*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

BREAKERZ "X-cross-" at 静岡sound shower ark


f:id:cherryoulife:20171126205854j:image

2017.11.26(Sun)
BREAKERZ"X-cross-"
at 静岡SOUND SHOWER ark
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
4本目!静岡!
 
運命を感じた1日でした!
「hEaVeN」やりました!
ありがとうございます!
 
*********************************************
  
*SET LIST
 

-SE- いつものやつ
1.GOD
2.Kamisori
3.Everlasting Luv
-MC-
4.ゴールデンナイト
5.BLACK SKY
6.SUGAR BABY
7.RODEO DRIVE
-MC-
8.ひらり舞い散る花のように
-MC-
9.夢物語
10.hEaVeN
11.BATTLE SE -VS-(Instrumental)
12.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
13.恋のスーパーエクスプレス
14.SUMMER PARTY
-MC-
15.NEVER ENDING STORY
16.FAKE LOVE
17.She Is Devil
18.DESTROY CRASHER

-EN-
1.Triangle
2.Angelic Smile
3.GREAT AMBITIOUS
 
*********************************************
 
今日、ほんとは整番あんまりよくなかったのですが、交換していただけることになりいつもより前方で観られました。
ありがとうございました。
 
お姿を近くで拝見できるのはもちろんなんですけれども、上手前方で観る楽しみというのがやっぱり音なんです。
上手で外音のスピーカーより前にいると、AKIHIDEさんの音世界に溺れられます。
AKIHIDEさんの返しのモニターの音が聴こえているのか後ろのアンプからの直の音が聴こえているのかよくわからないのですけれども、とにかくほぼ、AKIHIDEさんの音しか聴こえないんです。
最高です。
 
AKIHIDEさんイヤモニしてないんですよね。
 
ステージの上とフロアじゃ聴こえ方も違うでしょうけど、AKIHIDEさん自身も、ご自身の音に溺れているのは同じなんじゃないかと思うんです。
AKIHIDEさんはご自身の音と常に対峙しながらライブされているのかなって思うと、なんだかその凛とした姿勢がクールで素敵だなって思うんです。
  
そんな中で、マコちゃんの方を向いていることは多いんです。
マコちゃんのドラムの音はよく聴こえるはずなんです。近いですしね。わたしもめっちゃ聴こえます。笑
マコちゃんのリズムと自分の音があれば、どんな時でも音を合わせられるのかなって思うと、マコちゃんへの厚い信頼を感じます。
 
全部想像なんですけどね!
 
レポにはいりまーーす!
 
-SE-
 
17時はすこし過ぎたかな?溶暗。
 
最初始まって数秒、押しがなくて。
おお、ついにBREAKERZでも押しのない時代が来たか………?!
 
と思ったのも束の間。
 
ゴン!って来ましたね。
 
うん、やっぱ、あるよねぇ!!!!!(笑)
 
(ちなみにわたしが二大政党制をとっているもうひとつのバンドは押しがまったくありません)
(どちらがよくて、どちらが悪いという話ではないとも思うのですが)
 
それでもAKIHIDEさんが見えるように視界は確保できました!
ほんとよかった~。
 
順にメンバーが登場。
 
1.GOD
 
鐘の音が聴こえるとさざなみのように起きる笑い声笑
初日の人は笑うよね笑
 
あっきー、イントロから拳挙げて煽ってくれた!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
でも押し過ぎて拳挙げられず(>_<)
 
Cメロのドラムが好きだと思ってたんですが、Aメロからめっちゃドラムかっこよかった!!!
 
AKIHIDEさんのリフもめちゃくちゃかっこいい…………。
Aメロの音色もたまらんかったです……。
そして妖艶なギターソロ………。
 
ギターもきれい。
おかおもきれい。
 
すきすぎた。笑
 
2.Kamisori
 
2曲目は同じく「Kamisori」!
 
あぁぁぁぁぁぁ。
ギターがすき。コーラスする表情がすき。ギター弾いてる時の表情がすき。
伝わんなくてほんとすみません。
 
AKIHIDEさんの音に溺れて、観てるお姿もきれいで、ほんとかわいくて、ほんと幸せでした。
 
「Kamisori」のギター全部すきです。
 
コーラスしながらあのギターを弾いてるのもやっぱりすごいし、ライブヴァージョンのアレンジのソロも好き。
ソロ、目の前だったなぁ…。
 
めちゃめちゃかっこよかったです。
 
でもねぇ。
気づいたのこんな序盤だったか覚えてないんだけどねぇ。
 
今日のあっきは おひげさんでした。笑
 
近かったから見えた。笑
口元に細いラインを描くようにうーーーーっすらおひげさんがあったよ。
無精おひげさんだよ。
 
あえてなのか、うっかりさんなのかわからなかったよ。
いつも気づいてなかっただけでそういうことけっこうあったのかな…笑
 
でも、おひげさんなあっきも かわいかったよ!
(((o(*゚▽゚*)o)))
 
愛があればおひげさんもオールOKなのだと学んだ静岡でした。
 
3.Everlasting Luv
 
来た「Everlasting Luv」!!!!
 
大阪でも!!ほんとに!!!よろしくお願いいたします!!!!!
 
ロデオガールが大好きな曲なのです!!!!
固定みたいだから大丈夫と思いたいけどわかんないからね!油断は禁物!
 
もう最初の一音からしてあっきのギター大好きですよね!!!!!!!!
 
1番終わりのターン!
今日はDAIGOくんがサビの間中ずっとお立ち台に乗ってて、
DAIGOくんそんなとこいたら回れないよ?はやくおりなきゃ!はやく!はやく!
ってそわそわしてたら、お立ち台の上でふわっと回っていました。
 
あっきは広島みたいに前に出過ぎてなくて、ちゃんと下がってたからその場でくるりん。
かわいい。
 
Everlasting Luv」はもう、あっきのギター全部大好きなんですけど、ラスサビのギターも特に最高ですよね。
今日!!あっき!!!ラスサビ!!!!!
 
めっちゃトレモロしてたんですけど!!!!!!!
 
前だったんで!!観ましたよ!!思いっきりトレモロする右手を!!!!!!!
 
もうこういう変化に気づくといつもどうだったかわかんなくなったけど、とにもかくにも静岡はトレモロだったよ!!!!
あーーーもうあっきのトレモロを国宝に指定したい。大好き。
 
-MC-
 
DAIGO「静岡のみなさんお元気ですかーーーー!!!!!!!
クロスツアーへようこそ!!
俺たちが!BREAKERZです!!!」
 
じゃんじゃーーーん。
 
DAIGO「静岡!5年ぶり!前は浜松のね窓枠ってところでやったんだけど!
ここは初めてで!!静岡………アーク!」
 
DAIGOくん箱の名前覚えてない笑
気持ちはわかる、長いから(笑)
 
DAIGO「アーク!サウンド………アーク。
ここでみんなのことを試したいと思います!
ここはどこかな!(TAKA様だったかちょっとあいまい)」
 
\サウンドシャワーアーク!/
 
DAIGO「………正解!」
 

 
DAIGO「『クロス』聴いてくれてますか!ここからもっともっと盛り上がっていくぞーー!
『ゴールデンナイト』!!!」
 
4.ゴールデンナイト
 
あぁぁぁぁぁ!もう!!!しょっぱなから!!!あっき!かわいいよぉぉぉぉぉ
 
鬼のコーラスあっき。
熱唱あっき。
もうかわいすぎる。
 
イントロのびょんびょこ飛び跳ねあっき。
ジャンピングあっき。
もうかわいすぎる。
 
あーもう全部すき。ギターすき。
 
詰まりまくってたからジャンプの余裕なかったの残念だったけど、もうあっきが全部かわいかったからなんでもいい。。。
 
2番のAメロのトレモロ。素敵すぎるかよ。 
トレモロあっき。
もうかわいすぎる。

あーーーもうあっきのトレモロを国宝に指定したい。大好き。(2回目)
 
サビのギターもコーラスも最高だし、そこからのギターソロも大好き。
目の前で弾いてくれた気がする。(あっ最前ではなかったよ!でも近かった…)
幸せだった…。
 
Cメロはフロアとコール&レスポンス!
 
今夜~も!ゴールデンナイト!!
 
あーもーアウトロのあっきのギターも最高過ぎる。
 
5.BLACK SKY
 
ゴールデンナイトの華々しい照明は影を潜め、暗い青の照明に包まれるステージ。
 
「BLACK SKY」あっきのギター最高。
しぬかと思った。
 
まず、DAIGOくんの声が同期の段階での低音のあっきのリフがかっこよすぎる。
指使いがほんとにきれいで忘れられない。
そこからフルスロットルになっても続くリフかっこいい。
空を黒く染め上げるようなリフ。
 
Aメロの繊細なギターのメロディ。美しい。同じ人が弾いてると思えない。
黒い音から光の音へ。
 
Bメロでリフに戻る。また黒い音。
あっきのギターひとつとってもコントラストがすごい。
 
もう全部ギターが大好き。
 
サビはコーラス!!!!
あー!!好き!!!
 
特筆すべきはラップからギターソロへの流れ!!!
 
ラップ前のリフからのじゃーらーらーらーらーらもかっこよすぎたし、完全に音つかさどってるのあっきだった気がした。
 
そしてSHINPのラップ!
BLALALALACK SKY!ときみのてをつよく握ること!はDAIGOくんも一緒に言ってるんだね笑
 
ラップの裏のあっきのギターもまた素敵でさ。。。
しんぴごめん集中してなくて。。。
すごいここはリズム隊のほうを見て弾いてたな。
 
かーらーのー!
美しいギターソロ!!
 
真っ黒な空に舞い降りた彗星みたいなギターソロで大好き!
光のあるソロ!
 
そして、そんな彗星のようなギターソロからの トレモロ…………!!!!!
まるで流星群みたいな音色だった。美しかった。
 
あーーーもうあっきのトレモロを国宝に指定したい。大好き。(3回目)
 
6.SUGAR BABY
 
イントロはしんぴーですね!
全休符すらあっきーは美しかったです。
(ほんとにあっきーしか見てなくてごめんなさい)
 
「SUGAR BABY」、大好きだから自分で思っていたよりもあっきーの音が身体にしみ込んでいるのを感じました。
 
今回のツアー、あっきーのコーラス率高くてほんとにもう観てるだけで幸せ。
 
ラスサビのギター!!
今までと変えてた!!おおー違う!!って思った!
 

 
しんぴーの煽りタイム!!!
 
どんなんだったかな……。
 
SHINP「静岡ーーー!!!
BREAKERZとドライブしようぜーーー!!!
俺たちの助手席に乗りたいかーーーー!!!!!
後部座席に乗りたいかーーーー!!!!!」
 
みたいなんだった。すごいSHINPらしくてかわいかった。笑
 
広島のDAIGOくんとあっきはだいぶ塩だったけど笑、広島に比べたらあたたかく見守ってた。笑
でも途中からやっぱ笑ってたw
あまりにしんぴーがしんぴーすぎて笑
 
しんぴー、そういうところが素敵やん!!!!
 
7.RODEO DRIVE
 
イントロからしてあっきーのギターが大好き!!!
 
Let's Go♪をコーラスするあっきーがほんとかわいいし、Cメロのおーーーーおーーーーも歌ってんのほんとかわいい。
 
ソロのユニゾンはセンターに2人寄って弾いてた!
そこからぱんぱん!ぱぱぱん!ってクラップで間にDAIGOくんが入ってくるのが最高。すき。
 
作曲はSHINP!神!
 
途中“思い出 忘却 何度も繰り返し”って歌詞があるんだけど、忘却、ってワードは紀章さんっぽいってロデオガールが言ってた。
確かにDAIGOくんの選ぶワードじゃないのかも。
紀章さん意識かな?
 
-MC-
 
あっき、アコギをスタンバイ!
書くの忘れてたけど今日はずっと白アリス!
バニラ色のフェンダーストラト
 
DAIGO「静岡ありがとう!」
 
今回はいろんなアーティストさんとコラボさせてもらって~と参加アーティストを列挙。
2番目くらいに超特急出てきてた笑
 
DAIGO「そして、レーベルの大先輩。倉木麻衣さんがコラボしてくださった曲を。
『ひらり舞い散る花のように』」
 
8.ひらり舞い散る花のように
 
最初の最初は指で。
 
あっきのピック、透けるから後ろからだとくわえてるの全然きづかなかった……。
 
美しい。
 
指⇒ピック⇒いつの間にか指⇒ピック、と最初忙しい。
 
耳を凝らしたんだけど、前のほうにいても奏で方が優しすぎてドラムにまけてアコギあんまり聴こえなかった。。。(T_T)
めっちゃかすかだった。。。
もうこの場所でこの音量だったらわたしの耳じゃだいぶ厳しい。。。
Cメロに行くまでは、あっきの持ち味の凛とした響きではないのよね。
ほんとにひらり舞い散る花のような麗しい音色。
 
それがCメロとソロの輝きを際立たせていて素敵なんだけどね……!
 
マコちゃんのドラムのとたたって音で終わる。余韻が素敵。
 
-MC-
 
今日は「でですね!」は言わなかったな笑
 
DAIGO「クロスにはリクエストベストも入っていて。みんなで作ったアルバムだと思っているんだけど。
ここで、俺たちにとっても大切な曲を歌いたいと思います」
 
9.夢物語
 
ここ、日替わりだと聞いていたので広島の「光」再びか…?!と思ったら「夢物語」でした。
 
思い入れの強さで言ったら、今年の夏にリリースされたこの曲は、リクエストベストのほかの曲にどうしても負けちゃう。
でも、大好きで聴きたかったから、聴けてうれしかったです。
 
今年の夏、リリースでもベストに選ばれた新星ちゃんは強かったね。
 
2番のトレモロトレモロですよ。
 
あーーーもうあっきのトレモロを国宝に指定したい。大好き。(4回目)
 
ギターソロも大好き。
からのCメロですよ。
 
“夢は終わらない”のところはずっと、きっと、いつもDAIGOくんを観てしまうんだろうなって思うんです。
あぁ好きだなぁ。
10周年を迎えたこの夏に、こんなにも素敵な曲をリリースをしてくださってありがとうございます。
 
ラスサビのメロディはコーラスを優先してか弾いてなかったと思うんです。
鳴きのギターはアウトロから!濃厚で最高でした。すき。
 

 
レポの途中でちょっと脱線して申し訳ないんですが。
 
この日。
行きの新幹線でわたし、ずっと
「hEaVeNが聴きたい」
ってTwitterに訴え続けてたんです。笑
 
リクエストベストに「hEaVeN」が入った以上、もうクロスツアーはわたしの中で、
別名『hEaVeN』が聴けるツアー、だったんですね。
 
AKIHIDEさんもどこかのインタビューで
「『hEaVeN』が入っていてうれしかった」
とおっしゃっていたので、どこかで聴けるとは思ってはいたのですが、セットリストを観ているとまだ披露がなかったようで。
 
静岡。
サイレントヒル
「hEaVeN」似合うじゃないですか。
(静岡はまあ『Birdman』も『アオノミライ』も似合うと思うのですが笑)
 
午前中から「hEaVeN」を聴きたいってフォロワーのみなさんと期待に胸膨らませていたんです。
 
新幹線でお昼前に静岡駅に着いたら、松坂屋の広告で“ターナーからモネへ”という展示が静岡市美術館で開催されているのを偶然知りまして。
 
さわやかでハンバーグを食べた後に行ってきたのですが、その中の1枚に心を奪われてしまったんです。
 

f:id:cherryoulife:20171127235929j:plain

クロード・モネ「サン・ジョルジョ・マッジョーレ、黄昏」(1908年)


色彩があまりにも美しくて、うっとりしてしまいました。
 
晩年は白内障の影響で、視力をほぼ失ってしまったと言われるモネ。
この作品は白内障を患う少し前の作品のようです。
晩年の作品はどれも不思議なものが多く、本人は否定したと言われていますが、わたしには失われた視力の影響が大きかったと思えてなりません。
こんなにも美しい色彩感覚の持ち主が、今まで見えていたものを、これまで通りに見えなくなる苦悩を思うと目が潤みました。
 
そして、虹色に染まる空を観ていると、浮かぶ楽曲がありました。
 
そう。
BREAKERZ「hEaVeN」です。
 
もし、今日「hEaVeN」を聴くことができたなら。
それは運命なのだと思わずにはいられませんでした。
 

 
時間をサウンドシャワーアークに戻します。
 
「hEaVeN」、やるなら絶対広島の「アオノミライ」とチェンジだと思っていて。
ここで来なかったら聴けないだろうと思っていたので、もう夢物語が終わった瞬間から息をのんでました。
 
マコちゃんのドラムのカウントが入ってあっきーの凛としたメロディーが響いて。
 
10.hEaVeN
 
もう、物理的にこけかけましたし「はああ!!!」ってなんかもうはあああだかひいいいだかふうううだか忘れましたけど、とにもかくにもは行の気持ち悪い奇声を発してしまいましたね!!!!
 
ほんとうに 「hEaVeN」 来た。
 
こんなにできすぎたことがあるのかと。思いました。
現実はドラマよりドラマチックでした。
運命めいたものを感じずにはいられません。
 
でも、「hEaVeN」で叫んだのはわたしだけじゃなかったんです。
後方からも歓声が上がってました。
 
「hEaVeN」が始まって歓声が起きた時に、後方を見つめるあっきの表情。
すごく、優しい表情で微笑んでいました。
すごく、うれしそうにわたしには見えました。
 
わたしもうれしかったです。
あなたの創った曲、オリジナルアルバムには入らなかったけど、みんな、大好きなんだよ…!
って伝えたかったです。
 
「hEaVeN」のギターはずっとメロディックですよね。
あっきゆらゆらして、すっごく楽しそうで、それがとっても嬉しかったです。
音も全部大好きでした。
 
幸せでした。ありがとう。
 

 
DAIGOくん去る。
 
11.BATTLE SE -VS-(Instrumental)
 
ほんとに「hEaVeN」のメロディックさとは打って変わってヘヴィなサウンド。
かっこよすぎる。
 
しんぴのソロも、おまつのソロもまこちゃんのソロも、おまつのソロからのマコちゃんのソロに重ねてのあっきのギターも、リフも、全部かっこよかった。
 
今日は前方にいたのでびっくりするくらいしんぴーの音が音漏れレベルでしか聞こえなかったんですけど、同じリフを弾いてもこうも印象が変わるのか!って思いますよね。
すごく個性が出ていておもしろいです。
 
ラスト、お立ち台に2人並んでのユニゾンは、もう圧巻の一言ですよね。
最高ですよね。
 
BREAKERZをすきでいてよかったですよね! 
 

 
DAIGOくん戻ってくる。
 
あっき煽りのターン!
 
AKIHIDE「静岡!盛り上がってくれてうれしいずら!」
 
もうなんて言ってたかさっぱり覚えてないけどあっきとにかく「ずら」連呼!
 
AKIHIDE「地元のひとはあんま言わないって聞いたずら!
でも俺気に入ったずら!使うずら!」
 
使ってないって聞いても連呼するあっきかわいすぎわろたww
 
AKIHIDE「超特急で!超特急で!ばか特急で行くずら!!!!
『恋のスーパーエクスプレス』」
 
12.恋のスーパーエクスプレス
 
リフが好き!!
 
今回コーラスが多いですけれど、「ひらり舞い散る花のように」と「恋のスーパーエクスプレス」はコーラスが同期で流れてるんです。
そういう時はアーティストを優先してか歌わないんですよ。あっき。
最高かよ。
 
だれだれ?はDAIGOくんが指さしたひとが言うかんじになってた!
フロアもゆびさされる!
 
だれなーん!はみんなスルーなん?!
タカシくん推しのわたしはぼんしょりしています。笑
 
マコちゃんのサビのドラムがピースフルでかわいかった!
 
13.SUMMER PARTY
 
いつもSUMMER PARTYっぽくないなって思う理由がいま景色を反芻してわかった!
 
イントロの時の照明が暗めで、全員マコちゃんのほうを向いて始まるからだ!!!!
いつも「SUMMER PARTY」やるときって照明全開で暗くなることなんてほぼないやん。(最後が多いからね)
それだ!!!
 
DAIGOくんがAメロ歌ってくれて、途中で止まらないバージョン。笑
 
ここで、あっきーがふいにピックを落とすように投げたんだけど、それがあまりに目の前でちょっとこれは勘違いできてしまうな?!って思ってたんだけど後ろにいらしたお友達さんにもそう言われたのでわたしは勘違いすることにしました。
ちなみにピックはとれませんでした(´・ω・`)1列前におちた
 
でも、この一瞬だけで静岡来てよかったって思いました(笑)
あっきはそんなつもりなかったと思うけど、勘違いで幸せになれるので幸せになっておきます!
ありがとうあっき。

2番で初めてしんぴがこっち来てくれた!
なんか「こんにちはー!」みたいに言ってた。かわいい笑
 
お立ち台で3人登って、そこからのサビをあっきに歌わせるDAIGOくん。
歌詞がわかんないのか?まだ歌うの?ってかんじなのかわかんなかったけど、ニコニコでDAIGOくんのほうを見上げながら歌うあっきはほんとにかわいかった。
 
ほんとに相手にされないしんぴが不憫。
その後マイク向けてしんぴも歌ってたよ!!!笑
 
-MC-
 
DAIGO「静岡楽しんでますかーーー!
しんぴードライブしてたね!もちろんダイハツタントでね!
あきさまがずらにハマッてたね!!」
 
って、あっきがずらずら言ってた話からヅラみたいだよね!って話に。
 
DAIGO「10年後ヅラずら!って言ったらなんか許してもらえそうだよね!」
 
AKIHIDE「ヅラで良いずら!って?」
DAIGO「別の意味で良いヅラ……なんでもない」
 
笑ったwww良いヅラwwww
 
※いろいろとニュアンスでおねがいします
 
DAIGO「今日はねSHINPEIがカレーを作ってくれたんだよね」
SHINP「作りましたよ!ドリンクカウンターのところをお借りして!IHヒーターを持ってきましたよ!」
DAIGO「言っていいのかな?きゅうりが入ってた!」
AKIHIDE「あっさりしてて食べやすかったよね」
SHINP「ライブ前に辛くて歌えなくなったら大変だと思って辛さはひかえめにしましたよ!」
 
DAIGO「今日はカレー臭がするかもしれない!
。。。俺たちもそのうち加齢臭とかするようになるのかな。。」
 
どうやって気づかせてあげたらいいのかな?って話に。
 
SHINP「自分かな?!?!?ってかいでみるとか」
DAIGO「なるほどね!でもほんとに自分だったらいやだよねw」
 
MC全然おもいだせないw
ずらとカレーと加齢臭の話をしていました。笑
 
序盤は全然笑わないあっきもこのあたりから笑い始めるんだよねぇ。
もっと序盤から笑ったらいいのに~
絶対前半はクール気取ってるんでしょ!
 
君の~笑顔がみたい~!!!!!!
 
って思いながら後半戦はあっきの笑顔にほぐほぐしてた。笑
ほんとかわいいしほんと笑った顔みてるだけでいやされる。
心が浄化される。かわいいよ。
 
14.NEVER ENDING STORY
 
ギターのリフ、あんまあっきらしくないと思う!!!!
目の前で弾いてるの観れた!かっこよかった!!!
タオルは回すスペースなかった!!!
めちゃめちゃかっこいいし貴重!!!
ロデオドライブとか恋のスーパーエクスプレスも今までにはないような音聴けてほんまにクロスに感謝!
 
ニゾンのとき、ギタリスト2人がセンターに!
しんぴが口パクでごめんんんんん~ってあっきに言ってた。なにがあったんだろう(笑)
(ほんとしんぴーの音対岸の火事レベルでしか聞こえなかったから全然わかんなかった(笑))
 
事件が起きたっぽいことよりもしんぴがあっきにごめんんんんって言ってるっぽいことのほうが意外だった笑
 
15.FAKE LOVE
 
お立ち台には立たずにスタンバイ!
っていうかお立ち台って言って初めて気づいたけどこんかい上下のお立ち台ないやん!!!
 
サビのてろりろてろりろ~ってわたし後半はループマシン使ってるもんやと長年がちで思ってたけど今日はてろりろてろりろ~てろりろてろりろ~って全部弾いてた!!
てろりろてろりろ気になりすぎてガン見笑
 
2番はしんぴーがこっち来てくれたよ!
 
で、ラスサビのあたりでちょっと煽りの関係だったかな?で音飛ぶところがあったりしましたよ!!!
 
あっきーコーラス聴けるの最高。
 
16.She Is Devil
 
「頭振れ!」言われても振れる感じではなかった笑
 
あっきーのリフめっちゃかっこよかった。。。。
 
17.DESTROY CRASHER
 
いくらラストでも、いくら「DESTROY CRASHER」でも、頭振れる状況ではなかったから、あっきのピックスクラッチ見届けて、生まれて初めて「DESTROY CRASHER」のあっきのギターをちゃんとライブで聴いた気がする笑
 
めっちゃかっこいいやんけぇぇぇぇ
 
折り畳みはこれくらい押しある空間でやったほうがたのしい。楽しかった!
 
-EN-
 
みんな思い思いの場所にモンスターチャームつけて登場。
この子、名前つけたほうがぜったい売れると思うよ!もう「もんちゃん」とかでいいから!笑
 
あっきは腰?って思ったらおしりのまんなかのとこにつけててしっぽみたい。かわゆ
 
DAIGO「アンコールありがとう!
今回ね、グッズもいっぱい出ててね!おすすめがこのモンスターチャーム!
俺はここにつけてる!(腰のチェーンのとこ)
かわいいでしょ?」
 
\かわいいーー!/
 
DAIGO「みんなつけてる。まつは?腰?あ、携帯!いいね!」
 
なんかちゃらいね、だかあざといね、だか言われてた笑
 
DAIGO「まこつはー?みえるー?」
 
\みえなーい!/
 
マコちゃん、椅子に立って腰のチャームをぶんすか回す。
 
\かわいーい!/
 
DAIGO「かわうぃかわうぃーね!
SHINPEIは?」
 
SHINP「僕はここ!(腕のリストバンドのとこ)」
DAIGO「ライブ中もつけてたんだよね?」
SHINP「つけてましたよ!持ってる2、3人くらいにだけ見えてたはずなんですよ!」
DAIGO「2、3人だけって少なくない?笑 でも買ってもらえたらね!」
SHINP「2、3人が5、6人に増える!」
 
SHINP、なんかよくわからないけどかたくなに「2、3人」説を推しててちょっとおもしろかった笑
 
DAIGO「あきさまは?」
AKIHIDE「おれはここ!」
 
後ろ向いてこっちにおしりふりふり。チャームゆらゆら。
かわいすぎるやめて
 
DAIGO「みえないからこっちきて」
 
お立ち台に誘導w
あっきお立ち台でおしりふりふり(いや冷静に考えたらなにやってんのあっき)
だいご横からおしりぺちぺち
 
AKIHIDE「違うプレイになっちゃうから!w」
 
買ってねーーーーー!
 
「Triangle」のくじ引きの説明!
出てきて引く!
 
1.Triangle
 
もう、ぶっちゃけ10番勝負で初めて聴いたときからTriangleが全く好きになれへんのやけど、理由分かったわ…。
イントロ~サビに入るまで、あっきーが全休符やからやわ…。
ああいう曲調、あっきーがギター弾いてなかったら絶対聴かんタイプの曲や あっきーの音なかったらあかんねん。。
 
なんで弾いてくれへんのや。。
ああいう曲調であっきーが「どや!」って良いギター聴かせてくれるところがいいのに!!!!
 
全休符あっきもかわいかったですけど。。。
 
そしてサビで弾き始めるとやっぱりその音色が好きで、あっきすごいなって思いましたけど。。
 
ああいう曲調であっきがどういう音を鳴らすのか、それBREAKERZの音の醍醐味のひとつだと思うんだけどなぁ。
 
というわけで曲そのものはあんまり好きになれないので、こんなアトラクションをいただいてありがとうございます!
 
1番のサビが終わった後のフロアに走る緊張がすごいんですけど(笑)
 
今日の配役しんぴとDAIGOくんどっちがどっちか忘れてしまった(笑)
 
でも、とにかくしんぴとDAIGOくんが台詞を言いきって、あっきが最後を飾るんだと知った瞬間の上手側の一斉にかたずをのんであっきを見守る感じ、すごかったですよ……(笑)
 
上手の団結力!笑
 
AKIHIDE「ねぇ…ずーっとなかよくしようね♡ずっと3人いっしょにいようね♡」
 
がわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
 
センターに吸い寄せられるあっき
 
しんぴがめっちゃちゅっちゅしてアピール笑
あっきやだオーラ出さないの!
 
DAIGO♪僕の袖つかむよ~~~~♪
 
でつかんだのは、しんぴの袖!!!!!!!!!!!
 
でも、肩にこっつんこはしなかった!!!wwwwwwwwwwww
 
DAIGOくん、あまりにぼんしょりして2番のサビ歌わないwwwwwwwwww
ほんとにリアルに肩を落としてたwwwwww
めっちゃ笑ったwwwwwwwwww
 
あっき、「ごめんね」って顔で超笑ってDAIGOくん観てるwwwww
あぁもうやだ愛してる!!!!!
かわいい!!!!!!!!!!!!!
 
おわり。笑
 
-MC-
 
DAIGO「ショックで歌えなかったの初めて!!!!!!
 
いつもあっきひとりじめしてるんだからたまにはSHINPにあっき譲ってあげてください。笑
 
しんぴの押しに今日は押されたと。笑
 
AKIHIDE「女性は押しが強いほうがいいんじゃないですか?
俺はおっさんだけど!
 
おっさんじゃ!!!!!ないよ!!!!!!
かわいいから!!!!!
 
まあ今日おひげさんですけど♡
おひげさんすら愛せると知った 静岡の夜!!!!!!!!!笑
 
最近時々自分のことあっき「おっさん」って言うけど、まあ年齢からしたら事実としか言いようないんだけど笑、「おっさん」って言うあっきがかわいい。
ぜんぜんおっさんに見えないからかわいいしおもしろい。
 
DAIGO「次からは楽屋から(あっきに選ばれるように)がんばる!」
AKIHIDE「でもくじ引きだから次は(誰が女やるか)わかんないよ」
 
DAIGO「でもね、広島はあきさまが女やって、見事に1周して戻ってきたよね!」
 
あっきのあたりがよくてうれしいです(*´人`*)
 
DAIGO「みんなの笑顔見せてください!!!!!」
 
2.Angelic Smile
 
Aメロ歌うバージョン!
 
そういえば、マイクスタンドにステンレスのスライドバーがささってたんだけど、使ってるとこみなかったな。
スライドバー使う曲で思い浮かぶの「ぼくら」くらいなんだよね…。
でもほかにあったような気もする。忘れた。
あと「この青空の向こうに」(ABC笑)
 

 
「Angelic Smile」の終わるとき、ドレミファソラシド♪の音階を弾いてくれる時があって、わたしはそれがすきなんだけど、今日はやってくれなかったな~。
調はきれいなハ長調じゃないかもしれない。
 
-MC-
 
DAIGO「最後にSHINP、どうですか」
 
SHINP「(ごめん詳細は忘れた)みんな墓場までついてこいよ!
 
DAIGO「墓場って笑 ついてきにくいから!笑
SHINPはほんと、なにがでてくるかわからないところがあるよね!!」
 
なんかほんとそういう意味の期待を毎回裏切らないよね笑
 
DAIGO「あきさまは」
 
AKIHIDE「ライブをたくさんやってきたと思うんですけど、同じライブって2度となくて。
みなさんにも日常があると思うんですけど、同じように見える日でも同じ1日って2度とないんですよね。
そんな中で、今日こうしてここに、静岡に集まってくれたことを、うれしく思います。ありがとうございました」
 
DAIGO「ここ静岡だからさ、ライブって緑茶みたいなもんでさ」
 
???
 
DAIGO「若い時は渋みもあったかもしれないけど………ちょっとたとえ間違えたな笑」
 
緑茶に例えて人生を語って、
「墓場ってそういうことが言いたかったんだよね?」
って言ってた。笑
 
DAIGO「俺リーダーだからさ。普段あんまリーダーっぽくないけど!笑」
 
DAIGOくんがリーダーじゃなかったらBREAKERZ10年続いてないよ。
 
DAIGO「最後に声出せますか!!!」
 

 
コール&レスポンス!
 
おまつもマコちゃんも煽り!
2人とも静岡なんちゃらかんちゃらーーー!って言ってた笑
忘れた笑
マコちゃんドラムなのに煽りのコールあんま上手じゃなくてかわいかった笑
 
あっきはギターのメロディ&レスポンス!むずかしいー!!!
 
3.GREAT AMBITIOUS
 
大好きです。
 
うお~うぉ~って歌ってたら、泣けて仕方なくて。
 
歌い出したDAIGOくんの表情観たらあまりにもあたたかくて優しくて、観た瞬間ぶわって泣いてしまった。
名曲をありがとう。
 
♪悲しい時は~ はわたしたちも歌うそうです!
わたし歌詞間違えましたほんっとごめんね!!!
 
ほんと、BREAKERZを好きになれてよかった。最高でした。
 

 
最後に流れるSEが「WE ARE」のインストゥルメンタルなのも泣けます。
大好きな曲です。
 
DAIGO「静岡最高!」
 
\うぃーっしゅ!/
 
*********************************************
 
運命を感じずにはいられない静岡の夜でした。
 
静岡がますます好きになりました!
最高の思い出、そして幸せを……ありがとうずら!笑
 
(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:cherryoulife:20171127235758j:plain