*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

AKIHIDE「From MOON SIDE STUDIO vol.8 -ひぐらしの夢-」

Lapis Lazuli

2021.8.14(Sun)
AKIHIDE「From MOON SIDE STUDIO vol.8 -ひぐらしの夢-」

ありがとうございました!

*********************************************

*SET LIST

1.星の王子さま
2.風のとおり道
3.MOON SIDE THEATER MINI TOUR
4.Okinawa
5.夕凪のパレード

*********************************************

もうアーカイブ期間も終わってしまっているのですが、アーカイブ聴きながら書いていた感想もあるので、書き残しておきます。

この日は終戦の日の前日でした。
夏の終りの少しひんやりとした夜に合う、いろんな想いを感じたオンラインライブでした。

新しい機材………サンプラー

サンプラーといえば、みのっくさん。
そしてKing Gnu勢喜遊さんのイメージも強いです。

サンプラーひとつで音の幅がぐっと広がりますね!
配信ライブが始まってから、鍵盤を弾くAKIHIDEさんや、ギター以外でリズムを刻むAKIHIDEさんといった新たなお姿を拝見できています。
ふしぎな気分。

昨日の「風のとおり道」はジャジーなアレンジでとても素敵でした。

いつもの「風のとおり道」は、奥深い森林の緑や、ナミダくんのような水色、そして(作品は異なりますが、)コダマのような白のようなイメージでした。

しかし、今回金管の音が入ることで、黄金色に煌めいていたのがとても新鮮で美しかったです。

いちばん衝撃を受けたのが「Okinawa」でした。

「Okinawa」の途中曲調が変わるところ、前々からとても好きだったのですが、あの部分は、戦争の爆撃を表していたのでしょうか………。
恥ずかしながら、これまでまったく思ったことがありませんでした。

サンプラーの音色が地へと落ちる爆撃の音に聞こえました。

平和が戦争で壊れてしまい、そして、平和な沖縄の景色へと復興していく姿を描いていたのか…と初めて理解しました。

翌日が終戦の日という日に改めて「Okinawa」が聴けて、AKIHIDEさんの想いを感じられた。気がしました。

「夕凪のパレード」も嬉しかったです。

2番でぶわっと音が広がるのがとても美しいです。
この曲の醍醐味だと思います。
ラストのギターもとても素敵でした。

今の時期だからこその想いが伝わり、とても素敵な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。