*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

MASAKIデビュー25周年ロード第2章 アメリカ村 BEYONDこけら落とし記念 at アメリカ村 BEYOND


f:id:cherryoulife:20180519211145j:plain

2018.4.15(Sun)
MASAKIデビュー25周年ロード第2章 アメリカ村 BEYONDこけら落とし記念
at アメリカ村 BEYOND
 
Ba:MASAKI (CANTA、地獄カルテット、DAIDA LAIDA)
Dr:淳士BULL ZEICHEN 88
Gt:you (Janne Da Arc
Kb:都啓一Rayflower
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
MASAKIさんのデビュー25周年ロード第2章。
なんと、Janne Da Arcのyouさんが出演されるということで………!
 
年明けに発表になっていたようなのですが、まったく気づかず…。春ごろに初めて気づき、行ってきました。
 
チケットを手にしていたのは1部のみでしたが、当日券で2部も参加。
参加できてほんとうによかったです。
 
*********************************************
 
*SET LIST(1部)
 
1.キル・ビルのテーマ(布袋寅泰)
2.ムーンライト伝説(instrumental)
3.HYBRID ROMANCE
4.夜空ノムコウ(instrumental)
5.pleasure(you)
6.ZANZO CIRCUS
7.VIPER 44
8.暴れん坊将軍
 
*SET LIST(2部)
 
1.宇宙戦艦ヤマト
2.DIRTY DROP
3.キル・ビルのテーマ(布袋寅泰)
4.ZANZO CIRCUS
5.都さんの曲
6.夜空ノムコウ(instrumental)
7.TCダッシュ(?淳士さん曲)
8.VIPER 44
9.暴れん坊将軍
 
……セットリスト、2部のほうが1曲多いね。
 
怪しい……VIPER 44演奏したかすごく怪しい……。
 
*********************************************
 
本日はアメリカ村にあたらしくできたライブハウスBEYONDのこけら落とし公演とのことで。
DROPの真下の箱です。系列の箱のようで、内観はまさしく
「めっちゃきれいなDROP
って感じでした。
BEYONDの階は入場待ちのスペースが少しある(吹き抜けのいちばん下の部分のスペースなので、天気が悪いと容赦なく雨が降り注ぐ)ので、DROPは階段整列、BEYONDはそのスペースでの整列って形になるのかな。呼び出しがあるまでは三角公園にて待機でした。
入場時間重なったら厳しそうです。
それは名古屋のELLとell fits allとかでも言えることだと思うんですが、あの場所よりもスペースないからなぁ。
 
それはさておき。
Janne Da Arcのyouさんです。
 
いつぶりだったか、どれだけ記憶を辿ってもよくわからないんです(笑)
SHIBUYA LIVE RALLYぶり、というのが正解な気がしています。
それでも未だに本当に?って思っています。
だって、SHIBUYA LIVE RALLYって2012年のサーキットイベントなんですよ。
6年ぶりですよ。信じられますか?笑
 
ダーツーの旅には行かなかったし、Legend Guitaristにも行けなかったし、だからきっと、それが最後。まじかよ笑
 
あまりにも久しぶり過ぎて、実際に(一方的ではあるけど)会うことがすごく怖かったのですが。
 
6年ぶりに音を聴いて、心の真ん中にすーーーっと染み渡る感覚がありました。
真水が体を巡っていくように。
ほんとに、わたしはこの人のギターを軸に生きてきたんだなって実感しました。
 
わたしはよく、音を色に例えるのですが。
この日はyouちゃんの音に色を感じることがあまりなくて。
ほんとに、わたしはyouちゃんの音の上にいろんな音を聴いていて、youちゃんの音はyouちゃんの音で、youちゃんの音を無色透明にして、そこからほかの音を色づけて聴いてるんだと思うと、静かな感動と感慨がありました。
 

 
MASAKIさんははじめましてだと思っていたら、わたしなんと。SHIBUYA LIVE RALLYで拝見しておりました。
都さんもRayflowerで出演してらしたから、この日出演されてたミュージシャンは淳士さん以外全員SHIBUYA LIVE RALLYで拝見してるんですね。なんだか運命的(笑)
 
CANTAはルークさん目当てだったのでライブが終わってふと思い出すまで全然気づいていませんでしたが、思い出しました、思い出しましたよ!
 
「やかんでベースを弾いてるMASAKIさん」
 
のこと!!!!(笑)
帰りの電車で思い出したのですがひとりでちょっと笑ってしまいました。
ライブが終わってからTwitterでMASAKIさんをフォローさせていただいたのですが、CANTAではいまだにやかんが健在みたいで、やかんの写真をツイートされているのを見るたび楽しい気持ちになっています。笑
 
しかしほんとにベースうまかったです。。
 
youちゃんも途中
「MASAKIさんはすごいんですよ!!!ギタリスト殺しの名の如く。。僕もグサグサ殺されてます!」
なんておっしゃっていましたが(殺されてないよ!!!)ほんとにベースかっこよかったなぁ。
 
youちゃんはMASAKIさんの鋼鉄でできた真っ黒なボーリングのボールくらいの大きさの音に(音量がというか音の粒の大きさが(笑))、真っ白な光が灯るピンポン玉くらいの音で戦ってんなと思いました。
でも、その細やかな音の粒がMASAKIさんの低音の上に乗ってんのも美しくて素敵だったんですよね。
 
夜空ノムコウ」はMASAKIさんが歌メロをベースで弾いてらっしゃいました!
ペチペチした白地に金のライン!みたいな音色でびっくりです。
こんなベースの音色あるん?!って新鮮な衝撃が身体を走りました。
 
そして!その裏で!youちゃんずっとライトハンド。
音めっちゃ聞き取りづらくて残念でしたが、youちゃんといえば速弾きとライトハンドだと思うので、youちゃんらしいアレンジがうれしかったです。
  
youちゃんといえば指板をピアノの如く操るこのライトハンド。
そんな弾き方するひとyouちゃんとよーさんしか観たことないわ。これやわ。
なんて思っていたら、1部でyouちゃんの曲を披露って時に
「ライトハンドでどこまで明るさを出せるかという気持ちで作った曲」
という紹介から、「pleasure」を演奏されてもう感激でした。
都さんのキーボードで鳴るストリングスは、kiyoちゃんとはまた違うんだなぁと感じました。
 
1部のみの演奏だった「HYBRID ROMANCE」のyouちゃんのギターがめちゃくちゃかっこよかったです。
 
2部ではyouちゃんはボウイよりもユニコーン派だった、と「大迷惑」を少しだけ弾いてくれたりして、とても貴重な時間を過ごすことができました。
 
MASAKIさんは今年中にも新しいアルバムをリリースされるということで、今日のメンバーにも参加してもらいます!というようなことをおっしゃっていました。
youちゃんをぜひよろしくお願いいたします!!
 
MASAKIさんのおかげで、youちゃんの音を大阪で聴けました。
ありがとうございます。
 
わたしの人生を変えたギタリストは、やっぱり偉大でした。
 
*********************************************
 
 

PSYCHO DAZE BASS


 
MASAKIさんの楽曲がとっても素敵だったので、ついアルバム買ってしまいました!
これまでにソロアルバムは3枚リリースされているようなのですが、披露されたのはすべて3枚目の「PSYCHO DAZE BASS」から。
 
売り方がうまいな~!!笑
 
ka-yuのソロは歌があるので、純粋なベーシストのインストゥルメンタルのソロアルバムを聴いたのはこれが初めて。
「これがベーシストのソロアルバムか~!!!」
と新鮮でした。
 
いつか、摩天楼オペラの燿さんのソロアルバムも聴きたいな~と改めて感じました。
 

 
次にyouちゃんに会うのはRENOさんのライブです。
7月22日のお誕生日ライブは見事に落選しました。
3月のka-yuは当選したのに!(これそういえばブログにしてない!)
 
でも、自分のペースで、これからもJanne Da Arcのみなさんを応援していきたいと思います。