*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

摩天楼オペラ“PHOENIX RISING” at 広島Cave-be

f:id:cherryoulife:20161112235003j:plain

2016.11.12(Sat)
摩天楼オペラPHOENIX RISING TOUR”
at 広島Cave-be
  
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
**********************************************
 
個人的にはAKIHIDEさんのRAINMAN以来の箱でした。
高いステージの上でギターを轟かせるAKIHIDEさんの姿が、目に焼き付いている場所です。
 
今日も、高いステージの上で輝く摩天楼オペラを観られてとても幸せなライブでした!
 
*SET LIST?
 
SE The RISING
  
1.PHOENIX
2.致命傷
-MC-
3.BURNING SOUL
4.YOU&I
5.Psychic Paradice
6.愛した人
7.あやめ♡(Feat.3時間)
8.3時間
9.炎の人
-MC-
10.RUSH!
11.GREEN WORKER
12.MASK
13.CAMEL
14.ANOMIE
-MC-
15.何十年先も今日みたいに
16.GLORIA
 
-EN-
 
1.Justice
2.INDEPENDENT
3.Orb
  
**********************************************
 
あんさまなき今、無敵の箱推しのわたし。
今日は下手に出張して、よーさんを拝見する予定だったのです。
 
が、入ってみて下手からの景色を観てみると、背が高い方が多く、観づらそう…。
 
センターの方が見やすそうだからセンターに行ってみよう!
 
 
結果、そのさまドドドドドドドドドドドセン。
 
 
しかも、冒頭でお伝えした通り、ここはすごくステージが高いので、そのさまの視線がすごく降ってくるような勘違いができるドセンだったんです。
 
もうね、あの場所でそのさまを観る以外の選択肢なかったんです…。
そのさま、すごくすごくすごく素敵でした。
 
「オペラ―基本的には全員苑ギャ」
って言う大好きなオペラ―さんの名言があるんですけれど、今日は原点回帰?ということでみんな大好きそのさまをいっぱい観ました。
 
というわけで今日はそのさまレポ多めです。
 

 
もうすぐ始まるかな?という時にステージ下手でライトがぴかーーーーっと。
学園祭の時にめっちゃやったなー!
後ろの照明さんに照明つけて!って意味で袖から携帯のライトぴかーーーーっ。
やはり今回もその合図だったようで?、ほどなくして溶暗。
 
SE♪The RISING
 
入場は下手から。ドアになってる。4人登場。
京都の時は感極まっていたけど、落ち着いて聴けた。
 
そのさまが入ってきて「PHOENIX」!
 
1.PHOENIX
 
光を受けて歌い始めるそのさまがかっこよすぎて、もう、釘づけ。
 
ヘドバンするって決めたからめっちゃヘドバン。楽しさ倍増。
 
よーさんのタッピングソロめっちゃかっこいい。
そのままの流れでよーさんを観ていたら指使いすさまじくってめっちゃ圧倒された。
 
2.致命傷 
 
ゆうさんのドラム始まり!
 
致命傷のじぇいさんのギターは好きやなーーーー。
 
このあたりで、そのさまめっちゃかわいい表情してた!
楽しそうだった!
 
-MC-
 
そのさま「広島ーーーーーーーー!
広島ね、寒いんだよ!」
 
えぇぇぇぇ
 
そのさま「いつもならもう上着脱いだりするんだけど、今まだ暖房がついてるでしょ?
それを暖めるところから始めるという。」
 
め、めっちゃ遠まわしに広島ノリ悪いって言われてるように聞こえますけどーーーー!!!!
 
そのさま「これを冷房に変えていきましょう!!!
『BURNING SOUL』!!!」
 
終始こんな感じだったんだけど、広島に対してナチュラルにきっと無自覚に塩対応すぎた…。
わたしが広島の民だったら泣いてるよ?
 
3.BURNING SOUL
 
楽しい!楽しい!楽しい!
 
わたしは全力で楽しみ倒しまくっているんだけど申し訳ないね暖房で!!!!
天井が高いからっていうのも大きいと思うんだ…。
 
センターにいるとさ、ほんとそのさまがまっすぐ真ん前だから、すごいね、視線が降ってきて目が合っているんじゃないかって勘違いできてしまって危険だ。笑
 
4.YOU&I
 
昨日はアンコールだったYOU&Iが本編に!
(そしてINDEPENDENTがアンコールに。笑)
 
ジャンプジャンプで楽しすぎる。
わたし、楽しい!ってライブはいつも、口パクで超歌ってるんだけど、歌いながら飛ぶのめっちゃしんどくてそのさままじすごいなって思った笑
 
そのさまめっちゃ歌詞飛ばしていた。。笑
わたしも口パクで歌ってるくせにそこの歌詞わからんくてめっちゃ笑顔になってしまって超目が合った気がした笑 勘違い乙笑
 
5.Psychic Paradice
 
オイエーーーーーー!
 
最初のオイエーーーが静かなのはそうか。あんさまがいないからなのか。
そして今はサビのコーラスは誰も歌っていないのか。
なんでオイエー芸人を自称しながら気づいたのが今日なのか。
オイエー静かすぎるから誰か歌おう?
 
6.愛した人
 
京都は「PHOENIX」以外の初披露が「GREEN WORKER」だったから、「愛した人」でおおぉっ!って思った!
 
ゆらゆら~
 
「愛した人」が終わって、あやめさん以外の4人は楽器を置いてステージをあとに。
 
7.あやめ♡(Feat.3時間)
 
今日のあやめさんは、最初に奏で始めたメロディーの最初の3つの音が完全に「3時間」でした。
 
めちゃめちゃFeat.「3時間」なソロでした。
Helios」の時は、「Helios」をフィーチャーしていたのは後半からだったような気がするんだけど、気づかなかっただけで最初からFeat.「Helios」なソロだったのかなぁ…。
 
3つ3つの音のメロディーが印象的な「3時間」だけれど、こんなにもシンプルな6つの音で個性を出せてしまうあやめさんは天才か!って思いました。
 
サビのメロディーをあやめさんを奏で始めたのが、きっと3人が戻ってくる合図なのだと思います。
戻ってくる楽器隊の3人。
 
そして同期の音が鳴って、
 
8.3時間
 
3時間。
 
そのさまが戻ってくる。
ドアの向こうから現れたそのさまは、オーラというマントを纏っているかのよう。
歩いてセンターまでやってくるその佇まいにまず圧倒された。
 
歌い始めるそのさま。
かっこよかった。どこか狂気を感じる。
 
3時間はすごくゆうさんのドラムがかっこいいなと思った。
歌い始めの直前のドラムも、途中の静けさを断ち切るドラムも。すごくかっこいい。
 
そして、よーさんのベースすっごいすっごいすっごいかっこいい。
独特の世界観を創り出しているのはよーさんのベースの音なのかなって思った。
 
今回はミニアルバムで、中盤の波を生み出すバラードがないぶん、こうして昔のバラードを堪能することができていいなぁって思いました。
「3時間」聴くの初めてでした。すっごくうれしかったです。
 
最後の
 
あと3時間 私は お前を呪い続けるだろう
 
のところ、ステージが真っ赤に染まって、そのさまのすべても真っ赤に染まっていた。
5人くらい呪い殺していそうな狂気があった。そのさまこわかった。
 
京都の「Helios」でも思ったけど、やっぱりこのゾーン何人の苑ギャさんが心を落としているかわからないぞ。
 
9.炎の人
 
からのそのまま「炎の人」。
 
真っ赤に包まれた照明が、一気にあたたかな照明に変わる。
その瞬間に、5人くらい呪い殺していそうな狂気のそのさまは影を潜めて、代わりにぎゅぎゅぎゅっと力のみなぎったそのさまが姿を現した。
 
そのさまに力がみなぎっていく瞬間の一部始終を見届けた気がした。
 
あの変貌っぷりが、本当にすさまじくて、表現者としてのそのさまの底力を観た。
すごかった。
さすがそのさまだった。
 
-MC-
 
そのさま「広島ーーーーー!!!!!」
 
イェーーーーイ
 
そのさま「広島ーーーーー!!熱くなっていこうよ!!!!さーーーっとさ、波が引いていくんだもん!!!!」
 
ごめんて!!!!!
広島そんなに波引いてるのかなぁ…わたしは京都と変わらず楽しませていただいているのですが………。
 
10.RUSH!
 
ギターがすごい変わっててRUSH!だけどRUSH!なのかな?って感じになった笑
京都では喜びすぎて聴けてなかったけど…
 
楽しいから、楽しい定番曲が帰ってきてくれてうれしいです。
 
そのさま「GREEN WORKER」!
 
11.GREEN WORKER
 
今日はよーさんめっちゃ観た♡
 
そのさまがタイトルコールしてくれたおかげでちゃんとよーさん最初から観れてよかった!
 
タッピング複雑すぎる!!
めっちゃ暴れられるから楽しい!!
Aメロのベースがかっこいい!って聴いていたからめっちゃよーさん観た!
すごいかっこいい!!!
 
よーさんとじぇいさんが上下で目合わせて笑ってたのはこの曲だったかな?
 
今日はあやめさんのキーボードが聴こえづらくて残念だった…。
GREEN WORKERのサビ、音源だとキーボード聴かずに何聴くの!って感じなのにあんまり今日は聴こえなかった…。
 
骸骨たちが歩き出す~♪はみんな手バンなんやけど、手バンしてる手がゾンビがうようよ現れてるみたい。
ゾンビソングらしくて楽しい。
 
あーーーー生きたって変わらないーーーーー♪の部分の歌詞をそのさま忘れてておいおいおーーーーい!ってなったんだけど、
ゆるーくしめたネクタイ(いつのまにかジャケットはなくなっていた)を左手できゅーーーーっと握りしめながら歌っていてわたしの心もきゅーーーーってした!!!!!!
 
12.MASK
 
まさかの新曲2連発!
MASKはヘドバンすることにした!楽しい!!
 
やっぱりMASKユニゾンは好きだなーーー。
じぇいさんいけるやつといけへんやつの差激しい。
 
わたしの耳は好きではない音をカットできるカットイコライザ機能を搭載しています。
悲しいかなこのツアーではそのイコライザが威力を発揮している、と思います。
 
FCツアーではあんなにもギターの話ばっかりしてたのにね。
今は観てないし聴いてないのかなって思うよ。
でも、カットしてても耳に入ってくる瞬間があるんよね。
そういう時はたいがい、音のまとまりから浮いてる時だったり、外れてる時だったり、耳に痛い時だったりする。
 
13.CAMEL
 
よーさんかっこいい!!!
 
わたしにとっていつも通り楽しいCAMELだったんだけど、広島そんなにノリが悪いと思われているのかそんなに悪かったのかな?
いつもより煽られた気がしたからいつもより叫んでみたよ。
 
14.ANOMIE
 
ANOMIEね、窓拭くのあきらめたんです笑
今日はジャンプに神経を集中させてみた。いつもよりはましでした。
前のみなさんは本当に窓拭きがお上手で…わたしも窓拭けるようになりたいよ…。
 
-MC-
 
そのさま「これからも広島でライブします!」
 
15.何十年先も今日みたいに
 
そのさまドセンで聴く「何十年先も今日みたいに」。
世界にそのさまとわたしの2人しかいないんじゃないかって思うくらいのそのさまオンリービューでした。
 
オレンジの光を背に受けて、あやくすのピアノで、優しく、そしてあたたかく歌い上げるそのさまが素敵すぎる。
オールバックそのさま。
宝塚みたいって言ったけど劇団四季みたいかも。キャッツにそのまま出られそう。
 
そして、全員の音がドンで入った時に、上からも光が差して、全体的にオレンジの光に包まれるステージ。
本当にこの世の桃源郷みたいで、そのさまはかっこいいし歌声は素敵だし、もうほんとにほんとに素敵すぎた。
 
で、静かになるところです。
 
そのさまとわたしの2人だけの世界に上手から入ってくる
 
 
ウクレレ
 
 
なんで突然の南国なんだよ…わかんねぇよ…。
 
ウクレレだし、その次の音も、弦をピックで弾いてる感ありすぎの音すぎるよ…………。
なんでそんなに音に角があんだよ……。
 
衝撃的すぎてれだやんの音忘れたけど音源はめっちゃ優しいやないか。
 
わたしの脳内カットイコライザを飛び越えるウクレレ…。
 
いくらあやめさんが南の島に行きたくとも、そのさまのシャツは観ようによっちゃアロハでも、これはリゾートウェディングではないの…。
 
京都が終わってから思ったんですけどね、あんさまのギターの音はほんとに、「ま行」だったんですよね。
前にこくまろって言ったけど、ほんとに、濃いけどボーカルの邪魔はしなくて、すっごいかっこよかったけどまろやかで、聴きやすいの。
 
じぇいさんね、「が行」なんですよね。あるいは「か行」。
これがメタルのギターの音なのかもしれないけれど、ボーカルの邪魔はしているというか、ほんと、音楽になってない時あるよ………。
 
主張とアンサンブルの両立ってこんなにも難しいことだったのかと、あんさまが当たり前のようにやってのけていたからこそわかんなかったことに今気づいているよ。
 
あたたかいウェディングソングなのは事実だけれど、南国の太陽サンサンな暑さではないんだよ。
心にふわっと湧いてくるあたたかみなんだよー。
 
そのさまが素晴らしすぎてどうしても素通りはできないウクレレなのでした………。
 

 
太陽のようなあたたかい光に包まれて「何十年先も今日みたいに」が終わった時、直感で、
「次はGLORIAだな」って思いました。
京都は天国だったけど。この先にあるのはGLORIAなような予感がしたの。
 
そのさま「GLORIAーーーーー!」
 
うんうん、って思った。なんだかうれしかった。
 
16.GLORIA
 
めちゃめちゃ歌った。楽しかった。
 
今日はなんだか最後の音のじゃーーーーんが長かった気がした。
余韻が長くてなんだかうれしかった。
 
-EN-
 
京都みたいにあやめさん(とじぇいさん)だけのご登場かな?と思いきや全員登場。
 
そのさま!裸パーカーだったんだけど!!!!!
よーさんとかあんさまならうれしいけど、今日の広島の流れでそのさまにそれやられると、
 
「寒いの?!?!」
 
って言いたくなるんだけど!ごめんなんだけど!
 
ファスナーを開けることによって生まれる胸元の三角形は美しかったです。
 
以下ニュアンスで読んでいただけたらうれしいMCレポです。
順番もめちゃくちゃ。
新生摩天楼オペラ、MC長くなった笑
 
そのさま「広島ーーー!アンコールありがとう!
昨日はね!うにくれそんを食べに行ったんだよ!」
 
あやめ「いったねぇ」
 
そのさま「最初はうにほうれんが食べたくて飲みに行こうって話だったんだけど、18時半くらいにはいつも行ってる店がまだ開いてなくて。
飲みたい時間が早すぎたんだよ。でも普通17時からとかでしょ?
うにくれそんを食べることになったんだよ。
それで水晶焼きを食べたの。水晶焼き。水晶焼きってみんな知らない?水晶の板で焼くの」
 
あやめ「遠赤外線って言ってたねぇ」
 
そのさま「めっちゃイケメンの店員さんがいたんだよ名前なんだっけ!」
 
よーさん「菊池さん!」
 
まさかの菊池さんでよーさん乱入だったと思う笑
 
よーさん「でも本名は菊池さんじゃないんだよ!」 
 
そのさま「みんなカープのユニフォーム着てて、(たぶん菊池選手のユニフォームを着てるってことかな?)でも店長さんは生粋の阪神ファンらしくて。
『仕事で着てます』って言ってた笑
ここにも大阪出身の阪神ファンがいるんですよ!って話になって」
 
じぇいさんぺこり。
 
よー「じぇいくん」
 
そのさま「そこはじぇいでいいの?笑」
 
名前ネタまじひっぱる笑
じぇいで合ってます笑
 
じぇいさん「???」
 
よー「話さなくていいの?広島地元なんでしょ?」
 
そのさまのマイク渡されるじぇいさん
 
じぇいさん「広島は、おばあちゃん家があります。俺は大阪人です」
 
よー「そう。じゃあいいわ(塩)」
 
じぇいさんに話す機会をあげるよーさんが優しい。でも塩(笑)
 
そのさま「二次会でお好み焼きを食べたんだよね!」
 
あやめ「そうだよ!こなもん。
 
あやめさんが「こなもん」って言うの、音の響きが…かわいすぎた…なんだろう。奇跡?
 
あやめ「広島のお好み焼きはもやしがいっぱい入ってるよね。もやしじゃなくて麺か!こなもん。
俺こなもん好きなんだよね。こなもんと言えば広島か大阪かって感じだけど、前にBIGCATでライブした時にRayflowerの人がたこ焼きめっちゃくれて、俺めっちゃ食べたもん」
 
たこ焼きめっちゃ食べるあやくす かわいい。
 
よー「話し始めてから10分くらい経つけど、食べものの話しかしてない笑」
 
そこに行くまでに路面電車に乗ったらしい。
 
そのさま「全員で路面電車に乗ったんだけど、お金の払い方がわかんなくてめっちゃパスモピッてしたんだけど払えなくて!
お金を払う気は満々なのに払えないーー!って言ってたらまわりのおじさんが
『降りるときに払うんだよ』って教えてくれた!」
 
よー「110円入れるんだよって」
 
160円だったけど。。笑
 
そのさま「めっちゃ近い距離だったけど。まあ観光の一環で!
観光もできるようになってきたよ!」
 
ゆう「俺とあやくすは乗ったことあった」
 
あやめ「うん!2人でこなもんを食べに行った。でも6年前くらいの話だから全然覚えてなくて」
 
そのさま「それから広島城に行った!行ったことある?(\今日行った!/)うん。いいねぇ。
遠くからだとあんまり見えないんだね。四隅にあるちっちゃいお城みたいなの観て、帰ってきた笑」
 
あやめ「ほんとのお城ははるか遠くに見えたからあきらめた」
 
そのさま「(水晶焼きのお店)メンバー全員で行って、その様子を会報に載せようってことになって、阪神ファンの店長さんと写真を撮ったよ笑」
   
あやめ「水晶焼きはここだけって言ってたから検索すると出てくるよ!」
 
検索して今日行かせていただきました笑
 
そのさま「その様子は会報を楽しみにしててね!」
あやめ「でも会報見られない人もいるんじゃないの…?ちらほらいるよ。みんな!入ってね!」
そのさま「ファンクラブといえばさ、クリスマスライブがあるんだよ!京都で言わないといけなかったのにすっかり忘れてて」
 
やっぱり忘れてたんだ。。(すごいショック)
 
そのさま「もう楽しすぎてさ!すっかり忘れてた!楽しい楽しいって思ってたら事務的なことすっかり忘れてて」
 
それだけ楽しい、って言ってくれて京都の民はうれしい!
なんていうかそのさまは女の子の気持ちを静めさせるのがお上手ね?
でも、京都で聴きたかったからね!
 
あやめ「会場限定シングルが出るんだよ!」
そのさま「ひさしぶりだよ」
あやめ「『R』以来だよ!」
そのさま「『Eternal Sympohony』はなんだっけ?」
あやめ「あれはライブに来た人…来ただけじゃダメだった。
首を振ってる人がいる。アルバムを買ってなんかしないとだめだった。だから『R』以来だよ。
ここで『R』やる?ってなったらじぇいくん困っちゃうよ」
 
じぇいくん「????」って顔。
 
そのさま「みんなできるけど」
ゆうさん「やらないよ?」
  
しかたないけど!聴きたかった!!!
 
ここだったかな、違うかもしれないけど、そのさまじぇいさんの顔観て
 
そのさま「顔!!www」
 
って突っ込んでたw
「顔!」ってそれすげえ突っ込みよ?w
 
そのさま「今すごい顔してたよ。顔芸がすげえわ。俺はできないわw」
 
って言ってて、わたしよく友達から
「今すごい顔してたよ」って言われるんでじぇいさんにシンパシー感じました。
 
そのさま「シングルはクリスマスソングなんだよ。クリスマスソングって言ったらさ、~~~~な感じだけど(忘れましたごめんなさい)、摩天楼オペラがクリスマスソングを作るってなったらそうじゃだめだと。
メタルのクリスマスソングを作りました!」
あやめ「すごく良いんだよ!(言葉を尽くして大絶賛してた)」
そのさま「ありがとうございます!
今ね、ツアー中にレコーディングを進めてる最中で。じぇいがへヴィなメタルのギターを入れてくれます!」
 
ぱちぱちぱちぱち~。
どんな銀色のギターが轟くのでしょうか。
 

 
そのさま「今からね、久しぶりの曲をやりたいと思います。
メジャーデビューしてから2枚目か。の『Justice』というアルバムなんだけど、そのころから、それまでは世界観を構築しようってやってきたものを、ロックを全面的に押し出していこうって変えたきっかけのアルバムで。
その中のリード曲を聴いてもらいたいと思います。『Justice』」
 
1.Justice
 
めっちゃうれしかったけど。
めっちゃうれしかったけど!
 
「Justice」はひさしぶりじゃなくない?!?!?!
 
いや、めっちゃうれしかったけどさ?!
 
FC限定東京で、落とし穴とJusticeを立て続けにやられてたいそうえぐられてからまだ1か月半も経ってないよ?笑
 
濃い選曲でうれしかったけど、ひさしぶりって期待を裏切られた感は否めない笑
 
2.INDEPENDENT
 
INDEPENDENT!
 
現体制になってから、ソロ回しがどうなってんのかよくわからん………。
 
じぇいさん、あやめさんのソロにまで音で足つっこむのやめて………。
音伸ばしすぎだから…。自分のターンの枠内に収めて……。
 
そのさま「最後に『Orb』」
 
3.Orb
 
Orb終わりがGLORIAや喝采、天国終わりと比べるとすこし薄まってしまう感があるのは前からだと思うんですが、わたしは初ライブがOrb終わりだったから思い入れが強いです。
でも、現体制になってからの「Orb」は、別の苦しさが………。
 
そう、ディレイオフ事件です………。
 
「Orb」は絶対やるだろうからと覚悟はしていたのですが、正直ラストかぁ…って気持ちはありました。
 
その瞬間が来た時、もうどう来るのかわからなさ過ぎて、目を瞑ってしまった。
 
相変わらず、真っ黒な音で轟くじぇいさんギター。
だから音が枠からはみ出てるって。長いって。
 
で、ディレイオフオフ言い過ぎたのが伝わってるとは思ってないんですが、ディレイは一応返ってました。
でも、ディレイの返り方がどうとかいう問題ではなく長さと音が違うし、コンコンコン…って音もするし、違う感がすごかった。
 
あんさまの真っ白な美しい余韻と、そこから生まれる、摩天楼オペラとオペラ―で作る静寂は、摩天楼オペラの宝でした。
それが懐かしいレベルになってきています。
このOrbが続く以上ここに来るたび心がざらつくなぁ…と思ってしまいました。
 
サビのギターとかはすごく調和しているんじゃないかと思うんだけどな。じゃんじゃんコード弾いている方。
 
そこからのラスサビはまたわたしがそのさまとわたしの2人だけの世界の視界を作り始めてしまって、気づいたときにはじぇいさんがメロディーを弾いてたであろう部分終わってて今日のじぇいさんのあこがどんなだったかまるで覚えていません笑
 
そのさまほんとうに素敵でした。
 
出てきた時よりパーカーのファスナーが開いていて、三角形の面積が広がってた。
肋骨のごつごつしているところまで透けていて、骨好きなわたしはきゃーって思ってた。
そこに光る汗。きらきら。
ってそのパーカーがつくる三角形を見つめていたら、そのさまが胸をぽんぽん、って掌でたたいて、きゃーーーーって思った。
 
アンコールのそのさまの髪は濡れすぎてオールバックだった本編ラストとは裏腹に乾いててふわふわしてた。かっこよかった。
 
そして終演
 

 
求められている感じがしたのでめっちゃメンバーコールしてみた。
そのーー。あやめーー。そのーー。
 
最後によーさんが
「広島!ありがとう!また来ます!」
って言って去って行った。めずらしくてびっくり。
 
ありがとうございました!
 
**********************************************
 
ギターの音についていろいろ言ってしまったけれど、いくら原曲?を別のギタリストが弾いているとはいえ、もうこれは好みの問題なのかもしれないと思い始めている。
わたし自身全部だめなわけじゃないんだけど、だめな音がだめすぎるし、そういう音に限って聴こうとせずとも入ってきすぎる。。
 
そのさまですらじぇいさんがえ?!って音出した時に笑ってる気がする。
そこは言ってくれてもいいというか言ってほしいんだけどな…。
 
ギタリストの個性があるから難しい部分もあるのかもしれないけれど。
 
兎にも角にもあやめさんのソロに音突っ込むのはやめてけろけろ丸。
 

 
でも、やっぱり摩天楼オペラのライブ、すごくすごく楽しい。
ありがとうございました。
 
明日は岡山!楽しみです!