*SAKULIVE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す社会人の、音楽についての感想文集。

BREAKERZ Valentine Cruise Lunch Cruise

f:id:cherryoulife:20200422055132j:image

2019.2.11
BREAKERZ
Valentine Cruise

*Mini Live Set List

1.My Sweet Rose
2.Everlasting Luv
3.Day Soldier
4.Present
5.GRAND FINALE
6.Neo-breaker
7.ありがとう~Beautiful Day~

*********************************************

今、これを書いているのは、2020年4月22日 5時59分です。笑
ひょんなことからこの日のライブレポを書いてないことに気づき、(ほかにも書いてないライブいっぱいあるんだけどね)当時のツイートをさかのぼると、Twitterにはレポがいくつか残っていたので、さくっと記事にも残してしまおうと思います。
ツイートをコピペしたので、雑な記事になってます…。

*クルージング

BREAKERZメンバー3人と乾杯
②グループ写真撮影
③ミニライブ
④お渡し会

こんな感じでした。乾杯と撮影の間にビュッフェ。
乾杯はお部屋ごと(一部屋30人はいる)にメンバーが来てくれてみんなで乾杯。

この日のミニライブは、BREAKERZ3人とサポートにバイオリンの今ちゃんとキーボードのタッキーさんを迎えての特別編成。
とても素敵な音を響かせてくださいました。

ミニライブのステージは、上手後方にキーボード、下手後方に椅子と水だけのセッティングがあって、なんじゃこれ?DAIGOくんキーボード弾くのかな?なんて話してたらそのまま3人入ってきてBREAKERZ3人でライブスタート。

てろてろギター弾き始めたAKIHIDEさん、やけに誰もいない下手後方の椅子の方を見てるな~と思ってたら、突然ステージに入ってきたタッキーさんと今ちゃんにびっくり!
今ちゃん!!!ってなりました。
そこからバイオリンが入って、1曲目のMy Sweet Roseへ!

1.My Sweet Rose

♪バイオリンで奏でるMy Sweet Rose最高過ぎて、思い出しては鳥肌。
今ちゃんの紹介の時は、AKIHIDEソロで弾いてるからとDAIGOくんがAKIHIDEさんにも話振ってたけど、AKIHIDEさん昨日も今ちゃんのこと大絶賛だった。ほんとに心を震わす音色。美しかったなぁ。

♪NAKED MOONの「ギターという楽器はすごく音が小さくて」、ってAKIHIDEさんのお話を思い出しながら、もうそらバイオリンにガットが音負けるのはしかたないよなぁと開き直って昨日は割とバイオリンメインで聴いてました。めちゃめちゃ素敵でした。

2.Everlasting Luv

♪バイオリンのアレンジがとても美しくてイントロから聴き惚れていたのだけれど、迷宮感溢れるギターソロがAKIHIDEさんのガットとバイオリンのユニゾンで、かっこよすぎて鳥肌立った。音聴いて本気で涙出た。。。

♪席が下手側だったから、正直AKIHIDEさんのガットは聴きづらい部分も全体的に多かったんだけど、今ちゃんのバイオリンがもうほんと素敵すぎて今日は今ちゃん聴こうって思えるくらいだった。真っ白に描かれる音の道筋がとても美しくて、楽曲に新しい光を与えてた。

3.Day Soldier

♪Day Soldierはめちゃめちゃ好きな曲だったから聴けてすごく嬉しかった。2012年のバレンタインライブぶり。。?な気がする。
♪驚いたのが、Cメロになるまでずーっと照明が夕陽色だったこと。わたしのこの曲のイメージカラーもなぜか夕陽みたいなオレンジだったから。イメージ一致してる。。

♪イントロのドラムとギターの絡みとサビ後半で激しくなるギターが好きなんだけど、今日もサビ後半はじゃんじゃか激しく弾いてた。
このアレンジで聴けたからこそ、また普通のライブで聴きたいな。

4.Present
5.GRAND FINALE

♪今回コーラスはSHINPが取ることが多かったんだけど、(2曲目のEverlasting Luv~とかも全部SHINPが歌ってた)GRAND FINALEだけは3人全員で歌って、コーラスしてたのめっちゃグッと来たな。
青春デイズツアーから10周年。渋公、そして武道館と駆け抜けた2009年から、もう10年も経つんだね。

6.Neo-breaker
7.ありがとう~Beautiful Day~

♪3人とも歌うパートがあるのがいいよね。今日のAKIHIDEさんの歌声も優しく包み込むかのようで、とても素敵でした。

♪最後、今ちゃんのバイオリンに乗せて、一人ずつお話してくれたんやけど、全部終わったらあきたんネック持ってギター上に掲げてしまって最後のジャーン!の〆ができなくなり(笑)今ちゃん一人で〆ることになってたのが面白かった(笑)
今ちゃんに向かって拍手するあきたんかわいかった。

*ミニライブ感想

♪今日はあきたんガットだったけど、去年のFCアコースティックほどは叩いてなかったよ!序盤でこんこん叩いて音にリズムの華を添えてたけど、そんくらいだった気がするな~

♪AKIHIDEさんが音の〆を決めてるところも多くてやっぱりあっきーがバンマスなんだな~って思ったけど、SHINPがアコギこんこん叩いてテンポ取るところも多かった。役割が広がってる。
DAIGOくんソロからタッキーさん、AKIHIDEソロから今ちゃんと、ソロの縁が今回BRZにやってきたのもうれしかったな。

♪ミニライブ観ながら、ふと、9周年の恵比寿の時に質問に答えてもらった航海のお話を思い出していて。その時初めて、BREAKERZお船に乗れてよかったなって思った。
そんなことを思っていたから、最後のAKIHIDEさんの航海の話で号泣(笑)DAIGOくんのフォトフレームの言葉もうれしかった。

 

*MCメモ

・最初のメンバー紹介、しんぴー!って呼んで拍手したあと、
SHINP「2月」
DAIGO「もうひとりのオンギター」
って思いっきり被って会場爆笑www
AKIHIDE「間が完全に被ったよね、長年やってきた証だよね(爆笑)」
DAIGO「ごめん!」
SHINP「一言って言ってましたねすみません。。」
DAIGO「2月、何!」
SHINP「2月、バレンタインということで、今日は朝から雪も舞っていて、ホワイトクリスマスならぬホワイトバレンタインをみんなと過ごせたらいいなと、、、朝考えていたのを言おうと思って言っちゃいました!!!」

かわいいなw

・DAIGOくん「エキゾチック~~」
\ジャパ~~~~ン!/

元ネタは郷ひろみさんらしい。
PresentがGOに入ってるから、「GO!」連発するDAIGOくんにわろた(気づくのは遅れた笑)
エキゾチック~~ジャパン!しんぴーもあっきーもやってくれた。笑

・柔道着の話、11年前のバレンタインライブでもしてた(笑)
…AKIHIDEさん、バレンタインの日の靴箱から出てきたのは柔道着だった話をこの日もしていたらしい。

・次はどんなイベントしたい?ってDAIGOくんが聞いて、AKIHIDEさんは
ジャミロクワイが空の上でライブをしたらしい。俺も空の上でライブがしてみたい」
って、きちんと“ライブ”って言ってくれて嬉しかった。
でも、みなさんに数百万くらい払ってもらわないとだめそうだからやめようってなった(笑)

正確には、しんぴーが
S「漁船に乗って魚釣って料理して食べたい。やっぱ屋形船とか!」
って先に言ってたから、
D「屋形船挟んで10年後とかにやろう!(笑)」
みたいな感じで話が終わったはず!

・DAIGOくん、途中で
「カーテン開けたい!暗いからこんばんはって言っちゃったし!」
って言ってたのに叶わなかったのは、もうお船港に着いちゃってたから説あるんじゃないかなって思ってる(笑)
ライブたっぷりやってくれて嬉しかった!

・タッキーさん、最近わたしDAIGOくんのソロには行ってないからはじめまして(たぶん。。昔のはろぱとかBUTTERFLYツアーとかっていらしたっけ💧)やったんやけど、
AKIHIDE「BREAKERZでは初めてなんだけど、現場とかで会うことが多くて俺たちも初めてって感じがしない」
って言ってておどろいた~!


・そういえば今ちゃんの紹介の時に、
DAIGOくん「大事なバイオリンなのに、リハの時に弾かせてくれた!」って言ってた。
今ちゃんに「すごくお上手でした!」って言われてた。さすがDAIGOくん✨✨

 

・AKIHIDE「僕らの航海がここまで来れたのはみなさんのおかげです。
そして、僕らの音楽がみなさんの人生の航海の力になれるようになっていたらうれしいです。
これからも航海を続けていきましょう」(ニュアンスでお願いします)
これ聞いてぼたぁぁって涙落ちた

*お渡し会

お渡し会?は、
SHINP→フォトフレーム
DAIGOくん→チョコ
あきたん→自分の名前入りの封筒(中身はグループ写真)
を渡してくれるんやけど、自分の名前が書かれた封筒をあっきーが持ってるという状況が意味不明過ぎて、思わず封筒ガン見してしまって
「名前合ってる?」
って聞かれたwあってます!w

こんなクルージングでした。

この日わたしは音楽と関係ない部分ですごい怒ってまして、それを書かずにきれいな言葉で締めるのもどうかと思ったんですけど、でも怒りを言葉にしたところで何もポジティブなものは生まないので、書きません。

でも、ライブがあまりに素晴らしくて、怒りが静まって感動に変わったんですよね。

音楽を奏でているBREAKERZがいちばん好きだと、改めて思ったクルージングだったのでした。ちゃんちゃん♪