*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ -Seeking the Blue Bird- at 福岡DRUM Be-1


f:id:cherryoulife:20191001000424j:image
2019.9.29(Sun)
BREAKERZ
-Seeking the Blue Bird-
at 福岡DRUM Be-1

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

*********************************************

BREAKERZ -Seeking the blue bird-
ファイナル! 福岡DRUM Be-1!

最高のツアーファイナルでした………!

福岡で、このツアーファイナルを見届けることができて、ほんとによかったです!

*********************************************

*SET LIST

1.闇夜に舞う青い鳥(サビのみ)
2.激情
3.NEXT LEVEL
-MC-
4.アオノミライ
5.BIG BANG!
6.Dark Night
7.NEVER ENDING STORY
-MC-
8.Milky Way
9.Re:born
GUITAR BATTLE
10.hEaVeN
11.I feel...
12.絶対!I LOVE YOU
-MC-
13.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
14.DEAR LIAR
15.NO SEX NO LIFE
16.BROKEN

-EN-
1.新しい世界へ 新しい時代へ
2.闇夜に舞う青い鳥
3.SUMMER PARTY
4.DESTROY CRASHER

*********************************************

基本的にわたし、整番運がないんです。笑

昨日の大阪も、基本的にAKIHIDEさんの首から上しか見えてなかったのですが、福岡はこのツアー唯一の2桁、真ん中くらいの番号でした。

Be-1、先日憩い部で初めて行ったときはほぼ最後の番号だったので箱の仕組みが全くわからず、友だちに聞いて教えてもらった、柵のない2段目に着地。
ここいいですね!
とても見やすかったです。

昨日のバナナホールは2段目が後方かつほぼ車椅子エリアだったので、後ろから4列目くらいにいても押しが来るようなえらい様相になっていました。
福岡も、段の存在に気づかない人が後ろから突っ込んできたらどうしよう(>_<)とか思ってたのですが、後ろにも細かく段があったのでそれも杞憂に終わることができました。

憩い部の時は低音のハウリングが酷くて、音の悪い箱なのかな~?と思ってたのですが、今日はめちゃめちゃギター聴こえました(T_T)✨
(音の善し悪しはわからないけどAKIHIDEさんのギターがきこえれば満足な人)

前置きが長くなってしまいましたが、そんなクリア・シカイかつギターもはっきり聴こえる場所でツアーファイナルを迎えることができました。

17時を少し過ぎた頃、いつものMCに乗せてメンバー登場。

1.闇夜に舞う青い鳥(サビのみ)

DAIGOくんが歌い出し、AKIHIDEさんの哀愁漂うギターが入る構成。

この時に、AKIHIDEさんがDAIGOくんを見つめる横顔が好きです。笑

DAIGO「Seeking the Blue Bird!」

2.激情

イントロどのバージョンだっけ?!って思ってたんだけど、GLAY「誘惑」オマージュVer.でしたね。

「激情」はコーラスがめっちゃあるから好き。

3.NEXT LEVEL

-MC-

DAIGO「BREAKERZ LIVE TOUR 2019
-Seeking the Blue Bird-へようこそ!
俺たちが、BREAKERZです!」

ここでDAIGOくん、博多弁を連発してた!

DAIGOくんがここで、
「“夢”“希望”幸せの象徴の青い鳥を探すツアー」
と言ってて、今回のセットリストは夢や希望をテーマに選曲したんじゃないか、って言ってたのは間違ってないんじゃないかな~って思った。

4.アオノミライ

「アオノミライ」のイントロは、SHINPのギターが描く青の景色に、AKIHIDEさんのギターがきらめきを増していく構成が大好き。

♪空を超えて 夢を乗せて~

のサビのAKIHIDEさんのコーラスが大好き。
もはやコーラスを主旋律で聴いているんじゃないかと思う度、わたしはBREAKERZのライブで育ってるんだなぁって思う。
カラオケでもふつうにコーラスで歌えそうやもん。笑

Cメロのギターも、水面に反射した太陽の光みたいなゆらめく光の音が鳴っていてとても美しかった。

アオノミライのソロをSHINPが前にガッと出てきて弾いていて、いいぞもっとやれ~!って思った。笑

初めて音源化されたSHINPの曲。
思い出の1曲だね。

5.BIG BANG!

「最高のメンバーで爆発!」
を目の前で聴けた!

今日は序盤から、AKIHIDEさんピック大放出。
投げまくってた!
最前柵ゾーンはぽいぽいピック落ちてた。うらやま。笑

なんの曲の時か忘れちゃったんだけど、わたしのいるところらへんを見たあとに、ピックにちゅーしてぱちーんって投げた時があって!!!

わたしを見た!とか勘違いする気は全くないのにドキッとしすぎて心臓鷲掴みにされたみたいに物理的にギュッてなった!!!!笑

ドキドキは物理的に心臓に悪いんやなと思った(笑)

ちゅーしてピック投げる姿、妖艶すぎた………。

そのピックは最前ブロック、つまりわたしよりも手前で落ちていった。
そのピック、大人気だった。笑

6.Dark Night

「Dark Night」ライブ映えするし好き!ロデオガールからも好評だった!
今日は視界もいいしなとヘドバンやめてしまったけど、次は思いっきりヘドバンする!

あああ~~ここもギターが素敵!ここも!ここも!って思ったところはめっちゃあるのに、零してしまっているなぁ(T_T)

あ、今日は全部白アリスでした!
ギター1本でこんな多彩な音色が奏でられるだなんてすごいなぁ。

7.NEVER ENDING STORY
 
「NEVER ENDING STORY」、イントロのメロディーSHINPなんだね!!!?(え)

じゃんじゃかバッキング弾いてるAKIHIDEさんが新鮮だった。

ギターソロもかっこいい。
“X -cross-”ツアーの時は、これがタオル曲?!なんて思ったりもしたけど、馴染んでくると楽しい!

しかも、めっちゃいい曲!
「NEVER ENDING STORY」の魅力に改めて気づけたツアーだったな~ !!

-MC-

DAIGO「さっきさ じゃーんって終わっておれ後ろ向くじゃん。なんか静かだったんだけど?!」

ご不満なDAIGOくん

DAIGO「やってみるから!じゃーん」

DAIGOくん後ろ向く

\DAIGOー!/大歓声✨

後ろ向く→歓声

というネタ完成(笑)
ちらっと後ろ向いただけでメンバーコールがおきるようになり、

DAIGO「いいね、これ!」

DAIGOくん 気に入る。

メンバー紹介!M&M!

マコちゃんのおさるさんポーズめーっちゃかわいかった!

各地で滑り倒したためか、今日はM&MのDAI語なくて笑った(笑)

次!SHINP!

DAIGO「BREAKERZオンギター!」

SHINP~!SHINP~!

SHINP「好いとうよーー!」
↑ごめんなさい。自信ゼロ(T_T)
博多弁で愛を叫んでいた記憶!

SHINP「BREAKERZボーカル…………じゃなかった!!!!!!
ギターSHINPEIです!!」

まさかの。

SHINP パート間違える。(笑)

なんでや(笑)

DAIGOくん、なぬ?!って眉間にしわよってるし、
AKIHIDEさんはめっちゃ笑ってた(笑)

SHINP、ミスをフォローしようとその後いろいろしゃべる(笑)
内容失念(笑)

DAIGO「………SHINPこっから(歌)代わろうか?
SHINP「(いろいろ話したのに)カバーできてなかった……」
DAIGO「自分のパート間違えるって……ほんとSHINPEISHINPEIだよね!
13年、BREAKERZ12周年迎えて13年目ですけど、13年目で初めてじゃない?」
SHINP「熱い福岡のみんなのおかげで、13年目の初めてを出せた!
DAIGO「みんなのせいで間違えたみたいになるじゃん!

SHINPはほんっっっとに変わらなくておもしろい笑
天然記念人過ぎる笑
ずっとこのままでいてほしい笑

DAIGO「コーラスもやってるしね!」
SHINP「コーラス……そうですね!」
DAIGO「ボーカル&ギターって言えばセーフだったんだよ」
SHINP「なるほど…!」

このあと流れ忘れちゃったんだけど、
「終わりよければすべてよし!」
って言ってDAIGOくんに
「それは人前に立つものとしてどうなの!」
って怒られていた。笑

次!あきさま!

DAIGO「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
+「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
DAIGO「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
+「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
DAIGO「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
+「あきさま~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
DAIGO「あきさま福岡○○~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
+「あきさま福岡○○~?ヽ(*゚▽゚*)ノ」
(ごめんなさい、忘れた!)

AKIHIDE「○○~!(忘れたごめん)
コーラス&ギターのAKIHIDEです

AKIHIDEさんナイスフォロー!
“コーラス&ギター”って言うところが、SHINPのフォローとDAIGOくんへのリスペクトがきちんとあっていいよね。クレジットもギター&コーラスだもんね。

AKIHIDE「……笑。SHINPほんとおもしろいよねえ」

ほんとにおもしろい。

小さな幸せを探す話。

AKIHIDE「Be-1にはね、楽屋に古いCDとかDVDとかがたくさんあって。VHSもあるのよ。
で、俺も前のバンドの時からお世話になってたから、ないかな~ってまつくんと一緒に探してたんだけど」

DAIGO「それはどっち?FAIRY FORE?NEVER LAND?」

FAIRY FOREっぽいかんじだったかな~

AKIHIDE「そしたら俺とまつくんの先輩バンド(だったはず)の○○○○(覚えられなかったー(>_<))のVHSが出てきて!
音楽ってずっと形に残ることで後にも残るんだなぁと。俺たちもずっと先も聴かれる音楽を作りたいなと思った(………みたいなニュアンスのお話をされていた、文脈違うかも)」

DAIGO「VHS?!」
AKIHIDE「みんなもう観れないよねえ」

DAIGO「おれDAIGO☆STARDUSTの時の自主制作したVHSが家に大量にある!」

\ほしーい!/

AKIHIDE「ほしいよねえ。でも観られる??」

意外とちらほら観られる人がフロアにいる。


DAIGO「家に観られるやつ、、、あるかわからない!」
AKIHIDE「データ化してもらわないと観られないんじゃない?」
DAIGO「もう(VHS観られる人に)預けたいもん!」
AKIHIDE「データにしてもらってね」


DAIGO「みんなさ名前呼んでくれるじゃん。あきさまの前のバンド、NEVER LANDの時は
『。。。。彰秀~』
『。。。。日寿~』みたいな」

AKIHIDE「それ年イチくらいで言うじゃん!(笑)
すごい静かな中でも呼んでくれる人がいたんだよね」

DAIGO「静かな中でも呼んでくれるってありがたいことですよね」

この話を「年イチくらいで言うじゃん!」って言ってたのがおもしろかった笑
そんなにDAIGOくんにとっては印象的なのか笑

メンバーコールの言い方がちょっとつんとしたおねーさんみたいな言い方でおもろくて、DAIGOくんが言いたくなるシュールな感じも伝わって来ててんけど、もしその人今ここにいたらいい気持ちしないだろうから、
「呼んでくれるってありがたいことだよね」
って話で収めてたのはさすがだなぁと思った。

BREAKERZのライブは、いつも誰も傷つけない。

話の順番忘れた!
SHINP「VHS。はじめての。。みたいな。」
DAIGO「SHINPEIはじめての何??」

SHINP、いろいろきかれる笑

DAIGO「はじめてのは誰だったの?」
SHINP「飯○愛さん」

答えるSHINP笑
いろいろきかれる笑

SHINP「きれいでしたね」

SHINP「すみませんあきさんの話中なのに汚い話を」
AKIHIDE「汚くはない!」
DAIGO「汚くはないけど!」

汚くはない、って鬼フォローする2人が優しい。笑

SHINP「13年目で下ネタぶちかましてもいいかなと思って。。

って言ってたのかわいかった笑

いつもAKIHIDEさんがぶちかましすぎてるもんね笑

DAIGO「そして俺がボーカルの!誰かな!」

DAIGO~。DAIGO~。

DAIGOくんのお話忘れちゃったなぁ。

Milky WayはSHINPが鉄琴、グロッケンを弾くよ、というお話♪

DAIGO「音鳴る?大丈夫?」

SHINP♪となりの とっとろ♪とっとーろ♪

DAIGO「とっとろ♪ね!
SHINPEI全公演、曲を変えてきました~。」

ぱちぱちぱちぱち

今日ははじめて上から鉄琴が見えた!
ちいさかった~!

8.Milky Way

AKIHIDEさんのトレモロは今日も美しかった。
コーラスも美しい。

SHINPの鉄琴もきちんと聞き分けられてよかった!!

9.Re:born

イントロのSHINPのギターが、すごくよい……。
ざらつきのある、熱を帯びたサウンド
ボーダーライトでいいんかな、上のライトは全部消して、サスペンションライトで夕陽色のライトが射すステージ。
この暗がりの中を照らす夕陽色に、SHINPのギターがすごくよく似合うの。

AKIHIDEさんのサビのコーラスもめちゃめちゃ好き。
音源のDAIGOくんの上のコーラスもとても印象的。

ギターのすべてが美しかった。
特に、ギターソロが……
心に迫ってくるものがある熱のある音色で、泣いた。

ここからの流れがほんとに大好きで、もう聴けないんだと思うとほんとファイナルがさみしくて。

AKIHIDEさんがほぼ真正面だったから、AKIHIDEさんを観てたけど、このツアーは、もっとDAIGOくんを観ていたいツアーだったな。
何度でも観たかったSeeking the Blue Birdでした。

GUITAR BATTLE

ギターバトルっていうより楽器隊セッション、というほうがしっくりくる気がする。

おしゃれなセッション。
でもジャズ調ではないんよね。このまま愛×檻もいけそうだな、なんて思った。

「hEaVeN」に行く前に前に出てきてくれるAKIHIDEさんが好き。

10.hEaVeN

DAIGOくん戻ってくる。

カラフルなキャンディーがはらはらと舞いそうな彩り溢れるイントロのフレーズって、イントロとギターソロの前後しか出て来ないんよね。

AKIHIDEさんはギターソロの時はソロのメロを弾いてるから、後半しかメロディーを弾かないのよね。
だからイントロのフレーズ貴重なんよね。
もっと聴きたい~!!!!

「hEaVeN」のギターは、全体的に遊び心に溢れていて。
「IN THE SKY」の2番のAメロでよくやってる、ギターをネックのあたりで弾いてなんかおもしろい音がなるやつ(ギチギチした音鳴るやつ笑)をやってたのもこの曲だったと思う。

コーラスも全部最高。
ふっふー♪も最高。

永遠に聴いていたい。

11.I feel...

SHINPのギターがじゃらん…って鳴ってからカウントなの、いいなぁ。

「I feel...」は、昔からすごく好きな曲で。
今回のツアーで聴けて、すごくうれしかったです。

「I feel...」はFANJ twiceでライブやってた頃をすごく思い出す曲で。
この曲聴いてたら、上手から見上げてたFANJ twiceの高いステージを思い出します。

でも、今日昔のレポ見返してたら、FUTURE IN BLUE(2008年4月)では演ってたけど、SUMMER PARTY(2008年7月)では演ってなかったかもしれない。。。
(書き漏らしてるのかもしれないけど、自分のセトリには書いてない。。。)

なので、1度しか聴いてないのになんでFANJの記憶と結びついてるのかよく分からないんですが💧

1stアルバム「BREAKERZ」の中でも、「Re:born」と「I feel...」は、“BREAKERZを始動したときの初期衝動”が、いちばん素直に歌詞に出ている曲だと思うんです。

わたしは初めてのワンマンがVALENTINE ROCK PARTY(2008年2月)で、この時はパン工場だったのであわあわしてたら終わってしまって。笑

BREAKERZのライブの楽しさ”

を、全身で感じられたのがFANJ twiceの2本だったんです。
SUMMER PARTYツアーの大阪がほんっとに楽しくて、
「一生ついてくわぁぁ!」
みたいに思ったの、今でも覚えてる。

そういうファンになった頃の初期衝動と、「I feel...」の歌詞のBREAKERZに対する初期衝動が勝手にリンクして、思い入れが深まったんじゃないかなぁと思うんです。
サマパツアーではやってないみたいだけどね(笑)

BREAKERZFANJ twiceで観る日は、一生来なくていい。

そう思っています。
でも、わたしの心の中に在り続ける、いつまでも大切なライブハウスです。
結局、その後は縁がなくてSUMMER PARTYツアー以来行けてないなぁ、FANJ twice。
キャパの割にステージ高くてすごく観やすいライブハウスだった記憶があります。

FANJ twiceでZeppツアーの発表したんだよ。
キャパ何倍よ。
うれしかったなぁ。懐かしいです。

ほんと「I feel...」が聴けてうれしかった。

ギターほんと変わりすぎてて別人になってて(笑)今だからこそ鳴らせる「I feel...」なんだなと思うと泣けた。

そして、もうこれを最後に「I feel...」には会えないんだと思うとほんとさみしくて泣いた(笑)

また聴きたいよ~(T_T)

12.絶対!I LOVE YOU

さみしくなった後に笑顔になれる曲。

2番、AKIHIDEさんが上手前方で弾いてるのにSHINPがあっきーのマイクでコーラスするから、
思いっきり被ってんでー!
って思ってたら、後ろからひょこひょこってあっきーの隣きて、あっきーをまっすぐ見つめて

SHINP\あいらっびゅー!/

AKIHIDEさんも上手組も超びっくり(*゚д゚*)!!!

突然の愛の告白に驚きが隠せないあきさま

一瞬の沈黙の後に超笑ってたw
上手が沸いたw

SHINP、どうするん?!
って一部始終を固唾をのんで見守っている上手組の一体感含めすごいおもしろかった(笑)

モテモテあきたんはその後DAIGOくんに下手でがしっと掴まれ………なんかセクハラされてたっぽい??
いつもここ、AKIHIDEさんが一言言ってくれるんだけど、わたし聞き取れたことなくて(笑)

DAIGOくんになんか耳打ちされてひとこと

AKIHIDE\なんばしよっと!!/

よくわからんけどDAIGOくんにセクハラされてたらしい(笑)

「絶対!I LOVE YOU」も、リリースした時は、なんちゅータイトルやねん!って思ったし、AKIHIDE盤ってどんな売り方やねん!って思ったし(買ったけど)、いろいろあったけど、なんだかんだでドラムめっちゃかっこいいしギターメロディックだしライブはピースフルだし最高。

そして最近気づいたこと。
ストリングスめちゃめちゃかっこいい。
(気づくの遅い)
(ギターばっかり聴いてましたごめんなさい)

7月5日にアコースティックインストでこの曲を演奏したけど、AKIHIDEさんが、
「和メロですごくいい」
っておっしゃっていた。
音楽に疎いわたしは未だに和メロ感はよくわからない💧けど、メロのよさは今ならより分かるなぁと思う。

いつか、この曲、生ストリングスで聴いてみたいなぁ。

-MC-

後ろ向いたら歓声のターンはここでもあったと思う(笑)

大切な青の存在!なんでしょう!せーの!

\コナン~!/

みんな既に今回のツアー行き過ぎやろ(笑)

13.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて

幾千!
思えばひさびさに聴いた気がする。
10番勝負を思い出すなぁ。

14.DEAR LIAR

2番でSHINPこっち来てくれた!

15.NO SEX NO LIFE

始まる前に前に出てきてギター立ててた!

16.BROKEN

頭めっちゃ振った!
ソロのとこ、赤青の照明じゃなかった気がする!
煽りのとこは悩む!

-EN-

DAIGO「アンコールありがとう~!」

グッズ紹介!タオル!

グッズ紹介(マフラータオル)
DAIGO「あきさまサウナでタオル使えるじゃん!」
AKIHIDE「ほんとだね。大事なとこ隠すのに使うわ!」
DAIGO「隠しきれるかな?!」
AKIHIDE「どんだけ?!」
DAIGOくん、タオル縦にべろーんってしてた(笑)収まるとか収まらないとかなんかいろいろ話してた気がする(笑)

DAIGO「福岡というのは、おれにとっても大切な場所で。今日も入りする前にお墓参りに行ってきたんだけど。
大人になって、こういうの大切だなって思うようになって」

そっかぁ。
恥ずかしながらわたしは、DAIGOくんのおうちのお墓が福岡にあることを知らなかったよ…。

わたしは父方実家に9年帰ってないから、心が傷むお話でした…。
大切なのはわかってるんだけどなぁ…。

DAIGOくんのタレントのお仕事をあまり把握できていないのだけど、大阪と福岡のライブの間で、DAIGOくん1回東京帰ってたんだね。

忙しすぎる(T_T)

大阪と福岡の間って、土日の2デイズだよ…。

ほんとに忙しい中、こうしてBREAKERZのライブを届けてくれているのだなぁと思うと、感謝の気持ちでいっぱいになる。
DAIGOくん、ありがとう。

いちばん大変なのはDAIGOくん本人なのは間違いないけど、DAIGOくんの両立を支える、AKIHIDEさんやSHINP、スタッフさんも大変だと思う。

でも、DAIGOくんもメンバーも誰も、そういうこと言わないのね。

DAIGOくんは何に対しても、ほかの仕事をいいわけに使ったことない。
ほんとにすごいと思う。
投げ出したいくらい忙しい時、いっぱいあったはずなのに。

そんな忙しいのに、お墓参りまで行くってほんとにすごすぎるなと思う。
わたしなら間違いなく睡眠時間をとると思う…。

改めて、DAIGOくんへの尊敬の気持ちが強くなった。

閑話休題。ちょっとこの話のあとでアレな話題になるけど笑

東京

DAIGO「俺はね大人になりたいの!」

後ろに無造作においてたタオルを取り出す

DAIGO「こういうのもきれいにたたんどきたいの!」

って言ってる時にあっきーがアンプの上のタオル確認して、ちゃんと畳まれてるの確認してるのかわいかった。

DAIGO「エレベーターとかでね!俺どうしたらいいかわかんないの。
後から乗ってきた人とかいるじゃん。1階つくじゃん」

ってSHINPと実演することに!

DAIGO「SHINP荷物多いとするじゃん!乗ってきて!まずおれ先降りるほうね!」

チーン。♪
ギターかかえてDAIGOくんがボタンのとこにいるエレベーターにのるSHINP。
目的階到着。
DAIGOくん降りる。
SHINP降りる。

次、DAIGOくん待つパターン。

SHINP降りる。
開くボタン押してたであろうDAIGOくん降りる。

。。。たしかに後の方が時間はかかるかも!

きっとDAIGOくんは、
「人数少ないんだったら俺先おりたほうがはやくね?!」
みたいなことを言いたかったんだと思う(笑)
気持ちは分かる(笑)

。。。。

DAIGO「あきさまどうしたらいいの!!!!

AKIHIDE「。。。知らないよ。。。

DAIGOくん不憫だったけどあっきーの気持ちも分かりすぎて笑た笑

あきさまに無碍にされてぼんしょりしたであろうDAIGOくん

DAIGO「今の話 忘れて!!!!!

DAIGO「ファイナルだとなんかしゃべっちゃう!!!
SHINPどうでしたか。今回のツアー」

細かいことだけど、DAIGOくんが話振るとき
「どうでしたか」
って聞くのが好き。

SHINP「生で音を出すのっていいなぁって!」
DAIGO「どういうこと!」

SHINP「ベッドに寝ていても映画がダウンロードやストリーミングで観られる時代」
DAIGO「そういうことね!」
SHINP「感動する音楽はそこでも得られるけど、やっぱりこうやって向き合ってライブした音楽で感動を届けたいなと改めて思ったツアーでした」

👏👏👏👏👏止まらない拍手

止まらないしあっきーめっちゃ笑ってる(笑)

DAIGO「SHINPまとめて!」
SHINP 謎の動き
シャキーン!シャキーン!シャキーン!みたいな
そしたら
👏!👏👏👏!

止まった!

え、これで
👏!👏👏👏!
ってわかった人まじすごいな!
わたしは拍手しながら揃った音きいてなるほどな!ってなった(笑)

SHINP「こういう締め方もあるんですね!」

自分で振っといて学ぶSHINP(笑)

DAIGO「AKIHIDEさんは。どうでしたか」

AKIHIDE「昔の曲とか、色んな曲を演奏して、あの時演奏してたときこうだったなとか、あの会場でやったなとか思い出すことも多くて、今までにない気持ちになれたツアーだった」

もっと、すてきな言葉でもっといいこと言ってた!!!

AKIHIDEさんはいつもMCですごくいいことを言ってくださるのに、ニュアンスすら覚えて帰って来れない自分がくやしい(T_T)

でも、過去のライブの景色を思い出したのはわたしも同じだったから、絶対思い出してる会場や思い出は違うだろうけど、同じような気持ちになれていてうれしかったな。

図らずも、集大成感のあるツアーだったよね。
ほんとにDAIGOくんのセットリスト最高。

1.新しい世界へ 新しい時代へ

コーラスしてるAKIHIDEさんをずっと観てた。

最初の「ふー」はSHINPしか歌ってないのかな。音源も声が増えていく(?)よね!

ラララ ラララ♪みんなで一緒に♪
ラララ ラララ♪扉を開けよう♪

ラストのギターも本当に美しくて好き。

「一生ついてきてください」っておはなし。

2.闇夜に舞う青い鳥

いやーーー。
闇夜のAKIHIDEさん。
かっこよすぎた。

時に美しく、時に切なく、激しく、甘く。
過去の曲もたくさん聴けて、AKIHIDEさんの色んなギターの音色を聴くことができた今回のツアーだったんだけれど。

最後の「闇夜に舞う青い鳥」のギターが、それらを全部凌駕する勢いでぶっちぎりでかっこよかった。

イントロから、もう、ぶっちぎってた。
かっこよすぎた。
もう、なんか、すごいなと思った。

数々の今日の最優秀主演AKIHIDE賞のノミネートAKIHIDEを、すっと追い抜いて、闇夜のAKIHIDEさんが最優秀主演AKIHIDE賞かっさらっていった。(意味わからん)
しかも満場一致の大決定や。

新曲が究極のダークホースや。
どういうことなん。
かっこよすぎる。

なんなん、あきたん!
かっこよすぎてずるい!!!

しかも、闇夜もツアーを経てどんどん進化していってるように聞こえた。

ラスサビのギターメロもほんまにかっこいい。

この曲がシングルになってくれてよかった。

福岡ファイナルだからもう1回やっちゃうか!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))!!!!

DAIGO「1stシングル!!!『SUMMER PARTY』!!!!」

3.SUMMER PARTY

もう二度と恋なんてしないと誓った 福岡の夜♪

途中のブレイクから戻る時、
\あいしとーよー!!/
かなんか言ってた!

楽しかった…!

もう1回!の流れになりかけたから、急遽1曲増やしてくれた!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

ガチで予定にないかんじだった!

後ろで輪になって選曲会議するの懐かしかったな。

DAIGO「こう後ろで輪になるのいいよね。まこつはドラムがあって前来れてなかったけど!」

って話をしてるときに、SHINPがマコちゃんの横のPCにすっ飛んでいってめっちゃ操作してた。
同期のファイル引っ張り出してたのかな?
やっぱSE全部作ってるだけあって、同期の管理もSHINPなんだなぁとふと思った。

摩天楼でも、あやめさんがPCにすっ飛んでいく姿をよく見るなとデジャヴだった(笑)

準備完了!

4.DESTROY CRASHER

めっちゃうれしかった!!!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))

AメロでAKIHIDEさん、柵乗り越えてこっち来た!!!!!!
書いてなかったけどDAIGOくんやSHINPは割とそれやってたんだけど、AKIHIDEさんがやるなんて珍しい!!!!!!

…………頑なに段は降りないわたしでごめんなさい。笑

あんまり近づきたいとも触りたいとも思ってないねん………割と今日の距離近すぎて限界やねん………笑

しかも近くで割と目の前クラスにAKIHIDEさんがいるというのにヘドバンになったらふつうにヘドバンするし笑
DESTROY CRASHER基本的に頭のピックスクラッチ以外ろくにステージ観てないねん…笑

でも、AKIHIDEさんテンション高くてうれしかった!!!!!!

ふくおか最高うぃっしゅで〆!

DAIGO「そういえば!あそこに青い鳥いるの気づいてた?笑

DAIGOくんの視線は後ろ。後ろを向くみんな

 

(*゚д゚*)!!!!!

 


f:id:cherryoulife:20191001001731j:image


いた!!!!!!!!

(わたしのカメラがぽんこつすぎるだけで、ちゃんと青い鳥です)

え、SHINPのInstagram見てから探してたけどおらんなと思ってた!!!
ステージちゃうかったんか!!!!!

DAIGO「気づいてた人ー?」

わたしより前にはひとけたくらいしかいなかった気がする!

DAIGO「ささやかにやってたのよ!
みんな俺たちにしか興味ないんだね♥」

まちがいない(爆笑)

そんな事件もありつつ、メンバーもサポメンもリストバンドやTシャツ投げまくっておわった~!

楽しかった~!

ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

本当にいいセットリストで、ライブアルバムとか作ってほしいくらいです…。また聴きたい…。

アニバーサリーではなかったけど、集大成感溢れるライブでしたね。
ほんとにいいツアーだったなぁ。

BREAKERZの次のお知らせがなかったのはすこし残念だったけど、11月からはAKIHIDEさんのツアーも始まるし、次のお知らせを待ちたいと思います。

ほんとに、こんなずっと好きでいられるバンドを好きになれて、ほんとすごいことだと思う。

このブログをずっと読んでくださってる方には、おまえそれ何回言うねんって思われると思うのですが、立場変わった今も同じ気持ちで素直に愛してるって、なかなか言えないことだと思うんです。(突然のドリカム)

本当に、ありがとうございました!!!