*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

「SHINPEI 2020 X’mas Season Special LIVE」 第一部「SHINPEI SOLO LIVE ~Roots~ vol.4」 at 新横浜 NEW SIDE BEACH!!

2020.12.12(Sat)
SHINPEI 2020 X’mas Season Special LIVE」
第一部「SHINPEI SOLO LIVE ~Roots~ vol.4」
at 新横浜 NEW SIDE BEACH!!

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

*SET LIST*

1.GO GO BREAKERZBREAKERZ LIVE TOUR 2011"GO" SE)
2.BATTLE SE -VS-
3.BURNISH HEART(MUSCLE ATTACK)
4.DISSATISFIED
5.Mr. DANGER ZONE
6.SPECTACLE
7.BREATHE
8.CHA-LA HEAD-CHA-LA(cover/影山ヒロノブ
9.REAL LOVE(SHINPEI & M&M version)
10.BREAKERZ COUNTDOWN LIVE 2014-2015 SE
11.RUSTY HEARTS(BREAKERZ LIVE TOUR 2012~2013 “BEST”-HALL COLLECTION-)
12.キタナイセカイ(M&M)

-EN-
SHINPのご挨拶

*********************************************

SHINPのSOLO LIVE ~Roots~ vol.4!

BREAKERZ SHINPEIさんのソロライブ第4弾!
SHINPのギター、そして、インストゥルメンタル曲が大好きなので、配信という形で拝見でき、とってもうれしかったです…!

当日は宝塚観劇の日だったので(SHINPの告知がある前からチケットをとっていた)、アーカイブにて拝見しました。

今だからこその選択肢に、助けていただくこともあるなぁと実感します。
配信も実現してくださり、ありがとうございます。

今回は、BREAKERZを長年支えてくださっているM&Mとの競演!

今日はわたしの思う“Roots”の魅力を見出しにしつつ、時系列で感想を書いていきたいと思います。

◆“Roots”の魅力その①…BREAKERZのLIVE SEの魅力を再発見できる

1.GO GO BREAKERZBREAKERZ LIVE TOUR 2011"GO" SE)

2.BATTLE SE -VS-

BREAKERZのLIVEのSEは、すべてをSHINPが作っている……と思います。

BREAKERZのライブを形作るのに欠かせない要素は、SHINPが作ってくださっているんですね。

でも、普段、SHINPは
「僕がSE作ってます!!!」
みたいなことをおっしゃることは全然ありません。
わたしがSHINPなら(ないけど)
「わたしが作ったよ!!!」
って絶対言っちゃう。笑
表立っては見えないところで、SHINPは、BREAKERZの礎というか、骨組みというか、を作ってくださっていると思うんです。

“Roots”では、BREAKERZのLIVE SEを聴くことができます。
そして、唯一、BREAKERZのLIVE SEに対する、SHINPの想いを聞くことができる場所なんです。

“Roots”で初めて、BREAKERZのひとつひとつのSEに対する想いを聞くことができて、SEを聴くわたしの姿勢も変わりました。

LIVE SEは、そのツアーが終わると聴けなくなってしまうことも多いですが、SHINPが生み出してくださったSEたちは、“Roots”で、また何度でも鳴らしてほしいなぁと思います。

今日のオープニングはGOツアーのSE「GO GO BREAKERZ」、続けて“X -cross-”ツアーのSE「BATTLE SE -VS-」。
この2曲は、SHINPの中でつながっているんだそう。
そういった想いや新たな魅せ方で、楽曲の新しい側面を観ることができてすごくうれしいです。

3.BURNISH HEART(MUSCLE ATTACK)

MUSCLE ATTACKの楽曲をインストゥルメンタルアレンジで!

SHINPの曲はほんとにリフだけで心躍る!
めっちゃかっこいい。

「Mr.Yes Man」と似てるフレーズがあるよね?
Rootsが同じでありながらソロとBREAKERZで曲を分けた実験的だった曲だったりするのかな?

◆“Roots”の魅力その②…SHINPのソロ楽曲が最高

4.DISSATISFIED

5.Mr. DANGER ZONE

6.SPECTACLE

SHINPのソロ楽曲のギターインストゥルメンタル、大好きです。
ギターも大好き。

SHINPのギターの音色には、すごく純な“青”を感じます。

今日もSHINPが育った街、横浜のNEW SIDE BEACH!!が会場だけれど、SHINPの音色の青さは、横浜の海の青さが影響しているのかなぁ、と思いました。

NEW SIDE BEACH!!からは海は見えないけれど、AKIHIDEさんで赤レンガ行ったら思うもん、横浜の海の青さはいいなぁ、って。
SHINPの音色の澄んだ青には、横浜の海に通ずるものを感じます。

そして、音色の青は、楽曲にも色濃く反映されている気がします。
「DISSATISFIED」「SPECTACLE」は、壮大な青さを感じる楽曲です。
今日は演奏していませんが、Vol.3で演奏していた「Treasure」も青さを感じます。

「DISSATISFIED」は青さのあるターンだけでなく、ヘドバンができそうなサビがあったり、ダイナミックに高まりゆく展開があったりして、その高まりが美しくて泣けます…。
聴きながらうるうるしてしまいました。

マコちゃんのドラムの音は澄んでいるから、SHINPの楽曲の青さに合います。
M&Mで聴けてうれしいです。

続く2曲目はDRAGONGATEの奥田啓介さんのテーマ曲「Mr. DANGER ZONE」。
聴けてうれしいです!
めっちゃかっこいい……!
ヒーロー感溢れる展開!
勝利をもたらしてくれそうです👑

「SPECTACLE」は、壮大な海を感じる楽曲!
横浜の海をイメージして作ったんだそうです。

THE SHINP!大好き!
また聴けてうれしいです!

シンセも真っ白な帯のようなフレーズで、壮大な空間を作っていますね。
そこに刻むマコちゃんのドラムが好きすぎる~。。

7.BREATHE

そして爆笑MCを挟んで披露された「BREATHE」も、壮大な青い青いバラードでとても美しかったです………。
好きです………。

こんな風に広がる青の美しさを、SHINPEI BLUEと名付けたい………。

SHINP的には“かもめが飛ぶ空”をイメージしているそう。
わかる。青いです…。


◆“Roots”の魅力その③…SHINPのMCが最高

「よくひとりでライブできてたな!」
って本人が突っ込むくらい、SHINPが変わらずSHINPでした。笑

SHINPがSHINP過ぎて、まつくんが突っ込みまくってて大変そうでした。笑

でも、まつくんが突っ込みまくってて大変そうなのは、もうゲストがMMって発表があったときから予想つくやん(失礼)(まつくんごめんね笑)

爆笑したのが、


マコちゃんが突っ込んでる!!!!!


爆笑

マコちゃんの突っ込み、めっちゃレアだよ!!!!笑

寡黙なマコちゃんすら突っ込みに回らざるを得ないSHINPの天然、もうこれは天然記念人に認定しないといけないと思います………!笑

マコちゃんがなんて突っ込んでたのかはアーカイブを観てね!まだ間に合うよ!

https://twitcasting.tv/c:yuu__sa/shopcart/41570

SHINPおもしろすぎて語録を書き出していったらとんでもない量になるので、アーカイブを観てね…!
ほんとおもしろすぎる笑

◆“Roots”の魅力その④…SHINPのRootsのお話が聞ける

“Roots”では、SHINPの横浜という場所の“Roots”や、音楽の“Roots”を聞くことができます。
今回はMMの“Roots”もお話してくださいました。

そして、SHINPが初めて買ったカセットテープが、この曲!

8.CHA-LA HEAD-CHA-LA(cover/影山ヒロノブ

新横浜strageで行われた初めての“Roots”でも披露されたこの楽曲。
また聴きたかったんです!!!
めっちゃうれしいです!!!!!!

聴き所はイントロのライトハンド………!
照明暗くて見えなかったの残念だったけど、ほんとにかっこいいんです…!

CHA-LA HEAD-CHA-LA」って、こんなかっこいい曲だったんだ…!と再確認できる、素晴らしいカバーです。

マコちゃんのすとん、と下に落ちる澄んだドラムも大好きです……。

◆“Roots”の魅力その④…BREAKERZの魅力を新たな角度から再発見できる

9.REAL LOVE(SHINPEI & M&M version)

10.BREAKERZ COUNTDOWN LIVE 2014-2015 SE

11.RUSTY HEARTS(BREAKERZ LIVE TOUR 2012~2013 “BEST”-HALL COLLECTION-)

後半戦3曲はBREAKERZから3曲。
Vol.2は分からないのですが、「REAL LOVE」は、1、3、4と、わたしが拝見したライブは全て演奏されています。

「REAL LOVE」とも「REAL LOVE2010」とも異なるアレンジですごくかっこいいです。
「REAL LOVE」はベースもフィーチャーされている楽曲だから、MMゲストにぴったりですよね!

BREAKERZ COUNTDOWN LIVE 2014-2015 SE」も、こうして新しく聴けて、思い入れが深まるのがうれしいです。
カウントダウンライブは単発だったから、ライブで使われるのはたった1回だけど、その1回のために、SHINPがどれだけ力を入れて作ってくださっているかが伝わってきます。めっちゃかっこいいです…!
カウントダウンライブの演出、好きだったなぁ…。

ほんとSHINP普段「俺が作った!」って言わないんだもん。
もっと言ってくれていいのにね。(T_T)

RUSTY HEARTS(BREAKERZ LIVE TOUR 2012~2013 “BEST”-HALL COLLECTION-)!
殺陣懐かしい………!

初めてあのおばけ?みたとき
「こわーーーい!」
とか思ってたのも懐かしいし(よわい笑)、
みんながそれぞれの好きなメンバーを応援してキャー!ってなってたあの空間も懐かしいです。笑

ここに来て今更だけど、SHINPのギターの音色がとっても素敵。

MCで、MMの2人への想いが聞けたのもうれしかったです。

◆“Roots”の魅力その⑤…ゲストアーティストとのコラボレーション!

そしてラストは!M&Mのこの曲を歌ありで!

12.キタナイセカイ(M&M)

「キタナイセカイ」わたしも大好きな曲だからうれしかったです!

*********************************************

とっても楽しかったです!
配信してくださり、ありがとうございました…!

何度も観てますが、音楽の素晴らしさはもちろん、MCのSHINPがおもしろすぎておなかがいたいぃ笑

わたしはもう隠しようのないAKIHIDEさんのファンなのですが、SHINPのギターも大好きです。

SHINPのギターの音や世界観はほんとに純で青くて美しいです。
横浜で育ったルーツが影響しているのかな。

SHINPのブルーの音色とAKIHIDEさんの静と動が重なるBREAKERZの音楽は、それぞれの個性が響き合っていて美しいです。
素晴らしいツインギターだなぁと思います。

SHINPの青い青い音色が大好きで、“Roots”はそんなSHINP BLUEを堪能できるので、大好きな音空間です。

配信のおかげで、Vol.3も4も拝見できてうれしいです。
ありがとうございます!

アーカイブは土曜日12月19日23時59分まで!!!
ぜひ!!!!
観てほしいです!!!!

こちらから!!!
https://twitcasting.tv/c:yuu__sa/shopcart/41570

マコちゃんのレアなツッコミを!!!!(そこ???)


………SHINPのギターの魅力は、ここまで読んでくださった方なら伝わっている………と信じます!

ぜひ!アーカイブを!

 

◆過去のライブ感想文はこちらから

SHINPEI SOLO LIVE ~Roots~ at 新横浜Strage
https://cherryoulife.hatenablog.com/entry/2019/05/14/202018

SHINPEI SOLO LIVE 〜Roots~ vol.3
https://cherryoulife.hatenablog.com/entry/2020/08/25/023908