読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

BREAKERZ 10周年10番勝負 -VS- 超特急 at Zepp Nagoya 2/2

f:id:cherryoulife:20170405014854j:plain

2017.4.2(Sun)
BREAKERZ 10周年 10番勝負-VS-
VS 超特急
at Zepp Nagoya
  
*********************************************
  
BREAKERZ 10周年 10番勝負-VS-
6th Battle!VS 超特急!
 
(((o(*゚▽゚*)o)))
 
そんなこんなで後半戦!
赤コーナー!BREAKERZの模様をお送りします!
 
前半戦!
青コーナー!超特急のライプレポはこちらから!
 
8号車のみなさまに前半戦をすごくご覧いただいていて嬉しい限りです。
ありがとうございます!
セッションのレポをご希望の方は、「-EN-」という文字が見えるまでしゅっしゅっぽっぽとスクロールお願いいたします!
 
BREAKERZの部分も8号車さんによりわかりやすいように書いていこうと思います!
 
*********************************************
 
超特急が終わったあと、真ん前の方がどこからどう見てもコーイチくん推しの8号車さんだったので、BREAKERZだけ最前で観られないかお願いしてみたら、すごくあっさり代わってくださって感動(T_T)
8号車さん優しい…。
 
わたしが誰だったか近くにいた方はわかっちゃうかもしれないけど、もうわかってもいい!ってくらい感謝しております。
もはやコーイチくん推しのこの方に届け!って気持ち。
 
誠にありがとうございました!
 
超特急の時はステージになにもセッティングがないから、
「ちょっとセンター寄りに来すぎちゃったかな?」
って思ったんだけど、いざBREAKERZのステージが完成すると、AKIHIDEさんの超超超!ドセンでした…………。
 
普段のBREAKERZは前方は押しがすさまじいんだけど、今日は押しも一切なかったので、本当に快適に全力で楽しめました。
世界がすべてAKIHIDE。素晴らしか。
 
あっきー、今日アンプがぼぐなーじゃなかった!と!おもう!
ミントグリーンの▽のんはあったんだけど。(詳しくないのに書くのやめようね)
 
AKIHIDE側の前方の素晴らしいところは、AKIHIDEさんが近くで見えるのももちろんあるんだけど、1番は音なんです。
アンプの音が直に聴こえているのか?よくわからないんだけど、前方は本当に全部のあっきーのギターの音がはっきり聴こえる。
すごくうれしいし貴重。
今日はAKIHIDEさんの音で耳が充たされて本当に幸せでした。
 
*********************************************
 
超特急のレポで一切触れなかったんですが、10番勝負はオープニング、BREAKERZが始まる前、アンコール前、終演後にスクリーンが下りてきて、スカルくん(勝手に命名)が対戦アーティストとBREAKERZを紹介してくれるんです。
 
そして、BREAKERZが始まる前には、3人からのコメント映像が流れるのが定番になっています。
 
BREAKERZからの意気込みコメント
 
今日も楽屋?からの映像。
3人とも黒いパーカー着てた!
あっきがいつもはハーフアップの髪を全部アップにしててすごくかわいかった~~~!
あっきそれで1回ライブしよ~~~!
 
DAIGO「BREAKERZ10番勝負6回目のバトル!超特急!
負けらんねーよ な!SHINPEI!」
 
SHINP「超特急とは去年のa-nationで初めて出会ったんだけど、それ以来、新幹線に乗るたび何号車か確認している!
俺も8号車!」
 
DAIGO「負けらんないよ な!AKIHIDE!」
 
AKIHIDE「負けらんないよぉぉぉ」
 
あかん 第一声すごく違った気がする!!!
とにかく今日もあっきの第一声はふよふよしたフォントのふよふよした声だったよ!!!!!!!!!
 
あっきも8号車!って言ってた!
(今日場所が場所だっただけにメモ持ってなくて全然覚えてないや…ほんとすみません)
 
DAIGO「今日は8号車のみなさん『Pretty Girl』に」
 
♪超特急「Pretty Girl」
 
やっぱりすごい歓声(*´ω`*)うれしいよね!
 
DAIGO「BREAKERZのライブをぶちかましたい!」
 
ごめん全然覚えられてないからすごい適当。。
 
DAIGO「踊って盛り上がる!そうまさしく。。。『バッタマン』
 
♪超特急「バッタマン」
 
DAIGO「超!ネバギバDANCE」
 
♪超特急「超ネバギバDANCE」4/26 ON SALE!!のテロップつき笑
 
ほかに曲のタイトル何か言ってたかな…
 
このあと、いつもならそのまま・・・でライブ始まるねんけど、後半戦に入ったからか
 
BREAKERZの意気込み」ってテロップ出てきて、DAIGOくんが口上を言ってた!!!
(詳しいことは全部わすれました!!!)
 
でも、最後に
「うぃっしゅっぽっぽ うぃっしゅっしゅ」
って言ってた。笑
 
BREAKERZ
 
BREAKERZメンバー登場!
あっきーがマイクスタンドの前に。
あっきは今日もハーフアップ。髪のしっぽがちょろんとしていてかわいい。
ほんとうに真正面。
真ん前があっきー。
 
ライブが始まる前に立ち位置に立った時のあっきーの凛とした表情が好き。美しい。
そんな佇まいはどこかHYDEさんと重なって感じるなぁ。
HYDEさんに似ている、そう感じるのはいつも、オープニングで入ってきてから1曲目が始まるまでのこの瞬間な気がする。
 
ギターは今日はずーっと白アリス。
 
1.WE GO
 
1曲目は「WE GO」!
SHINPとあっきのギターのバトルから始まるイントロ!超かっこいい!!!
 
1曲目から拳突き上げる!!!
 
明るくなって気づいた!!!!
あっき今日は青のストールを巻いてる!
黒のスカルがあしらわれたストール!!!!!
 
よく見たら、しんぴは黄色、DAIGOくんは赤のおそろい?のストールを巻いてる!カラフル!
これは…!
絶対に超特急に寄せている………!!!!
 
もう、超特急はクールにBREAKERZに寄せて、BREAKERZはカラフルに超特急に寄せた結果、ちぐはぐなっちゃったよ!!!!!
その思いやりの交差点が愛しいよ!!!
どっちも素敵だなぁもう(T_T)
 
とにかくあっきーのギターの音がダイレクトに聴こえて幸せすぎる。
 
ギターソロが始まる直前の手前のギュイーーーンも、迫力ありすぎかっこよすぎ!!!!
ギターソロもかっこよすぎる!!!!
 

 
そして、お立ち台の上にのるあっきを見上げて、次の曲を悟る。
 
2.NO SEX NO LIFE
 
NSNL!!!!!
やってくれると思わなかったからうれしかった!!!!!!
飛びまくり倒した!!!!!!
楽しかった!!!!!!!!!!!!!!
 

 
もう、全力で盛り上がりすぎて、2曲目にして疲れたwwwww
 
-MC-
 
DAIGO「BREAKERZ10番勝負へようこそ!!!俺たちがBREAKERZです!!!!!
ラウンド6は超特急!!!
もうさ、ほんとに超特急みんないい子!
うぃっしゅとかめっちゃやってくれてさ、うぃっしゅはやったのってかれこれ9年前なんだけど!!」
 
ほんとにうれしかった(T_T)
 
このあたりであっき、めちゃくちゃ鼻をすすってた。
あっき花粉症…?
  
DAIGO「CTK!
C 超
T 飛ばしまくって?
K キラキラ~!!!!」
 
T忘れたーーーーーー!!!!!
 
DAIGO「俺たちのライブはね、基本的にこれ(拳)とこれ(GLAYチョップ)で大丈夫だから!
GLAYさんが有名なこれね。
やってみる?両手でうぉい!うぉい!そうそう!!!これできたら大丈夫だから!
TEAM BREAKERZも8号車のみんなも楽しんでいこうね!」
盛り上がっていこう!絶対!I LOVE YOU!!!」
 
3.絶対!I LOVE YOU
 
Trignalで来ると思ったら来なかった「絶対!I LOVE YOU」!ここで来た!
腕折れるんちゃうかってくらい手バンした!!!
 
あいらっびゅー!!
 
ギターソロのユニゾンが最高すぎる!!!
 
♪ドラムのリズム!!からの煽り!!
 
うぉい!うぉい!うぉい!
 
10番勝負の4曲目はAKIHIDEレア曲傑作選のことが多かったけど!
今日は盛り上がるポップな曲やるんやなと悟る!
なんやろ!
「CLIMBER×CLIMBER」かな?
「IN THE SKY」かな?
 
DAIGO「ネクストーーーー!『RUN AND RUN』!!」
 
4.RUN AND RUN
 
ごめんこれはwwwやるとwwww思ってなかったwwwww
すっごい予想外でした。
すっごい焦ったw
 
現状での最新アルバム「ZERO」に収録されている「RUN AND RUN」。
2015年、24時間テレビのチャリティーランナーを務めたDAIGOくんが、マラソンへの想いを込めた曲です。
 
当時は景子ちゃんとのことも公表はしてなかったし、過酷なマラソンがツアー中と重なっていたこともあって、TEAM BREAKERZはいろんな想いが渦巻いた夏でしたね。まだ一昨年、もう一昨年。ちょっと懐かしいね。
 
「RUN AND RUN」、すっごい好きだったから久しぶりに聴けてうれしかった!
あっきのギターも最高。
Cメロが超すき。
 
僕らは何故走る
自分のため? 君のため?
僕らは何故走る
おおお教えて
 
希望届けるため!
夢を届けるため!
絆を繋ぐため!!
 
Never give up and Let's go!!
 
からの、しんぴのギターソロ!!
お立ち台で弾いてた!かっこいい!!
 
後半戦のユニゾンは、とたたたたってあっきもお立ち台を駆け上がって2人で弾いて!
 
そして、ユニゾンが終わってぱって2人がお立ち台を降りて、真ん中からDAIGOくんが表れてサビを歌い始めて。
 
その光景が、「IN THE SKY」と同じですごくじんときた。
「RUN AND RUN」は「IN THE SKY」の後継なんだなって感じた。
 
♪ダンサーさん登場!
腕を振るだけで大丈夫だよ!!って「バンビーノ」!
 
5.バンビーノ
 
バンビーノ!バンビーノ!で振付がある。
 
あっきーのギター、妖艶やわぁ。。。。
 
-MC-
 
DAIGO「楽しんでますかーーーー!」
 
いぇーい!
 
DAIGO「今日は超特急との10番勝負ってことでね、もうほんとに超特急のみんないい子なのよ!
今日もねユーキくんが楽屋に来てね!しかもひとりで!
『一緒に一狩りしませんか』って!
もうほんとかわいくて!
しかもね、言っていいのかわかんないけど、、、、」
 
ちょっと迷ってたけどDAIGOくん言っちゃう。
 
DAIGO「ユーキくんね、(モンスターの名前?モンハンやってないからあんまりわかんないけど)が『アイス』って言うのよ」
 
アイス!!!
 
DAIGO「『なんで?』って聞いたら『アイスが好きだからです』って言ってて!!!
もう、かわいすぎてキスしたくなっちゃったよ!!!!!!!!!」
 
アイスが好きだからアイスwwwwwwww
ユーキくんかわいすぎるしwwwwww
 
下手の上で超特急のみんな観てたんだけど、ユーキくん顔真っ赤にしてたんだってw
かわいすぎるwwwwwwww
 

 
DAIGO「BREAKERZメンバーとサポートメンバー紹介します!
オンドラムス誠!オンベースMatsu!2人合わせてM&M!」
 
今日も、日ごろの感謝をM&Mに伝えてました!
 
DAIGO「BREAKERZメンバーを紹介します!
オンギター!」
 
しんぴー!
 
DAIGO「オンギター!」
 
しんぴー!
 
DAIGO「オンギターSHINPEI!」
 
今日の叫びは。
 
SHINP「よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!」
 
スタンダードに来ましたねw
 
SHINP「こんばんは!BREAKERZSHINPEIです!今日は超特急との10番勝負!
今日も代々木のブルーレイを観てきたんだけど、ほんっとに最高!
今日もねユースケくんの色の黄色のストールを巻いてます!
すっかり8号車になっちゃいました!」
 
わたしもや で!
 
どういう流れだったか忘れちゃったんだけど、DAIGOくんが映像で口上を言う!って言ってたからしんぴーも言うことに!
 
これ途中でDAIGOくんとあっきーがちょっとしゃべってて、2人も口上言うか言わないかの打ち合わせをしていたような気がするw
 
SHINP「金髪グラサンマッスルだけど!」
\おおおおおおお~~~!/
SHINP「実は女子力めっちゃ高い!」
\おおおおおおお~~~!/
SHINP「生活と暮らしに役立つギタリスト!」
\おおおおおおお~~~!/
SHINP「BREAKERZ家事担当SHINPEIです!」
 
違う気がするけどこんな感じw
 
DAIGO「おおおおお~!って言ってもらえるのいいね!
SHINPEIはね、マッスル担当でもあるからね!
BREAKERZオンギターSHINPEI!」
 
じゃんじゃーん。
 
DAIGO「もうひとりのオンギター紹介します!オンギター!」
 
あっきーーー。あっきーーー。
 
DAIGO「オンギターAKIHIDE!それではみなさんご一緒に!
あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ」
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
DAIGO「あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ」 
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
DAIGO「あきさま今日どんな気分~?ヽ(´∀`*)ノ」
\あきさま今日どんな気分~?ヽ(´∀`*)ノ/
 
AKIHIDE「超超超!いい感じ!超超超超いい感じ!」
 
wwwwwww
 
AKIHIDE「BREAKERZ AKIHIDEです!
超特急のライブ、本当にエネルギッシュで素晴らしかった!
今日はね、カイくんの色のストールを巻いてます!
僕たちもみなさんの心に桜を咲かせられるようなライブをしたいと思います!」
 
桜を咲かせられる、は桜うれしい!って思ったから言ってたけど他の言い回しすごく自信ないというかニュアンスで!
 
AKIHIDE「これ俺も口上いわないといけないかんじ?!」
 
言って言って(((o(*゚▽゚*)o)))
 
DAIGO「じゃあさ、あきさまは、おおおおー?じゃなくてあきさま~?ヽ(´∀`*)ノにしようよ!
8号車のみんなももうわかったと思うよ!
練習してみよう!あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ」
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
DAIGO「あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ」 
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
 
バッチリや!笑
 
あきさまの口上いきまーーーす
 
AKIHIDE「MCをしないロックバンドをやろうと誘われて!」
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
AKIHIDE「気づけばステージで口上言ってるおれがいる!」
\あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ/
AKIHIDE「BREAKERZクール担当AKIHIDEです!」
 
じゃんじゃーーーーん。
 
AKIHIDE「いちばん緊張した!w」
 
DAIGO「そして俺がボーカルの!」
 
だいごーーー。だいごーーー。
 
DAIGO「ボーカルのDAIGOです!」
 
DAIGOくんも口上言う!合いの手はうぃっしゅ!
内容は忘れたけど、後半が
 
DAIGO「第1!第2!第3!第4!DAIGOぉぉぉぉぉぉぉ!うぃっしゅ!
 
だったwwwwww
ひさしぶりに聞いたこれwwwwww
 
※2011年頃のライブで、ももくろちゃんにハマッていたらしいDAIGOくんが
「第1!第2!第3!第4!DAIGOぉぉぉぉぉぉぉ!うぃっしゅ!
週末ロックバンBREAKERZです!」
っていうのをしばらくやってたんですw
(最初はSHINPとあっきのバージョンもあったんだけど、それはわりとすぐになくなった)
(だいごおおおおおおうぃっしゅ!だけはしばらくやってたけどそれもいつからかやらなくなった)
 
突然の再登場にめっちゃ笑ったし、ちゃんとごぉぉぉぉぉぉうぃっしゅ!ってできてるTEAM BRZ多くてすごいおもしろかったw
 
このあたりでしんぴーの前にスタンドのアコギが立てられていることに気づく。
次はきっと、あの曲だなぁ。
 
DAIGO「10周年を迎えて、これからもどんどんいろんな思い出を上書きしていきたいなって思っています。
次はしっとりとした曲を聴いてもらいたいと思います。『オーバーライト』」
 
6.オーバーライト
 
「オーバーライト」は、なんだか発売されたころよりも今のほうが沁みます。
あっきーのギター大好きです。
 
「オーバーライト」といえば、サビに入るときに、あっきがいつもきゅーーーって背伸びするのがすごくすごくかわいかったのがとっても印象的で。
今日は最初のほうは背伸びしてなかったんですけど、最後のほうにいくにつれてまたきゅーーーーって背伸びしていて、もうすっごいかわいかった。
マイク位置が高いわけでもないのになぜいつもあこできゅーっと背伸びするの。
かわいいかよ。(*´Д`*)パァン
 
コーラスしている表情も素敵。すき。
 
-MC-
 
DAIGO「『オーバーライト』聴いてもらいましたーーーー!
それでですねーーー!
BREAKERZ今日はね、今日の日のための新曲を書いてきました!
聴いたことあるのはスタッフさん含め7人くらいです!」
 
どこかの9人から減ってるw
 
DAIGO「せっかくだから超特急にちなんでね!
『恋のSUPER EXPRESS』!!!」
 
ここの歓声すごかったーーーーー!!!!!!
 
7.恋のSUPER EXPRESS
 
超!90年代アイドルロック!って感じでした!
マゼンタの照明がすごく似合う!
 
恋のスーパーエクスプレス~♪っていうサビから始まる。
サビはワイパー!
 
間奏のあっきーのゴリゴリのギターリフがめちゃくちゃ。めちゃくちゃ。めちゃくちゃ。かっこいい!
めちゃくちゃ聴き応えある!
 
Aメロはアルペジオ
 
サビで超特急!ってしんぴがコーラスするところあるねんけど、そこで超特急です!のポーズしてたらしい!
新曲はあっきのギター聴くの必死で左側全然見てなかった!!!
ズッキュンみたいなところでハートを飛ばすフリがあった!
 
ギターソロもめちゃくちゃかっこよかった!!!!
 
恋の♪恋のスーパーエクスプレス♪ってラスサビで転調したのがあまりに“THE90年代アイドルロック”って感じで面白かった◎
 
-MC-
 
DAIGO「『恋のSUPER EXPRESS』でしたー!
ちょっと昔のアイドルっぽい感じにしてみましたー!」
 
ちょっとの昔のねwわかるw90年代の黄金の音って感じだったw
 
DAIGO「ほんとは『恋のEXPRESS』だったんだけど、検索したら井上陽水さんに同じタイトルの曲があってね、SUPERをつけました。超特急になるしってことでね!
しかしみんなすごいね!8号車のみんな100回聴いてきたのかと思うような一体感だった!」
 
そんなに盛り上がっていたのかw素晴らしいね(T_T)♡
 
DAIGO「それでですね!超特急の曲かっこいいから、音出しのときとかやってるんですよ!
やってーーー?むりむり!」
 
あっきも手ふりふりして無理のポーズしてるけどぉぉぉぉおぉ
ギター構えて弾き始めるまでの一部始終全部観た!観た!
 
8.Burn!(超特急)
 
イントロのあっきのギターの奏でる響きの美しさといったら!!!!!!!!!!!!!
 
あっきのギター太陽の光のような明るい響きで最高だった!!!!!!!!
(タカシくんは太陽って書いてタカシって読むねんて!)
 
目の前であっきがギターを弾いてる状況下でXの振りするのにはちょっと葛藤もあったけど、せっかくわかる曲やってくれたからめっちゃXした!楽しかった…!
 
あーもう10番勝負、あっきのギターのいろんな彩を見ることができるから最高すぎる◎
 
-MC-
 
DAIGO「みんなが言うから!やっちゃったよBurn!」
 
ぱちぱちぱちぱちぱち!
 
この辺でグッズのコーナーかな?
今日バーサ酢の宣伝してた?してなかったよね?
 
「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」ではタクヤくんがMVに出てくれたよーって話から、
 
9.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
 
もうあっきの指の動きを余すとこなく観られたのがうれしかった。
イントロのギターのメロディめっちゃかっこいいねんけどあの音が生まれる瞬間を見ることができてとてもしあわせ。
 
1番のAメロのあっきのメロディは、夜空に瞬く星のようにキラキラしていて美しい。
それとは対照的に、2番ではじゃきじゃきした音が聴けた!
 
ソロも好き!かっこいい!
 
♪どっこたん どっこたん……
 
うわまじか。
やるのか。
いいのか。
 
って頭抱えた\(^O^)/
 
DAIGO「BREAKERZは全員ドMが集まったバンドです!
ドSなみなさまに敬礼!
ネクストーーーーREAL LOVE!!!!!」
 
10.REAL LOVE
 
めっちゃ敬礼。
あっきのギターEverythingかっこいい。
 
8号車さんみんな純粋そうなのにいいのかよって思ったけど、そこまで悪影響はなかったみたいでよかったね?!
(といってもVS GRANRODEOではこれが話題をかっさらっていってたのとはまた違う反応だったとは思うな笑)
 
中学3年生の時、初めて観たときに衝撃でぽかーーーーんとしたわたしはもしかしたら少数派やったんかな…。
 
わたし的には今日のREAL LOVEのハイライトはちゅーでも敬礼でもなくて、あっきの腕でした。
わたしよりちょっと右のほうでしゃがんであっきがギター弾いてて、めちゃめちゃ近かった!
あっき、手の血管も、腕の筋も全部美しくて、全然年齢を感じさせない若々しい手と腕で最高だった…。
もう彫刻かよ。。。。つるつるかよ。。。。
最高だった。。。美しかった。。。
 
最後はDAIGOくんとちゅーーーーーーーってしてた。
 

 
終わってから長いチェーンをひとりではずしてるあっきがかわいかった。 
 
11.灼熱
 
灼熱!
タオルぶん回す!楽しい!
 
灼熱のソロのアレンジかっこいい!!!!
最近ソロ上手で弾いてくれる!うれしい!
 
ラスサビの左手でギター弾きながらタオルぶんまわすあっきも近くで観られてうれしい。かっこいい。
 

 
ラスト!
なんだろう!SUMMER PARTYか!DESTROY CRASHER来い!来い!来い!
 
DAIGO「まだまだ盛り上がれるのかーーーー!」
 
盛り上がる?!やっぱSUMMER PARTY?!
 
DAIGO「まだまだいけんのかーーーー!!!!」
 
すげえちょっとDESTROY CRASHERっぽい!!!
 
12.DESTROY CRASHER
 
よっしゃあああああああああああああああああああああああ
 
シドぶりのDESTROY CRASHER!恋しかったよDESTROY CRASHER!!
最前とか目の前にあっきいるとか関係ない!
ステージ観る間もなく暴れたおすのみ!!!
楽しかった。。。楽しすぎた。。。。
 

 
終わってから、ドラムセットとベースをこれでもかってくらい両側に寄せて、まんなかにスペースを。
 
最前をお譲りいただいたコーイチくんのファンさんに全力で謝罪ののち、2列目に戻る。
でも2列目でも余裕でみえまくりたおす。。。。ちかい。。。
 
-EN-
 
しゅっしゅっぽっぽしてここまでスクロールしてくださった8号車さん、ありがとうございました!
 
。。。。。。。
 
。。。。。。。
 
ちょ、超特急と ぶ、BREAKERZ
な、ならんで しゅ、しゅっしゅっぽっぽしながら
で、でてきた。。。。
 
ぱたり
 
じゅ 順番は
 
後ろ→あっき コーイチくん リョウガくん カイカイ しんぴ タクヤくん ユーキくん ユースケくん DAIGOくん タカシくん→先頭
 
(しんぴちょっと自信ない)
 
しゅっしゅっぽっぽ しゅっぽっぽ。。。。
 
か かわいすぎる。。。。。。。
 
しかも、ユーキくんとタカシくんはピンバッジ(超特急&BREAKERZロゴ入り。日替わりグッズ)をTシャツにつけてくれていて、ほんとにほんとにうれしくて泣きそうになった(T_T)
ピンバッジつけてくれてる子はほかにいなかった(T_T)
なんてええ子なんや(T_T)
 
★超特急ええ子ポイント⑧:10番勝負のピンバッジまでつけてくれる
 ↑まさかのつづきから
DAIGO「アンコールありがとう!!!!!!」
 
DAIGOくんを中心にMCが進むんだけど、DAIGOくんはきちんと超特急メンバー全員が話せるように話を振ってくれていて本当に本当に本当にさすがDAIGOくんだった!
コーイチくんだけひとことも話してなくて、でもMC終わりそうになっちゃってコーイチくんは?!?!ってなったところをきちんとDAIGOくんがコーイチくんに話を振ってくれて、感動した人は多いと思う!
 
なんの話してたか全然思い出せないから断片的なんだけど、
 
リョウガくんがきっちり話したあとに、
DAIGO「リョウガくんすごいいい声だね!」
 
ユーキくんとユースケくんがDAI語で話すも、
DAIGO「俺やっといてあれだけど結構わかんないもんだねw」
 
DAIGO「ユースケくんプリッツ食べてくれてたし!」
ユースケくん「踊りながらプリッツやりました!名古屋中のプリッツを買い占めたいと思います!」
 
タカシくん「CSK
KSKみたいw
 
タカシくん「超最高!
 
か わ い い ! (*´Д`*)!
 
言い方すっごくかわいかったんだけど。超最高!
 
リョウガくんは「IIY!(生きて いて 良かった~!)」って言ってた。笑
わたしもIIY!
 
カイカイ「『Burn!』も演奏してくださって、恋のSUPER EXPRESS~♪めっちゃいい曲で感動しました!」
DAIGO「8号車のみんなも100回くらい聴いたんじゃないかってくらいだったよね!」
 
わたしはただ楽しむ側なのに慣れてきてしまってぜいたくな話なんだけど、カバーも新曲も、対戦アーティストさんやそのファンさんからこんなにも喜んでもらえてるの見るとわたしまですごくうれしいなあ(*´ω`*)
ほんとうに、BREAKERZは人を喜ばせるのが得意だなって思う!
 
タクヤくん「『幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて』のミュージックビデオにも出させていただいて、にこなまにもゲストで出させていただいて、たくさんコラボできてすごくうれしかったです!」
DAIGO「タクヤくんMJMだね。真面目」
 
コーイチくんのコメントは忘れた。ごめん!
 
DAIGO「もうね、超特急1ばん仲いいアイドル!俺お兄ちゃんでいいの?!」
カイカイ「あれのあれなんでw」
 
あれのあれw
言いたいことはすごくよくわかるよ笑
 
DAIGO「お父さんじゃなくていいの?!」
 
お父さんwwww
確かに若いパパでいてもおかしくない!
 
大丈夫!って超特急のみんな言ってくれる!
DAIGOくんがお兄ちゃんでいいならわたしもお姉ちゃんでいいかな!(黙りなさい)
 
DAIGO「超特急の曲をね!ここでやりたいのよ!
俺もねすごく思い入れがある曲だからねw」
 
やばい。
超特急がやらなかった時点で、きっとそうだろうとは思ってたけど。
来る。
 
DAIGO「曲紹介をお願いします!」
 
曲紹介してくれたの誰だっけ…!
思い出した。センターやからかな?ユーキくんや!
 
ユーキくん「最後の曲ーーーー!
 
超特急から「最後じゃない!」って総突っ込みを食らうw
 
ユーキくん「ファイナルーーーー!。。。あれっ?!
 
ファイナルも意味一緒や!!!wwwwwww
ユーキくんかわいすぎるwwwwww
 
ユーキくん「Beautiful Chaser!」
 
1.Beautiful Chaser
 
 


超特急 「Beautiful Chaser」 Music Story Film ショートver.

 
TEAM BREAKERZの方はぜひPVをご覧ください。
 
超特急のレポにも書きましたが、景子ちゃん主演の「探偵の探偵」主題歌です。
放送当時、まだ結婚してなかったDAIGOくん。
交際宣言をしていたわけでもないのに毎週Twitterで宣伝してましたね。懐かしいですね。
でもあれは結構ファンの神経を逆撫でしたと思うし、今でもどうかと思うんですよね。
ですので、正直このドラマにいい思い出のない方がいてもおかしくないとは思うんです。
お気持ちはすごくわかります。
わたしもそもそもあんまりテレビ観ないから観てなかったんですけど。
(主題歌が超特急であったことも、予習会で知りました)
 
でも。
そういう事情を全部弾き飛ばせるくらい、この曲、めっちゃかっこいいんですよ。
 
音楽に罪はないんです。
 
Feat.マーティー・フリードマンだし。
1回観てみてください。
めっちゃかっこいいですよね。
 
このギターを、あっきーのギターで聴きたい。
 
10番勝負に向けて超特急の予習をする中で、わたしの中で生まれたひとつの夢がこれでした。
 
この夢が、叶いました。
 
しかも、しかも、しかも。
 
超特急はメインダンサーバックボーカルグループなので。
DAIGOくんとコーイチくんとしんぴーは下手に、
タカシくんとあっきは上手に寄ったんです。
 
もう一度言います。
 
タカシくんとあっきが上手に寄ったんです。
 
しかし、あっきのギターを聴くことに全身全霊をささげていたわたし。
 
同期の音とかもちゃんと鳴っててすごい下準備のなされたセッションだったんですけど、満を持して、あっきのギターがメロディーを奏で始めたとき、
あんまりにかっこよくて、あんまりに圧倒的で、この音圧で死んでしまいと思った。
 
もうちょっと聴きやすい、耳当たりの良い濃い音で来るかと思ったらすごいじょりじょりした音で来たんですよ。
ほんとこうきたか……………!
って思った。
 
期待通り越して、あっきのギターめちゃくちゃかっこよかった。もう最高すぎた。
 
っていうか、ちょっと待って。
 
あっきのギターを聴くことに必死すぎたわたし、ようやくこの2ショットの構成に気づきます。
 
タカシくん と あっき。
 
。。。。。。。えぇぇ?
 
この2ショット これやばくない?
 
えぇぇぇぇ????????
 
えぇぇぇぇぇぇ????????
 
この世の桃源郷かと思うくらい美しい2人が並んでました。
くっついてる。こんらんしすぎて今ならバッタマンのユースケくんくらい叫べる。
 
深刻に、これわたしのための2ショットなんじゃない?って思いました。。。。
 
しかもタカシくん背高いんですよ。
あっきちょっとちいさいの。
あっきの肩越しにあっきがギターを奏でる指をのぞくタカシくんの儚い美しさ。
なんですかあれは。
 
しかもちょっとお互いにちょっとぎこちないしw
 
しかも途中で、あっき、タカシくんの肩に頭預けてましたわよ。
あっき、タカシくんの肩に頭預けてましたわよ。
 
な、なんなの?
わたし息止まったらいいの?
 
そしてタカシくんはサビで真ん中へ。
3人で歌ってた、と思うんですけどほんっとにこれは全部の視界をあっきに捧げないといけないと思って、センターあんまり、いやほぼ観てなかった…。
 
DAIGOくんの歌声すら思い出せないw
 
そしてそしてそして。
ギターソロ。
 
超特急のカバーは本編のカバー枠でも聴けるけど、カバーだと1コーラスしかやらないから、ソロが聴けないからセッションがいいって思ってたギターソロ。
 
期待を。
超えてアバンチュール。
超えてふぅふぅ。(息切れ)(もうこのときの心境じゃ絶対超えてアバンチュールのテンポになんかついていけない)
 
かっこよすぎた。
召された。
あっきの音のBeautiful Chaser最高すぎた。
それを、上手前方のあっきの音がほんとにダイレクトに聴こえる場所で聴けて、うれしかった。幸せだった。
 
すごい、夢かなった。
 
ありがとう。
 
超特急のトリビュート出るときはBREAKERZこの曲で参加しよう。
もう一度あっきのギターで聴きたいよ…。
 

 
DAIGO「『Beautiful Chaser』でした!
途中大丈夫だった?俺どうなってた?」
 
腕がめっちゃ伸びてましたって言ってた笑
でも観てなさ過ぎてなんのこっちゃw
 
DAIGOくんを先頭に千手観音を作るみたいな振付があったみたい!
あっきに必死すぎてほんと観てなかった…
 
DAIGO「超特急キー高くない?声変わりしてる?」 
 
コーイチくん「してる。。。と思います!」
 
もう22歳なんだからwって言われてたw
そうだよね、わかるよ、22歳って22歳からしたら大人なんだよ!
でも年上からしたら若いのよ!!!!!w
 
DAIGO「タカシくんは?」
 
タカシくん「してる。。。はずです!」
 
タカシくんも20歳やからね!
 
ほんで写真撮るーーーー!ってなってんけど、タクヤくんとあっきがどっちが中に入るかでめっちゃ譲り合っててかわいすぎたw
ふたりとも
「端っこじゃなくて中入ってください!」
「入りなよ!」
って押し問答してたw
かわいすぎる!
あっきが端に行って、たくやくんと肩組んでた!
 
DAIGO「最後はBREAKERZの曲で!SUMMER PARTY!」
 
2.SUMMER PARTY
 
これねーーー!MY FIRST STORYの時みたいに、ダンサーのみんなは盛り上げ役に徹するのかと思ったんやけど!!!!!
 
サビに振付つけてくれて、めっちゃ踊ってくれてた!!!!!!!!!
 
しかも、Feat.GLAYチョップ!!!
いつものライブのノリを最大限生かしながらも、超特急らしいキラキラした素敵な振り付けやってん!!!!!!
もう最高の振り付け!!!!
リスペクトの気持ちが伝わる最高の振り付け!!!
カイカイ真ん前やってんけどSUMMER PARTYを踊るカイカイの華々しいかわいさが脳裏にやきついて離れん!
 
★超特急ええ子ポイント⑨:SUMMER PARTYにライブのノリを最大限生かしながらも超特急らしいエネルギッシュな振り付けをつけてくれる
 
もうむり。
最高。
 
CSK
 
あともうSUMMER PARTYの時ユースケくんがあっきと絡んでたけど、もう、自由すぎておもろすぎたwwwwww
サビ以外はフリータイムやってんけど、
あっきにむかってキラキラーーーーーー!!!!!ってするし、エアギターするし、表情豊かすぎて変顔えげつないし、
あっきーが大爆笑してたwwwwwwww
 
あっき、クール担当やからこんな爆笑することめずらしいねんて!!
ほんまユースケくんあっきの笑顔の扉開いた!最高!!!
 
そしてあっきのもとにやってきたカイカイもかわいかった!!!!!
 
もうユースケくん上手の前のほうでもめっちゃおもろくて大爆笑しててんけどなんでやったかなーーー!!
ユースケ君最高すぎた!!!!
 
★超特急ええ子ポイント⑩:あっきを爆笑させてくれる
 
そして、ラスサビに入る前に、またお立ち台に全員乗ろうとするやつやるwwwwww
 
今までの最高記録はシドとMY FIRST STORYの7人やったと思うねんけど、10人はぜったいむりやって!
って思ったら、まさかの必殺!2列で立つ!!!っていう手法が編み出されてたwwwww
遠足の集合写真かよwwwww
 
あっきは座って前座ってた!
タカシくんよりもあっき足ほっそ!ってなった。。。
カイカイとユーキくんかな、しゃがんでDAIGOくんの足だきしめて頭ぽんぽんてされてた◎かわゆ!
 
そしてあっきの頭の真上がユースケくんやってんけど。。。。。。
自由すぎてもう、あれ映像見たあっきが怒らないか心配だwwwww
おもろかったけどwwwwwあっきの頭上で変顔しないでおもろいからwwwwww
でもほんま もっかい観たいwwwwww
 
★超特急ええ子ポイント⑪:もうユースケくん今日のMVP
 
あっきはそんな超人口密度高い中でもちゃんとギター弾いてた。かわいかった。えらい◎
 
DAIGO「せーのでジャンプしよう!!」
 
ってじゃーーんってジャンプして終わったーーーー
 
あーーーしあわせな時間が終わってしまったーーーー。。。。。。
 
★超特急ええ子ポイント⑫:EVERYTHING!
 
もうEVERYTHINGええ子やった……。
 
*********************************************
 
BREAKERZ10周年10番勝負 VS超特急。
 
最高でした………。
 
相変わらず長いですけど、心を尽くして書きました。
最高と感動、伝わりましたでしょうか。
 
わたしは15歳の時にAKIHIDEさんとBREAKERZに出会いました。
11月でBREAKERZを好きになって10年です。
今日一緒に行ったのは、中高からずっと仲良しの8号車友だち2人。
 
わたしがBREAKERZを、そしてあっきーが大好きだった日々を、10年ずっと知ってくれている友達2人でした。
超特急が10番勝負に来てくれたから、2人は初めて、BREAKERZを観てくれることになったんです。
 
それだけでほんと、最高に嬉しい気持ちでした。
 
そしたら、超特急の7人がほんとにほんとにええ子で素晴らしくって、気づいたらわたしが8号車の扉を叩いているという事件が起きました。笑
 
BREAKERZと超特急の共通点。
 
それはきっと、『ええ子』ってことです。笑
 
BREAKERZの3人も、ええ子なんです。いやもっといい言い方はほかにもあるとおもうんやけど笑。
彼らの人間性があるから、BREAKERZの心の底から楽しくて幸せなライブ空間は存在するのだと思うのです。
BREAKERZでずっと触れてきたものに通ずる心の優しさと思いやりを、超特急の7人にも感じました。
そんな『ええ子』10人が集まって戦った第6戦は、この世の桃源郷かと思うほどピースフルで、幸せな空間でした。
 
BREAKERZのライブは、心の底から楽しくて幸せで、わたし大好きなんです。
超特急のライブも、BREAKERZのライブで湧いてくるのと同じ、ポジティブな気持ちがほわーーーっと湧いてきました。
超特急からいただいたポジティブなパワーは、限りなくBREAKERZのライブでもらえるものと似ているなぁと思いました。
 
世代もジャンルも超えた異色対決。
ですが、心の根っこの部分ですごく共鳴できる2アーティストの対決だったと思います。
素晴らしい対決を観ることができて、感無量です。
 
10番勝負を通じて、超特急に出会えてよかったです。
 
書きながら泣いています。笑
 
BREAKERZのみなさん
超特急のみなさん
8号車のみなさま
9号車のみなさま
TEAM BREAKERZのみなさん
 
ありがとうございました。