*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 恵比寿LIQUID ROOM

f:id:cherryoulife:20170506033147j:plain

2017.5.4(Tue)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 恵比寿LIQUID ROOM
 
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
2月の摩天女以来、2か月半ぶりの摩天楼オペラ
そして、結成10周年の記念日!
そしてそして、“PANTHEON”ツアー初日!
 
久々の緊張もありつつ、新しい摩天楼オペラの姿を観られるこの日を心待ちにしていました!!!
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.Excalibur
4.Psychic Paradice
5.AM6:00に針路をとれ
6.ICARUS
7.SYMPOSION
8.何度目かのプロローグ
9.悲哀とメランコリー
10.GREEN WORKER
11.Mammon Will Not Die
12.Curse of blood
13.ANOMIE
14.天井への架け橋を
15.PHOENIX
 
-EN-
1.alkaloid showcase
2.クロスカウンターを狙え
3.SHINE ON
4.天国の在る場所
 
*********************************************
 
恵比寿LIQUID ROOM!
ソールドはならなかったようですが、たくさんのオペラーさんで埋め尽くされるフロア。
途中で上手サイドを開放してくださったので、段差の上にちょこんと乗ることができました。
おかげさまでクリア・シカイ!全体がよく見えました!
そしていろんな方に見つかりました笑
 

 
-SE- the RISING
 
SEは「PHOENIX RISING」収録の「the RISING」。
新衣装を観るのは初めてだったので、よーさんのノースリから出ている美しい腕に心奪われます。笑
 
1.PANTHEON
 
1曲目はやはり表題作「PANTHEON」。
薄いブルーの照明に包まれたステージ。
 
昨年10月から始動している新生摩天楼オペラ
今日という日はまた新たなスタートの日だと思います。
 
10周年を迎えたということに加え、「PANTHEON」がギターのじぇいさんがレコーディングにも参加している初めての作品だからです。
 
「PANTHEON」を聴いた時の1番の衝撃は、じぇいさんのギターのかっこよさでした。
じぇいさんがイニシアチブを握るギター、めっちゃかっこいい!!!
衝撃でめりめり目から鱗が落ちました。
 
「PANTHEON」のギターソロもすっごい好きで、聴けるのを楽しみにしていました。
……が、まさかのギタートラブルで前半音鳴らず……。
めっちゃ足元調整してるし……。めっちゃ残念でした……。
名古屋では頼む…!
大空へと羽ばたいていくような広がりのあるギターソロが大好きだよ……!
 
今日の摩天楼オペラに感じたのは、圧倒的な力強さでした。
ステージから光に満ちたパワーが飛んできていました。
1曲目から力に溢れていて、高貴さと、どんな苦難も乗り越えられるような無敵の力を感じました。
そんな5人の姿がとても美しかったです。
 
「PANTHEON」は“英雄たちの集う場所”という意味を持つのだそうです。
ステージの上の5人は、まさしく英雄そのものだったように感じます。
5人が集えば、何にも屈しない。他を寄せ付けない勢いと力を感じました。
 
現在の摩天楼オペラは、最強です。
 
2.止まるんじゃねえ
 
2曲目が「止まるんじゃねえ」。
もう、これだけで今の摩天楼オペラの前のめりな勢いを感じて泣けました。
 
ねぇ、この曲アルバムのラストを飾る曲よ?
2曲目って本気かよ。
止まるんじゃなさすぎんよ。
もう勢いと力強さに溢れている。泣ける。
 
あと、のっけからあやめさんかわいすぎて、わたしの中のあやめ警報が鳴り響きました。
 
フォンフォンフォンフォン………
 
あやめさん かわいすぎ警報!!!!
全国のあやめギャのみなさん
ぱんておんツアー略して ぱんつ!
あやめさん かわいすぎまーーーーす!!!!
注意してくださーーーーい!!!!
 
フォンフォンフォンフォン………
 
ロゼっぽい色を入れた茶髪なのかなぁ。
もうすべてがかわいい。相変わらず足細いなぁ。圧倒的敗北。
 
そのさんのハイトーンボイスも真っ白すぎる。
絶好調すぎました。最高かよ。
もう、そのさんのハイトーンボイスでどんな敵も倒せる気がする。
そんな無敵のパワーを今の摩天楼オペラには感じるのです。 
 
-MC-
 
そのさまが、
「初日だけど、それよりも今日は10周年!」
というようなことをおっしゃっていたと思います!
(今日はMC期待しないでくださいね…!)
 
そのさま「『Excalibur』!」
 
3.Excalibur
 
じぇいくんのギターめっちゃかっこいい!!!!!!!!
 
4.Psychic Paradice
 
既存曲初登場は定番の「Psychic Paradice」。
サイキック大好き芸人なので、何度聴けてもうれしいです。
定番曲の安定した楽しさって良いよなぁと思いました。
 
サビのコーラスをよーさんがされているのを観ながら、ああ、これも前はあんさまがやってくれていたけれど、「PHOENIX RISING」TOURを通してよーさんが歌ってくれるようになったなぁと懐かしく感じたりしました。
 
5.AM6:00に針路をとれ
 
新作の中では「AM6:00に針路をとれ」と「何度目かのプロローグ」が比較的聴きやすい音楽性かな?と思うのですが、どちらも好きです!全部好きだけど!
 
おお おお♪おお おお♪ってコール&レスポンス。楽しい!
 
6.ICARUS
 
イントロの ゆうさんの ドラムが かっこよすぎる……………!!!!!!
 
音源もめちゃくちゃかっこいいんですけど、ライブでもほんとかっこよくって、
「ふぉおおおおお………!」
ってゆうさんに釘付けになってしまいました。
ゆうさんかっこいい。最高。
 
あやめさんとそのさんが2人だけになるCメロも美しかった……。
 

 
そのさまが去る。
去り際にじぇいさんの背中をぽんぽんってして行ってて、もう本当にじぇいさん愛されてるな!!って思いました。かわいい。
 
7.SYMPOSION
 
「PANTHEON」収録のインストゥルメンタルナンバー。
 
この次の「何度目かのプロローグ」は、もう聴いて絶対泣くって思っていたし、「SYMPOSION」と繋がっているので、絶対続けて演奏するとわかっていたので、もう「SYMPOSION」が始まった段階で泣きそうでした。笑
 
そして前に出てきたよーさん。ベース。かっこよすぎる。
そして左手の運指がえげつない動きです。
よーさんそういうえげつない動きをですね、さらっとしすぎなのであります。
かっこええなぁ…。
 
前回のツアーはあやめさんのソロだったので、こうしてこの4人のインストゥルメンタルナンバーをしっかり聴けてすごくうれしかったです。
うれしさを噛み締めながら聴きました。
 

 
そしてよーさんのベースソロ。
かっこよすぎる。大好き。
そのまま「何度目かのプロローグ」へ。
 
戻ってきたそのさん、またじぇいさんの肩とんとんってして戻ってくる笑
かわいいな(*´Д`*)
 
8.何度目かのプロローグ
 
あやめさん、最初の和音は固定キーボードの上段で弾いてました!
絡んでくるギターもたまらなく好きです。
 
今の摩天楼オペラに、そのさんに、
もう一回 さあ手を伸ばそう
って歌われたら、もう泣けてきて仕方ない。
 
去年からのいろんな出来事を乗り越えて、また飛び立ってくださった摩天楼オペラから発される言葉だからこそ、より力強く響きます。
 
止まらずに、動き続けてくださったからこそ存在する今という時間をずっと覚えていたい。そう感じました。
 
-MC-
 
MCすいません、ほんと覚えてません…。
 
そのさま「昔からの曲をやろうと思います!
恵比寿リキッドルームで初めてやった曲があります!!」
 
9.悲哀とメランコリー
 
号泣。
 
新体制初披露だったのではないでしょうか。
 
泣くような曲じゃないんです、泣くような曲じゃないのはわたしがいちばんよくわかっています。笑
 
昔の定番暴れ曲だったと思いますし、度々披露されていたので、決してレア曲と感じられない曲だと思います。
ですが、わたしにとっては、
「すごく好きなのに、飛翔で1回だけ聴けた曲」
だったんです。
悲哀やる日に全然いけなくて。
聴けたのは飛翔一度きり。
 
あの日、
「悲哀とメランコリー」来い………!
って思っていたら、演奏してくれて。
本当にうれしかったけど、あまりにも悲しくて。
 
その日の景色がフラッシュバックして気づいたら号泣してました。
(助けてくださり、本当にありがとうございました……)
 
聴けてうれしかったです。
ありがとうございます。
れいさんぼんさん言うてたらいつの間にか涙も吹き飛んで楽しめました!!
 
最初の煽りでそのさんマイクでれいさんぼんさん煽るあやめさんかわいかった!
 
間奏でみんながジャンプするところも観られたし!!!!
 
楽しかったです!!!◎
 
10.GREEN WORKER
 
「GREEN WORKER」!
よーさんのベースかっこいい!
 
11.Mammon Will Not Die
 
この日、DAI安吉日のテーマソングをフルで披露!とDAI安吉日のTwitterで告知がありました。
オンエアされたジングルのフルバージョンは絶対にこれだと確信していたのですが、特になんの言及もなく披露されたから別バージョンがあるのかな?と思ったんですが、やっぱりこれがフルバージョンで良いらしいです。
(DAI安のテーマソングにしてはタイトルからしてヘヴィ過ぎると思うんですけど良いのかな…楽曲は大好きなんですけど)
 
ヘドバン暴れ曲!楽しい!
 
12.Curse of blood
 
2曲目がここに!
1番激しいです。めっちゃかっこいい!!!!
 
13.ANOMIE
 
-MC-
 
そのさん 脱ぐ。
 
そのさん速報
 
ふとた
 
そのさん…二の腕のそのもちが…もちがもちもち もちもちに…
ふにふに…もちもち…
 
おなかもぴっちりしてたんですけど…ふにふに…
 
事件性しかなかったんですけど
 
わたし自分がデブなのでがりがりさんが好きなので…あの…その…苑…
つ、ツアーで痩せてほしい…
いや、太るよね…
いや、これはこの世にそのさんという存在が増えたことを喜ぶべきことなのか…
いや、そのさん………そのもち…ふにふに………
 
悩。。。
 
衝撃的すぎてMCの記憶があまりありません…………。
 
でも、いつもはアンコールで話すけどってメンバー全員ここで話していたのかな。
 
♪あやめさん
バンドを10年続けるということは、10歳歳を取ったということですよ!
学生だった子が大学生になり、社会人になり、結婚し、子どもを産んだりして!
子どもを連れてきてくれる方結構いるんですよ。
そういうときに、バンドをやっていてよかったと思います!
これからも、摩天楼オペラはずっとここにありつづけるので、安心して、一緒に歳をとりましょう!
 
そういうお言葉が、本当にうれしいです。ありがとうございます。
 
♪よーさん
10年もやってると、「摩天楼オペラ」という名前は結構知ってくれている人も多いと思う。
Twitterにも書いたんだけど、「まだやってるの?」って人もいると思う。
みかくんとかれんさん、最近だとAnziくん、これまで関わってくれたすべての人に感謝したいなと思います。ありがとう。
 
Twitterも貼っておきます。
 
 


 
♪ゆうさん
還暦までって言ってたけど、朽ち果てるまで続けたい!
そのさん「朽ち果てるww急にヴィジュアル系www」
 
ありがとうございます。
わたしもあやめさんのおっしゃる結婚しても子ども産んでもオペラーでいられるようにがんばろう。来年から(おい)
 
♪そのさま
何十年先も今日みたいに、これからも続けていきたいと思います。
 
そのさま「昔作った曲で、俺が作ったバラードでいちばん好きな曲を歌いたいと思います。
『天上への架け橋を』」
 
14.天井への架け橋を
 
イントロからしてSAT!
(スーパーあっきータイムではありません)
(スーパーあやめタイムです!)
 
そのさまの歌声も素敵だった…!
  
15.PHOENIX
 
最後を締めくくったのは「PHOENIX」。
この曲の持つ力強さと一体感は摩天楼オペラの新たな武器だなぁと感じました。
 
「喝采と激情のグロリア」といい「GLORIA」といい「天国の在る場所」といい、摩天楼オペラは武器が本当にたくさんですね。
まさしく「Excalibur」って感じ。
 
よーさんのベースソロかっこよかった!!!!
そこからのギターソロあやめさんソロそしてユニゾンもよかった!!!!
あやめさんとじぇいさん目合わせてユニゾンしてた!!!
 
-EN-
 
SAT!
(MC的な意味での)スーパーあやめさんタイム!
 
あやめさん「『PANTHEON』ツアーね、すごく長いんですよ!!
どのくらい長いかというと、俺たちも終わりの日を把握してない!w
あやめたる4もできましたよ!次に収録されます!(でも発売の日は決まってないらしい笑)
先輩がおっしゃっていたことなんだけれどね、
バンドを続けるために必要なことが2つある。一つはCDを作ること、そしてもう一つはライブをすること』
僕らは今その両方ができてるんですね。
ライブやって曲作ってライブやって曲つくってってかんじですけど、本当にありがたいことです。」
 
って話してる中けだまくんTシャツ着たよーさんが入ってきて、けだまくんスマホケースつけたスマホでじぇいさんの写真撮ったりほかのメンバーの写真撮ったりして笑いとるのやめてください。笑
 
~DAI安吉日の収録!~
 
梅ちゃん来てくれたーーーー!(((o(*゚▽゚*)o)))
ありがとうございます!
 
10月2日以来のご対面。梅ちゃんめっちゃかわいかったーー!
あの日、わたしほんとずっと泣いてたから、あの日笑えたのはDAI安吉日の収録があったおかげだと思うんです。
BREAKERZの10番勝負にオペラ来たらどうしよう!!!!っておおさわぎしたからね笑
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。梅ちゃんありがとうございます!
 
じぇいさんがモノボケしてがんばってました!かわいかったです!
ちっちゃいノボリとケーキ持たされるじぇいさんかわいかった!
 

 
そのさま「さて、どうしよう!」
 
戸惑わないでw
 
あやめさん「5月4日ってなんで記念日になったの?5月4日にしようって決めてかかったの?」
 
結成記念日ってむずかしいよね、集まった日なんかふわっとしてるよねって話に。 
 
よー「渋谷のマックでゆうさんに口説かれた(これあのみー後のMCで言ってたかも)笑」
 
そのさま「『alkaloid showcase』のリリース日と、初ライブの日。
ナルシスのオーナーさんが、摩天楼オペラってバンドのために主催してくれたイベントだったの」
 
あやめさん「そうなの!誰かがイベントやるからってひょいって出たイベントじゃなかったんだね!」
 
そのさま「うん。」
 
5月4日の謎、解明!
 
そのさま「今日は始まりの曲を……」
 
1.alkaloid showcase
 
「alkaloid showcase」はわたしもずっと長いこと1曲だけ知っていた曲なので、すごく思い入れが強いです。
改めて、かっこいい曲だなぁと思いました。
 
これも昨秋のFCツアー以来に聴くことができました。
 
キーボードソロを終えてあやめさんがじぇいさんに向かって手ぱーんってするの、好き。
 
2.クロスカウンターを狙え
 
クロスカウンター!意外な選曲!
大好きな曲なのでうれしかった!楽しかった!
 
かんぱーーい!
 
万歳して生きたい!
 
3.SHINE ON
 
摩天楼オペラ唯一のクリスマスソング。
オペラのクリスマスはメタルだぜ!
 
イントロから照明が燃えるような炎の赤で、すっごく驚いたんですがwwww
あまりにもステージが真っ赤に染まりすぎて、「SHINE ON」と気づくのに時間がかかりました笑
 
なんですか…何かのアンチテーゼですか…?笑
 
Cメロで真っ白になるまでずーーーっと照明赤。
 
摩天楼オペラのクリスマスは……紅だーーーー!!!!!!(?)
 
ゆうさんがサビをレギュラーグリップで叩いていらっしゃるのが印象的でした。
でもすごくパワフルでした。
 
4.天国の在る場所
 
こういう大切な時のラストは「喝采と激情のグロリア」か「GLORIA」に負けがちな印象のある天国。
でも、わたしはこの3曲だと「天国の在る場所」がいちばん好きなんです。
 
聴くことができてとてもうれしかったです………!
 
-EN2-
 
がんばって呼んだら、出てきてくれた!
 
そのさま「もう時間がないらしい!!!!」
 
って5人並んでもう一度礼してくれました。
ありがとうございます。
 
*********************************************
 
“PANTHEON”ツアー初日。
10周年の節目、そして初日に相応しいとても素敵なライブでした。
 
「PANTHEON」という作品が、これからの旅路でどのように変貌を遂げていくのか楽しみでなりません。
 
今の摩天楼オペラには、無敵の力強さを感じます。
その勇姿がとても、美しいです。
 
そんな5人が魅せてくださる世界が眩しくて圧倒されます。
 
摩天楼オペラのみなさま
お会いできたみなさま(ひさびさにオペラーのみなさまとお会いできてうれしかったです!)
ありがとうございました!

f:id:cherryoulife:20170506033530j:plain