読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

11/23 1st/AKIHIDE Premium Night Show 2015~夢見る海月のオーケストラ~ at ビルボードライブ大阪

◆AKIHIDE Premium Night Show 2015~夢見る海月のオーケストラ~ at ビルボードライブ大阪
11月23日 1st公演
  
ざっくりレポ!いきまーす!
詳細な流れをご希望の方は他の方のレポをあたってくださいませ。
名古屋とだいたい同じこと言っている部分はばっすりばっすりカットしております。

 
下手寄りの段差になっているカウンター席に着席。全体がよく観えたし、音も全体が聴こえてすごく良かったです(*´ω`*)

  

f:id:cherryoulife:20151124012944j:plain

 
1.待雪草
  
全体的に、音がブルーノートよりもまとまって聴こえた。
それは海月バンドのグルーヴの高まりなのか、より広がりのあるビルボードの会場の特性なのか分からないけれど。
ひとつの音をピンポイントで聴きたいのならブルーノート、全体の音を楽しみたいのならビルボードかなぁと思いました。
わたしはブルーノートはAKIHIDEさんの音色一辺倒!って感じで聴いていたので、バランスよく聴けて良かったです。
 
下手の上から見ていたので、すぎちゃんの指の動きもあっきの指の動きもすごくよく見える場所で観られて幸せでした。
名古屋は上手とセンターだったから、すぎちゃんの音が聴こえづらいのと、ユニゾンしていると恥ずかしながらピアノとギターの音色を聴き分けるのが結構難しくて「どっちがあっきー?」ってなったりしてたので視認できるのはありがたかったです…。いやほんと耳が悪くてな。。
 
待雪草はピアノとギターのユニゾンが美しかった。
そして途中にはギターソロもはさんでいた。こんなのあったっけか。。素敵だった。
 
そしてAKIHIDEさんの左足は今日も絶好調だった。
ぐりぐりぐりぐりぐりぐり
ぐりぐりぐりぐりぐりぐり
 
いや、ほんとうにAKIHIDEさんの左足が愛しい。
ちいさなこびとになって、AKIHIDEさんのぐりぐりのせいでひろひろゆらゆら揺れているずぼんにしがみついて一緒にゆらゆらゆらゆらしたい。(きもくて本当にごめんなさい)
 
昔、ブログで右足に7センチの台があれば安定する、なんて書いてたけど右足の7センチの台はもうなくていいんですかね。椅子に足かけてて安定してるけど。
でも左足全然安定してないじゃんね。かわいい。しぬ。
 
“海月”の“月”から「Moon Dancer」。
わぁ!名古屋2部のセットリストだ!
 
2.Moon Dancer
 
ちゃっちゃっちゃっ♪のシンバルの音がすごーく好きです。
途中のじゃんじゃんじゃんじゃん………のところはゾクゾクしますね。
 
♪乾杯。
 
AKIHIDE「僕もドリンクを たのみょーかなと」
 
たの!みょー!かな!!
 
かわいすぎかよシヌヨーーーー?!
(*´Д`*)(*´Д`*)(*´Д`*)
 
やってくる青色のカクテル。
本日はオリジナルカクテルがなかったため、謎のカクテルです。
 
あきさまテーブルの上のちっちゃい紙を取り出して読み上げる
 
AKIHIDE「クリアーアズアベル!ソフトドリンクで人気だそうです。」
 
メニューには載っていないようで
 
AKIHIDE「クリアーアズアベル!(みんな覚えられない)
もう“AKIHIDEが飲んでいるやつ”って言ってくれたら大丈夫だから!」
 
2部ではテーブルの上のグラスというグラスが青色に染まるという事件発生w
 
AKIHIDE「今夜の出会いに乾杯!」
 
ジェリーフィッシュ」の説明の時に、AKIHIDEさん自ら「スパニッシュな音」と表現してらして嬉しかった。
スパニッシュな香りを感じるなぁって思ってたから!
海月の曲にスパニッシュなエッセンスを足すってなんだか新しいよね。
今日は「自己増殖」ってちゃんと言えてました。ぱちぱち。
 
AKIHIDE「『桜の森の満開の下』は気持ちが狂うような景色を音に込めました」


3.ジェリーフィッシュ
 
自己増殖のところ、圧倒されました……!
 
4.桜の森の満開の下
 
ベースの音色から始まる。
足元をすくわれてどこかに連れ去られてしまいそうなメロディ。不気味。こわい。
だけど、本当におそろしいのはイントロとアウトロのそこじゃない。
途中にもっともっとおそろしい場所がある。。
ここどこー!こわいよー!たすけてー!ってなったよ。。。←昨年のキャラバンで物語的に音楽を聴く方法を体得
 
あのいちばんこわいところは、首遊びのところなのかなぁ。。。
いちばんこわいのは桜の森という場所ではなくて、ひとのこころなんだよ、ってメッセージなのかとぼんやり思ったんだよね。。首遊び狂気すぎる。。
 
物語の流れに曲を乗せながら想像しながら聴くのが楽しかったです。
桜、は大好きだけどこの曲はちょっとこわいです。
 
桜の森⇒山⇒都⇒狂気⇒桜の森、という流れなのかな…。
とちゅう明るいところがあるんですがそこが都なのか山なのか気になりました。やっぱり山なのかな。主人公の心落ち着く場所は山だったんだもんね。
音源でしっかり聴いてみたいところです。
 
♪AKIHIDE「癒しのライブって言ったけど、全然癒しじゃないね笑」
 
メンバー紹介。
やっしーやすぎちゃんはいつも通りかな。
やっしー、今日はどっちも髪パイナップルだったんだけど、(それがやっぱ楽なんかな)名古屋の時に
「刈り上げは両側ですか!!」
って突っ込んだけど、よく見たらもはや髪伸ばしてる面積の方が少なかったね!
後頭部ほぼほぼ刈ってたわ。わろた
 
今日のビッグニュースはにかやんの紹介!
 
AKIHIDE「過去にヴィジュアル系バンドでベースを弾いていて、“NICA(ニカ)”名義で活動していた!」
 
えええええええ!
 
AKIHIDE「いつか、ヴィジュアル系メイクで僕のステージに立ってほしいですね、ベース二家本亮介!」
 
びっくりすぎるwwwwにかやんV系wwwwwwww
 
AKIHIDE「そして今もヴィジュアル系AKIHIDEです!
 
そして今もヴィジュアル系宣言頂戴しました!(歓喜)
 
♪カバーしてるよ、からのグッズ紹介
 
AKIHIDE「1年間楽しめるつくりになってます。
なんか言ってない話あるかな~」
 
そんなに名古屋1日目で言いきっちゃったんだろうか…(Amberのねこといぬの話しか聞いていない組)
 
AKIHIDE「これはオチだから言わないな~
絵描きさんは帽子とるとハゲてるって設定だったんだけど、不評だったからやめました!」
 
そうなのw
 
5.海の見える街(from「魔女の宅急便」)
 
6.小さなカーネーション
 
鈴でのオーケストレーション
 
7.Gypsy Sweets
 
8.星祭りの夜に
 
すん!ぎょい!トレモロが!!!
 
-EN-
 
1.Namida(Guitar and Piano ver.)
 
AKIHIDE「みなさんの胸の鼓動が健やかに回り続けますように、そして、僕も、この胸の鼓動が回り続ける限り、音楽をお届けしたいなと思います」
 
今日は段差のところにいて、妙にスコーーンとしてるように感じたのですけど、わたしがいた下手の方にすごい視線を投げながらこの言葉を言ってくれたので嬉しかったです…。
こればっかは自意識過剰でも偶然でも本当にいいんです…。本当に、AKIHIDEさんが健やかに音楽を続けてくださることが、わたしにとっての願いです。
 
2.この時計が止まるまで
 
ありがとうございました!