごめんね!)

Cメロは3人お立ち台に立ってた!

そして次の曲は………。

3.NO SEX NO LIFE

AKIHIDEさんがイントロのリフを弾き始めた瞬間、まじか……!
ってなった…!

意外でいちばんうれしい選曲でした…!

この曲、ひさびさに音源聴いて思ったんだけど、歌詞もタイトルもひどいよね笑(今更ながら笑)
でもめっちゃかっこいい。

盛り上がった方がいいからめっちゃ飛ぼ~!って飛んだら老体にはきつかった笑笑

そして、ギターソロの手前でシンバルだけ(?)になるところで、AKIHIDEさんがリフを弾き続けてて、
あれ?アレンジ?メンバー紹介?って思ってたら、

DAIGO「せっかくのCOUNTDOWN JAPAN
フェスっぽい思い出作りたい!

とDAIGOくん。

DAIGO「みんなしゃがんでもらって、321でジャンプ!ってやつやりたい!

(*゚д゚*)!!!!

蘭鋳!!!!!!

NO SEX NO LIFEで蘭鋳をやる日が来るだなんて……!

フロアみんなしゃがむ。
めっちゃ人いて感動。

しゃがんでる時に、

え、ってことは321Go!のあとそのままギターソロ入るの?!
ってことに気づいて、震えた。

………かっこよすぎない………?!

最初練習!

DAIGO「中腰くらいになって!3、2!3、2、1Go!でいくからね!
いくよ~!
3、2!
3、2、1Go!」

ぽよ~ん(練習)

DAIGO「いい感じ!今のが本番でもよかったくらい!
もっかい次本番いくよ!
3、2!
3、2、1Go!

ジャーーーーーンプ!!!!

この瞬間、真っ赤に染まった照明の中でギターソロを弾くAKIHIDEさんのかっこよさ、一生忘れないと思います………。

かっこよかった…。
12年演奏し続けてきた曲の、新たな魅せ方を見せていただけるだなんて…。
ほんとにBREAKERZを応援し続けてきてよかったなと思いました…。

-MC-

DAIGO「フェスで思い出作れましたありがとう!!!
欲を言うなら、また出たいです!!!(って言ってたはず!!)
次でラストの曲です!
次の曲はタオルを回す曲です!」

COUNTDOWN JAPAN 19/20のタオル持ってた!白地にカラフルなやつ!

DAIGO「誰のタオルでもいい、持ってなかったらエアでもいい!」

4.灼熱

COUNTDOWN JAPANのステージで聴く「灼熱」は、胸が熱くなりました…。

アウトロの、ギター弾きながらタオルぶんまわすAKIHIDEさんも観られてうれしかったです。
かっこよかった…!

3人お立ち台に乗る。

DAIGO「最後!COUNTDOWN JAPANBREAKERZ最高うぃっしゅで締めてもいいですか!
11年前くらいに流行ったやつね!詳細わかんなかったら手をクロスしてくれたらいいから!
COUNTDOWN JAPANBREAKERZ最高~!」

\うぃっしゅ!!!/

SHINPとAKIHIDEさんがはけたあと、

DAIGO「ちょっと、みんなでせーので『DAIGOー!』って言ってもらってもいい?
せーの!」

\DAIGOー!!!!/

DAIGO「ありがとう~!!!!」

あっという間だったけど、BREAKERZ最高でした………!

アウェイ過ぎるし周りはおしゃれすぎるしセットリストどうするんだ!もういっそ奇をてらったセットリストでもいいんじゃないかな…?!
とか、考えすぎて緊張でいちファンのくせに死にそうになったけど、

“12年間、やってきたことを貫く”

ことが、フェスにおいてもいちばん大切なことなんだなと気づかされました。
BREAKERZの王道を貫けば、結果はきちんとついてくるんだと思いました。

もうセットリストの正解が分からなさすぎて、BREAKERZが選んだ4曲なら間違いないって思ったけど、ほんと間違いなかった。

しかも、これまでやってきたことを貫くだけでなく、12年演奏し続けてきた曲で、フェスならではの新しい魅せ方も見せてくださって、もう最高すぎて言葉に尽くせません。

期待をいつも遥かに上回るBREAKERZを好きになれてよかったです…!

また、COUNTDOWN JAPANに出演してほしいです!!!