*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ ONLINE LIVE 2020 -ONE NIGHT LOVE STAGE-

f:id:cherryoulife:20200927194159j:image
2020.9.26(Sat)

BREAKERZ ONLINE LIVE 2020 -ONE NIGHT LOVE STAGE-

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

BREAKERZ初となるオンラインライブ!
久々のバンドスタイル!
うれしかったです(T_T)!

“ONE NIGHT LOVE STAGE”の名の通り、タイトルに“LOVE”が入る曲をたくさん聴けたのもならではでうれしかったですし、
“LOVE”以外の曲たちは、“今だから選ばれた”ことがとても感じられるセットリストでとても感動しました。

*********************************************

*SET LIST

1.LOVE STAGE
2.FAKE LOVE
-MC-
3.Everlasting Luv
4.BUNNY LOVE
5.LOVE FIGHTER~恋のバトル~
-MC-
6.世界は踊る
7.闇夜に舞う青い鳥
8.Solo Session~BARABARA
-MC-
9.WE GO
10.REAL LOVE
11.灼熱
12.DESTROY CRASHER

-EN-
1.WE ARE
2.絶対!I LOVE YOU

*********************************************

実はわたし、ライブハウスでのオンラインライブを観るのは今日が初めてでした。
Being Guitar Summitは観ましたが、お客さんいましたし、ジャズクラブでしたしね。

自宅でスマートフォンから拝見。

17時になったらリロードしてくださいって書いてあったからリロードしたらなかなか読み込まなくなって、O-EASTに入っていく粋な演出リアルタイムで観られなかった(T_T)

やっと入れたら、画面に映し出されたのはBREAKERZのバックドロップ。
バックドロップが照明の青に染まってる姿を観るだけで、泣けました。

そしていつものSE。
早くも号泣。笑

サポートメンバーのM&M、SHINPが登場。
メンバーが登場してるのに、聞こえるはずの歓声が聞こえない。
こんなにも心が痛むものなのかととても切なくなりました。
メンバーもそれを痛感してるのだと思うとほんと悲しくて泣く。

AKIHIDEさんとDAIGOくんも登場。
とても静か。

ファンの存在ってちっぽけだと思ってたけど、実はとても大きかったんですね。

薄青に包まれるステージ。
1曲目はシンセアレンジの「LOVE STAGE」。
結婚式のような多幸感に包まれる素敵なアレンジでしたね。
わたしの中で「LOVE STAGE」はまっしろなイメージだったので意外でした。

1.LOVE STAGE

マコちゃんのカウントから、音源へ!
AKIHIDEさんのギターは355でした。
今日のAKIHIDEさん、ローズピンク?マゼンタのビビッドなピンクのジャケットを羽織られていて、意外だったけどとてもかわいかった。
襟に黒の縁取りがされていて、355の黒と合っていました。

「LOVE STAGE」は、AKIHIDEさんのギターが全部好きな曲です。
こんな形ではあるけど、聴けてうれしかった。

コールのところはすごい悲しかった。
早く向き合ってコール叫ぶ日が来ますように。

2.FAKE LOVE

2曲目「FAKE LOVE」!

ソーシャルディスタンスのこともありますし、今日はメンバーと近づいての絡みは一切なし。
下手と上手でチェンジ!が1回もなかったんですよね。
というか、チェンジする理由ないもんね。かなしい……。
なので、ぴゅーーーっ!と下手ダッシュするかわいいAKIHIDEさんの姿も今日はなかったです……。

今日は全体的に音源に近いアレンジで弾いてくださってる曲が多かった気がします。
動く必要が少ない分、ギターもしっかり弾けたのかな…。

Aメロのてーろん、てーろん………♪
Bメロのファーンファーンファーンファーン(こう書くとすごくあほっぽくてすみません)
サビのてろりろてろりて~ろりろてろりて~♪

全部弾いてくださってました!
サビはディレイじゃなくて全部弾くバージョン。

このフレーズ弾きながら
「もう一度 愛してるって言って!」
って歌えるAKIHIDEさんすごいと思います。

-MC-

DAIGO「永遠に愛し合おうぜ!」

3.Everlasting Luv

エバラス~(((o(*゚▽゚*)o)))!!!

DAIGOくんとAKIHIDEさんのターンはばっちり映っていて安心。これ映らなかったら燃えてしまう笑

オンラインライブで思ったのは、

わたしたちの目は、カメラさんにかかっている!!!

ということ。笑
SHINPが途中でお話される通り、配信って、
「全員が最前列」
なんだけど、観るとこ選べないんだよね。笑
いつも人の頭が~!!!とか言いながら背伸びしたり柵取ったりして視界確保がんばるけど、ライブは自分の観たいところが観られるのがメリットなんだなぁと改めて感じました。笑

メンバー固定アングルの配信チケットを販売したら、売れるなと思いました。笑
演奏はもちろん、何気ないMCの反応とか見たいんだよね笑

でも、右に耳を傾ければ、いつもそこにAKIHIDEさんの音がある、というのは配信のメリット。
ライブ行ってたとき、よく、
「この場でヘッドホンつけて音が聴けたらいいのに!」
と思ってたのですが、その夢は配信で叶っているんです。

タイムラグはあれど、今、鳴っている音をヘッドホンから聴けるって、とても贅沢だなぁ。

エバラスもAKIHIDEさんギターはフルで炸裂していました!

AKIHIDEさんのギター、
張り詰めた空気に突き刺すような音色も(イントロ)、
音の海に揺蕩う響きも(1サビ終わりのSHINPのギター裏)、
ロディックで細やかな音色も(2Aやサビ)、
華やかにほとばしる音色も(2B)、
迷宮に吸い込まれそうになる引力を持った音色も(ギターソロ)、
輝きを放つトレモロも(ラスサビ)、
そのすべてが美しくて品があって、大好きです。
………もう全部大好きだからエバラスの好きなとこほかにももっといっぱいある!!!!

多彩な音色を「Everlasting Luv」1曲で聴ける。
リリースしてから11年くらい経つけれど、ほんとに大好きな曲です。

4.BUNNY LOVE

SEでわかるばにらぶ。
うさみみBREAKERZ🐰

ここでようやく、セトリの“LOVE”縛りに気づく!遅い!笑

真っ黒で重厚なリフが大好きです。

Aメロはダブルというのか、AKIHIDEさんとSHINPで同じフレーズを弾いてると思います。
ライブではAKIHIDEさん、本来
♪じゃじゃっ♪
なところを、SHINPに託して後半の
♪じゃっ♪
だけ弾いてるときが結構ありましたが、今日はフルで弾いてくださってました。

きらびやかなトーンが多い「Everlasting Luv」と比べると、「BUNNY LOVE」はじゃりっと重厚な印象がありますが、この音全部335から出てるのすごいですね!
ギターってすごい!笑

ギターソロは、音源よりも大人で妖艶でした。
音源だと全体的に音が黒い中、ギターソロだけ真っ白な光を放ってる印象なんですが、今日は妖艶な分ちょっと紫な感があって素敵でした。

Cメロの“理性という檻の中で”のDAIGOくんの歌メロアレンジすごい好きでした。
そしてその裏のAKIHIDEさん!!!!
後半から入るんですけど、めちゃめちゃぐっと来るフレーズでした。

「BUNNY LOVE」コード進行だけで泣ける説。
サビもめっちゃ泣けるやんってなりました笑

ラスサビの♪野生に還れ~のあたりのAKIHIDEさんの音は完全に野獣に還ってて最高でした。

5.LOVE FIGHTER~恋のバトル~

ラブファ~!!!!

ダンサーさんがいらっしゃらない初のラブファだったね。
今日は配信だからこその初めてがほかにもいくつかありました。

イントロでみんな踊ってたけどいつもだっけ?!
マコちゃんのスティックLOVE FIGHTERかわいかった!

AKIHIDEさんのLOVE FIGHTER🤞(←ほんとは両手)観たかった!
(最後だけSHINPに切り替わった笑)
(何回もあんねから途中で切り替えずにあっきー1回SHINP1回でええやん!っておもってしまった)(SHINPはかわいかった🤞)

「LOVE STAGE」を聴いたときに、シンセがリードしてるけどギターかっこいい曲だなと思って「LOVE FIGHTER」に近いものを感じてました。
今日聴けたのうれしかったです!

「LOVE FIGHTER」AKIHIDEさんギター最高説。

「LOVE FIGHTER」はライブだと振りに必死なところがあって、ライブアレンジか音源と同じか分からないところあって申し訳ないんですが、好きなところ多すぎる!
全部好き!!!!

1Aの2回目のAメロのフレーズすごいかっこいい!!!
あとサビに入る直前のフレーズめっちゃ好き!!!
1サビも2サビもそれぞれ違うフレーズだったんだけど、すごいかっこよかった!

2Aのフレーズ大好き!!
これは知ってる音源と同じフレーズ!笑
音楽のジャンルはよく分からないけどアメリカンを感じる!
というかAKIHIDEさんの音色が完全にファイトしている!
恋のバトルを煽っている!!!笑

サビも完全に合いの手でギターが吠えてる。笑


その後のLOVELOVEわんつーぱんち、のとこのフレーズが好きすぎた!めっちゃ中華感じる!

アウトロのフレーズってずっとこのフレーズでしたっけ?!
めっちゃ好きなんですけど!!!!笑

1曲でアメリカと中国に旅した気分になりました。笑
AKIHIDEさんの多彩な音色はほんとにすごいなぁ。

-MC-

※MCの詳細はアーカイブをご覧になってくださいね✨

SHINP「最前席!!!」
SHINPがSHINP過ぎてほんとにおもしろかった。

あと、PPの時のSHINPがPPの意味わかってなくて
「ぴぃぴぃ!🐤🐤🐤」
って言ってるの何度観てもかわいい。
ぴぃぴぃ!🐤🐤🐤

あきさまひさしぶりにあえてうれしいなー\(*゚▽゚*)/
あきさまひさしぶりにあえてうれしいなー\(*゚▽゚*)/

会場で言いたかったよぅ!!!(つ﹏<)・゚。

SHINPのあきさまー!!!にとても救われました。
会場に届けたくても届けられない言葉を、SHINPが代わりに言ってくれました。ありがとうございます。

「世界は踊る」のDAIGOくんのMCがすごく響いた。
こんな時にこそ大切にしたいこと、「世界は踊る」の歌詞に書いてあるよね。

6.世界は踊る

「世界は踊る」も音源のフレーズにとても忠実だった気がします。

そしてギターがこのブロックはチェリーだったんです。
原点回帰感あってうれしかったです。

AKIHIDEさんのコーラスの声が大きくて、AKIHIDEさんのコーラスの音量でテンション量ってしまうあかんファンのわたしは、うれしくなりました!!!!笑
(でも今日はバランス的にコーラス大きめだったと思う!笑)

「世界は踊る」の好きなところは、AメロのSHINPのアルペジオに、AKIHIDEさんが単音フレーズを重ねているところなんです。
ほろほろと崩れてしまう繊細なお菓子のような絶妙なバランスで成り立っているフレーズなんじゃないかなと思います。

ギターソロは後半ため気味ですごいぐっときました。
AKIHIDEさんもとてもいいお顔で弾かれていたなと。

サビのコーラス、SHINPは下、AKIHIDEさんは上、DAIGOくんはメインの三重奏になっててとても心に響きました。

そして。

7.闇夜に舞う青い鳥

この流れは熱かった………。
闇夜聴きたかったんです、うれしかったです……。

イントロのAKIHIDEさんのリフ、かっこよすぎた。。。

チェリーさんや。。。(←詠嘆の“や”)さっきまで「世界は踊る」で真っ白な真珠みたいな音色や、真っ白に轟く音色を奏でていたのに、そんな真っ黒でじゃきっとした音色も出せるんかいね。
すごいやね。

ギターの音の違い、わたしは分かるほど耳良くないんですけど、この闇夜は完全にこれまでの音色とは違ったよね…。
ライブは去年から彗星のごとく現れた新顔テレキャスシンラインだったもんね。

サビのSHINPのコーラスもめちゃめちゃ好きでした。

闇夜は要所要所で入るAKIHIDEさんのフレーズもめちゃめちゃかっこいいんです……。うおお……。

♪Solo Session

DAIGOくん去ってソロセッション。
かっこよすぎた。

フレーズ的に、絶対次「BIG BANG!」だと思いました。笑
違いました。笑笑

このセッション、音楽のジャンルで言うとどんな感じになるんだろう?
とても新鮮なセッションで、新しいBREAKERZを観た気がしました。
かっこよかったなぁ………。

灼熱サマパも青い鳥ツアーもセッションブロックが素晴らしくて、年々ハードルが上がっていると思うのですが、そのハードルを毎回やすやすとこえるBREAKERZ楽器隊すごすぎるなぁと思います。

SHINPソロすごくかっこよかった。
わたしがAKIHIDEファンなせいで右のギターしか聴けないけど、SHINPのギターもほんとにかっこいいです。
(またソロライブやってね)

からのAKIHIDEさんの夜が似合いそうな大人ソロめちゃめちゃかっこよかったですね。
ブルーノートで聴きたいなぁ。

次の曲は何かと思ったら………!

静寂に1本の線を引く、凛とした音色。

ステージが緑に包まれて。

まさかの。

8.BARABARA

まさかの!!!
「BARABARA」!!!

イントロのしんとした空気に、ぴとん、ぴとん………と一滴一滴音のしずくを落とすAKIHIDEさん。

こんな音音源にない!

初披露なのにAKIHIDEさんめっちゃ音で遊んでる…!
AKIHIDE博士の音色実験だ…!

CDTVで思ったんですけど、イントロのリフ、ギターでも弾いてるんですよね。
緑の炎がゆらゆらと生まれていくかの音色。

同期の音をギターでも弾くの、「月夜の悪戯の魔法」を思い出します。これもお琴のフレーズをギターでも弾いてる。

静と動のコントラストが美しいですね。
AKIHIDEさんといえば静と動のコントラスト、これまでにも名曲はたくさんありましたが、また新しい名曲が生まれたなと思います。

2番のBメロの、水底にどくどくと沈んでいくような感覚になる音がすごく好きです。
ドラムもベースもすごくかっこいい。

2サビ後、ギターソロ前の間奏も妖怪が満を持して飛び出してきそうな展開でとても好き。
続く轟くギターソロ、かっこよすぎますね。

そういえばSHINPのノーグラサンに気づいたのめっちゃ遅くてびっくりした笑

DAIGOくんも衣装チェンジ+エクステが緑+赤カラコンになってたね!

「世界は踊る」「闇夜に舞う青い鳥」「BARABARA」
新旧コントラスト鮮やかな名曲たちがチェリーさんで奏でられた、というのが、なんだかすごくぐっと来るブロックでした。

-MC-

グッズ紹介✨
「ベッドはいらないか」
のSHINPかわいかった。笑

DAIGOくんのクレーンカメラの無駄使い笑ったし、カメラのピントの性能がすごい。笑

9.WE GO

「WE GO」も、再始動後1発目の曲だから、今日演奏されたのは決意表明みたいなものじゃないかと勝手に思うんですよね。
歌詞泣けるなぁ。

ギターはここからまた355。

1Aのギターのこぽこぽ泡みたいなメロディめっちゃ好き。
Bメロになると余韻の残るメロディになって。
「WE GO」は激しくてライブでも盛り上がる曲なのに、AKIHIDEさんの音色はほんとに品があるなと思うんですよ。
これも基盤をM&MとSHINPががちっと固めてくれてるからだと思うんですが、激しさだけに突っ走らないBREAKERZのセンスが美しいと思います。

2Aのギターは曲の勢いを加速させていくフレーズで大好き!めちゃめちゃテンションあがる。

ギターソロ前の轟きもかっこいい。

どっこたん どっこたん どっこたん どっこたん…

マコちゃんのドラム!

“LOVE”だから演奏するとは思ってたけど…………

超濃厚接触だけどどうするの?!!?笑

10.REAL LOVE

ギター全部かっこいい。
フレーズはほぼ音源だったと思います。
フレーズは音源、ってさらって言うけど、よくボーカルの人のことを
「口から音源」って言うけど、
「ギターから音源」って言うのと同じことだもんね。
AKIHIDEさんギターうますぎてその事実のすごさを忘れかけてるけど。ほんとにAKIHIDEさんすごい。

途中のサビのフレーズちょっと遊んでて素敵でした。

最後!濃厚接触対策!笑 びっくりした!
この手があったかと。。!
気になる方はアーカイブ観てください!まだ観られるから!笑

「REAL LOVE」のラスト、ファーストライブからなんかはわからないけど、少なくとも2007年のSWAPPING ROCK PARTYからずっとそうなのはまちがいないから、AKIHIDEさん絡みなしでここのギター弾いたの初めてだったんじゃないかなぁ。笑
AKIHIDEさんの様子も見たかった。笑
音はきこえるから、めちゃめちゃ弾いてたのはきこえるんだけど。笑
(いつもDAIGOくんに襲われててもちゃんと弾いてる。すごい。笑)

11.灼熱

灼熱のギターもほんとにおしゃれ。素敵。

Bメロでギア入るところめっちゃ好きです。

サビも好きだなぁ。
歌の高まりと共にギターも駆け上がってく。

灼熱の2Aとか、今日はやってないけどサマパのサビとか聴いてると、AKIHIDEさんのギターのトーンがめちゃめちゃ好きだなと思います。

アウトロでタオルぶん回してくれなかったらどうしようと思ってたんだけど、きちんとぶん回してくれた!!!
(きちんとぶん回す #とは)

左手で弾きながら右手でぶん回すのよ。すごいのよ。
エバラスのターンと並んで絶対に観てほしいAKIHIDEさんポイントのひとつです。笑

12.DESTROY CRASHER

ラストで「DESTROY CRASHER」を演奏してくださった心意気が泣ける。

デスクラ、普段は自分が忙しいので音聴く余裕ないんだけど笑、サビのAKIHIDEさんギターめちゃめちゃエモーショナルでかっこいい。
こんな暴れ曲でエモーショナルな音色響かせるBREAKERZのセンス最高過ぎるやろって思う。

BREAKERZほんと品がある。美しい。

-EN-

と、ここでリアルタイムのわたくしぴあにはじかれる笑

ほんまテンション下がりすぎてしにましたがアーカイブで無事生き返りました笑
アーカイブとても大切。

ただ、途中ではじかれて電話番号認証求められたり、電話番号認証も何回電話しても全然できなくて、結局ライブ終わるくらいまでの時間復旧しなかったので、個人的にはぴあよりイープラスがいいかなと思いました。
アーカイブの時間もイープラスの方が長いですし。
SH○WR○○Mはアーカイブがないのでだめです。

「WE ARE」でリアルタイムで泣きたかったな。
リアルタイムじゃなくても大号泣だったんだけど。笑

気を取り直してアンコールへ。
アンコールあるのうれしいよね。
アンコールあるのとないのとじゃ全然違うから、あってくれてよかった。

そして、登場したときのスタッフさんの拍手に救われました。
スタッフさん、ありがとうございます。

静かすぎて観てるこっちも苦しくなるのに、現場のメンバーはもっと切ないと思うの。

「絶対に、会えます」
というDAIGOくんの言葉がすごく響きました。

1.WE ARE

「WE ARE」大好きです。
SHINP曲で1番好きな曲をデスクラと争います。笑

金曜日に外回りのために電車乗ってるときに、急に頭の中で「WE ARE」が流れ始めたんです。

その時に、この曲は、またライブに聴けた日に聴きたいなと思ったんです。
その時に聴いて泣きたいなと。
だって今「WE ARE」聴いたら悲しいもんと。
思っていたんです。

だって、Aメロうちら歌わな歌詞ない。(T_T)
Aメロに歌詞がないとこめちゃめちゃ好きで、わたしはいつもここで泣きすぎてあんまり歌えてないんですけど、こんな悲しい日が来るなんて。

「ラストー!ひとつになろうぜー!!」
という言葉ではじまった「WE ARE」。

イントロから号泣でした。
リアルタイムで観られてなかったから、演奏するって、知ってたのに。知ってても号泣でした。
書いてる今も泣いてます。しっかり聴く度泣いてる。笑

そしたらDAIGOくん泣くやん。
泣かないで(つ﹏<)・゚。

泣かないで
おもうわたしも
泣いている

(つ﹏<)・゚。

歌詞ぜんぶ今聴くとほんまにかなしい。

AKIHIDEさんのギターぜんぶ大好きです。

SHINP全体的にほんまMVP過ぎた。
イントロの「WE ARE!」SHINPが言ってくれなったら、静けさに押しつぶされてつらすぎたよ。
叫んでくれてありがとう。

Aメロも歌ってくれて。ありがとう。

サビのSHINPのコーラスも最高でした。
というかこの曲作曲SHINP。
素晴らしい曲をありがとう。

“僕はこの場所で歌い続けるから”

この歌詞を、空っぽのO-EASTで歌ったDAIGOくん。
声が泣いてた。
心に来るものがあったんじゃないかと思うとほんとに悲しかった。

“この場所”は確かにO-EASTで、去年も2回ライブやってる箱なんだけど、それは配信ライブのお客さん0の空箱という意味ではなくて、バンドとファンが双方集まって初めて“この場所”になるんだなと思い知らされた。

“この場所”にこんな深い意味を感じる日が来るなんて。
ほんとに悲しかった。

“僕らは絶対に負けないから”

最後歌詞変えてた。どうか負けないで。生き延びてね。

2.絶対!I LOVE YOU

普通のライブなら、「絶対!I LOVE YOU」終わりはきっとえー!って言ってる。笑
でも、今日はぴったりだった。

改めて歌詞が沁みたなぁ。
絶対の突き抜けた明るさが、すごく救いになりました。

ありがとう。

何年も前に生まれた曲の歌詞の力に救われる。
音楽の持つパワーってやっぱりすごいや。

*********************************************

BREAKERZ初のオンラインライブ、実施してくださってありがとうございました。

オンラインライブそのものへの感想は、すごく長くなりそうなので記事を分けようと思います。

BREAKERZのオンラインライブ、アーカイブで明日まで観られます!

 

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2064145

観てね!

わたしはアーカイブエンドレスリピート中です。
昨日鳴った音を今日ナンゼンカイ…ナンマンカイ…と堪能できること。

オンラインライブの大きな大きなメリットなんですよね…。

早くまた、ライブに足を運べる日が来ますように。