*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

入社2ヶ月。

こんばんは。ひさびさの更新となってしまいました。
サザエさん症候群に苛まれながら5月最終日の日曜日を生きています。
 
社会人になって丸2カ月が経とうとしています。
社会人になる前は、
「仕事が続いている想像よりも辞めてる想像の方が簡単」
なんて言ってましたが、人間関係が良好な配属先に配属していただけたので、続いている未来が描けるようになりました。
ちょっとした成長でしょうか。
 
仕事は少しずつ覚えることができつつあります。
木曜日からまた違う担当の仕事を少しずつ教えていただけることになりました。
……ちょっと早くないか。笑
認めていただけているのか人が足りていないのか分かりませんが、精一杯がんばりたいと思います。
 

 
わたしの会社は毎年1回、5日連続休暇を取得することができるので、その日程で友達と海外旅行に行くのを心底楽しみにしていたのですが、友だちが行けるかどうか微妙な時期に連休が確定してしまいまして。
(新入社員に選択肢はなかった)
(でも選択肢がなかったが故に祝日と重なって10連休…申し訳ありません)
 
家族に
「もし一緒に行けなかったらひとりでも行く!」
って言い張ってたら、ひょんなことから、
「じゃあお母さんとフランス行く?」
って話が浮上したんです。
 
母は「ベルサイユのばら」がとても好きで、わたしが子どもの頃から「ヴェルサイユ宮殿に行きたい」と言っていて。
それなのに、わたしが2回生の時に行ってしまって、ずっと言ってたのにお母さんより先に行っちゃってごめんね~って、母に対してとても引け目があるのです。
 
わたしがフランスに行ってしまったことをきっかけに、
「両親2人でフランスに行く」
なんて話も出たのですが、未だに実現しておらず。
行ける気配がないなら、わたしと母で行くのはどうかな?ってひょっこり出てきたフランス話だったんですけど。
 
そしたら母、
「じゃあMちゃん(※叔母。母の妹)も誘っていい?」
とか言い始め。
 
いや、友だち前向きに検討してくれてるから!
母と行けるかどうかわかんないから!!!!!
話進めんといて!!!
 
連休は毎年1回来るから3年計画くらいで待って!!!!!!
 
ってめっちゃ慌てました。笑
 
だって1番は友だちと行くことなんやもん。
できれば絶対友だちと行きたいもん。
 
それをめっちゃ説明したら「分かってるで」言われました。
安心した。笑
 
だけど、この件をきっかけに、
連休でフランスに連れて行ってあげられたらひとつの親孝行になるんだろうなということに気づけたし、
図らずしも自分の口から「3年計画=3年はこの会社で働くということ」という言葉が出てきたことに驚いたのでした。
 
連休で母をフランスに、はいつか実現させることができたらいいな、とぼんやり思います。
母はビジネスクラスに乗るって言い張ってるけどわたしはエコノミー乗るけど。
母の旅費はお父さんにお願いするけど。笑
両親が2人で行けることになれば、旅費をプレゼントしてあげられるくらいには稼ぎたいなぁと思います。実家で全力パラサイトシングルしているわけだしね。
(でもビジネスクラスのせいでめっちゃ高い…)
 
そして、先にもすこし述べましたが、今の環境であれば、3年働くことは可能、な気がしています。
色んなことを言っていたけど、もしかしたらわたしは今の会社で頑張ってしまうのかもしれないです。
 
仕事にも少しずつ慣れてきたので、本当に仕事終わりの時間をきちんと自己研鑽の時間に使えるようになりたいです…。
毎晩毎晩摩天楼オペラさん(大好き)観すぎやねん。勉強しろって自分で自分に思います。笑
 
そんな、入社2カ月のわたしの近況報告でした。