読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

DAMIJAW"Be with You!!!!!3" at 奈良NEVER LAND

f:id:cherryoulife:20150906204639p:plain

昨日はDAMIJAW@奈良NEVER LANDに行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
すっごーーーーく楽しかったです!!!
都合のいい時だけ奈良県民になるわたしですが、やっぱり、奈良に来てくれるのはとっても嬉しい。
3度も奈良に来てくれたDAMIJAWには感謝の気持ちでいっぱいです。
 
奈良の数少ないいいところのひとつ“大仏プリン”もメンバー食べてくれたみたいで嬉しかったな!
差し入れてくださったどなたかもありがとう!美味しいよね!
 
BWY3初参加で、セットリストの変遷を把握できていないのですが、1曲目が「WOW!WOW!」、本編ラストが「WARNING~その先は…破滅!~」でした。
ラストを飾りそうな曲を1曲目に、幕開けとなりそうな曲をラストに持ってくるセットリストで、DAMIJAWの楽曲の幅広さ、応用力の豊かさを感じました。
 
「THIS IS MY WING」ツアーで披露されていたバラード3部作(勝手に命名)も披露。
TIMWでは「BIRTHDAY~ダミ嬢の憂鬱~」「end of the sky...」「I fear silence」と、時代の流れを追うように演奏されていましたが、この日は「I fear silence」「end of the sky...」「BIRTHDAY~ダミ嬢の憂鬱~」と、時間軸を遡るような順番で演奏されていました。
 
そ、そういえば「BIRTHDAY~ダミ嬢の憂鬱~」の一馬さんが歌っている記憶が…ない…。
いつもは喧太さんのギターを中心に聴いてしまうのですが、後方で観ていてka-yuのお顔がいちばんよく観えたこともありベースを中心に聴いていました。「BIRTHDAY~ダミ嬢の憂鬱~」は特に、喧太さんのギター耳すぎてベースこんななんだ…って新鮮な気持ちになりました…。DAMIJAWはJanne Da Arcベーシストka-yuのソロプロジェクトだよ?!(反省)
 
BWYの1周目は3時間がデフォだったこともあり、
「まだ?!?!ラストじゃないの?!?!」
「次こそもうラストだよね?!?!え?!まだあんの?!?!」
っていう首との闘いがあまりにも強烈なインパクトを残し過ぎていて、DAMIJAWのライブとなると万全の態勢で挑まなければ!という気持ちになるのですが、最近は曲数が減りましたね…!
これで一般的なライブの長さだと思うんですけど、あの頭振っても頭振っても終わりの見えない本編の感覚を知ってしまうと少しさみしい気持ちにもなります。
それでもわたしの首はリズムマシーンshujiさんのパワーにはいつも勝てないんですけど…。
 
ヘドバンの時はいっつもshujiさんのドラムを聴いてるのですが、ほんとshujiさんのドラムは凄いなって思います。
「INAZUMA SUMMER x KAMINARI SUMMER」の「かみなりさまー」とドラムソロのコール&レスポンス、あれ何回もあるのに全部リズムパターンが違うんですよね。
shujiさんにとっては何百何千とある引き出しの数個にすぎないんだろうけど、ほんとに4分音符4個の世界にあれだけの可能性を詰め込めるってすごいなぁって思いました。
shujiさん全く見えなくて、ka-yuがメンバー紹介の時に
「shujiっていうリズムマシーンがおる」
って言ってても信じてしまうレベルだったんですけど、音だけでも本当に圧倒されました。
 
「I fear silence」「end of the sky...」「BIRTHDAY~ダミ嬢の憂鬱~」のバラードのターンの変わり目の時に、誰も、一言も発さずに、静かに、青に包まれたステージを見守っている瞬間があって。
あれだけの人数がいる空間で、あれだけの静寂を創ることができるって、ファンのマナーが良くないと無理だと思うんですよね。
わたしはそういう静寂を生み出すことのできるライブ空間が好きです。

 

f:id:cherryoulife:20150906204627j:plain

 
ka-yuのピック拾いました!
思えば人生初の戦利品は、移転前のNEVER LANDで拾った陰陽座のピックでした。
 
前回は2列目だったし、奈良にはやっぱり縁があるのかなと思うと嬉しいです。
ありがとうございました。