*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

黒服限定。


f:id:cherryoulife:20210627011432j:image

BREAKERZの黒服限定GIGのグッズが届きました✨

Tシャツ、メタリックでかわいい!
当日もこれ着ようかなぁ。

タオルもネイビーの色味とゴールドの刺繍がぴったりでかわいいです。

スプレーボトルポーチ……実は買っていませんでした😿

ストラップが取り外しできないのがネック過ぎて…。
首から提げては使わないので、ストラップを取り外して、短めのストラップでバッグチャームとして愛用したかったなぁ。

ボトルもポーチもとってもかわいいだけに、わたしも持ち歩きたかったです😿

思い起こせばスタンディングのライブに行くときは、ペットボトルやらタオルやらサコッシュやら、何かと首から提げていたので、ライブに行く機会があればもっと活用できていたのかなぁ。

そんなライブに、来週半年以上ぶりに行きます!
楽しみです。

しかし、“漆黒の”Milky Wayってどんなライブになるんでしょうね?

今朝、この日のために新しいパンプスを買ったんですけど、もしかしてパンプスで行くようなライブではない?

………サポート響くんだしね??

響くんはヴィジュアル系メタルバンド(でいいのだろうか)摩天楼オペラのドラマーです。

響くんのドラムがフルセット(黒地に赤、ツーバス、バスドラの絵がドラゴン、いかつい)で並ぶと思うと、とても一昨年のアコースティックカルテットな編成になると思えません。

でも、響くんは元々ずっとパーカッションをされていた方なので、パーカッションでの参加という可能性もなくはない……?(着席したいわたしの希望的観測ともいう)

“ドラム”サポートって書いてあるしなぁ。

サポートベースの方も分からないままですし、“漆黒の”Milky Wayは謎と闇に包まれておりますね。

というか、元々当日まで何が起きるか分からないのがBREAKERZのライブで、今回のように響くんがサポートに入る、ということが事前告知されていることの方が珍しい気もします。

クルージングの時に今ちゃんいらしてめっちゃびっくりしましたし、
くつろぎのMilky Wayの時もカルテットのみなさんがいらっしゃるだなんて知らなかったですし、
クソイベの時もドラム唐突に悠にゃんでまじびっくりしましたし。

響くんの事前告知には、何か大いなるヒントが隠されているんじゃないかと思えてなりません。笑

響くんは並々ならぬ気合いで臨んでくださるようなので、
「告知したい!!!!」
ということなのかもしれないけれど、それでも「響くんがサポート」という事実が漆黒のMilky Wayへの期待を高めてくださっているのは間違いありません。

マコちゃんと響くんのドラムって、わたしの中では重なる部分が多いなぁと思っているんです。
洗練された音の響きがとても近しいなぁと。

だからこそ、BREAKERZの音に響くんのドラムはぴったりだろうなぁと思います。

わたし自身が半年以上ぶりのAKIHIDEさんなので、響くんを拝見する余裕があるか分からないのですけれど、響くんサポートのBREAKERZはとても楽しみです。

配信もあるといいのになぁ。
摩天楼オペラのファンのみなさまにも、BREAKERZのライブをご覧になっていただきたいです。

わたしもアーカイブできちんと響くん観たいです。笑