読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

BREAKERZ 10周年10番勝負 -VS- 超特急 at Zepp Nagoya 1/2

 

f:id:cherryoulife:20170404021819j:plain

2017.4.2(Sun)
BREAKERZ 10周年 10番勝負-VS-
VS 超特急
at Zepp Nagoya
  
*********************************************
  
BREAKERZ 10周年 10番勝負-VS-
6th Battle!VS 超特急!
 
(((o(*゚▽゚*)o)))
 
ついに来ました。
世代を超えた異種格闘技戦
 
10番勝負それぞれに優劣をつけるつもりはなかったのですけれども。
VS SKY-HIさん以外の5公演に参加した中で、
VS 超特急が1番でした。
 
初めて乗車した超特急。
感動しました。
 
これまで対戦相手のライブレポは書いてきませんでしたが、今回はこの記事に、初めての超特急の感動を綴りたいと思います。
 
*********************************************
 
◆超特急
 
1.超ネバギバDANCE
2.バッタマン
3.Drive on Week
-MC-
4.Seventh Heaven
5.Kiss me baby
-MC-
6.Yell
7.超えてアバンチュール
8.Burn!
9.Fanfare
 
*********************************************
  
整理番号は30番台。
今日は8号車の友達2人と一緒だったのですが、FCチケットが2枚までだったので、番号が30番台2枚と300番台1枚で割れてしまい。
2人は後方の段差のある柵で、わたしは前に行かせてもらいました。ありがとう。
 
上手側の2列目に着地。
後方のモニター以外何もないがらんどうのステージがとても新鮮。
 
始まると同時に光るペンライトがとても奇麗。
 
SEが鳴って、現れた7人。
ステージが高いから見上げる感じになる。
それぞれデザインの違うジャケットの下に着ているTシャツの柄が見えた瞬間、息が止まるかと思った。
 
超特急の7人が、10番勝負のTシャツを着ていたからです。
 
今回のBREAKERZ10周年10番勝負では、10番勝負のロゴ(ステージ後方にもバックドロップが掲げられている)がデザインされたTシャツが販売されています。
その背面に、会場限定でBREAKERZと対戦相手のロゴが入っているんです。
 
みんなもう、初っ端からそれ着てた。
ほかのアーティストは、みんな、アンコールで着てきていたのに。
 
曲が始まって明るくなって気づく。
みんなの衣装は黒を基調としている。
クールでかっこいい。
 
超特急には、メンバーそれぞれに決まった色がある。
なのに、それを全く強調してなかった。
 
ロックバンドであるBREAKERZとのツーマンに、寄せてくれているんだ………。
 
そう気づいて、もう、始まった瞬間から泣きそうだった。
 
なんなんだこのええ子たちは………。
 
しかも、終わってから8号車さんのツイートを拝見させていただいて知ったのですが、10番勝負のTシャツ以外の衣装は、「Beautiful Chaser」の時のものだったんだそうです。(景子ちゃん主演の「探偵の探偵」主題歌で、feat.マーティーフリードマンの楽曲。めちゃくちゃかっこよくって、セッションでの演奏を切望していた曲です)
 

Beautiful Chaser(B)

Beautiful Chaser(B)
 
さすがに全部は覚えられなかったけど、確かにユーキくんのパンツとタカシくんのシャツこれだった。
 
これに気付いていたら、きっとわたし、会場で号泣していたと思う。
 
BREAKERZへの想いが伝わってくる粋な計らいに始まった瞬間から感動でした。
 
★超特急ええ子ポイント①:衣装が10番勝負Tシャツ
 
1.超ネバギバDANCE
 
1曲目は新曲「超ネバギバDANCE!」
超超超!いい感じ!で気づいた!
 
コーイチくん真ん前だった!超超超!いい感じ!の笑顔がかわいいなぁ。
友達から黒のペンライトを1本だけ借りていたので見様見真似でぶんぶん振ってみる。
 
っていうか、7人もいたらほんと目が足りなくて誰見たらいいの状態だったんだけど、
1曲目からユースケくんがプリッツの箱持ってめっちゃプリッツ食べてた(と思う)wwww
めっちゃみどりのプリッツの箱持ってこっちにアピールしてるwwww
 
プリッツのCMキャラクターを今DAIGOくんが務めてますw
 
ユースケくんどんだけええ子なんwwww
っていうか お顔wwwww
ブルーレイ観てた時から思ってたけど表情豊かすぎるwwww
めっちゃ顔立ちはっきりしたイケメンなのにwwwwww
 
★超特急ええ子ポイント②:1曲目からプリッツ食べてる
 
今回8号車の友達の協力を得まして、めっちゃ予習したんですよ。
そしたら全曲わかったんですよ。
ほめてください。友だちほんとすごい。ありがとう!
 
それでね、わたしはタカシくんがすきやなって思ったんですよ。
コーイチくんの歌もすっごいすきやけど!
 
でも、タカシくんイケメン!って言ってるうちは大丈夫やって思ったんですよ。
何がって?
沼への扉はまだ開いてないってことですよ?!
 
やっぱり「かわいい」が大いなる沼の扉を開く合言葉やと思うんですよ。
 
「イケメン」
「歌うまい」とか言ってるうちはいいんですよ。
 
それが「かわいい」に変わったとき、突如閉ざされし沼の扉が開かれるんや。。。(突然の関西弁)
一歩踏み入れたらそこは終わりのない底なし沼なんや。。。で!
 
と覚悟を決めて超特急さんに、そしてタカシくんに立ち向かいましたけれども、もう、
 
1曲目が終わるまでに3回タカシくんに「かわいい」って思ったから、もう、あかんかった。笑
 
すごいきれいな顔立ちのイケメンさんや。かわいい。顔整いすぎかよ…。
 
2.バッタマン
 
バッタマンやーーーーーー!!!わかるうううううううう
 
ここでもユースケくんめっちゃプリッツ持ってた気がするねんけどwwwww
ユースケくんおもろすぎるwwwwww
 
ユースケくんとタカシくんがちゅってしてて衝撃。
でも歓声があがってたから「REAL LOVE」やっても大丈夫なのかな…?!ってちょっとほっとした笑
(実際「REAL LOVE」やっちゃったけど大丈夫やったんかな…?)
 
バッタマンしてるタカシくんかわいい。とてもかわいい。よき。
 
3.Drive on Week
 
Drive on Week!!
タクヤタクヤタクヤタクヤー!のコールがめっちゃ印象的ですぐ覚えた曲!
※ほかのみんなもあるw
 
ツーマン仕様で
「〇〇ってよんでくださーーーい!!!」
ってそれぞれのコールの前に言ってくれてたからめっちゃ参加できてすごく楽しかった!!!
 
そしてかなり前に乗り出して横1列にならんでたからちっか!ってなった!
 
サビの左へーい!右へーい!もできたしすっごい楽しかったーーー!!!
 
-MC-
 
MCはかなり前に出てきてくれて、完全に等身大超特急を見上げる格好になる。
ちっか!
号車順だから、わたしはちょうどユースケくんとタカシくんの間くらい。
ひぃぃイケメン。。。
 
1号車のコーイチくんから順に簡単に自己紹介。
タカシやで♪
 
リョウガくん「BREAKERZさん10周年おめでとうございます!」
 
ここで超特急の7人全員が、深々と礼。
 
えっっっっっっっ
 
びっくりした。
7人全員の礼が、あまりにも、あまりにも長かったから。
 
10番勝負で、対戦相手のアーティストさん、みなさん
「10周年おめでとうございます」
と祝福してくださるけれど、ここまで心のこもった祝福は今までになかったように感じます。
 
ほんとに礼、深々と長かったんだよ。
 
すごくうれしかったです。
なんてええ子なんや。。。
 
★超特急ええ子ポイント③:「BREAKERZさん10周年おめでとうございます」ってめっちゃ長々とお礼してくれる
 
リョウガくん「10周年ってすごい!!」
 
超特急も今年5周年で、10周年を迎えられるようにがんばります!って言ってて、
誰かが「追い越せるように!」って言ってて、
「それは無理だから!w」って突っ込まれてた笑
 
10年続けるってほんとうにすごいねって言ってくれてすごくうれしかったし、カイカイが
「80歳まで続けたい!」
って言っててかわいかった。うれしいよね。そういう言葉。
 
ユーキくん「DAIGOさんといえばDAI語じゃないですか!」
 
ちょっと何呼び捨てにしてんの!!!wってなる。笑
 
ユーキくん「違う!違う違う違う!DAI語!
GS!ごめんなさい!あれ違う?!!」
 
GNのほうがいいんじゃないかなw
ユーキくんおもしろいw
 
DAI語を言ってみる!って。
 
ユーキくん「。。。。。。SKⅡ!
 
それ化粧品やwwww
 
次はユースケくん。
 
ユースケくん「。。。。。。。。。BQ!バーベキュー!
 
バーベキューうやったらBBQや!w
 
順番的にトリがタカシくんに!
 
タカシくん「TKSYD!(早口)タカシやで!
 
これは分かった子が多かったw
 
リョウガくん「次は、去年のアルバムのリード曲を聴いてもらいたいと思います!
超特急はペンライトを使うんですけど、お持ちでないTEAM BREAKERZのみなさんも腕を振り上げてください!
次の曲はハートを作る振付があるのでぜひ一緒にやってみてください!」
 
4.Seventh Heaven
 
10番勝負の告知の際に使われていたアーティスト写真がこの時の衣装!
それぞれ動物をモチーフにした衣装なんだって!
 
わたしはタカシくんしか見てなかったけど(おい)最初のポーズってその動物をモチーフにしたポーズだよね?違うんかな?
めっちゃかっこよかったーーーー!
最初にそれぞれの立ち位置に立つだけですごく空気変わった。
 
でもこれ予習会でPV観ててんけど、途中で曲調ありえへんくらい変貌するねんwww
ハート作るのもありえへんくらい変貌するところ!
 
みんな目の前でめっちゃぴょこぴょこハート作ってくれてかわいかった!
コーイチくんの笑顔素敵やった!
 
PVは砂漠からピカピカのスタジオに突如変わるからすごい視覚的にも衝撃的やからみんな観てみて笑
 
超特急「Seventh Heaven」MUSIC VIDEO
ライブは視覚的な衝撃がそこまで大きくないから(いや表情もすごい変貌を遂げるし変わるけど)(PVの差がえげつないから)かっこよさが勝った感じがしたーーー!
すごいかっこよかった!
 
5.Kiss Me Baby
 
あーーーーーーーーーーーーーー!
1番すきなやつやーーーーーーーー!!!!!!
 
めっちゃ聴けてうれしいーーーーーーー!!!!!
 
ユーキくんセンターのやつううううううううううううう
 
ユーキくん、すごいリボンの騎士に出てきそうなお顔立ちやね!素敵やね!
 
Aメロの指揮者みたいにペンラぶんすか振るやつもできたし
クラップもできたし
クラップでサビに向けて煽る超特急かわいいし
おんりーゆー!おんりーゆー!もできたしたのしすぎた。。。
 
きすみーべいびー言うコーイチくんもタカシくんもかわいい。。。。。
 
基本的にほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(*´Д`*)!!!!
ってなっててすごく素敵なライブをみたのに全然思い出されへんわ!もどかしいわ!
そして目足りてないわ!!!!!!!
 
-MC-
 
ここでタクヤくんおらんねんけどおらんことに全く気付かずw
 
何の話してたっけなー
 
ユーキくん「DAIGOさんといえばね!僕ら世代はモンハンなんですよ!
さっき一緒に一狩りさせていただいて!」
 
DAIGOさんにDS預けてたでしょ?って言われるw
 
ユーキくん「アップしないといけなかったから…!5分くらい!」
 
ユーキくんかわいいな!
 
ユーキくん「戻ってきたらモンスター倒してくれてて全部ボックスに入れといたから!って…」
 
DAIGOくんやさしいな!
 
後のDAIGOくんのMCで発覚すんねんけど、狩りがしたくて1人でBREAKERZの楽屋やってくるユーキくんかわいすぎな?!?!?!
 
★超特急ええ子ポイント④:とにかくBREAKERZを立ててくれる。DAIGOタイアップほぼ網羅。
 
そういえばタクヤくんは?!ってなる。
 
わたし遅すぎるけどここでコナンくんになって現れることを悟るw
 
そしたら下手からすしゃしゃしゃーーーー!って走ってくるコナンタクヤくん!!!!!
わーーーー!
 
でも上手にひっこんじゃうw
また上手からすしゃしゃしゃーーーー!って下手に走り去るコナンタクヤくん!
 
幾千の迷宮で迷ってるw
 
そしてようやく見つける!
 
プシュンプシュン!って6人全員腕時計型麻酔でねむらせちゃうw
 
コナンタクヤくん「はいおきてーーー!」
 
みんな起きる笑
 
ここで「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」が流れる!!!うれしい!!!!
 
タクヤくん「BREAKERZさんの『幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて』のMVに出演させていただきました!
撮影現場にDAIGOさんも来てくださって、こうしたらいいんじゃない?ってアドバイスをくださいました!
ニコ生でも共演させていただいて、最初の5分くらいDAIGOさんずっとモンハンやってて、ゲストだから紹介されるまでは出たらだめだと思って、『DAIGOさん!』ってなりました笑」
 
タクヤくん ええ子や(´;ω;`)
 
★超特急ええ子ポイント⑤:めっちゃ謙虚に「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」やニコ生の話をしてくれる
 
もっといろいろ話していたけど忘れた!
 
タクヤくん「BREAKERZさんにこの曲を贈りたいと思います」
 
このフォーメーションで次の曲わかったやで………!!!!
 
でもタクヤくんコナンくんのままやから笑いが起きるw
タクヤくん「まじめにやってるの!!!!!」
かわいいw
 
タクヤくん「Yell」
 
6.Yell
 
ブルーレイで予習して知ってた曲!
 
理由はわからないけど、感動してめっちゃうるうるした。。。。(T_T)
超特急のみんなええ子すぎて…。
感動でほわあぁぁぁぁって気持ちで終始満たされていた。。。。
 
「Yell」名曲かよ。。。
 
7.超えてアバンチュール
 
からの超えてアバンチュール!!!!
めっちゃすき!!!!
間奏のフリできる!!!!たのしい!!!!!!
 
折り畳みのとこ、TEAMBRZ勢が「ここやんの?!」ってなってんの笑ったw
 
どの曲のときかわすれたけど、全員でロックステップしてくれてるときあって!!!!
超特急ええ子すぎるやん?!?!?!?!
 
★超特急ええ子ポイント⑥:ロックステップ全力でやってくれる
 
8.Burn!
 
この時かな??アバンチュールの時かな?
みんなジャケットを脱いで10番勝負のTシャツだけに!
コナンくんのタクヤくんはジャケットもシャツもリボンもぬがなあかんからめちゃくちゃ時間とのバトルやった!
(目の前だったからそれめっちゃ見上げてた)
シャツの下にTシャツ着て熱かったやろうなーーー。
 
途中でめっちゃコーイチくんとタカシくんが上手で歌ってくれるとこあんねん!
めっちゃ眼福や!!
おめめが喜んでいた!!!
  
途中でじゃんけんして、勝った人が歌えるってとこがあんねんけど、タクヤくん勝ってん!!!!!
コーイチくん負けると「あちゃー」いうねん!かわいいねん笑
聞けてん笑
 
タクヤくん歌ってたーーーーー!!!!
今日という日にタクヤくんが勝つってめっちゃドラマチックやーーーーー!
 
ほんでな!Burn!めっちゃ好きねん!
サビでめっちゃXすんねん!
 
そしたら、そのXのフリ、最後のほうめっちゃうぃっしゅ!うぃっしゅになってた!!!!!!
爆笑してもうたけど、もう、泣けるくらいうれしかったよ。。。。。
 
もう、超特急、なんてええ子なん。。。。。
 
★超特急ええ子ポイント⑦:既存の振り付けをうぃっしゅに変えてくれる
 
すごい感動した。。。
うれしかった。。。。。。。
 
9.Fanfare
 
最後は「Fanfare」!
めちゃくちゃ楽しかったーーーーーー!
これもすきやねん!
 
2番のAメロでタカシくんとリョウガくんがつくった窓の中からタクヤくんが顔をのぞかせるみたいな振付あるねんけど、それが目の前で繰り広げられて
あぁぁぁぁぁぁ映像で見たやつううううううううう
ってなった。
タカシくんかわいい(*´Д`*)
 
みんなで歌えて、ひとつになれて、「Fanfare」なんて素晴らしい曲なんや…!
すきすぎる。。。。。
 
そうして、超特急の7人はステージから去っていきました。
 
*********************************************
 
誰もいなくなったステージ。
わたしの心に残ったのは、大きな感動と真っ白な光でした。
 
超特急 感動しました。
超特急のみなさんは、わたしに心が震え出しそうな感動をくれました。
 
10番勝負の対戦相手のアーティストのライブで、ここまで感動するとは思っていませんでした。
 
何かにハマることを俗に「沼」って言ったりしますよね。
わたしも言ってました。超特急沼。
「絶対落ちない」って言ってました。笑
途中から「押すなよ?!押すなよ?!」みたいになってたけど笑
 
「イケメン」「歌うまい」が「かわいい」に変わるとき、大いなる沼はその扉を開くのだと思っていました。
でも、超特急の扉の向こうは沼ではありませんでした。
そんな泥臭いものではありませんでした。
 
扉を開けた瞬間見えたのは、眩い、真っ白な光に満たされた場所でした。
 
超特急のライブ空間。
なんて美しくて、なんてエネルギッシュで、なんて、光り輝く空間なんだろう。
心の底から楽しかったです。ありがとうございます。
 
1号車のコーイチくんは歌ほんとうまいし、あんな踊りながら歌っててほんとすごいし、笑顔かわいいし、奈良県出身だしめっちゃ応援してるし、
2号車のカイカイはすごいニコニコしていてすごくかわいいし、
3号車のリョウガくんはめっちゃ良い声だしすごい良いリーダーだし、
4号車のタクヤくんコナンくん超似合うし真摯にBREAKERZ褒めてくれるし、
5号車のユーキくんはほんとリボンの騎士に出てきそうな美しさなのにめっちゃ天然さんでめっちゃ面白いし、
6号車のユースケくんはほんっとに良いキャラすぎてイケメンなのに変顔のバリエーションすごいし(MVPはユースケくんにあげたい)
7号車のタカシくんは……………………ごめんなさい。シンプルに顔がタイプです!!!!!(開き直るな)
 
7人全員、本当に、本当にええ子やってんか…………!
 
パフォーマンスもめっちゃかっこいいし、歌もうまいし、曲もいいし、ライブめっちゃ楽しかったし、この世にこんなにも光に包まれたハッピーな場所があるんだなってすごく感動しました。
 
そして、何よりも、BREAKERZへの想いを強く強く感じて、すごくうれしかったです。
最初から10番勝負のTシャツを着てくれていただけで泣きそうだったのに、(しんぴーが言うまで全然きづかなかったほんとごめんね)ロック手袋までしてくれて、プリッツ食べてくれて、タクヤくんはコナンくん着てくれて、うぃっしゅもロックステップもめちゃくちゃやってくれて、BREAKERZの話もめっちゃしてくれて。
 
BREAKERZも、次のレポで書くけど、対戦相手のアーティストとそのファンのみなさんに喜んでもらえるように、心を尽くしてくれているんです。
あれだけできるひとって、BREAKERZくらいしかいないと思ってた。
超特急は、BREAKERZに匹敵するくらい、BREAKERZとTEAM BREAKERZにかけがえのないサプライズをたくさんくれました。
本当に感動しました。
  
「10周年おめでとうございます」
って言葉を、こんなにも心から伝えてくれてるんだって感じたのは超特急が1番でした。
「Yell」という曲にも込めてくれて、本当にありがとう。
 
10番勝負史上最強の世代を越えた異種格闘技戦を思われたVS超特急。
でも、BREAKERZと超特急のスピリットには、共通するものを感じました。
どちらもとてもやさしくて、あたたかい。
 
10番勝負で、超特急を観られて本当に本当に本当によかったです。
 
超特急のみなさん、
8号車のみなさん、
本当にありがとうございました!!!!
 
まだ10番勝負は終わらないので、お礼は最後に改めてきちんとさせていただくことにいたしまして、
超特急の感動の余韻も冷めやらぬまま、BREAKERZ編に続きます!

cherryoulife.hatenablog.com