*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ LIVE TOUR 2021 -WITH YOU- at 梅田CLUB QUATTRO


f:id:cherryoulife:20210904232004j:image

2021.9.4(Sat)
BREAKERZ LIVE TOUR 2021 -WITH YOU-
at 梅田CLUB QUATTRO

ありがとうございました!

*********************************************

2年ぶりの大阪公演。

やっぱり大阪は格別。
楽しかったです!

*********************************************

*SET LIST

1.WITH YOU
2.Judgment
-MC-
3.LOVE STAGE
4.闇夜に舞う青い鳥
5.Blue Moon
6.バンビーノ
-MC-
7.I lost
8.BARABARA
9.Everlasting Luv
10.Session~UNDER THE MASK
11.CLIMBER×CLIMBER
-MC-
12.脳内Survivor
13.Miss Mystery
14.絶対!I LOVE YOU
15.BROKEN

-EN-

1.I love my daughter
2.WE ARE
3.End Roll

*********************************************

続いて2部!
上手側だったんだけど、後ろの方だったからAKIHIDEさんを観るのに苦労する席でした😿
でも実は1部は席がすごくよかったから文句言えない😿

今回のサポートはまつくんと響くん!
響くんツアー全参加!
ありがとうございます!
パールの青いセットでした。前のセットかな?
チャイナシンバルだっけか?前の真ん中にちっちゃいシンバルがあって、それを見ると響くんのセットだな~!って思う!

今日は浅井さんと下埜さんが来られていてうれしかったです😿

ーSEー

SEはいつもの!
響くんの赤い髪は目立つね!
あとシャツが見たことあるきれいな薔薇?柄のシャツだった!

マラカスライトふりふり。

BREAKERZメンバー3人は「WITH YOU」の衣装。
DAIGOくんが中に着てるストライプ?のふりっとしたお洋服かわいいな。

1曲目は…!

1.WITH YOU

1曲目は「WITH YOU」。

神秘的なオープニング。

まず心惹かれるのが、AKIHIDEさんのギターの音色。

心の高鳴り、朝陽の光。
AKIHIDEさんのギターの音色からはいろんな色が見える気がします。
(あんまり言ってると脱線あつかいになるかもしれなけど笑)

インタビューで「WITH YOU」はギターが少ないとおっしゃっていましたが、音数が少ないからこそ、一つ一つの音の余韻や高鳴りが、空間に余韻をもって美しく響いていると思います。

「WITH YOU」のAKIHIDEさんのギター、あまりに美しくって初っ端からうるっと来ました。
いい音。。

なぜだかAcid Black CherryQEDツアーの「Mother」を思い出しました。
あの時のAKIHIDEさんも神々しくて素敵でした。
京都会館で観た景色は忘れられません。

この音が大音量で響くのが、ライブの醍醐味だなと思いました。

AKIHIDEさん、今日はギターずっとブラッキーだったのかな。
ネックの色が薄いストラトでした。
おそらくシンラインとかじゃなかったはず。(上手なのにテレキャスストラトの違いも曖昧なレベルであまり見えなかった)
アンプがいつものフェンダーのと、前の緑のと2台重ねて置いてありました。
どちらも共存してるのってめずらしい気がする。

気になる2曲目!

2.Judgment

まさかの「Judgment」!
セットリスト予想、2曲目ではずした!!!笑

ええセトリやん!!!笑
後ろの方の曲を前半に持ってくるの、Acid Black Cherryもありがちだったよね!!!笑

めちゃめちゃかっこよかった!!

そして聴いてみると意外にもジャンプ曲!
(ただし今は屈伸!)
ジャンプ曲を2曲目に持ってきがちなBREAKERZ、2曲目に納得!

間間で突き刺さるAKIHIDEさんの音がとてもかっこよくて、「WITH YOU」からの流れもいいな、と思った!

-MC-

DAIGO「大阪、来たくてしかたなかった!!
久しぶりだね大阪!!!
今夜は梅田CLUB QUATTROでライブができてうれしい。
声は出せないけど、声と、マラカスはシャカシャカ鳴らしていいから!楽しんでいこうぜ!」

3.LOVE STAGE

「LOVE STAGE」!
Aメロのギターをアレンジしていたような気がしなくもない!笑

4.闇夜に舞う青い鳥

真っ白からの、真っ青!意外!
意外セトリ連発で予想外しまくり!笑

「闇夜に舞う青い鳥」かっこいいよね。
ベースがすごくかっこいい。

ギターソロアレンジしてる~!って思ったのは闇夜だったかな~!

5.Blue Moon

そして同じ青でも、今度は大人な青の夜の世界へ。
勝手にエレアコで弾いてるんだと思ってた!ギターはブラッキー?のまま。

でもイントロアーム使ってた気がするから音源からエレアコじゃないのかしら。
イントロのギターは満月の夜の狼の遠吠えのよう。

最後のAKIHIDEさんの音の余韻が、ふわりと香る残り香のようで美しかった。
空間にふわりと余韻を残す音。

6.バンビーノ

そしてまさかの!バンビーノ!赤!
第2ブロック色の変化が激しい!
白!青!青!赤!
まるでトリコロール🇫🇷

バンビーノといえば、夏にDAIGOくんが倒れちゃった時のことが思い出されます。
前に一度やってたと思うけど今日も聴けて、徐々に封印がとけているようでよかった。

意外な流れだったけど、「バンビーノ」のAメロのギターもふわんと空間に漂ってるなぁと聴きながら思いました。素敵な流れでした。

-MC-

AKIHIDEさんが脱いだ!笑
脱ぐと上半身超シンプルな黒。

メンバー紹介!

DAIGO「まつと響で、まつとひびき!」

まんまやん

DAIGO「まつと響で、M&H

H&Mみたいね笑

DAIGO「響くんは前回からライブに参加してくれていて、バンドやっててね!
なんだっけ。摩天楼、摩天楼、摩天楼オペ、摩天楼オペラグラス?

摩天楼オペラまちがいネタが鉄板になってきたDAIGOくん

響くん「今日から改名します!

改名しなくていいですからね!!!!

DAIGO「摩天楼オペラね!ライブもやってて。
歳も若くて、27?」

響くん「28です」

絶対あれ?ってなったDAIGOくん

DAIGO「誕生日いつ?」
響くん「7月13日です!アキさんのあとです!

おおおおお?!!!!!!!!
ここで新(?)情報!!!
響くん、AKIHIDEさんのこと「アキさん」って呼んでたよ!!!!!
いいね!!!!!!!!

DAIGO「響くん野球やってたんだよね?」
響くん「中学でやってました」
DAIGO「好きな球団は?」
響くん「・・・はんしん
DAIGO「響くんさっき俺と話してたのとちがう!笑」
響くん「ジャイアンツファンです!

大丈夫、大阪の人阪神じゃないからってそんなおこらないよ!笑

DAIGO「まつくんは?強いて言うなら?」
まつくん「ドラゴンズ!
DAIGO「ドラゴンズね!でも阪神じゃないのね笑」

続いてSHINP!

SHINP「大阪!昨日もこの景色を夢に見ました!
夢にまで、夢に見た、夢を乗り越えた最高の景色です!ありがとう!
『WITH YOU』は今の想いやパワー、サウンドがすべて詰まってます。
生でじっくり、残すことなく楽しんでね!!!」

DAIGO「夢を、乗り越えてきたの???

DAIGO「夢を越えた景色でしょ?」
SHINP「そうそう!!!」

笑笑

DAIGO「大阪のみなさん、2年ぶりですが、SHINPは相変わらずです。
SHINPはなにも変わってません!!ご安心ください!
BREAKERZのライブに来たんだなと思うよね」

SHINP、DAIGOくんに
「あんまり声だしちゃだめだから変なこと言わないで!」
って言われてたのも笑った。笑

次AKIHIDEさん👏

DAIGO「あきさま大阪おかえりー!」

AKIHIDE「かえったで~

👏👏👏👏👏

AKIHIDE「あかん。シャカシャカしてる。みんなの瞳がキラキラしてて、サイリウムいらずや。
ほんまに最高や、ありがとう。
楽しむ。やん。
楽しむで。
……楽しまなあかんで~」←ここでしっくり来たらしい。笑

DAIGO「あきさまやで」
AKIHIDE「そやで」
DAIGO「関西弁へたくそやで」
AKIHIDE「せやなあ」
DAIGO「あきさまがかわいいから、ええやん。
アンミカさんのしゃべり勉強せなあかん

突然のアンミカさんwww

アンミカさんに沸くステージ
パリコレ出な!とか言ってたのかな?
(アンミカさんウケすぎてあんまり聞き取れなかったw)

AKIHIDE「アンミカさんをやればええんか!」

ここのしゃべり、みんなアンミカさんイメージやからどことなく女性的関西弁でおもろい。笑

DAIGO「アンミカさんは教科書

アンミカさんは教科書おもろすぎるやろw

SHINP「アンミカさんイメージするとしゃべりやすい!」

ここで関西弁の限界が来るw関西弁終了!笑

AKIHIDE「心がおれそうだった!」

AKIHIDEさん普段ネイティブ関西弁めっちゃ話してるのに、どうしたの!笑
ひとことと会話はやはり違うのか。。

次!DAIGOくん!

DAIGO~!👏👏
ぱん ぱん。

DAIGO「ぱんぱん。だとなんかおまいりに来たみたい。
DAIGO神社におまいり。
御利益はなんですか、交通安全、家庭円満、良縁成就、合格祈願!」(最後のほうちょっと違ったかもしれない…)

DAIGO「お賽銭いらずですから。
みんなの声、心の声はメンバーに響いてます。
大阪でライブできてうれしい。
『WITH YOU』リリースしてね、35分くらいのアルバムなんだけと。自信作です。
10回聴いてくれた人?」

✋✋✋✋

DAIGO「10回どころじゃないって人?」

✋✋✋✋

DAIGO「昔yasuさんがね、『何回聴いてもらったかが大事』って言っててね。」

突然のyasu😿
大阪ってyasuの話出てくること多い気がするよね。

DAIGO「1億回聴いてもらおう。1憶回。
1億回って何分?!
35億分?!35億÷60=・・・・・?!!?!

………知らないよ!www

(今電卓叩いてみたけど桁がすごすぎて合ってんのかの見当もつかないから載せないよ!笑)

DAIGO「いっぱい聴いて愛してもらえたらうれしいです。
『WITH YOU』から1曲。レーベルの大先輩、尊敬している倉木麻衣さんがコーラスに参加してくださった曲です。
この命、世界、いつか消えていってしまう中で、一瞬一瞬を大切にしていきたいという想いを込めました」

7.I lost

ギターシンセなのか、ユニゾンなのか、ギターきれいな音だったな。
よく見えなかったけどサビくらいまでAKIHIDEさんは全休符な気がする。
それくらい倉木麻衣さまのコーラスが音の軸となっている美しい楽曲。

8.BARABARA

そしてからの~「BARABARA」!
イントロのタム回し?が最高にかっこよくて響くん観てしまう。

9.Everlasting Luv

まさかの!!!エバラス!!!

ロデオガール来てほしかったあああああああ
(別の予定があって来られなかった)
もう大阪はエバラスを毎度固定でお願いしたいです。。。

1サビ終わりのターンもばっちり観た!
泣ける😿笑

迷宮へと誘うギターソロは何度聴いてもかっこいい。

10.Session~UNDER THE MASK

そしてDAIGOくんが去る!セッション!
わかった!DAIGOくんマスクつけて再登場するんやろ!!!笑

曲を聴いててマスクは絶対セッションになると思ってたから予想が当たってうれしい。
曲中かと思ってたけど!笑

セッション、ジャンルがよくわからないけど新境地のジャンルでめっちゃかっこよかったな~!!!
ソロの掛け合いもよくて、SHINPがあっきーの演奏聴いてわーお!って笑ってたのが印象的だった!

そしてマスクをつけたDAIGOくんが登場!
全員マスクで「UNDER THE MASK」!

WITH YOU曲ライブ映え選手権はダントツでマスクが優勝👑✨

めっっっっっっちゃギターかっこいい!

音源では目立ってたシンセもあまり目立たなくて(わたしの耳が悪いかも?)純粋にめっちゃギターかっこいい曲になってる!

そして、サビ!

まさかのwwwフロント3人全員wwwサイドステップwww

え、これでサイドステップやる?!って爆笑www

令和の初恋トランポリンここに爆誕www

しかも、ただのサイドステップならいいんだけど、全員マスクだから可笑しすぎる笑笑笑

全員マスク姿のサイドステップだいぶ異様でおもろいことに気づいてほしい!!!笑

楽しすぎるのでこれから参加される方はぜひお楽しみにしていただきたいです。笑

しかし、ライブ途中でマスクすると、マスクで見えなくなるものが強調されて、今のご時世失われているものの大きさを実感しました…。
マスクでも意外と誰が誰か分かると思ってたけど、マスクで隠れてしまう情報ってやっぱり多いんだなぁ。

このあとDAIGOくんが
「マスクの下の素顔が見たい!」
って言ってたけど、ほんとそうだなぁと思いました。

サビがキャッチーで天才。
あたまずっとぐるぐるしてた。
マ~スクの下の♪す~がおが見たい♪

11.CLIMBER×CLIMBER

そしてクラクラ!

2サビ前のてろりてろりーは今日は聴いてくださってました!

♪振り返ればみんなそばにいる

でDAIGOくんが後ろくるーって向いて見渡してたのが印象的だったなぁ。
毎回やってるけどいいよね。毎回見たい。

-MC-

DAIGO「ライブすごくめちゃくちゃいいかんじです!ありがとう!
マスクしながら歌うのくるしいね!へばりついちゃう」

AKIHIDE「そうだよね」
SHINP「歌ってなくてもね。(DAIGOくんに)どうでした?」

DAIGO「今説明してたじゃん!!!」

笑笑

DAIGO「声出すのだめなんだから変なこと言わないで!たのむよ!

これ言ってたのここだった。笑

DAIGO「くるしーし、キーたかいし、さいあく!


苦しいしキー高いし、新しい世界が見えたらしい。

DAIGO「大阪ノリいい!大阪みんな最高!」

毎度言ってくれてる気がするけど毎度うれしいし、DAIGOくんが毎度大阪を褒めてくれるからこそわたしは地元大阪への愛着が深まっている気がするなぁ。

DAIGO「制限がある中、楽しんでくれてね。
今いちばんの願い事は、
『マスクの下の素顔が見たい』
とっちゃだめよ。その日が来ることを楽しみに、それまでできることをやっていきたいと思います」

12.脳内Survivor

「脳内Survivor」意外だった!

13.Miss Mystery

今回のアルバム以外の選曲は、「WE ARE」以外全部シングル曲。
初めての方に来ていただきやすいセトリ~!
ご時世をのろう😿

久しぶりのライブでちょっとリハビリ感も感じつつ、でも、それと同時に
「もう一度始めよう」感があってよかったな。
「心をつないで」じゃないけどさ。

14.絶対!I LOVE YOU

響くんのドラムだと、マコちゃんと雰囲気が違っててまたかっこよかった!

15.BROKEN

ラストは「BROKEN」!
あ、これはカップリングだった。

ここがデスクラじゃないとこもいいなぁ。
腕の力の限りを尽くしてマラカスライトぶん回した。
この手首の動きは間違いなく摩天楼と超特急で体得したものだね。笑

楽しかった!

-EN-

Tシャツ全員白!

DAIGOくん、カメラを持って登場。
どこに出すでもなく、DAIGOくんの私物らしい。
(娘さん用に買ったのかな?)

動画撮りながら写真撮れたり自撮り棒ついてたり便利そう!

DAIGOくんの娘さんは、見る人全員に
「DAIGOじゃん(笑)」って言われるらしい。
しかも(笑)らしい。笑

SHINP「今のところはパパ似なんですね!」

娘さんは最近、ソファにつかまってヘドバンしてリズム取ってるらしい。
ロックステップの感があるらしい。笑

でも将来バンドマンは反対だし、緑髪にしたらDAIGOくんは怒るらしい。

SHINP「パパも緑にしてたのに!」
DAIGO「・・・(なにも言えないw)
甘やかされて育ったのに子どもには厳しいこと言うんだろうね」

DAIGO「大阪は付き合いが長くて。
お世話になっている方もたくさんいらして。DJの浅井さんとか下埜さんとか。
浅井さんはもう、30年くらいの付き合い」

AKIHIDE「30年?!」

DAIGO「俺30年前まだ13歳だわ。13歳はバンドやってないわ!笑
でもスターダストより前からの付き合いですから。
下埜さんはスターダストを継承していただいて。下埜正太☆スターダスト」

そうなの?!笑
お二人ともいらしてるの開演前から存じていたので、話題にあがってうれしかったなぁ。
なにより、お二人とも来てくださったのが、いちファンながらすごくうれしかったです。

次は「I love my daughter」のドラマの話。

こっちでドラマやってたの?って言ってたけど在阪局の制作ドラマだよ!笑
あまり深くはつっこみません。笑

1.I love my daughter

AKIHIDEさんアコギ、SHINPエレキの編成は「I love my daughter」おぼえた。
逆だと「Miss you」の可能性

最後のラ ララ ラララララ♪ララ ララ ラララ♪を早く歌える世界になったらいいよね。
ここのメロディー好きなのよね。。

DAIGO「ひとつになろうぜ!!!」

2.WE ARE

アルバム曲以外でいちばん聴きたかった曲。
初日大阪で聴けて、すごくうれしかった。

「WE ARE」は、去年無観客オンラインライブで歌いながらDAIGOくんが泣いちゃった曲。
泣いてるDAIGOくんを見て、わたしもショックを受けてしまった。かなしかった。

あの日からずっと、「WE ARE」を有観客で聴ける日をずっと心待ちにしてた。
その瞬間が大阪でとてもうれしかった。
泣いた。

大好きな曲。SHINP作曲。SHINP天才。

まだまだ歌える日は遠いけど、でも、目の前にオーディエンスがいる前でこの曲を演奏できた意味は、メンバーにとっても大きかったんじゃないかと思うし、わたしも目の前で演奏する姿を観られてすごくうれしかった。

AKIHIDEさんのギターのすべてが好き。

真っ白と黄色の光に包まれて、太陽の光のような照明。

3.End Roll

そしてラストはエンドロール。
DAIGOくん「笑顔で終わろうぜ!」って言ってた。

疾走感溢れるラスト。
「My life goes on」というフレーズの通り、続いていく未来を感じられる。

すごく素敵なラストだった。

*********************************************

ファンになったときから、大阪のライブはたぶん1回も欠かさず行ってる。
遠征できないことも多かったから、わたしは大阪のライブに育てられたと思うのです。

だからこそ、大阪で観るBREAKERZのライブはやっぱり格別にうれしい。
今回も大阪来られてよかった。
BREAKERZ、大阪に来てくれてほんとうにありがとう😿

すごく、楽しかったなぁ。

ライブ後の余韻に浸れる感覚がひさびさで。
ちょこちょこライブ行ってたじゃん、って話なんだけど、大阪でBREAKERZのライブ観るのほんと2年ぶりだったから、自宅でライブの余韻に浸るのが2年ぶりだったの。

帰ってきて、家で余韻をTwitterにぶちまけお風呂に入ろうにもなかなか入れないこの時間。
(微妙な過ごし方 笑)

そうそう、これだ~!って思いました。

失っていた感覚を取り戻せました。

日常を生きていて、
「楽しかった!」
って言うことってあんまりないじゃないですか。

でも、迷いなく
「楽しかった!」
って言える空間が、ライブなんです。

大人が「楽しかった!」と言えるライブって、すごく貴重な空間だと思います。

これからも、健康第一で気をつけて過ごしていきたいですし、その先でライブも楽しみたい。
以前と全く同じではないかもしれないけど、ライブに行く楽しみは失いたくない。

そう思いました。

BREAKERZ、大阪に来てくれてありがとう。

また来てね!