*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

自転車旅

今日は1日おやすみ。

自転車に乗って家の近くでいろんな用事を済ませてきました。
図書館行って本かりて、最近あたらしくできたTETSUYAに行って弟のレンタルしてたDVD返して、公園で年賀状の写真撮影して、百均に行って針と夜会巻き用のコーム買って。
マスキングテープも一緒に大人買いしてしまって。

これ結構な大移動なんです(笑)
いい運動になったはずなんですが、このあと夜ご飯いっぱい食べてしまったのでプラスマイナスプラスかな。。

図書館にはひさびさに行ったのですが、子どもの頃から通っている図書館なので、行く度に
「昔は装丁が好みな本があったらなにも考えずにすぐに借りていたのになぁ」
と思ってしまいます。
今は本を読むことに対してすごく腰が重くて、なかなか新しい作家さんを開拓できないでいます。
そもそも本を読むことを全く習慣づけられていないことが問題なんですけどね。

今回はこれだけ借りました。
さて読み切れるのか。

f:id:cherryoulife:20151228013152j:image

白岩玄さんは「野ブタ。をプロデュース」の方なんですよね。ひさびさに名前を見かけてなつかしくなりました。野ブタは家に持ってます。

桜庭一樹さんは「私の男」と「荒野」くらいしか読んだことがないような気がするのですが、「荒野」がすごく好きです。
この本はタイトルがすごく気になっていたので借りてみようかなと。

野ばらちゃんもエッセイ以外は結構読んでます。エッセイ読むの苦手っぽい。
ぱらっとめくってみたら“カードローンで破産しそう”みたいな書き出しで、野ばらちゃんそれはあかんよと。思いました(笑)
カードローンとかほんま絶対にやったらあかんやつやで。。。

東野圭吾は、もうなにを読んでてなにを読んでないのか分からん。笑
書き出しで読んでなさそうなの借りてみました。

ほんとは加藤シゲアキ先生の本が借りたかったんですけどね~。なかった。残念。
シゲアキ先生の本、好きです。

図書館の本の並びって厳格に決まってるんですよね。
冷静に考えてみたら、本屋さんとは並べ方が全然違うなぁと。今、TSUTAYAとコラボしてる図書館が何かと話題ですが、やっぱり商業的な本屋さんと公共性の高い図書館では、根本的に在り方が違うんだろうな、と思いました。

今日羽田圭介さんの本を借りてみようと思ったんですけど名前が思い出せなくて(笑)
結局予約待ちの一覧見たら、いはったんでそこで思い出せたんですけど。
図書館の本の置き方だと、いくら話題の人でも著者名作品名思い出せなかったら、本探すのめちゃくちゃ難しいと思うんです。名前順に厳格に並んでるから。

でもね、それが普通の本屋さんだったら、どんな人でも絶対羽田圭介さん見つけられると思うんですよ。
目に付く場所においてあるに違いないから。

そういうところひとつとっても、図書館と本屋さんじゃ違うんだなぁ、と思いました。


そんな話はさておき、百均のお買い物たちをなんとなくご紹介します。


f:id:cherryoulife:20151228014349j:image

また買ってしまいました…。

さるのマステなんて12年後にしか使えないのに、自分が申年だからと買ってしまった。。

いちばんの収穫は1番上の夜空仕様です。

f:id:cherryoulife:20151228014423j:image

さっそく使ってみました。
雰囲気出ます。かわいいです。
これのみセリア、他の3つはダイソーです。

セリアではアリスや白雪姫のモチーフのマステが販売されていて、次は買う…!と心に決めて帰ってきました。ものすごく可愛かったです!

◆ぽち袋

f:id:cherryoulife:20151228014719j:image

ダイソーの和紙シリーズ、期待通り、お正月を前にお札をおらずとも入れられるぽち袋が入荷してました!わーい。
お金を入れるだけでなく、チケットを入れたりするのにも便利なので2つ買いました。
このシリーズすごく可愛いのでとても気に入っています。


帰宅してからは買ってきたコームで夜会巻きを習得し、溜めまくってた服のボタンを付け、今までの服を断捨離しまくり、とても充実した休日でした。

今日は捨てようと決めた母が買ってくれた花柄のワンピース着てました。まだ着れると思いたいがあまりにも長く着ている。ありがとうワンピース!!!

ステラレネーゼなわたしですが、ステラレネーゼはものを捨てられないんじゃなく、そのものに残る思い出を捨てられないんじゃないのかな、なんて思ったりします。

明日からまだ仕事3日あります。頑張ります。