*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 大阪MUSE

f:id:cherryoulife:20170617030837j:plain

2017.6.15(Thu)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 大阪MUSE
  
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.BURNING SOUL
4.RUSH!
5.Psychic Paradice
6.AM6:00に針路をとれ
7.ICARUS
8.SYMPOSION
9.何度目かのプロローグ
10.マグノリア
11.Excalibur
12.Mammon Will Not Die
13.Curse of blood
14.SHINE ON
15.COCOON
16.PHOENIX
 
-EN-
1.YOU&I
2.ANOMIE
3.喝采と激情のグロリア
 
*********************************************
 
初っ端から暗い話題になってしまうのですが、わたし、ヨーロッパ公演行く予定でいたんです。
年に1度の連休をヨーロッパツアーに合わせることができたので、準備も着々と進めていました。
 
前日のインストアイベントでその話を出したのですが、その時のメンバーのみなさんのご反応で、悟りました。
まさか、中止の発表がその数時間後になるとは思わなかったですけど。
 
昨今の世界情勢を見ていると、中止になるかもしれないということは予約した時から想定していたことではあったので、落ち込むよりも仕方ないな、という気持ちのほうが大きかったです。
だけど、どうしてもその事実はライブ中も頭から消えることはありませんでした。
 
だから、今日はちょっと全体的に暗めです。
でも、摩天楼オペラの音楽はやはりどんな時にでも希望の光をくださるのだなと実感できたライブでもありました。
 
中止の発表がインストアイベントの後、大阪公演の前だったのは、わたし個人的にはこれ以上ない最高のタイミングでした。
大阪の日は仕事が繁忙日だったので、
「ヨーロッパに行けるから、国内マイファイナルが遅れてしまってもしかたない」
と思っていたんです。
でも、中止が発表されてしまった以上、7月はまるまるオペラに会えない。
そう考えると耐えられなくて、定時になった瞬間会社を飛び出してきました。
でも、やることは全部やったもん。数字だって獲ったもん。
 
すると、開場に間に合いました…………!
 
中止の発表が大阪公演が終わった後だったらと考えると今でもぞっとします。
個人的な問題だけれど、本当に、発表がこのタイミングで良かったです。
前でも後ろでもだめだったんです。
摩天楼オペラのみなさま、ありがとうございます。
 
*********************************************
 
前置きがいつも長くて申し訳ありません。
 
今日は、マイファイナル。
今回のツアーは全部上手で観てきたので、今日は下手へ。
すこーんと全体が見えるいい場所から観られました。
 
-SE- the RISING
 
1.PANTHEON
 
圧倒的な眩しさで放たれる光。
薄青の照明がきれい。
 
下手から初めて観て、これまで本当によーさんのベースを聴けていなかったなぁと猛省しました…。
 
腰を痛めてらしたとアンコールでおっしゃっていたよーさん。
ぴんと伸ばした右足に重心を置いて、左足を少し曲げているポージングでベースを弾いてらっしゃるお姿が多く観られました。(いつもよくされているポーズだったらごめんなさい)
この時は気づかなかったけど、もしかするとそれが今日楽な姿勢だったのかもしれないなと後から思いました。
腰を守る体勢だったとしても、背が高くってすらっとしてるからとても美しい佇まいだったのです…見とれます…。
 
わたしの気持ちがコップだとすると、今日は常に3分の1がヨーロッパのことで埋まってしまっていて、心からステージに心を注げていないのを自分でも実感して、悲しかったです。
想定できたことではあったから、ショックは大きくないけど、でも忘れることはできなかったです。
 
2.止まるんじゃねえ
 
今日は2曲目が「止まるんじゃねえ」!!!
 
2曲目の段階で、フロント4人全員が前に出てきていた気がする。
4人全員が前にがっと出ている姿を観ていると、ほんとに「いま」の摩天楼オペラはかっこいいなぁ、こんなにかっこいい「いま」の摩天楼オペラを観られてしあわせだなぁと思います。
 
-MC-
 
よーさんがすごく顔をしかめているというか、苦悶の表情を浮かべてゆうさんとお話しされていて、どうしたの??って思っていたのだけれど、今ならわかる、きっと腰の話をしていたに違いないね………。
普段上手にいるから下手のよーさんのお姿は詳しくわからないけど、今日は下を向いて結構真剣に弾いてらっしゃる瞬間が多かったなぁと思った。
腰をいたわっていらっしゃったのかもしれないけれど、でもそんなお姿すらも美しいのです…。
 
そのさんが、最初のMCでヨーロッパツアーの中止について触れてらした。
 
落ち込んだり、ショックだったりって気持ちはないつもりではあったんだけれど、やっぱりコップ3分の1を占めるヨーロッパのことが邪魔をして言葉がうまく自分の中に入ってこなかったです。
 
「俺たちではどうしようもないところで話が進んでいて」とおっしゃっていた。
横浜のあやめさんの「俺たちを待ってくれている人がいるんですよ!」って言葉を思い出すと、やっぱり悲しくなります。
 
ほんとなんておっしゃってたかあまり覚えてないのだけれど、
 
「今、目の前で音を聴いてくれているみんながいるということがすごく力になる」
 
というようなことをおっしゃっていて、うれしかったです。
この言葉はその後の「COCOON」にもつながっていくような気がするんですよね。
これからも摩天楼オペラがんばる、っておっしゃってた。
いつか、わたしも異国の地で響く摩天楼オペラの音楽を体感したいよ。
 
3.BURNING SOUL
 
「BURNING SOUL」すき!!!!!!!!
 
上手で起こるかわいいの嵐があんまり見えなかったよ!!!!
 
でもよーさんのベースは超観られた!!!!!!!!!
かっこよかった!!!!!
 
きゃりおん!きゃりおん!のとこはよーさんかいほーげんなんだな?!?!って思って観てた!
あと、最近じぇいさんとよーさんのギターとベースをガン見する機会があったから、よーさんのベースのヘッドが左半分黒なのに気づいた…全部白にしてしまった…前も間違えたぞ…
じぇいさんは観てた映像よりもなんかシールが増えてた。笑
 
あと、下手から見るじぇいさんのギターは金に見えるなと思った!
正解金なんだけど!(インストでゆうさんにききました)
あれ上手から見ると銀に見えがちなんじゃないかと思うんだよ!!!!(仮説)
 
4.RUSH!
 
一瞬なんの曲かと思ったwww
今ツアーはじめましてだった!!!「RUSH!」
 

 
「RUSH!」と「Psychic Paradice」の間で、よーさんがベース前のマイクを微調整してるのを見て、
「次はサイキックかな!?」
って思ったわたしのサイキック芸人としての野生の勘を褒めてください!!!!!!
 
5.Psychic Paradice
 
サイキック大好き!!!!!!!
オイエー!!!!!!!!
 
コーラスしているよーさんを近くで観られてうれしかった!!!!!!
 
終わった後もよーさんマイクの高さ微調整してた。
よーさんの身長よりちょっと低めなんだなって初めて思った!
 
6.AM6:00に針路をとれ
 
間奏のあやめさんのメロディーめっちゃ聴いた(((o(*゚▽゚*)o)))
 
終わって、そのさん「Thank you!」って言うから今日はMCはさむのかと思った!
テンション上がったのかな?!(((o(*゚▽゚*)o)))
だとしたらうれしいな!
 
7.ICARUS
 
イントロのゆうさんのドラムがほんとにほんとにほんとにすき。
めっちゃかっこいい…………。
 
サビ終わりのギターベースキーボードのトリプルユニゾンめっちゃかっこいいし、ここで初めてよーさん観られた!!!かっこいい!!
よーさんかっこいい!って思う瞬間がほんとめりめりあって、摩天楼オペラは改めて全員が魅力的すぎると再確認しました。目が足りないっ!
 
今日のSSAT(スーパーそのあやタイム)は、いつもみたいにロンドンの夜道みたいな白熱灯の明かりではなくて、背景が水色で、そのさんのお顔を照らす照明ももっとあかるい光だった。
印象が違って見えたなぁ。
 
最後のじぇいさんの轟タイムは、よーさんが腕くるくるーってして煽るからちょっとわらけてくるくらい長かったw
最後ゆうさんと目あわせて終わらせるとき、じぇいさん
「ヴォオオオオオオオオオイ!!!」
って言いそうな口の形でゆうさんと目あわせてて笑ったwww
まじ大口開けるやんwwwww
 
8.SYMPOSION
 
「SYMPOSION」めっちゃすき。
わたし「PANTHEON」のジャケットの淡い青の色味が大好きなんです。
「PANTHEON」と「SYMPOSION」の2曲が、いちばんジャケットの色合いにイメージカラーが近く感じるんです。
 
全員が主役になるとはいえ、よーさんのベースへの思い入れが強い曲だから、下手で観られてうれしかった(((o(*゚▽゚*)o)))
 
よーさんかっこよかった……。頭のよーさん主役のところとか音もえげつないけど指の動きもえげつない…。
 
9.何度目かのプロローグ
 
よーさんのベースに合わせてクラップクラップ!
「SYMPOSION」からの流れが大好きです。
今日は下手にいたから、すごくベースがよく聞こえて、キーボードの音がちいさかった!
この曲のキーボードをここまで聴かなかったライブは初めてだったなって思った!
 
歌詞が、ヨーロッパへの気持ちと重なった。
またいつか。ほんと。
味方は増えるから。
 
-MC-
 
そのさま「このツアーは結構古い曲もやってるんだけど…じぇいの頭のハードディスクがぱんぱんになるくらい」
って言ってたの横浜だっけ?!
 
そのさま「前にやったのはどこだっけ」
じぇい「福岡!」
そのさま「福岡だ!福岡で歌ったこの曲を大阪でも歌いたいと思います。『マグノリア』」
 
10.マグノリア
 
Eternal Symphonyだと思ったら違った…………!
 
初めて聴けた………!
 
ペンライト………!ってなった。
初めて行ったライブで「Mermaid」でペンライトが出てきてるのを見て、
ペンライト………!ってなった時の気持ちがリンクした。
 
マグノリアの花のように、優しい白さのある曲だなぁと思う。
ギターソロも、すごく、おとぎの世界にいるかのような音色だなぁって思う。
 
ライブで聴いたのが初めてだったからだと思いたいけど、びっくりするくらい違和感を感じられなかったよ……じぇいさん新しい曲覚えてくれてありがとう………!
 
11.Excalibur
 
12.Mammon Will Not Die
 
大空へと羽ばたくじぇいさんのソロが!すき!
 
13.Curse of blood
 
ほーるどあっぷ!かーすおぶぶらっど!
コーラスしている弦楽器隊に弱いんですけどよーさんまじかっこよかった。
 
14.SHINE ON
 
SHINE ON!!!
絶対上手でかわいい事件起きてた!!!!!!見えなかった!!!!!!
 
-MC-
 
そのさま「『SHINE ON』はクリスマスソングだけど、外せない曲になってきてるよね。
しゃーいんおんしゃいんおん♪ってほっ!!ってするからさ(ほっ!!て片手でボールを空中に放り投げるようなしぐさ。かわいい)ほっ!!て。」
 

 
そのさま「このツアーは昔の曲も結構演奏していて。昔は物語調の女性目線の歌詞が多くて、きっと俺は女性が好きなんだろうね。笑
そういう歌詞ばっかり書いてたんだけど、」
 
今日は女性目線の歌詞の曲かな?
じゃあ「COCOON」はないなぁ。
なんだろう?
 
そのさま「渋谷公会堂のライブをやる前に、『みんなの力のおかげなんだ』っていうのを、すごく感じた瞬間があって。その時に書いた曲を、歌いたいと思います。」
 
し、渋谷公会堂の時がどんなだったから、わたし、わからないけど、
これって、も、もしかして。
 
そのさま「知っている人は歌ってね」
 
も、も、も、もしかして………。
 
そのさま「『COCOON』」
 
15.COCOON
 
COCOON」を聴くことのできる「いま」が、こんなにも早く訪れるだなんて、思ってもいませんでした。
 
COCOON」は、飛翔の時に、聴きたかった2トップのうちの1曲でした。
もう1曲は「悲哀とメランコリー」。あの日聴けました。
あんさまの発表があってから飛翔までの時間、1214の「COCOON」の映像を、何度観たか分かりません。
 
聴けることなら聴きたい。
でも、数ある名バラードの中で「COCOON」が選ばれる可能性が低いのは、聴きたいと思う自分がいちばんよくわかっていました。
飛翔では演奏されることはなくて。
でも、悲哀が聴けただけでうれしかったし、あの日に悔いはありません。
 
あんさまがいなくなった現在の摩天楼オペラのライブで、この曲をまた演奏する日が来るとは全く思っていませんでした。
 
でも、静岡で「COCOON」を演奏したとの一報を受けて。
もちろん、静岡行けばよかったと思ったけれど。
それ以上に、「『COCOON』を聴くことができるという未来」への希望が生まれたことが、とてもうれしかったんです。
 
わたしもいつか、聴きたい。
そう思っていました。
 
まさか、それが、こんなにも早く来ると思っていませんでした。
 
Janne Da Arcのyasuが、初めて大阪城ホールでのライブを実現させた時のMCで、
「一列目だけで、よかったのにね」
って名言を残してるんですけど、わたしも、
「数年後でも、よかったのにね」
って気持ちでした。
 
それくらい、夢のようでした。
こんなにも早くその夢が実現して、幸せでした。
 
初めて聴く「COCOON」は、やわらかい真っ白な光を放っていました。
美しかったです。
イントロの白い光を放つかのような音色がとてもとても好きで、その音に包まれていたら気づいたら泣いてました。
何度となく聴いて、ずっと夢だった景色と音が目の前にありました。うれしかった。
 
合唱は、1214のあの日には負けてしまったかもしれない。
 
でも、そのさんの「ひとりきりの 歌を一緒に」という歌声を聴くことができてほんとうに感無量でした。
 
16.PHOENIX
 
そして「PHOENIX」。
力強さと感動しかない。
 
-EN-
 
あやめさんとそのさんがご登場!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
あやめ「アンコールありがとうございます!
大阪MUSEはライブでもよく来てて、昔は月1で来てることもあった!
去年はあんまり大阪来られなかったけど、今年はいっぱい来るよ!って言いながらもう6月になっちゃったけど!
決まってるだけで8月は2回来るし、9月は京都だけどここからすぐでしょ?他にも決まってるだけで大阪いっぱい来るから!」
 
大阪ではたこ焼きが食べたくなるという話題に!
 
あやめ「昨日も食べたよ甲賀流!」
 
そのさん「昔デイジーと対バンしたときに、イベントで7組くらい出てた気がする。上の照明のところで見てたらゆうぎりくんが『たこ焼き!』って煽ってた笑
大阪MUSEの楽屋はすごく広くて、楽屋の広さってキャパに比例してるわけじゃないんだよ。このフロアの半分はある!」
 
って楽屋の広さの話してる途中に、今日下手側の袖しか使ってなかったのになぜかまたパーカーのファスナーがえらい下まで開いてるよーさんが上手から現れてじぇいさんの位置に立ち、下手からじぇいさんがグラサンかけて登場して話中断するwww
人の話ネタで途切れさせる癖ほんとやめなさい!w
 
そのさん「グラサン、ずっとかけてる。大阪で買ったの?」
じぇい「違うんですよ」
ゆうさん「俺のホテルの部屋に置きっぱなしにしてて『なくなった』って言って。マネージャーがかけてたら『ああああああああああああ!』ってめっちゃ言うの。仮にもサポートなのに!w」
じぇい「そのさんが似合う」
 
そのさんがかける。
 
ちょーーーーーーーーーーーーー
 
マトリックスの ネオ。
 
まじキアヌ。
今の髪型に超似合ってた。
初恋の芸能人はキアヌなわたし、まじときめいた。
まじマトリックス。銃弾止められる。
 
そのさん「でももう2週間くらいずっと大阪にいたんだよね。実家で家族とごはん食べたりしてたんだよね」
じぇい「おばあちゃんのごはん食べました!!!!!」
そのさん「おばあちゃんの家で洗濯した服はいいにおいがするとか言うんだよ」
じぇい「(Tシャツをくんかくんか)いいにおいする!
 
#じぇいかわ
 
よーさん「こないだね家族で飲んでたらしいじぇいくんからラインで電話かかってきて。
俺人生で初めてラインのテレビ電話したの!w」
じぇい「おぼえてないww」
よーさん「なんかじぇいくん写って、おれはとりあえず猫写すみたいな!」
じぇい「でも、よーさんそれでも5分くらい付き合ってくれたんでしょ」
よーさん「。。。。うん笑」
 
よーさんほんとにかわいいしやさしいしかわいいしやさしいしかわいいです。
 
もっとうまい流れがあったとおもうんだけど
 
じぇい「俺甲賀流で働いてましたよ!」
そのさん「ほんとに?!」
あやめ「言ったらわかんの?!」
じぇい「たぶんわかります」
 
昨日は買ってきてもらったからわかんなかったけどって言って、
 
あやめさん「写真持っていけばいいのか」
そのさん「そこは一緒に行かないんだw」
 

 
そしてよーさんのターン。
 
そのさん「アンコールだしもう言ってもいいんじゃない?」
 
よーさん「今日の朝ね、ベッドの奥においてたキャリーを重いのね。ちょっと遠くから引っ張ったら腰がグギッていった。。。。。」
 
ヒィィィィィ
 
大丈夫………?
 
よーさん「ちょっと痛かったんだけど、気づいてなかったら大丈夫です……!」
 
よーさんのかばんは重い!とか言われる。
 
よーさん「あとね今日はカラコンの色を変えてみたの!
グレーわかんないって言われたからもっと発色のいいのをくださいって言ったの!わかる?わかんないよね!」
  
1.YOU&I
 
「YOU&I」大好きなんですよ…………!
思い出がいっぱいの地球ツアーで、
わたしが「摩天楼オペラのライブを心から楽しく思える」空間を作ってくれた曲だと思います。
 
PHOENIX RISING」ツアーでも後半では全然聴けなくって。
会社の廊下とかでふと、「『YOU&I』聴きたいなぁ」って思う程度にはすきで。
 
なんだかほんとうれしいセットリストでした……!
 
止まらないでミュージック。
 
2.ANOMIE
 
SHINE ONがあっちだとANOMIEはこっち!
 
じぇいさんと目を合わせてぱっぱっぱ ぱっぱっぱって言って笑うよーさんがかわいかった!!!
 
ラストーーーー!
 
3.喝采と激情のグロリア
 
来る気がした…!
実際来るとやっぱりすごくうれしい!
今ツアー初聴き!!!
 
現体制の摩天楼オペラで聴いた「喝采と激情のグロリア」の中で、歴代2位の喝采だった。
感動した。
 
1位は、「PHOENIX RISING」ツアーの熊本公演。
あの日もわたしは下手にいて、体の底から震え出すような感動があの日の喝采にはあって、その余韻がやまなくて、飛び乗った夜行バスでひとりで泣いた。
 
下手から観る喝采のそのさんは特別なのかもしれないと思った。
 
今日のアカペラも素晴らしくて、途中歌メロをちょこっと変えてた。
あのアレンジはほんと初めてだ。
 
大阪MUSEに響き渡るそのさんのアカペラを聴いてると、心の内側から震えるような感動が沸いてきて、すごく泣けた。感動した。
心の芯に歌声が響いているのだと思った。
 
COCOON」と「喝采と激情のグロリア」を聴くことができて、悔いのないツアーファイナルだった。
 
*********************************************
 
個人的に大きな発表のあった直後でしたが、これ以上にないほどの素晴らしいライブでした。
マイファイナルを無事終えることができました。
感動と幸せでいっぱいです。
 
COCOON」が聴けて、ほんとうに、うれしかった…………。
 
5年は待つつもりでいました。
こんなにも早く、聴くことのできたいまがあるだなんて。
 
仙台ファイナルまで、どうか、最高の頂まで駆け抜けてください!
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))