*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

中島卓偉“THESINGLES COLLECTION Vol.1”at 大阪Music Club JANUS

f:id:cherryoulife:20170619234336j:plain2017.6.18(Sun)
中島卓偉“THESINGLES COLLECTION Vol.1”
at 大阪Music Club JANUS
 
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
RayflowerとのNight Which GLORIOUS以来の中島卓偉
 
熱くて、感動的で、音楽の力に満たされた最高の空間でした。
 
*********************************************
 
一般でチケットを買ったので後ろのほうの整理番号だったのですが、上手側の端のほうは前にすこし余裕があったのでそちらに着地。
去年の夏はちょうど下手の反対側らへんで観たなぁ。
 
*SET LIST
 
1.いまきみに逢いたいと思うこと
2.FORK IN THE ROAD
3.BLACKSIDE IN THE MIRROR
4.LAMBRETTA
5.ひとりになることが怖かった
6.太陽が沈む前に
7.BOYS LOOK A HEAD
8.DESTINATION
9.X-RAY MAN
10.HELLO MY FRIENDS
11.RE-SET
12.Calling you
13.テルミー東京
14.ギャンブルーレット
15.上手く言えない
16.FREE FOR FREE
17.続けろ
18.たられば
19.トライアングル
20.我が子に捧げるPUNK SONG
21.どんなことがあっても
22.ピアス
23.3号線
 
*********************************************
 
中島卓偉はいつでも素晴らしいけれど、今日もオープニングから度肝を抜かれた。
開演4分前から起きる「卓偉!」コール。ボルテージ高まるオーディエンス。
正装のサポートメンバーが登場した後に登場した卓偉。
歌い始めたのはなんと「いまきみに逢いたいと思うこと」
会場の温度が高まる1曲目で、まさかのバラード。ミディアムバラードになるのだろうか。
わたしは初めて聴いた中島卓偉の曲がこの曲だったような気がするのだけれど、ライブで聴けたのはこの日が初めて。
卓偉の歌力はやはり素晴らしくて、熱ではなく歌声で一体感を生み出せてしまうからすごい。
 
◆2曲目は「FORK IN THE ROAD」。鳥肌。
陳腐な表現しか出てこないけれど、ほんとに卓偉は歌がうまい。今日も安定的にめっちゃ歌うまくて、それだけでもううれしいし、感動する。
 
◆続いては「BLACKSIDE IN THE MIRROR」「LAMBRETTA」と、激しい曲を立て続けに披露。
会場全体が一気に熱く盛り上がった後に始まった生熊さんのギターのイントロに、とても驚いた。
 
まさかの、5曲目にして「ひとりになることが怖かった」
 
こんなにも前半にこの曲を歌ったことは過去にあるのだろうか。
昔の卓偉が、自身の痛みを歌った代名詞のような曲だと思うし、この曲に共鳴したファンの方だって決して少なくないんじゃないだろうか。
痛みを伴う曲である。
 
でも、ライブを観ていたらわかった。
この曲が5曲目に来る意味が。
 
この日の卓偉は、「ひとりになることが怖かった」の歌詞を、半分くらいオーディエンスに歌わせていた。
”ひとりになることが怖かった”
”眠らない繁華街の中で”とか。
 
決して明るい歌詞ではないけど、会場全体で歌っているとなんだか「ひとりなんかじゃない」と思えた。
ああ、今、卓偉が見せたい「ひとりになることが怖かった」はこれなんだと思った。
 
もうひとりじゃない。
 
落ち込んだ時にこの曲を聴くとそのまま海底まで誘われてしまうような歌詞だけれど、ラスサビの歌詞で希望の光が射すところが素晴らしい。
当時の卓偉も、この曲のラストに希望を託し、自らを奮い立たせたのかと思わずにはいられない。
この曲を聴くといつも思う。
昔から、卓偉が絶望を絶望のままで終わらせずに、最後には希望を見せるスタンスのボーカリストで在り続けてくれてよかった。 

希望なんて見つからずとも HAPPYなんて見つからずとも
止まない雨はないと歌おう いつか光は射すと歌おう
どしゃぶりの雨に打たれながら 初めて自分を信じたんだ
格好などつけることはないと 自分を信じた それでも
ひとりになることが怖かった ひとりになることが怖かった
誰かを強く痛く深く愛したいんだと気付いた

 
中盤まで、散々、散々、散々。
半分くらいオーディエンスに歌わせていたのに、この部分はほぼ卓偉が歌ってくれて、感動した。
 
希望の光が射す最後は、卓偉に歌ってほしい。
 
「ひとりになることが怖かった」を通して、何かあたたかい光のようなものを、会場全体で共有できた気がした。
それは決して、さらけ出した痛みの共鳴ではなかった。
これまでのどんな「ひとりになることが怖かった」よりも、今日の「ひとりになることが怖かった」熱くて、やさしさに満ちていた。
 
◆ここからは卓偉がギターを手に弾き語り、ツインギターのターン。
「太陽が沈む前に」「BOYS LOOK A HEAD」DESTINATION」「X-RAY MAN」の4曲をギター変えつつMC交えつつ披露。
X-RAY MAN」うれしかった。めちゃくちゃかっこいいな。
ギターを置いた後は「HELLO MY FRIENDS」「RE-SET」とおなじみのナンバーが続き、
「歌い飽きてるけど!!」と「Calling you」
 
◆「Calling you」は数年前、BIGCATでライブがあったときに、最初の
♪ほーーーおおーーーーーーーふーうううーううーーーーうーうーうううーううーーーーー♪
で大合唱が起き、終わった後、会場全体が言いようのない達成感を共有し、そのまま拍手喝采で会場が包まれたあの日が忘れられない。
「ここで合唱が起きたのは初めてです!」
と卓偉がほめてくれたことも。
 
あの日から、大阪で「Calling you」を演奏したら、絶対にこの部分は熱唱しないといけないし、終わったら拍手しないといけないというルールが生まれたように思う(笑)
だけど、きっと、この会場のどこかには、わたしと同じようにあの日の記憶を思い出している人がきっといるんだと思うと、それだけで熱くなれる。
今日の「Calling you」も最高でした。
どれだけ時が経っても、何度聴いても決して飽きない。
わたしが卓偉を好きになったきっかけの曲。
 
◆「裏打ちができねーーんだよぉぉ!1.3.じゃなくて2.4.でリズム取るの!わかる!?」
と、今日は久しぶりに「裏打ちできない日本人」に厳しいモードの卓偉さん。
「おまえらできない!」と言いながらの怒涛のダンスナンバー連発。
 
◆ダンスナンバー先発は「たられば」「トライアングル」「我が子に捧げるPUNK SONG」
新旧のデジタルサウンドをフィーチャーした楽曲を披露。
 
このセットリスト、素晴らしかった!
3月に浅井さんのREDNIQSに出演した際、新曲の「我が子に捧げるPUNK SONG」がデジタルサウンドに驚いた、という浅井さんに、
「僕のデビューシングルのトライアングル知ってるでしょ?同じようなもんですよ」
と答えた卓偉さん。
まさか、その曲を新旧見事に織り交ぜて続けざまにライブで聴ける日が来るとは………!
生まれた時期の違いを感じさせない流れで圧倒された!
 
◆そして、ダンスナンバーラストを飾った「我が子に捧げるPUNK SONG」。愛称我が子。
すげえ名曲。すっげえ名曲。
 

きみの思うがままに 魂の叫ぶがままに
自分が愛す人生を生きろ
夢を叶える日まで 決して投げ出さないで
自分の生きる人生を愛せ

  
我が子に捧げる言葉として、これほどまでに力強く、美しい言葉があるのだろうか。
 
センターで歌う卓偉と、センターで突きあがる拳を観ていて思った。
 
今日、いちばん、いまが盛り上がっている。
 
この曲を歌いたいから発表したプライベートでの自身の変化。
周りには止められたという結婚と、父親になったという事実をストレートに歌詞にしたこの曲で、今日イチで盛り上がるフロア。
きっと卓偉、うれしいだろうな。
 
そう思うと勝手に泣けた。
 
我が子で今日イチの盛り上がりを見せる卓偉のライブ空間は、熱く、美しい。
卓偉も、卓偉ファンさんも最高。
 
◆続く「どんなことがあっても」
この曲を、卓偉が自分に言い聞かせるように歌っているようにしか聞こえなかったこともあった。心配だった。
でも、そんな心の靄はもうない。
 
そんな心配を、もうしなくてもいいんだって、心がきゅっと閉まるような気持ちでステージを見上げることはもうないんだと思うと、とてもうれしかった。
これからの卓偉には、安心してついていける。
そんな未来の見えた「どんなことがあっても」だった。
 
「ピアス」
この曲をこんなにもたくさん聴ける日が来ようとは、ライブに行き始めたころの6年前のわたしは思いもしないだろう。
歌ってくれるだけじゃなくて、いまの「ピアス」はみんなで歌って、共有できるピアスになっている。
 
これがラストだと思った。
 
すると違った。
 
◆「次の曲でラストです。ほんとにプライベートな曲だけど」
そう始まった卓偉のMCは、申し訳ないけど今日1番泣いてしまった。
 
初めて聞く卓偉のお父さまが亡くなられた時のお話。
きっと、今の卓偉はほっと安らげるような幸せを築けたに違いないと思えたライブだっただけに、それでも、過去の傷は癒えることはないんだなと痛感して、なにも言えなくなった。
 
そんな壮絶な人生、わたしは生きていないよ。
 
話から次が何なのかは予想がつく。
「3号線」だと。
「ピアス」の次に演奏できるのはこれくらいしかない。
 
昔から、どう受け止めていいのかわからなかった。
だから苦手だった。
でも今日は少しだけ、その受け止め方がわかったような気がする。
 
いろんなことがあったからこそ、また歌いたいと思ったはずの「3号線」を、ちゃんと受け止めたいと思った。
昔よりは、受け止められた気がする。
 
*********************************************
 
最後、悲しかったけど。
 
でも、卓偉の歌声は力強くて、最高に熱い空間だった。
ありがとう卓偉。
ありがとう、卓偉ファンのみなさま。
 
サンキューロックンロール!
 
 

f:id:cherryoulife:20170619234316j:plain


 
次回は11月19日日曜日!
 
ごめんけどのろわれました。

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 大阪MUSE

f:id:cherryoulife:20170617030837j:plain

2017.6.15(Thu)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 大阪MUSE
  
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.BURNING SOUL
4.RUSH!
5.Psychic Paradice
6.AM6:00に針路をとれ
7.ICARUS
8.SYMPOSION
9.何度目かのプロローグ
10.マグノリア
11.Excalibur
12.Mammon Will Not Die
13.Curse of blood
14.SHINE ON
15.COCOON
16.PHOENIX
 
-EN-
1.YOU&I
2.ANOMIE
3.喝采と激情のグロリア
 
*********************************************
 
初っ端から暗い話題になってしまうのですが、わたし、ヨーロッパ公演行く予定でいたんです。
年に1度の連休をヨーロッパツアーに合わせることができたので、準備も着々と進めていました。
 
前日のインストアイベントでその話を出したのですが、その時のメンバーのみなさんのご反応で、悟りました。
まさか、中止の発表がその数時間後になるとは思わなかったですけど。
 
昨今の世界情勢を見ていると、中止になるかもしれないということは予約した時から想定していたことではあったので、落ち込むよりも仕方ないな、という気持ちのほうが大きかったです。
だけど、どうしてもその事実はライブ中も頭から消えることはありませんでした。
 
だから、今日はちょっと全体的に暗めです。
でも、摩天楼オペラの音楽はやはりどんな時にでも希望の光をくださるのだなと実感できたライブでもありました。
 
中止の発表がインストアイベントの後、大阪公演の前だったのは、わたし個人的にはこれ以上ない最高のタイミングでした。
大阪の日は仕事が繁忙日だったので、
「ヨーロッパに行けるから、国内マイファイナルが遅れてしまってもしかたない」
と思っていたんです。
でも、中止が発表されてしまった以上、7月はまるまるオペラに会えない。
そう考えると耐えられなくて、定時になった瞬間会社を飛び出してきました。
でも、やることは全部やったもん。数字だって獲ったもん。
 
すると、開場に間に合いました…………!
 
中止の発表が大阪公演が終わった後だったらと考えると今でもぞっとします。
個人的な問題だけれど、本当に、発表がこのタイミングで良かったです。
前でも後ろでもだめだったんです。
摩天楼オペラのみなさま、ありがとうございます。
 
*********************************************
 
前置きがいつも長くて申し訳ありません。
 
今日は、マイファイナル。
今回のツアーは全部上手で観てきたので、今日は下手へ。
すこーんと全体が見えるいい場所から観られました。
 
-SE- the RISING
 
1.PANTHEON
 
圧倒的な眩しさで放たれる光。
薄青の照明がきれい。
 
下手から初めて観て、これまで本当によーさんのベースを聴けていなかったなぁと猛省しました…。
 
腰を痛めてらしたとアンコールでおっしゃっていたよーさん。
ぴんと伸ばした右足に重心を置いて、左足を少し曲げているポージングでベースを弾いてらっしゃるお姿が多く観られました。(いつもよくされているポーズだったらごめんなさい)
この時は気づかなかったけど、もしかするとそれが今日楽な姿勢だったのかもしれないなと後から思いました。
腰を守る体勢だったとしても、背が高くってすらっとしてるからとても美しい佇まいだったのです…見とれます…。
 
わたしの気持ちがコップだとすると、今日は常に3分の1がヨーロッパのことで埋まってしまっていて、心からステージに心を注げていないのを自分でも実感して、悲しかったです。
想定できたことではあったから、ショックは大きくないけど、でも忘れることはできなかったです。
 
2.止まるんじゃねえ
 
今日は2曲目が「止まるんじゃねえ」!!!
 
2曲目の段階で、フロント4人全員が前に出てきていた気がする。
4人全員が前にがっと出ている姿を観ていると、ほんとに「いま」の摩天楼オペラはかっこいいなぁ、こんなにかっこいい「いま」の摩天楼オペラを観られてしあわせだなぁと思います。
 
-MC-
 
よーさんがすごく顔をしかめているというか、苦悶の表情を浮かべてゆうさんとお話しされていて、どうしたの??って思っていたのだけれど、今ならわかる、きっと腰の話をしていたに違いないね………。
普段上手にいるから下手のよーさんのお姿は詳しくわからないけど、今日は下を向いて結構真剣に弾いてらっしゃる瞬間が多かったなぁと思った。
腰をいたわっていらっしゃったのかもしれないけれど、でもそんなお姿すらも美しいのです…。
 
そのさんが、最初のMCでヨーロッパツアーの中止について触れてらした。
 
落ち込んだり、ショックだったりって気持ちはないつもりではあったんだけれど、やっぱりコップ3分の1を占めるヨーロッパのことが邪魔をして言葉がうまく自分の中に入ってこなかったです。
 
「俺たちではどうしようもないところで話が進んでいて」とおっしゃっていた。
横浜のあやめさんの「俺たちを待ってくれている人がいるんですよ!」って言葉を思い出すと、やっぱり悲しくなります。
 
ほんとなんておっしゃってたかあまり覚えてないのだけれど、
 
「今、目の前で音を聴いてくれているみんながいるということがすごく力になる」
 
というようなことをおっしゃっていて、うれしかったです。
この言葉はその後の「COCOON」にもつながっていくような気がするんですよね。
これからも摩天楼オペラがんばる、っておっしゃってた。
いつか、わたしも異国の地で響く摩天楼オペラの音楽を体感したいよ。
 
3.BURNING SOUL
 
「BURNING SOUL」すき!!!!!!!!
 
上手で起こるかわいいの嵐があんまり見えなかったよ!!!!
 
でもよーさんのベースは超観られた!!!!!!!!!
かっこよかった!!!!!
 
きゃりおん!きゃりおん!のとこはよーさんかいほーげんなんだな?!?!って思って観てた!
あと、最近じぇいさんとよーさんのギターとベースをガン見する機会があったから、よーさんのベースのヘッドが左半分黒なのに気づいた…全部白にしてしまった…前も間違えたぞ…
じぇいさんは観てた映像よりもなんかシールが増えてた。笑
 
あと、下手から見るじぇいさんのギターは金に見えるなと思った!
正解金なんだけど!(インストでゆうさんにききました)
あれ上手から見ると銀に見えがちなんじゃないかと思うんだよ!!!!(仮説)
 
4.RUSH!
 
一瞬なんの曲かと思ったwww
今ツアーはじめましてだった!!!「RUSH!」
 

 
「RUSH!」と「Psychic Paradice」の間で、よーさんがベース前のマイクを微調整してるのを見て、
「次はサイキックかな!?」
って思ったわたしのサイキック芸人としての野生の勘を褒めてください!!!!!!
 
5.Psychic Paradice
 
サイキック大好き!!!!!!!
オイエー!!!!!!!!
 
コーラスしているよーさんを近くで観られてうれしかった!!!!!!
 
終わった後もよーさんマイクの高さ微調整してた。
よーさんの身長よりちょっと低めなんだなって初めて思った!
 
6.AM6:00に針路をとれ
 
間奏のあやめさんのメロディーめっちゃ聴いた(((o(*゚▽゚*)o)))
 
終わって、そのさん「Thank you!」って言うから今日はMCはさむのかと思った!
テンション上がったのかな?!(((o(*゚▽゚*)o)))
だとしたらうれしいな!
 
7.ICARUS
 
イントロのゆうさんのドラムがほんとにほんとにほんとにすき。
めっちゃかっこいい…………。
 
サビ終わりのギターベースキーボードのトリプルユニゾンめっちゃかっこいいし、ここで初めてよーさん観られた!!!かっこいい!!
よーさんかっこいい!って思う瞬間がほんとめりめりあって、摩天楼オペラは改めて全員が魅力的すぎると再確認しました。目が足りないっ!
 
今日のSSAT(スーパーそのあやタイム)は、いつもみたいにロンドンの夜道みたいな白熱灯の明かりではなくて、背景が水色で、そのさんのお顔を照らす照明ももっとあかるい光だった。
印象が違って見えたなぁ。
 
最後のじぇいさんの轟タイムは、よーさんが腕くるくるーってして煽るからちょっとわらけてくるくらい長かったw
最後ゆうさんと目あわせて終わらせるとき、じぇいさん
「ヴォオオオオオオオオオイ!!!」
って言いそうな口の形でゆうさんと目あわせてて笑ったwww
まじ大口開けるやんwwwww
 
8.SYMPOSION
 
「SYMPOSION」めっちゃすき。
わたし「PANTHEON」のジャケットの淡い青の色味が大好きなんです。
「PANTHEON」と「SYMPOSION」の2曲が、いちばんジャケットの色合いにイメージカラーが近く感じるんです。
 
全員が主役になるとはいえ、よーさんのベースへの思い入れが強い曲だから、下手で観られてうれしかった(((o(*゚▽゚*)o)))
 
よーさんかっこよかった……。頭のよーさん主役のところとか音もえげつないけど指の動きもえげつない…。
 
9.何度目かのプロローグ
 
よーさんのベースに合わせてクラップクラップ!
「SYMPOSION」からの流れが大好きです。
今日は下手にいたから、すごくベースがよく聞こえて、キーボードの音がちいさかった!
この曲のキーボードをここまで聴かなかったライブは初めてだったなって思った!
 
歌詞が、ヨーロッパへの気持ちと重なった。
またいつか。ほんと。
味方は増えるから。
 
-MC-
 
そのさま「このツアーは結構古い曲もやってるんだけど…じぇいの頭のハードディスクがぱんぱんになるくらい」
って言ってたの横浜だっけ?!
 
そのさま「前にやったのはどこだっけ」
じぇい「福岡!」
そのさま「福岡だ!福岡で歌ったこの曲を大阪でも歌いたいと思います。『マグノリア』」
 
10.マグノリア
 
Eternal Symphonyだと思ったら違った…………!
 
初めて聴けた………!
 
ペンライト………!ってなった。
初めて行ったライブで「Mermaid」でペンライトが出てきてるのを見て、
ペンライト………!ってなった時の気持ちがリンクした。
 
マグノリアの花のように、優しい白さのある曲だなぁと思う。
ギターソロも、すごく、おとぎの世界にいるかのような音色だなぁって思う。
 
ライブで聴いたのが初めてだったからだと思いたいけど、びっくりするくらい違和感を感じられなかったよ……じぇいさん新しい曲覚えてくれてありがとう………!
 
11.Excalibur
 
12.Mammon Will Not Die
 
大空へと羽ばたくじぇいさんのソロが!すき!
 
13.Curse of blood
 
ほーるどあっぷ!かーすおぶぶらっど!
コーラスしている弦楽器隊に弱いんですけどよーさんまじかっこよかった。
 
14.SHINE ON
 
SHINE ON!!!
絶対上手でかわいい事件起きてた!!!!!!見えなかった!!!!!!
 
-MC-
 
そのさま「『SHINE ON』はクリスマスソングだけど、外せない曲になってきてるよね。
しゃーいんおんしゃいんおん♪ってほっ!!ってするからさ(ほっ!!て片手でボールを空中に放り投げるようなしぐさ。かわいい)ほっ!!て。」
 

 
そのさま「このツアーは昔の曲も結構演奏していて。昔は物語調の女性目線の歌詞が多くて、きっと俺は女性が好きなんだろうね。笑
そういう歌詞ばっかり書いてたんだけど、」
 
今日は女性目線の歌詞の曲かな?
じゃあ「COCOON」はないなぁ。
なんだろう?
 
そのさま「渋谷公会堂のライブをやる前に、『みんなの力のおかげなんだ』っていうのを、すごく感じた瞬間があって。その時に書いた曲を、歌いたいと思います。」
 
し、渋谷公会堂の時がどんなだったから、わたし、わからないけど、
これって、も、もしかして。
 
そのさま「知っている人は歌ってね」
 
も、も、も、もしかして………。
 
そのさま「『COCOON』」
 
15.COCOON
 
COCOON」を聴くことのできる「いま」が、こんなにも早く訪れるだなんて、思ってもいませんでした。
 
COCOON」は、飛翔の時に、聴きたかった2トップのうちの1曲でした。
もう1曲は「悲哀とメランコリー」。あの日聴けました。
あんさまの発表があってから飛翔までの時間、1214の「COCOON」の映像を、何度観たか分かりません。
 
聴けることなら聴きたい。
でも、数ある名バラードの中で「COCOON」が選ばれる可能性が低いのは、聴きたいと思う自分がいちばんよくわかっていました。
飛翔では演奏されることはなくて。
でも、悲哀が聴けただけでうれしかったし、あの日に悔いはありません。
 
あんさまがいなくなった現在の摩天楼オペラのライブで、この曲をまた演奏する日が来るとは全く思っていませんでした。
 
でも、静岡で「COCOON」を演奏したとの一報を受けて。
もちろん、静岡行けばよかったと思ったけれど。
それ以上に、「『COCOON』を聴くことができるという未来」への希望が生まれたことが、とてもうれしかったんです。
 
わたしもいつか、聴きたい。
そう思っていました。
 
まさか、それが、こんなにも早く来ると思っていませんでした。
 
Janne Da Arcのyasuが、初めて大阪城ホールでのライブを実現させた時のMCで、
「一列目だけで、よかったのにね」
って名言を残してるんですけど、わたしも、
「数年後でも、よかったのにね」
って気持ちでした。
 
それくらい、夢のようでした。
こんなにも早くその夢が実現して、幸せでした。
 
初めて聴く「COCOON」は、やわらかい真っ白な光を放っていました。
美しかったです。
イントロの白い光を放つかのような音色がとてもとても好きで、その音に包まれていたら気づいたら泣いてました。
何度となく聴いて、ずっと夢だった景色と音が目の前にありました。うれしかった。
 
合唱は、1214のあの日には負けてしまったかもしれない。
 
でも、そのさんの「ひとりきりの 歌を一緒に」という歌声を聴くことができてほんとうに感無量でした。
 
16.PHOENIX
 
そして「PHOENIX」。
力強さと感動しかない。
 
-EN-
 
あやめさんとそのさんがご登場!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
あやめ「アンコールありがとうございます!
大阪MUSEはライブでもよく来てて、昔は月1で来てることもあった!
去年はあんまり大阪来られなかったけど、今年はいっぱい来るよ!って言いながらもう6月になっちゃったけど!
決まってるだけで8月は2回来るし、9月は京都だけどここからすぐでしょ?他にも決まってるだけで大阪いっぱい来るから!」
 
大阪ではたこ焼きが食べたくなるという話題に!
 
あやめ「昨日も食べたよ甲賀流!」
 
そのさん「昔デイジーと対バンしたときに、イベントで7組くらい出てた気がする。上の照明のところで見てたらゆうぎりくんが『たこ焼き!』って煽ってた笑
大阪MUSEの楽屋はすごく広くて、楽屋の広さってキャパに比例してるわけじゃないんだよ。このフロアの半分はある!」
 
って楽屋の広さの話してる途中に、今日下手側の袖しか使ってなかったのになぜかまたパーカーのファスナーがえらい下まで開いてるよーさんが上手から現れてじぇいさんの位置に立ち、下手からじぇいさんがグラサンかけて登場して話中断するwww
人の話ネタで途切れさせる癖ほんとやめなさい!w
 
そのさん「グラサン、ずっとかけてる。大阪で買ったの?」
じぇい「違うんですよ」
ゆうさん「俺のホテルの部屋に置きっぱなしにしてて『なくなった』って言って。マネージャーがかけてたら『ああああああああああああ!』ってめっちゃ言うの。仮にもサポートなのに!w」
じぇい「そのさんが似合う」
 
そのさんがかける。
 
ちょーーーーーーーーーーーーー
 
マトリックスの ネオ。
 
まじキアヌ。
今の髪型に超似合ってた。
初恋の芸能人はキアヌなわたし、まじときめいた。
まじマトリックス。銃弾止められる。
 
そのさん「でももう2週間くらいずっと大阪にいたんだよね。実家で家族とごはん食べたりしてたんだよね」
じぇい「おばあちゃんのごはん食べました!!!!!」
そのさん「おばあちゃんの家で洗濯した服はいいにおいがするとか言うんだよ」
じぇい「(Tシャツをくんかくんか)いいにおいする!
 
#じぇいかわ
 
よーさん「こないだね家族で飲んでたらしいじぇいくんからラインで電話かかってきて。
俺人生で初めてラインのテレビ電話したの!w」
じぇい「おぼえてないww」
よーさん「なんかじぇいくん写って、おれはとりあえず猫写すみたいな!」
じぇい「でも、よーさんそれでも5分くらい付き合ってくれたんでしょ」
よーさん「。。。。うん笑」
 
よーさんほんとにかわいいしやさしいしかわいいしやさしいしかわいいです。
 
もっとうまい流れがあったとおもうんだけど
 
じぇい「俺甲賀流で働いてましたよ!」
そのさん「ほんとに?!」
あやめ「言ったらわかんの?!」
じぇい「たぶんわかります」
 
昨日は買ってきてもらったからわかんなかったけどって言って、
 
あやめさん「写真持っていけばいいのか」
そのさん「そこは一緒に行かないんだw」
 

 
そしてよーさんのターン。
 
そのさん「アンコールだしもう言ってもいいんじゃない?」
 
よーさん「今日の朝ね、ベッドの奥においてたキャリーを重いのね。ちょっと遠くから引っ張ったら腰がグギッていった。。。。。」
 
ヒィィィィィ
 
大丈夫………?
 
よーさん「ちょっと痛かったんだけど、気づいてなかったら大丈夫です……!」
 
よーさんのかばんは重い!とか言われる。
 
よーさん「あとね今日はカラコンの色を変えてみたの!
グレーわかんないって言われたからもっと発色のいいのをくださいって言ったの!わかる?わかんないよね!」
  
1.YOU&I
 
「YOU&I」大好きなんですよ…………!
思い出がいっぱいの地球ツアーで、
わたしが「摩天楼オペラのライブを心から楽しく思える」空間を作ってくれた曲だと思います。
 
PHOENIX RISING」ツアーでも後半では全然聴けなくって。
会社の廊下とかでふと、「『YOU&I』聴きたいなぁ」って思う程度にはすきで。
 
なんだかほんとうれしいセットリストでした……!
 
止まらないでミュージック。
 
2.ANOMIE
 
SHINE ONがあっちだとANOMIEはこっち!
 
じぇいさんと目を合わせてぱっぱっぱ ぱっぱっぱって言って笑うよーさんがかわいかった!!!
 
ラストーーーー!
 
3.喝采と激情のグロリア
 
来る気がした…!
実際来るとやっぱりすごくうれしい!
今ツアー初聴き!!!
 
現体制の摩天楼オペラで聴いた「喝采と激情のグロリア」の中で、歴代2位の喝采だった。
感動した。
 
1位は、「PHOENIX RISING」ツアーの熊本公演。
あの日もわたしは下手にいて、体の底から震え出すような感動があの日の喝采にはあって、その余韻がやまなくて、飛び乗った夜行バスでひとりで泣いた。
 
下手から観る喝采のそのさんは特別なのかもしれないと思った。
 
今日のアカペラも素晴らしくて、途中歌メロをちょこっと変えてた。
あのアレンジはほんと初めてだ。
 
大阪MUSEに響き渡るそのさんのアカペラを聴いてると、心の内側から震えるような感動が沸いてきて、すごく泣けた。感動した。
心の芯に歌声が響いているのだと思った。
 
COCOON」と「喝采と激情のグロリア」を聴くことができて、悔いのないツアーファイナルだった。
 
*********************************************
 
個人的に大きな発表のあった直後でしたが、これ以上にないほどの素晴らしいライブでした。
マイファイナルを無事終えることができました。
感動と幸せでいっぱいです。
 
COCOON」が聴けて、ほんとうに、うれしかった…………。
 
5年は待つつもりでいました。
こんなにも早く、聴くことのできたいまがあるだなんて。
 
仙台ファイナルまで、どうか、最高の頂まで駆け抜けてください!
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 新横浜 NEW SIDE BEACH!!

f:id:cherryoulife:20170606010904j:plain

2017.6.3(Sat)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
  
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.BURNING SOUL
4.Diorama Wonderland
5.Mermaid
6.AM6:00に針路をとれ
7.ICARUS
8.SYMPOSION
9.何度目かのプロローグ
10.SWORD
11.Excalibur
12.Mammon Will Not Die
13.Curse of blood
14.ANOMIE
15.21㎎
16.PHOENIX
 
-EN-
1.Adult Children
2.クロスカウンターを狙え
3.SHINE ON
 
*********************************************
 
今日は40番台。上手に着地。
下手で観たい気持ちもあるんだけど、やっぱり上手が良い!ってなってしまう。
 
上手側のスピーカーの音が耳に激突しそうだったから、1個だけ持ってた耳栓を右耳に。1個なくした。
カタール航空に乗った時にもらったものだからライブ用じゃないけど、正しい判断だったと思う。
きっと音圧すごかった。
 
-SE- the RISING
 
1.PANTHEON
 
圧倒的な力強さを誇る1曲目。
無敵の摩天楼オペラを体現するかのような幕開け。
 
イントロや間奏のメインのメロディーは、ずっと、あやめさんのキーボードを主軸に聴いてたんだけど、今日は初めてじぇいさんのギターをきちんと聴けた!
音源で聴いてて思ったんだよ!じぇいさんのギターもめっちゃかっこいいんだよ!
 
ギターソロも今日も羽ばたいていて美しかった。
初めてわたしが「メタル」というものを掴んだ時の感触が、
「ギターがピロピロ、ドラムがドコドコ」
だったから、メタルのギタリストはとにかく速弾き!って人ばかりだと思っていたんだけど、じぇいさんはそうじゃなかったから衝撃だった。
「メタル」って未だによく分からないけど、こんなにも大空を羽ばたくかのような壮大なソロもメタルなんだなって初めて知った。
じぇいさんのギターは「メタル」というものの世界を広げてくれたなぁ。
ありがとうございます。
 
最後の大サビで、青を基調としていた照明が、ぱーーっと真っ白になった。
それと同時に、フロアも明るくなったの。
すごくすごく美しい景色だった。
 
1曲目からまるでクライマックスかよ………!
 
って1曲目から泣きそうだったよ。
大サビを歌い上げるそのさまの美しさと光と言ったら素晴らしかった。
 
2.止まるんじゃねえ
 
2曲目は「止まるんじゃねぇ」!
アルバムのラストを飾る曲を2曲目に持ってくる摩天楼オペラの止まるんじゃねえ具合が好きすぎる。
 
あやめさんのキーボードのメロディーが好きすぎる!
 
ソロのゆうさんのドラムがすっごい好き!いつもゆうさん見てる!
今日もかっこよかった!!!
 
-MC-
 
そのさん!横浜ー!とか言ってたよきっと!!
(覚えてなさすぎるだろうwwwww)
 
あ、お立ち台の話してた!!!!!!!!!!!!
 
そのさま「今日はお立ち台がある!!!!!
9年ぶりくらいに使ったよ!」
 
って言ってた!
ゆうさんも段差の上にドラムセットおいてて、ソールドアウトへの心遣いがほんとうにオペラらしくて素敵だなと思った。
セットリストもどう見ても満員御礼セットリストだし!
 
そのさま「BURNING SOUL!!!!!!」
 
3.BURNING SOUL
 
イントロのドラム、みんなが入るーーー!って直前でゆうさん盛大に間違えてたというか盛大に転がっていったんだけど転がったままそのまま勢いで曲に突入した感じになっていたw
ゆうさんめっちゃ笑ってたwwwかわいい!!!!
 
「BURNING SOUL」好きすぎる!!!!!!
 
ほんで安定と化してきている気がするじぇいさんとよーさんの絡みはここだったと思うんですが!!!!!
 
ぶっさんさんのカメラに!まるで!
ぱちん☆彡ぱちん☆彡
と音が鳴るかのようなウィンクを連発するじぇいさん!!!!!!!!!!
 
かわいい!!!!!!!!!!
 
それを!こっちに向けて!やるべき!!!!!!!
10,000,000,000人くらいちぬ人が出てくるけど!!!!!!!!!!!!
 
あのぱちん☆彡ぱちん☆彡って効果音が鳴りそうなウィンク!!!!!罪!!!!!!!!!!
かわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
音楽ゲームクリティカルヒットなタイミングで押せた時に鳴るぱちん☆彡ぱちん☆彡みたいな音あるやん!??!?!
じぇいさんのウィンク絶対そういう音鳴ってるから!!!!
なんなら瞳からキラン☆彡キラン☆彡ってキラキラ飛んでるから!!!!!
 
…………なんの語りや。笑
 
相変わらず今日もあやめさんとじぇいさんの絡みもよーさんとじぇいさんの絡みもかわいすぎたんや。
よーさんとじぇいさんはいつもなんかしゃべってるんや。聴こえへんねや。
 
がおーーーーーーーーー。
 
(かわいいがキャパを超えると吠えたくなる)
 
4.Diorama Wonderland
 
イントロの同期聴こえた瞬間ああああーーーーー!!!!!ってなった…………!
 
かっこよかった………!
 
去年のまてんにょで初めて聴けた記憶が強くて、その時よーさんいなかったからよーさんめっちゃ噛み締めて観てしまった。(すみません)
 
この曲のイントロで同期が流れた時も、リズム隊めっちゃ笑ってた。一体何が……。
 
5.Mermaid
 
「Mermaid」だーーーー!!!!!
めっちゃうれしい!!!!!
 
「Mermaid」も「SWORD」もなんだけど、どちらも初めて摩天楼オペラを観た2015年5月17日に演奏してくれた曲なんです。
「Psychic Paradice」とかはもうこの日のクアトロの景色がよみがえることはないけど、レアな曲は聴けるたびにこの日の景色を思い出します。
それだけ、心に深く刻まれている思い出なんだなぁと、無自覚な自分の中にある思い出の強さが眩しくて、なんだかじんとします。
いろんな瞬間瞬間で、摩天楼オペラの音楽に出会えてよかったなぁって思います。
こうして、今でも初めて観たあの日のことを思い出すことも、よかったなぁって思える瞬間の、大切なひとつです。
 
“輝ける栄光も自分自身もそこにある”
 
という歌詞を、今のそのさんが歌ってくれる姿がとても力強くて。
とてもうれしかったし、「Mermaid」の歌詞は今の摩天楼オペラにぴったりだなぁと思った。
 
そして、この2曲が来た段階で、サイキック芸人のわたしは
「あ、今日サイキックないな」
って思いました!w
 
わたし「Psychic Paradice」なかったライブ今日が初めてだったかもしれない。
 
いや、サイキック芸人だけど、サイキック聴けなくてもいいねんで?!
だって今まで何回も聴いてるし!
何度聴いても毎度聞けても飽きることなく毎回大好きってだけで!!
 
サイキック芸人は「Psychic Paradice」が来ても来なくてもいつもたのしいです◎
  
6.AM6:00に針路をとれ
 
じぇいさんのギターすきーーー!
キーボード超すきーーー!
 
7.ICARUS
 
イントロのゆうさんのドラムすきすぎる。
めっちゃすき。絶対ゆうさん観てる。
 
SAT(スーパーあやめタイム)からのSSAT(スーパーそのあやタイム)のそのさん最高すぎた。
妖艶。
白熱灯みたいな色の照明に上から照らされるそのさまがほんとうに美しくて濃厚で最高。
 
そして今日は!!!
じぇいさんの終わりの轟のギターソロが!!!
長くて!とても迫力があって!かっこよかったのだ!!!!
すごくよかったのだ!!!!!!!!!
圧倒されたのだ!!!!!!!!
 
そして去りゆくそのさま。
 
8.SYMPOSION
 
本日のMVS(Most Valuable Song)をこの曲に捧げます!!!!!
 
今日の「SYMPOSION」は躍動感に溢れていて、とても、とても、かっこよかった…………!!
 
まず、最初にお立ち台に華麗に駆け上がったよーさんの美しさといったらなかった。
思わず上手から絶叫してしまった。
圧倒的な存在感。
めちゃくちゃかっこよかった。
 
見せ場という名のバトンをどんどん渡していくような構成の「SYMPOSION」。
あやめさんは固定のほうが中心だったからお立ち台行けなくて残念(>_<)
 
そして、じぇいさんに、
「乗れーーー!!!!乗れーーーー!!!!!」
とものすごい念を送っていたら、まあそれは届いてないと思うんだけど、
お立ち台にひょこって乗ってくれて、
「よしゃーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」
って心の中で叫んだ。
 
遠慮なんてしなくていいのです。
ステージの中心の頂に登っちゃえ!!!!
 
「SYMPOSION」はすごく「青」のイメージの曲で。
でも今日の「SYMPOSION」は「赤」だった。
 
熱を帯びていて躍動感があって、ツアーを経て進化した「SYMPOSION」がここにはあった。
 
途中でよーさんが、じぇいさんに向かって
「ミスった。」
って言ってた気がして、その後の表情も硬かったから気になったけど、すごいかっこよかったしミスっててもわかんなかったしええの。
 
こんなに、淀みのない青だと思ってた「SYMPOSION」が真っ赤に燃え上がる瞬間を見られてわたしはとっても感動した。
 
9.何度目かのプロローグ
 
よーさんのベースソロは手拍子で!
あやめさんのキーボードめっちゃすきだーーー!
 
そのさん、おかえりー!
脱いでなかった!まだ着てた!
 
好きすぎる。
サビの裏のキーボードも超すき。
 
ラストにかけてのじぇいさんのギター超すき。
 
-MC-
 
わすれた!!
 
10.SWORD
 
「SWORD」といえば!よーさんピック!
途中でぴゅーいって飛んで行った!
 
やっぱり初ライブを思い出す。
 
11.Excalibur
 
そのさんの後ろのじぇいさんの速弾きかっこよくてすごいすき!!!!!
 
12.Mammon Will Not Die
 
拳のタイミングはあやめさんガン見。
 
どこか完全に忘れたんだけど、固定のキーボード弾いてるあやめさんにじぇいさんがまた、パチン☆彡パチン☆彡って音が鳴りそうなウインク連発してて、
 
それをさ!!!!!!!!!
前向いてやってくれたらさ!!!!!!!!!!!!!
10,000,000,000人!ちぬ人が!!!!!!!!!!!!!
出てくるんだって!!!!!!!!!!!!!
って思った。笑
 
もはやちぬ人を出さないための配慮なのかと思えてくる。
なぜあやめさんにウィンク!!!!!!
 
やっぱりじぇいさんはソロで大空に羽ばたくよね!最高ですよね!!!!
 
13.Curse of blood
 
ほーるどあっぷ!Curse of blood!
 
14.ANOMIE
 
-MC-
 
そのさま「いろんな曲を届けようと思っていて、ツアーも半分やると出尽くすもんだね!!!
横浜ではこの曲を歌いたいと思います。『21mg』」
 
15.21㎎
 
とても、とても、不意打ちだった………。
 
人生で4回目の「21mg」は、意外と早くにやってきました。
 
やっぱり、気づいたら泣けている。
 
前半はすごくすごく、そのさんにくぎ付けだった。
 
今までの「21mg」はいっぱいいっぱいすぎて、ぐるぐる回してで、指ぐるぐるするので精一杯だったんだけど、
さあ手を伸ばして、からみんな手を伸ばしてたんだね。はじめて気づいた。
美しい振りだなぁと思った。
ひとの手のかたちは美しい。
 
後半は、前の名古屋で聴いたときに、じぇいさんのギターがかっこよかったことを思い出して。
 
じぇいさんずっと観てた。
 
最後のもはやギターが主役なメロディーも、微笑みながら弾いてるじぇいさんを観ていたら、
「『21mg』が好き」
って言ってくれた名古屋のMCを思い出した。
 
「21mg」を好きになってくれて、こうして、かっこいいギターを弾いてくれて、ありがとうって心から思った。
 
じぇいさんのギターは淀みなく心底かっこよかった。
 
じぇいさんのギターが最高だった21mgだった。
 
今まで聴いてきた「21mg」の中で、いちばん、真っ白な感動に包まれた「21mg」だった。
「21mg」は、どう頑張っても飛翔の記憶がなくなることはないと思う。
でも、とても美しい思い出を重ねることのできた「21mg」だった。
この日確かに、悲しみがあまりにも大きすぎた「21mg」の記憶の上に、真っ白な感動が重なった。
いつか、乗り越えられる日が来る気がした。
もう、乗り越えられたような気すらする。
 
じぇいさんのおかげです。ありがとう。
 
16.PHOENIX
 
PHOENIX」。
無敵の力を誇ってる。
 
「PANTHEON」で始まり「PHOENIX」で終わるこのツアー、やっぱり最高だなぁ。
 
ソロで、じぇいさんどっひゃーーーって走って前来てくれたんだけど、ここでもお立ち台乗ったらよかったのに!!!!乗らなかった!!!!!
乗っちゃえーーーー!って念は飛ばしたんだけどなぁ。
 
-EN-
 
よーさんが登場。
 
よー「アンコールありがとうございます!
思ったんだけど、ここって、神奈川だよね?!?!
神奈川で2回連続でライブやるのって、初めてじゃない?!?!?!?!」
 
先週のPURE ROCK JAPAN(川崎)と2回連続って意味だったようなんだけれど、分かる人があまりにも少なくてw
フロアから「PURE ROCK?」って声が挙がって、そのさん
 
そのさま「よーやく理解した!!」
 
みたいに言ってた笑
よーさんも分かんない意味が分かってなくてかなり話漂流しかけたw
 
あやめさん「神奈川にもいっぱい箱があるんだよ!厚木とかにもあるし!
LUNA SEAも2回目のライブとかが〇〇だったりしたんだよ。
俺も出てたライブハウスがあったんだけどなくなっちゃった。
ここもね、昔からあるんだけど何回か名前が変わってて、今日も久しぶりに来たらステージが高くなってた!」
 
そのさん「そうだったね!」
 
あやめさん「昔はなんかステージが真ん中だけ出っ張ってて、俺たちは(かなり下がる)前がこの辺ですごい遠かったの!
でもいつの間にか埋まって。最初ちょっと違和感があったんだけどそれもきれいになり。ちょっと面影が床に残ってるけどw」
 
よーさん「ここね、昔から横浜メタル地獄ってイベントをやってて、HP見てたら今もやってるって知ってびっくりした!俺けっこう出てたの。14、5年前とかに!
ラッドのコピーとかしてた!メタルバンドとかコピーバンドとかが一緒に出てたんだよ!」
 

 
よーさん「もうひとつ初めてなことがあるの!
わかる?後ろの人はわかんないと思う!わかった?!?!?!そう!カラコンしてるの!!!グレーの!
なんかね俺モデルの仕事とかさせていただいてるじゃない?
もらったの。よかったら使ってくださいって。
Ti amoってコンタクトだったかな?
だから今日終わったら商品名とかツイートすると思うけど、それで売れたりしても1円も入ってこないから安心して!」
 
それはむしろよーさんにお金入ってほしい笑
 
いろんな初めてがあった横浜でしたー♪みたいな笑
 
あとあれやね、ジョイー!じぇいやー!のくだりが2回あったんやけど、今日は2回目
 
じぇいさん「じぇいやで?じぇいやで。。。」
 
って言ってて、
「タカシやで!」みたいに言うんやめえええええええええい!
って思ってましたごめんなさい!笑
 
あかんて!
「ジェイやーーー!」
で行ってくれ!笑
 
そしてそのさんが紙を取り出したから?!?!?!って思ってたら、ツアーのお知らせ!!!!!
 
ひとつひとつ読み上げてくれた!んだけど!そのさまが!
 
そのさま「ファイナルはここ!京都!京都MOJO!」
 
っていうから!「ここ!」って!
横浜かと思って京都で叫び損ねたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
 
京都ファイナルの発表の瞬間に立ち会ったというのになんということだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
 
そのさまのぱかぁぁぁぁぁぁぁ。゚(゚´Д`゚)゚。
 
ここからはあやめさんが大暴走してたw
 
あやめさん「富山は初めて行くんですよ!!!!」
 
よーさん「フィンランド来いとはさすがに言わないから!それに比べたら富山近いでしょ!」
 
(ヨーロッパ行こうとしてるよ…!予約はそろえたよ…!)
 
昨今ヨーロッパ情勢不安定すぎるから、話題にしてくれてありがたかった。
中止が検討されてもおかしくない情勢だと思うからね。
 
あやめさん「ヨーロッパは遠いと思うんですけどね、待ってくれている方がいるんですよ!!!」
 
はい。
静かに、おとなしく、異国の地に響く摩天楼オペラを拝見させていただきます。
さすがにこっちからついていく人がいるっていう前提はなさそうだったからすこし申し訳なくなった。
年1回の休みをぶち込んだやで…!
 
ツアーにまつわるいろんな話をしすぎて、
 
そのさん「そろそろアンコール行こう!」
 
って言ったの面白すぎたwwww
そのさんが止めたwwww
 
もうなんか、ツアー後半戦一発目というのにファイナルかのような話題の飛ばしっぷりだったからねw
 
1.Adult Children
 
あだちる!たのしい!
 
2.クロスカウンターを狙え
 
今日クロークに入れたバッグにタオル入れっぱなしにしてしまって抜こうとするのを忘れた!
ので手だけでいつもの5倍くらいの気合くらいで臨んだ!!!
 
やっぱクロスカウンターを狙え好き。めっちゃかっこいい。
 
うぉーーーうぉぉぉーーーのところ、あやめさんめちゃめちゃフロアまっすぐ見渡してくださるんだけど、ショルキーでこのメロディー弾いてはるんだなって思うとなんかもうすごくなんかもう感極まる。
あの真っ白な音すきすぎる。
 
3.SHINE ON
 
上手であやめさんとじぇいさんがばんざーいだのガッツポーズ的なのしていてかわいすぎてわああああってなってたら、その後下手でも3人でばんざーいってしてて、もうなんかかわいすぎて意味わからない。
どうした。もう。かわいすぎなのかよ。
 

 
終わってから、あやめさんがお立ち台に乗ってくれたからめっちゃあやめーーーって呼んだ!
かわいかった!!!!!!!
 
*********************************************
 
横浜最高でした!
ありがとうございました!!!!!!

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 神戸VARIT.

f:id:cherryoulife:20170515064221j:plain


 
2017.5.14(Sun)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 神戸VARIT.
  
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.BURNING SOUL
4.Excalibur
5.Psychic Paradice
6.AM6:00に針路をとれ
7.ICARUS
8.SYMPOSION
9.何度目かのプロローグ
10.アポトーシス
11.蜘蛛の糸
12.Mammon Will Not Die
13.Curse of blood
14.ANOMIE
15.天井への架け橋を
16.PHOENIX
 
-EN-
1.MASK
2.クロスカウンターを狙え
3.SHINE ON
 
*********************************************
 
今日は上手!に3人揃って着地。
エヴリシング・クリア・シカイ。
 
開演待ちの友だちの名言
「キーボードが立体的」
 
近いから景色じゃなくて3Dに見えるって意味らしい。
確かに奥行きを感じるw
 
緊張しすぎて心の行き場がないので、超特急のタカシくんへの愛や年下に堕ちるということについて鬼語っていたらおもむろに溶暗。
逆に心臓に悪かった(笑)
  
-SE- the RISING
 
SEの「the RISING」に乗せて、そのさん以外のメンバー登場。
等身大あやめ。
 
メロディー、がん!って入るまでのメンバーが入ってきた時の緊張感漂うはりつめた空気が、とても好き。
みんな表情もかっこいい。
 
そしてキーボードのメロディー超すき。
 
そのさん登場。
今日も素晴らしく完璧にかっこいい。
 
1.PANTHEON
 
みずいろの光に包まれるステージ。バニラスカイ色。
 
「PANTHEON」はここまでずっと棒立ちで観てきたんですけど、今日はそれじゃだめだと思って手バンとかしてみたり。でもイントロヘドバンもいいよなぁ。
ただ圧倒されてその場に立ち尽くしていたいと思ったりもします。(模索中…笑)
 
「PANTHEON」はステージから飛んでくる圧倒的なパワーを感じます。
すごく力を持った楽曲。
PHOENIX」と共に、現在の摩天楼オペラの象徴だと思うんです。
「PANTHEON」はスタイルの象徴、「PHOENIX」は精神の象徴、って感じがします。
 
ゲームやらないんであんまりわからないんですけど…波動拳!って感じ?笑
圧倒的な力が飛んできます。
ステージの5人の力の漲りを感じて、すごく心を打たれました。
 
油断したら、圧倒と感動で泣きそうでした。
そのさま、かっこよすぎる。
力に溢れすぎている。
上手から見上げるそのさまがすきすぎる。美しいよ。
視線飛んでこないし存分に見つめていられるし上手最高かよ。
 
今日もじぇいさんのギターソロはしっかりと大空に羽ばたいていました。
 
「PANTHEON」ツアーが始まって、大きく変わったのは、素直に、
「じぇいさんのギターかっこいい」
って思えるようになったことだと思います。
 
「PANTHEON」の楽曲はじぇいさんの音というのももちろんあると思うけれど、前からある曲も、なんの心の引っ掛かりもなく、じぇいさんのギターかっこいいなって思えるようになりました。
現体制のオペラのギターの音について、いろんな経緯を書き残した罪は忘れていないから、一生背負うつもりでいます。
 
そんなわたしが、今かっこいいって思うのも勝手だなって感じています。
 
でも、ほんっとにじぇいさんのギターかっこいい。
めっちゃ好き。
こんなかっこいいってこと、もっと早く教えてよって音源聴いた時から思ってる(笑)
ほんとに素敵なギターをありがとう。めっちゃかっこいい。
 
現在の摩天楼オペラ最高かよ。
 
2.止まるんじゃねえ
 
2曲目は「止まるんじゃねえ」!!!
 
イントロのあやめさんのメロディーすきすぎるし、ほんとうにあやめさんは天使!!!!!
 
今日は、細やかなギターかっこいい!!!ってところとかキーボードかっこいい!!!っていうところとか、全部その人を観ることができてすごくうれしかった!!!!
 
ギターソロのゆうさんのドラムがめっちゃ好きでめっちゃゆうさん観てた!!!!
あこ、ゆうさんのドラムもかっこいいしよーさんのベースも鬼かっこいい!!!!!!
っていうか、今日よーさんのベースもすごくきちんと聴こえたんだけどよーさんのベースほんまにほんまほんまにかっこよすぎる!!!!
でもよーさん観る余裕ない!!!!
 
目も耳も足りない!!!!
あと4対は確実に必要!!!!!!!!!!!
 
そしてそのダダダダッダダダダッダダダダッのソロからの超怪しげラビリンスCメロ大好き!!!!!!!!
 
-MC-
 
そのさま「神戸ーーー!!!3年ぶり!!!!」
 
3.BURNING SOUL
 
「BURNING SOUL」ほんっとに大好きだからうれしい!!!!!!!!
 
イントロのヘドバンから上がったら超絶目の前にあやめさんとじぇいさんいて
 
うああああああああああああああ
 
ってなったwwwwwwwww
いや、予想はしてたけどwwwww
 
近すぎて逆に目合わなくて(合わなくてよすぎるけど!しぬから!)
 
じぇいさんの手元とか超ガン見できて、
「音が生まれている瞬間」
をじっくり見届けることができてほんっとに幸せだった……!!!!
 
じぇいさんのギターの弦、ヘッドの余ったとこの切り方が普通の人と、ラルクKenちゃんの間くらいの長さでちょきんって切ってて、ちょっとあほ毛みたいにちょろんって出ててかわいい。
ポジションマークの模様とかガン見。
あのキラキラミラーのギター、側面というか裏面はめっちゃ木目のある木やねんなーー!って思った!
 
ニコニコニコニコニコニコしていてほんとうにじぇいさんがかわいい。
 
そして目の前によーさんとじぇいさんのコンビ来たーーーーー!!!!!!!
 
今日もじぇいさん、よーさんにニコニコニコニコしてるのによーさんは結局最後まで笑ってくれない塩対応w
でも話までは聞こえないけどなんかしゃべってた!!!!!
かわいい!!!!!
 
そしてそしてそしてそして!!!!!!
 
ソロですよ!!!!!
 
あやめさんに満開に咲きました!!!!!!
 
じぇいさんとあやめさんが目合わせながらユニゾンンンンンンンンンンンンンンンンン
 
あー最高だった。
 
4.Excalibur
 
イントロのギターリフめっちゃかっこいいいいいいいいいいいいいいいい
 
ほんっとにじぇいさんのギターかっこいい。
 
そのさま「叫べーーーー!!!!」
 
5.Psychic Paradice
 
じぇいさんもコーラスしてた!!!!かわいい!!!!
オイエーあやめ!!!!かわいい!!!!!!
(あやめさん近すぎてあんまり観られなくてごめんなさい!!!!!!!!)
 
オイエーでピースするじぇいさん!!!!!!!!!!
ねえ!!!!!!かわいい!!!!!!!!!!!
オイエーピース!!!!!!!!!!!!
体にピース!!!!!!!!!
 
後半戦で目の前のじぇいさんとあやめさんが並んで二人して
オイエーーー(ピース)ってやってた!!ちょっと意味がわからん!
かわいすぎる!!!!
 
ギターソロは前に出て弾いてくれた!!!
 
そして、そのさんwwwwwww
 
ヘドバンから上がってきたらジャケット脱いでたwwwwwww
早い、早いからwwwwwwwwwww
二の腕のターンそんな長くなくていいの!!!!!!!
(って言ってたらまさかの第3変化が)
 
6.AM6:00に針路をとれ
 
じぇいさんにスポット!
ギターリフめっちゃかっこいい!!!!
 
終演後の宴で友だちと、
Janne Da Arcっぽい」っていう認識が一致したw
 
あやめさんのキーボードめっちゃすきだしほんとJanne Da Arcっぽいーーー!!!!
 
友だちの名言
「『GAIA』に入ってそう」
 
ああ。
すげえ分かる。。。
 
じぇいさんにスポットが当たって、じぇいさんだけでイントロのリフを繰り返すところ、何度かあるんだけど、1回目のAメロが終わった後のリフ、じぇいさん忘れててあれ?って感じになってた(笑)
 
ゆうさんじぇいさんのほう見て笑ってた(笑)
たぶんよーさんも笑ってた(笑)
じぇいさんてへぺろって感じで舌出して笑ってた(笑)
許す。
 
Aメロ終わりの感想で指ぐるぐるするの楽しい!
 
そのさまね、もうほんっとに、すき。
 
おお♪おお♪
おお♪おお♪
 
7.ICARUS
 
ああ
イントロのゆうさんのドラムが
とてもとても すき。
 
重厚でかっこいいなぁ…………。
 
イントロのそのさまのハイトーン最強すぎる。
かっこよすぎる。
 
今ツアーのそのさまの歌声の力強さが凄まじい。
すごくかっこいい。圧倒される。
 
ギターソロもかっこええねん。
 
からの。
 
SAT。
(スーパーあやめタイム)
 
そして
SAST。
(スーパーあやめそのタイム)
 
あやめさん美しい。
 
今日も白熱灯色の光に上から照らされるそのさまの妖艶なことよ…………。
ああ………。
 
だから世界は美しい………。
だからそのさま美しい………。
 

 
VARITは下手に袖がないようで、思いっきり壁だった。
上手から入って上手に捌けるねん。
 
そのさま、上手に捌ける時にじぇいさんの肩ぽんして帰るかなと思ったんやけど、今日はそんなニコニコそのさまじゃなくて、すさまじいオーラを纏いながら去っていった。
魔王みたい。
 
8.SYMPOSION
 
あやめさんのイントロのキーボードすきすぎる…!
 
ゆうさんが手拍子煽る!!
 
ほんとうに、それぞれの見せ場があってすごいかっこいいんですけど、今日はそれぞれが主役の瞬間にじっくりその人を観られてすごくしあわせでした。
 
よーさんの最初の方のえげつない運指のとことかはちゃんとよーさん観られたし、細かいじぇいさんかっこいいとことかあやめさんかっこいいとことかも観られた!うれしい!
ゆうさんのドラムソロも光が降り注いでかっこいい!
 
ギターがメロディー⇒キーボードがメロディー、でもキーボードの裏のかってぃんぐ?ちゃうな、なんかようわからんけどリフかっこいいとこあんねんけど、踏みかえてなかったからかメロディーと同じ音色でたぶん弾いてて?音源と印象が違うのが印象的でした。
 
途中じぇいさんとよーさんがセンターに集まって向き合って弾いてた!
ニコニコでほんとかわいい。
 
「SYMPOSION」を心から堪能できて満足!◎
 

 
よーさんのベース!かっこいい!
 
ねんけど!ねんけど!
 
戻ってきたそのさん
 
着 替 え て る wwwwwwwwwwww
 
あかん。爆笑した。
もうツアーTシャツ着てる。
そのさんそれアンコールで着るやつや!wwwwwwwwww
 
着替えてるそのさん面白すぎてよーさんのベースソロ堪能できなかった。残念!
 
9.何度目かのプロローグ
 
あーーーー刻むあやめさんのキーボードもすき!
だし、その間に入るじぇいさんのギターも大好きなんです。
どっちも聴けて観られてめちゃくちゃうれしかった!!!!
 
そしてよーさんのベース。かっこよすぎ。
ってライブ中はっとするんやけど、もう摩天楼オペラ耳足りない。支給してほしい。(?)
 
目も耳も足りないって思う度、
「全員観たいって思うけどあんさまを観る贅沢」って言ってたあの頃を思い出します。
 
今も結局、目も耳も足りないという現実は全く変わってなくて、それだけ、大好きな音がたくさん詰まっている摩天楼オペラを好きでいられてよかったって思います。
 
もう1回さあ手を伸ばそう…からのギターソロ。最高すぎて感動した。
じぇいさんのギターのメロディーと、そのさんの歌の二重奏がたまらなく素敵でもう、好きすぎる。
 
【勘違い苑弾①】
 
この時じゃないかもしれない。
勘違いでいい、勘違いでいいんだけど………。
 
全体を観ていてあやめさん、じぇいさん、ゆうさん、って順番に観ていて、そのさんに視線が達した時、
 
バチィィィィィィィィィィィィィィ
 
って目が合った。気がした。
 
しかもその時のそのさんの表情
 
ドエロかった。
 
もう一度言います。
 
ドエロかった。
 
わたし、まあそこそこ歳取ってきたけど下ネタあんまり言わないキャラで通すつもりだったんですけど、でも、
 
ドエロかった。
 
戸惑いたおしまくった。
 
ドエロい視線がわたしに向かっていたのかは不明。勘違いかもしれない。
 
しかし、ひとつだけ存在する事実。それは。
 
さやらは 苑弾を浴びて 致命傷をうけた。
 
-MC-
 
そのさま「初めてだと思う!!!前のほうのみんなはわかると思うけど、暑くて!!!!
ひとりアンコールしちゃいました!!!!!」
 
いやあもうフライングひとりアンコールかわいすぎる。
Tシャツのサイズ感がでかい。
 
あやめさんも見てびっくりしてたw
 
そのさま「神戸のみんなはどんな曲を喜んでもらえるかなぁと思ったんだけど…
アポトーシス』!!!!」
 
10.アポトーシス
 
お友だちさんがアポトーシス芸人でしてね!!!
おめでとうございます!!!!!!
って心からお祝いでした。
 
わたしは初めて聴けた!!!!
 
いや、もうさ、
 
ドチャクソかっこええな?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?
 
あんまドチャクソとかいいたないねん。
すごい情けないくらいボキャブラリーないけど。
でも、かっこよくて、昔から摩天楼オペラ最高にかっこいいな?!?って思った……。
 
11.蜘蛛の糸
 
蜘蛛の糸ひさしぶり!!!!!!!!!
 
よーさんこっち来てくれたんだけど、折り畳みの時に近すぎてよーさんの膝に頭ぶつけにいくんじゃないかってくらいの距離感だった…よーさんの膝めっちゃ見た…えなめる…つるつる…ほそい…。
 
12.Mammon Will Not Die
 
ヘドバンする!!って言ってたし最初したけど今日はちょっとあきらめた!!!!!
 
ウォイ!の掛け声、3回目はないんだけどあやめさんちょっと言いかけててあっ…ってなってマイクから離れてたのかわいかった!あこは間違えるよね!!!!!
 
あやめさんソロの時みんなでぱーーーんって満開に咲いてお花畑作ったのたのしかった!!!!!!!
 
じぇいさんのギターソロ、大空に羽ばたく鳥のようですごく好き!
黒と紫の暗黒な世界にブルーが差すよう。
じぇいさんのギターをかっこいいって思える現在があってほんとうに幸せ。ありがとうございます。
 
13.Curse of blood
 
超かっこいいいいいいい
 
Hold up!Curse of blood!
って言ってるらしい…歌詞に書いてありましたごめんなさい!!!!!!
 
コーラスしているあやめさんがほんっとにかわいくて…
 

 
そのさん、この時ステージのかなり前のほうにいた!
 
そのさま「Brandish a flag!」
 
14.ANOMIE
 
すごく目の前にメンバーがいてわあああってなった気がする。
 
最後、ペンラあああああああああああああああああって思ってかばんあけたらなくて、ようかんがえたらポケットに入れてた!!!!
開演前のわたし準備万端かよ!わすれてたし!!!!!!!!!!!!!!!
 
-MC-
 
そのさま「神戸!!!熱い!!!忘れないように刻まれてます!」
 
よーさんがここであれ?って顔して、
よー「もうTシャツ着てるの?!」
って言ってて、いやさっき言うたやんwってなってた笑
 
そのさま「東京でもやったこの曲を。『天上への架け橋を』」
 
15.天上への架け橋を
 
恵比寿の時、ソロでちょっとハウってて。
完全体を観られてうれしかった。
 
すごく感動した。
 
あやめさんの紡ぐピアノに乗せて、そのさまの歌声を堪能できる前半戦。
ゆうさんのかっこよすぎるドラムの入りで全員が入ってくる中盤。
ギターかっこよすぎる。
 
そして、極めつけは、ラストのギターソロからのCメロの流れ、そしてラスサビにかけての素晴らしいギターのメロディーとそのさまの歌の応酬。
 
なんて、歌声とギターのメロディの共鳴が美しい楽曲なんだろうかと聴き惚れてしまいました。

素直に、じぇいさんのギターがかっこよくて、そのさまの歌声との響き合いが、クライマックスに向けて互いに高めあっていくようでとても美しくて。
 
泣きました。
 
この時間が終わってほしくない、この素晴らしい音と時間を抱きしめていたいと、心から思いました。
 
16.PHOENIX
 
PHOENIX」は無敵。
この曲で本編ラストなの、ほんとに最高だと思う。
 
よーさんのベースソロ、めちゃくちゃかっこいい………!!!
ねんけど、もう次のギターソロに向けて、じぇいさんが後ろでギター構えて、すごい落ち着かない様子で準備していて
「早いし!!!笑」
ってなったのに気をとられてあんまりよーさん観られなかった…!
 
そして、ギターソロ!満を持して
 
どっひゃーーーー!!!!
 
って後ろから走ってセンターまでやってきて、ギターソロ弾いててかわいすぎた!!!
 
そして、キーボードソロ!!!
 
咲!!!!!!!!!ヽ(´∀`*)ノ
 
そして、ユニゾン!!!!
あやめさんもじぇいさんも笑顔!かわいい!!!!
 
そして本編ラストに事件はまた起きた
 
【勘違い苑弾②】
 
勘違いでいい、勘違いでいいんだけど………。
 
バチィィィィィィィィィィィィィィ
 
って目が合った。気がした。
 
そのさん、最後に、こっち観て、エロすぎる表情で、こっち向かって、手招きした!!!!!!!
  
ドエロかった。
 
もう一度言います。
 
ドエロかった。
  
戸惑いたおしまくった。
 
ドエロい視線がわたしに向かっていたのかは不明。勘違いかもしれない。
 
しかし、ふたつだけ存在する事実。それは。
 
さやらは 苑弾を浴びて 致命傷をうけた。
 
さやらは 苑弾を浴びて 体温が2度あがった。
 
全員ステージからいなくなったあとリアルに柵にへたりこんだ。
あれはあかん…アカンカリバー。。。(グサァ)
 
-EN-
 
ステージによーあや登場。
よーさん毛玉くんの赤黒ボーダー着てる!かわいい(*´Д`*)
 
よー「パーカーも着ようと思ったけど暑い!」
 
昨日のパーカーの開け方開けすぎでエロかったよ!
 
よー「ゲームとかってさ、名前つけたりするじゃん?俺あれ考えるのすごい苦手でさ。みんなどうやって考えるの?」
 
い いまさらそういわれても。。
(彩良本名と全然違う組)
 
よーさんは漢字ちがうだけだもんなぁ。
ステージネームも同じようなもんだと思うから、そのさんとかあやめさんとかに聞いたらいいとおもう。笑
 
そして迷ったら「アイス」ってつけたらいいよ。笑
(超特急ユーキくんのモンハンの名前…笑 理由:アイスがすきだから かわいい)
 
よー「いつも普通に『よー』とかにしちゃうんだけど。
今日ね、俺の友達の友達がここにいるらしいの!」
 
友達の友達?
 
よー「ずっとやってるソシャゲ友達なんだけど、もう今はあんまり一緒にゲームすることもないんだけど、俺がバンドやってるっていうのは知ってて。連絡が来たの。
『今日神戸でライブなの?』って。
なんで知ってるのか聞いたら、
『今日俺のギルドのギルドマスターが行くらしい』って。笑
〇〇ってゲーム知ってる人?やってる人?あんまりいないな。
ギルドってわかる?パーティみたいなもんなんだけど。
なんでもそのギルドマスターのTwitterを知ってて、ゲーム用と本アカで分けてたらしくて、本アカも知りたくてフォローしたんだって。
そしたら本アカの名前に『@5/14 摩天楼オペラ神戸』って書いてたらしくて。それで知ったんだって!」
 
この話、意味はわかったけど関係性めっちゃ複雑で笑ったwww
「本アカ」って言葉がよーさんの口から出てくる日がくるとは思わなかったwwwww
 
よー「名前もTwitterもわかるけど、顔がわかんないんだよ。
名前絶対出さないから!出さないから!」
 
ギルドマスターさんの正体気になるわ…。
 
よー「SNSとかの名前に『@オペラ神戸』とか書いてもらえるのっていいね!みんなも書いてね!!!」
 
はーーーい!書きましたーーー!
 
あやめさんも途中で話に乱入してたんだけどどういう流れか忘れちゃった!
 
あやめのターン♪
 
あやめさん「神戸のみなさんアンコールありがとうございます!
今日は何の日か知っていますか?そう母の日!母の日なんですよ!
なんかしたって人?してないって人ー!
そういう人にね、お土産を用意したんですよ!摩天楼オペラのお饅頭に
『お母さんいつもありがとう』
って書きました!
なのでぜひ買って帰ってください!
そしてね、
『おかあさんいつもありがとう。あやめさんの次におかあさんがすきです』
って言うんだよ!!!!」
 
あやめさんの次にwおかあさんw
 
あやめさん「そうしたらね、『摩天楼オペラっていいじゃない』って言ってくれるから。
そんなおかあさんを6月の大阪に連れて行ってくださいね!
そしてね、これ!(着てるTシャツを引っ張る)買ってください!」
 
そのさま「宣伝が今日すごいねw」
 
あやめさん「うん。今年はねまだまだ発表されてないライブもいっぱいあってね、神戸は……ちょっとないんだけど」
 
正直w
 
あやめさん「大阪はいっぱい来るんですよ!鋼鉄祭もそうだし!
大阪なんてここから近いでしょ!来てくださいね!!」
 
はーーい!
 
そのさま「大阪からの子も多いでしょ!うんうん。」
 
あやめさん「よくね『おかあさんがあやめさんのことすきです』って言ってくれるけどじゃあおまえはどうなんだ!って思うんですよね!そうしたら左右の人をちらちら見られるんですよ」
 
よー「代理で友だちが好きですって言われた時とかってどうしてる?」
 
あやめさん「それはちゃんと(受け止める的なことを言ってた)」
 
よー「まじで?おれ結構『おまえは?』って返してたw」
 
みんな自分のファンの獲得に余念がないね笑
 
神戸のごはんの話に。
 
そのさま「神戸は今回肉が食べられなかった…時間がなくて。
結構三宮の駅とかの周りって肉!って書いてあるじゃん。
なかでもひときわ並んでるところがあって、さぞおいしいんだろうなと思って見たら、
『いきなりステーキ』
そこは東京と一緒なのかと思ったよ。
地方のおいしいものをいつも探してるけど、あまりにも来すぎていてもう、時々チェーン店でもいいかってなっちゃうときがあるよ。
名古屋でも世界の山ちゃん行ったし。名古屋で食べるとおいしい気がするんだよ」
 
かわいい。
 
そのさま「(神戸牛は食べられなかったけど)毎日肉食べてる。一昨日は手羽先だったし、昨日も。ゆうくん以外」
 
ゆうさんなんで?笑
 
あやめさん「トンテキ屋さん(だったかな)でうどん食べる人いないでしょw」
ゆう「ライブ後はあんまり食べられないんだよ」
 
みんなほんとかよみたいな顔をしていて笑ったw
ゆうさんはナイーブなんだそうです。笑
 
1.MASK
 
本気で5秒くらい何かと思ったw
ヘドバンしてたけどこればかりはできずw
 
そして途中の!純白の世界のなかのじぇいさんとあやめさんのユニゾン
目の前で堪能できたーーーーめっちゃすきだからうれしすぎた……!!
向かい合ってユニゾンする2人、美しい景色でした……!
 
2.クロスカウンターを狙え
 
タオル投げる!!!
 
なんか、なんか余裕なかったけどじぇいさんのギターリフめっちゃすき!!!!!
 
かんぱーーーい!!!
 
万歳して生きたい!
からの合唱がすごく感動的で。めちゃよかった。たのしかった。
とても、心を打たれた。
 
3.SHINE ON
 
やっぱりいきなりでびっくりするww
 
あやめさんとじぇいさん近かった………!!!
 
そして最後の最後で大事件起きた
 
じぇいさんがあからさまによーさんに
「一緒に上手行こうよぉ♡」
って誘ってるのが分かったから、迎える準備として手バンすんのやめて目の前にやってくるのを待ってたんやけど、来てくれた後にじぇいさん、目の前で
 
 
謎の両腕ガッツポーズ。
 
 
withスマイル。
 
突然の爆発的かわいいの到来に精神崩壊w
 
え、何w
 
未だになんでガッツポーズしてくれたかなぞやねんけど!!!!!
 
かわいすぎてしんだ!!!!!!
 
そのあとよーさんが上手から去ってもひとり上手に残ってくれて、真ん前でめちゃくちゃギター弾いてくれて手元ーーー!!!!!!!!って感じだったしもうこれはどういうことなの!!!!!!
かわいい!!!!!!!!!!!!
 

 
そして!終わったあとに!またそのさまが!
 
【勘違い苑弾③】
 
勘違いでいい、勘違いでいいんだけど………。
 
バチィィィィィィィィィィィィィィ
 
って目が合った。気がした。
 
そのさん、最後に、こっち観て、エロすぎる表情で、こっち見てきた!!!!!!!
  
ドエロかった。
 
もう一度言います。
 
ドエロかった。
  
戸惑いたおしまくった。
 
ドエロい視線がわたしに向かっていたのかは不明。勘違いかもしれない。
 
しかし、みっつだけ存在する事実。それは。
 
さやらは 苑弾を浴びて 致命傷をうけた。
 
さやらは 苑弾を浴びて 体温が2度あがった。
 
さやらは 苑弾を浴びて しんだ。
 
はい。
あのエロすぎる表情を思い出すたびにグサァって被弾してます…………。
 
エロかった……………。
エロすぎ……………。
 
ぜえはあ
 
なんとか、生存しています………。
 

 
そしてはけるとき、お友だちさんがじぇいさんにハート飛ばしてたら、
 
 
じぇいさんハート飛ばし返してくれた!!!!!
 
 
ちょっと!!!!!!!!!!
なにあれ!!!!!!!!!!!!!!
 
ちょっとみんな想像して?!?!?!
 
あのかわいい顔のじぇいさんがハート飛ばすのよこっちに?!?!?!?!?!?
 
被弾したらしぬしかないやん?!?!?!?!?!?
 
被弾したやん!??!?!
 
しぬやん?!?!?!?!
 
もう致命傷やん!??!?!?!?
 
「あかん」「むり」以外の語彙失うやん!?!??!?
 
むりっっっっ
 
ああしんだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 

 
最後にステージに残ったのはゆうさん。
 
ひととおり礼してはけようとしたらマイクスタンドに激突して笑、改めて礼して帰って行ってた!
 
はあ。ありがとうございました………!
 
*********************************************
 
書き忘れがある気がする!!
ももうわかんない!
 
忘れられない、一生忘れることのない思い出の夜になりました。神戸。
 
摩天楼オペラのみなさま
スタッフのみなさま
お会いできたみなさま
 
ありがとうございました!!!

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 名古屋SPADE BOX

f:id:cherryoulife:20170514114948j:plain
 
2017.5.13(Sat)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 名古屋SPADE BOX
 
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.Justice
3.BURNING SOUL
4.止まるんじゃねえ
5.Psychic Paradice
6.AM6:00に針路をとれ
7.ICARUS
8.SYMPOSION
9.何度目かのプロローグ
10.PANDORA
11.Excalibur
12.Mammon Will Not Die
13.Curse of blood
14.SHINE ON
15.21mg
16.PHOENIX
 
-EN-
1.致命傷
2.ANOMIE
3.天国の在る場所
 
*********************************************
 
PANTHEON TOUR 2日目!名古屋!
上手の4列目くらいに着地!
 
-SE- the RISING
 
そのさん以外の4人登場!
 
1.PANTHEON
 
「PANTHEON」は毎回圧倒されるような気がする。
青い照明が曲にぴったり。
 
今日はじぇいさんギターソロトラブルもなく終わったーーーー!!!
かっこよかったーーーー!
大空へと羽ばたいていくかのようなソロ、大好きです!
じぇいさんダイナミックなギターソロ多いですよね。メタルな方は速弾きの印象が強いので意外だし、ギターソロ全部めっちゃかっこいいです!
 
2.Justice
 
「Justice」!聴きたかった!うれしかった!!
 
-MC-
 
そのさま「名古屋ーーーー!!!!
西回り初日!!!」
 
3.BURNING SOUL
 
なんだか久々な気がしてとてもうれしかった!
「BURNING SOUL」好きだなぁ…。
 
紅に染まるステージ!
 
じぇいさんとよーさんが上手側に来て、じぇいさんがよーさんのほう見てニコニコニコニコ笑いかけてるのに、よーさん全然笑ってくれないw塩対応w笑ってーーーー!
 
4.止まるんじゃねえ
 
「PANTHEON」に続いて披露されるアルバム曲が「止まるんじゃねえ」なのは固定なんですかね…!
今日は泣かなかったけど、すごく眩しくて力強い音に圧倒される。
 
オペラ、最近あやめさんのキーボードを前よりももっと聴くようになった気がする。
ちょっとキーボード耳化している部分があるかもしれない。
「止まるんじゃねえ」のキーボードめっちゃ好きなんです!
 
ギターソロのところ、ゆうさんのドラムがすごい刻んでいて。
両腕使ってらしたので痛いかも…って思っていたら、その後は右腕だけで叩いてらして、痛かったよね…って勝手に思ってしまった。でもすごいドラムかっこよかった。
 
5.Psychic Paradice
 
「Psychic Paradice」!
 
さやらは「Psychic Paradice」を愛しています!!!
 
よーさんがサビのコーラスしてくださっているのめっちゃうれしいし、オイエー!のあやめさんのコーラスかわいい。かわいい。かわいい。
 
っていうかほんとによーさんのスタイルの美しさはんぱない。
腕に見とれてしまう。美しすぎる。世界一美しい腕。
わたしも引き締めよう……(って超特急の『Shake Body』聴くたびにもいつも思うんだけど全然有言実行できていなさすぎる…)
 
6.AM6:00に針路をとれ
 
イントロもギターだけになる部分、恵比寿ではじぇいさんにスポットがすこーんと当たってたんですが、名古屋はどうだったかな…
入ってくるキーボードがめっちゃ好き。Janne Da Arcっぽさを感じる!
Jannerさんに聴いていただきたいなぁ。
 
おお♪おお♪
おお♪おお♪
 
上手やからあやめさん近いんですけど、ほんとあやめさんかわいいのです。天使すぎ奇跡。

7.ICARUS
 
イントロのドラムが鬼かっこよくて好き!!!!!!
 
わあああああああああああ
そのさまとあやめさんの時間だあああああああ
SAT(スーパーあやめタイム)だああああああああああ
 
って超真剣にあやめさん観ていて、最後のほうで
はっ!(*゚д゚*)
そのさま観なければ!(*゚д゚*)
 
って思い出して(笑)最後のほうはそのさん観ました。
上からの白熱灯色の光にしっとりと照らされるそのさま、妖艶………。
 

 
そのさま、ドラムの前においてあるマイクスタンドにマイク置いて、去る。
今日は下手にはけていったからじぇいさんにぽんぽんはしなかった(´・ω・`)残念
 
8.SYMPOSION
 
インストゥルメンタル曲。
 
宴だーーーーーーー!!!!
 
あやめさんのイントロのキーボードめっちゃすき。
よーさんのベースたまらん。
じぇいさんのギターかっこいい。
メロディーのバトンをどんどん渡していくかのように、回っていってすごい好き。
「全員が主役になれる」曲ってほんとだなぁって思う。
途中のドラムソロのゆうさんもめっちゃかっこいい。
 
「SYMPOSION」の曲の展開すっごい好き。
途中にすごく見たことのある景色を感じるんだけど、思い出せない。
 

 
よーさんのベース♪
そのさま再登場。
 
9.何度目かのプロローグ
 
あやめさんのキーボードが!!!!!!!
好き!!!!!!!!!
イントロは固定のキーボードなんやけど手めっちゃ見てた。
 
恵比寿では泣いたけど名古屋では泣かなかった!!!よ!!!
 
遠くないよ未来は近い。
 
“1人目の味方は自分だ”
で、フロアが人差し指を天に指すの、すごく素敵ですね!
 
-MC-
 
そのさま「名古屋はもう何回も来てるけど、西回り初日は初めてじゃない?
SPADE BOXは(空調が効いてて)快適だって聞いたけど………嘘じゃん!」
 
土砂降りの雨に降られたかのようなそのさま。
 
ここで脱いだんだと思うんだけど……
今日もそのさまはもちもちもちもち………。
わたし、二の腕の細さだけは勝てそうな気がする……。
わたしもふといんや、ふといんやで…。
 
そのさま「昨日はインストアイベントもあったんだけど、1年ぶりに来ましたって言ってくれた子もいて。
言えなかったけど、今日は1年ぶりの曲をやるんだよって。」
 
えっっっっっっ
 
そのさま「『PANDORA』」
 
10.PANDORA
 
「地球」の1曲目。
 
イントロ3秒からの全力ヘドバン、懐かしいね……(T_T)
「地球」ツアーが懐かしくなりました。
 
「ROCK AND READ」を読んでから、あんさまの「世界観を構築するやり方」って、どんな形だったのだろうかと考えます。
あんさまが美しいと感じるのは、物語のプロローグを紡ぐかのようなovertureがあって、少しずつ世界を開く扉への階段を昇って行って、てっぺんにたどり着いたら、扉がバーーーン!と開いて満を持しての本編!!!というような様式美なのかなと感じます。
「Midnight Fanfare」みたいな楽曲。
 
わたしも、そんな、摩天楼オペラの様式美に強く惹かれました。
 
だから、「地球」はすごく衝撃的だったんです。
「PANDORA」のイントロが3秒しかないから。笑
 
今日はそんな「PANDORA」を聴きながら、双方のことを想ってしまいました。
 
あんさまの目指した様式美とは現在は、違うのかもしれないけれど。
 
現在の摩天楼オペラの力強い輝きも、とてもとても、美しくて、好きです。
現在の摩天楼オペラで、「PANDORA」を聴くことができてとてもうれしかったです。
ありがとうございます。
 
………ヘドバンして考えて、ヘドバンしてたら気づいたら終わってたけど!笑
(2分16秒しかないからね…)
 
11.Excalibur
 
拳突き上げる!
 
12.Mammon Will Not Die
 
決めました。
神戸からはサビでもヘドバンします!!!!!
今日サビは頭振らなかったけどやっぱ振りたい!
 
13.Curse of blood
 
〇※△!Curse of blood!
 
前半なんて言ってるのかわからないけどコール楽しいしコール叫んでるあやめさんかわいい!!!
(楽器隊がコーラスしてるのめっちゃすき)
 
14.SHINE ON
 
突然の「SHINE ON」毎回戸惑いすぎるw
初夏に聴くクリスマスソングも素敵(*´ω`*)
 
SHINE ON♪SHINE ON♪
 
って途中そのさんマイクこっちに向けてた!
 
じぇいさんのソロ!ジングルベルは今日も快調に鳴ってました!
 
-MC-
 
そのさん、服が汗でおなかにはりついてしわが渦を巻いてた笑
 
そのさま「『SHINE ON』、みんなが歌ってくれてるからマイク向けちゃった!
12月23日にやったクリスマスライブの時も、みんな初聴きなのにSHINE ON♪SHINE ON♪だけは歌ってくれたよね!」
 
クリスマスライブの時から思ってたけどそのさまは試聴あったのは知らなかったんだろうか笑
 
そのさま「名古屋は何回も、何十回も、来てるけど!何が聴きたいかは!わからん!!!!
今回は『PANTHEON』ツアーということで、『PANTHEON』の曲たちを全国に届けていくんだけど、昔の曲もやろうということで。今日も久しぶりの曲を。」
 
なんだろう…。
 
そのさま「『21mg』」
 
えっ……………。
 
15.21mg
 
タイトルを聴くとね、脳裏に、飛翔の景色がさっ、とフラッシュバックする楽曲があるんです。
「21mg」は完全にその曲で。悲哀もそうなんですよね。
いなくなったこと、もう、さみしくないんですけど、フラッシュバックって反射的なものだからなかなかなくならないんですよね。
 
「21mg」は5人体制の時に、ライブで聴くことができたのが飛翔だけだったんです。
 
歌詞も歌詞だし、この曲めちゃくちゃ。めちゃくちゃ。めちゃくちゃギターかっこいいじゃないですか。
 
だから放心状態。硬直状態。で観ていて。
 
PHOENIX RISING」ツアーの大阪公演でも聴けたんですけど。
でもやっぱり瞬時に思い出したのは飛翔の景色でした。
 
そのさんをずっと観ていました。
現在のそのさんが、この歌詞を歌う心の内はどんな気持ちなんだろうってすごく考え込んでしまいました。
 
「21mg」って曲の構成がすごく凝っているんです。
イントロ→大サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→
→Aメロ②→Bメロ②→サビ
→Cメロ→ギターソロ
→Dメロ?→サビ
(ブレイク入って)イントロ→大サビ→イントロ
 
……合ってるのかわからんけど、こんな感じなんですよ!
とりあえず複雑ってことが伝わればうれしいです!笑
 
頭からクライマックスの大サビに入って、最後にまた最初の大サビに戻ってくるんです。
すごくシンメトリーで美しい構成です。
 
ブレイクが入ったあと、もう一度イントロのリフが入って、大サビに戻るんです。
そこからがSGT(SUGIZOタイムじゃないよ)(スーパーギタリストタイムだよ)なんです!
 
今日のじぇいさんのSGT、いえ、SJT。
 
めちゃくちゃかっこよかった。
ほんっとにギターかっこよかった。
 
じぇいさんのギター聴いてたら、「21mg」、いい曲だなぁ………って。改めて思って。
 
悲しい思い出に覆われてしまってた、
「『21mg』が名曲」
っていう事実を改めて感じることができて。
 
心を打たれました。
気づいたら、涙が頬を伝ってました。
 
じぇいさん。ありがとうございます。
 
16.PHOENIX
 
そして、「21mg」からの「PHOENIX」。
なんて、ドラマチックな物語なんだろうと思いました。
 
きっと、意識はあまりされていないのだろうと思うのですが、
「21mg」の主人公が、力強く、すぐそばへと羽ばたいていったように感じました。
 
「21mg」ちゃん、強くなったね…………!って思いました(笑)
 
PHOENIX」は、未来へと羽ばたいていく力強さにあふれていて大好きです。
ラストを飾るのにふさわしいです。
 
-EN-
 
あやめさんが登場。
すぐにそのさんも。
 
あやめさんのマイクが上手の端の端もいいとこなので、ちょっとだけ真ん中にずらす。
 
あやめさん「名古屋のみなさんアンコールありがとうございます!
名古屋は何度も来てるんですけど、世界の山ちゃんって東京にもあるんですけど、食べたくなるんですよね。
昨日もインストア終わってから手羽先食べまくってきたんですけど、10人前!とか言うんですよ」
 
そのさま「だってあんなの空気じゃん!」
 
空気!空気ですかそのさま!
 
あやめさん「7人前で注文して、あとから3人前追加して」
 
そのさま「言ってなかったけど、終わってからもまだいけたよ!」
 
ねぇ!そのさまなんで突然大食いキャラになっているの!ねぇ!
 
あやめさん「今日は重大発表があるんですよ!
もう発表になったんですけど、NHKさんのバナナゼロミュージックのヴィジュアル系まちがいさがしのコーナーに出演します!」
 
あの綺麗な衣装着てた収録の日って、これだったんだね!ってMCのこの時に気付いた!
 
そのさま「おもしろかったね!」
 
って言ってる後ろで、よーさんが移動してじぇいさんのギターかけてじぇいさんの位置に立ってるw
 
そのさま「それはわかるからw」
あやめさん「でも結構むずかしかったよね!答え言っちゃいそうになるから黙っておくけど!」
そのさま「答えを知っていてもえ?ってなる感じだったよね!」
 
あやめさん「DAI安吉日といい、いろんな方に支えていただいて感謝しております!」
 
よーさんのベースのところにずっとDAI安のミニのぼりが立ってるんだけど、よーさん持ってはたはたしてる。
 
あやめさん「DAI安ののぼり!」
 
海外だけでなく日本も一緒に回ろう!
 
あやめさん「Twitterで言ったんだけど、仮タイトルが『さわやか』
これ正解を言わないとまたなんか言われるから(笑)」
 
静岡でやるんだと思って黙ってたよ?!笑
(ライブ前に「さわやかってなんだと思います?」って聞かれて「ハンバーグ」って即答してしまったわたしが通りますよ)
 
あやめさん「これはね、『21mg』なんですよ」
 
…………まじか…………!
 
そのさま「『君と見る風の行方』かと思った」
 
たしかにさわやか!
 
あやめさん「『君と見る風の行方』は『風』じゃん!」
 
それもたしかにw
『風』って決めて創った曲だろうしねw
 
あやめさん「今回昔の曲のデータとか探してて、『Justice』のレコーディングデータ見てても『21mg』のフォルダがなくて!
1個ずつ開けてみていってたら『さわやか』だったんですよ。」
 
なんでさわやか?
 
あやめさん「誰かが言ったんだよ!」
そのさま「そうだっけ!(覚えてなさそう)」
 
「さわやか」は「21mg」だそうです…!
 
そのさま「じぇいは『21mg』が好きなんだよね」
 
じぇいさん「好きですね!」
 
イントロのリフを弾いてくれる!
 
あやめさん「最初に好きって言ってたのが、『21mg』と『君と見る風の行方』と『致命傷』!」
 
「君と見る風の行方」ーーーーーー!!!!!!!
熊本のリベンジしてーーーーーーーーー!!!!!!!!
(熊本で弦切れてからきっと1回も披露されていない…)
 
じぇいさん「すぐコピーするんで!」
 
そのさま「じぇいの声をディレクターやスタッフさんが大絶賛してるんだよね」
 
じぇいさんにこにこうれしそう。かわいい。
 
そのさま「カラオケに行ってもさ、『致命傷』とか入れてさ、
『そのさんこんなの歌えませんよぉぉぉ』
って言いながらマイクは離さないんだよ!」
 
笑wwwかわいいwwwww
でも、途中でそのさまに歌ってもらう?みたいに言ってた気がする!
 
\歌ってーーーーー!!!!/
 
じぇいさん「それは、あかんやつ!!!!!!」
 

 
そんなじぇいさんの好きな曲を!ということで!
 
そのさま「致命傷」!
 
1.致命傷
 
全員ガッと前に出てくる!
そのさま、歌いだしで隣のじぇいさんにマイク向ける!
 
じぇいさん♪やんなっちまぁぁぁぁぁぁう♪
 
めっちゃ笑ったwwwwwwwwww
こぶし入ってるwwwうまいwwwwwwww
 
笑いすぎてくずおれたwwwww
 
あやめさん、コーラスで前からマイクに戻ってくる時、マイク内側に置いたから戻りにくそうに通り抜けていた…!
じぇいさんは2番からコーラスしてくれていたと思う!かわいかった!!!!
絶対コーラスの歌詞わかってなくてあれ?って顔してたw
大丈夫わたしも何回カラオケで歌ってもあやめさんのコーラスのとこいまいちようわからんから適当言うてる!(大丈夫ちゃう)
 
そのさま「『ANOMIE』!」
 
2.ANOMIE
 
そのさんのタイトルコール聴けたのめっちゃ新鮮だった!!!!!
 
3.天国の在る場所
 
今回は天国固定なのかな?
何度でもいうけど大好きなのでうれしい。
 
*********************************************
 
名古屋もすごく楽しかったです!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
摩天楼オペラのみなさま
スタッフのみなさま
ご一緒させていただいたみなさま
 
ありがとうございました!!!!!

摩天楼オペラ“PANTHEON” at 恵比寿LIQUID ROOM

f:id:cherryoulife:20170506033147j:plain

2017.5.4(Tue)
摩天楼オペラ
PANTHEON TOUR -the first movement-
at 恵比寿LIQUID ROOM
 
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
2月の摩天女以来、2か月半ぶりの摩天楼オペラ
そして、結成10周年の記念日!
そしてそして、“PANTHEON”ツアー初日!
 
久々の緊張もありつつ、新しい摩天楼オペラの姿を観られるこの日を心待ちにしていました!!!
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.Excalibur
4.Psychic Paradice
5.AM6:00に針路をとれ
6.ICARUS
7.SYMPOSION
8.何度目かのプロローグ
9.悲哀とメランコリー
10.GREEN WORKER
11.Mammon Will Not Die
12.Curse of blood
13.ANOMIE
14.天井への架け橋を
15.PHOENIX
 
-EN-
1.alkaloid showcase
2.クロスカウンターを狙え
3.SHINE ON
4.天国の在る場所
 
*********************************************
 
恵比寿LIQUID ROOM!
ソールドはならなかったようですが、たくさんのオペラーさんで埋め尽くされるフロア。
途中で上手サイドを開放してくださったので、段差の上にちょこんと乗ることができました。
おかげさまでクリア・シカイ!全体がよく見えました!
そしていろんな方に見つかりました笑
 

 
-SE- the RISING
 
SEは「PHOENIX RISING」収録の「the RISING」。
新衣装を観るのは初めてだったので、よーさんのノースリから出ている美しい腕に心奪われます。笑
 
1.PANTHEON
 
1曲目はやはり表題作「PANTHEON」。
薄いブルーの照明に包まれたステージ。
 
昨年10月から始動している新生摩天楼オペラ
今日という日はまた新たなスタートの日だと思います。
 
10周年を迎えたということに加え、「PANTHEON」がギターのじぇいさんがレコーディングにも参加している初めての作品だからです。
 
「PANTHEON」を聴いた時の1番の衝撃は、じぇいさんのギターのかっこよさでした。
じぇいさんがイニシアチブを握るギター、めっちゃかっこいい!!!
衝撃でめりめり目から鱗が落ちました。
 
「PANTHEON」のギターソロもすっごい好きで、聴けるのを楽しみにしていました。
……が、まさかのギタートラブルで前半音鳴らず……。
めっちゃ足元調整してるし……。めっちゃ残念でした……。
名古屋では頼む…!
大空へと羽ばたいていくような広がりのあるギターソロが大好きだよ……!
 
今日の摩天楼オペラに感じたのは、圧倒的な力強さでした。
ステージから光に満ちたパワーが飛んできていました。
1曲目から力に溢れていて、高貴さと、どんな苦難も乗り越えられるような無敵の力を感じました。
そんな5人の姿がとても美しかったです。
 
「PANTHEON」は“英雄たちの集う場所”という意味を持つのだそうです。
ステージの上の5人は、まさしく英雄そのものだったように感じます。
5人が集えば、何にも屈しない。他を寄せ付けない勢いと力を感じました。
 
現在の摩天楼オペラは、最強です。
 
2.止まるんじゃねえ
 
2曲目が「止まるんじゃねえ」。
もう、これだけで今の摩天楼オペラの前のめりな勢いを感じて泣けました。
 
ねぇ、この曲アルバムのラストを飾る曲よ?
2曲目って本気かよ。
止まるんじゃなさすぎんよ。
もう勢いと力強さに溢れている。泣ける。
 
あと、のっけからあやめさんかわいすぎて、わたしの中のあやめ警報が鳴り響きました。
 
フォンフォンフォンフォン………
 
あやめさん かわいすぎ警報!!!!
全国のあやめギャのみなさん
ぱんておんツアー略して ぱんつ!
あやめさん かわいすぎまーーーーす!!!!
注意してくださーーーーい!!!!
 
フォンフォンフォンフォン………
 
ロゼっぽい色を入れた茶髪なのかなぁ。
もうすべてがかわいい。相変わらず足細いなぁ。圧倒的敗北。
 
そのさんのハイトーンボイスも真っ白すぎる。
絶好調すぎました。最高かよ。
もう、そのさんのハイトーンボイスでどんな敵も倒せる気がする。
そんな無敵のパワーを今の摩天楼オペラには感じるのです。 
 
-MC-
 
そのさまが、
「初日だけど、それよりも今日は10周年!」
というようなことをおっしゃっていたと思います!
(今日はMC期待しないでくださいね…!)
 
そのさま「『Excalibur』!」
 
3.Excalibur
 
じぇいくんのギターめっちゃかっこいい!!!!!!!!
 
4.Psychic Paradice
 
既存曲初登場は定番の「Psychic Paradice」。
サイキック大好き芸人なので、何度聴けてもうれしいです。
定番曲の安定した楽しさって良いよなぁと思いました。
 
サビのコーラスをよーさんがされているのを観ながら、ああ、これも前はあんさまがやってくれていたけれど、「PHOENIX RISING」TOURを通してよーさんが歌ってくれるようになったなぁと懐かしく感じたりしました。
 
5.AM6:00に針路をとれ
 
新作の中では「AM6:00に針路をとれ」と「何度目かのプロローグ」が比較的聴きやすい音楽性かな?と思うのですが、どちらも好きです!全部好きだけど!
 
おお おお♪おお おお♪ってコール&レスポンス。楽しい!
 
6.ICARUS
 
イントロの ゆうさんの ドラムが かっこよすぎる……………!!!!!!
 
音源もめちゃくちゃかっこいいんですけど、ライブでもほんとかっこよくって、
「ふぉおおおおお………!」
ってゆうさんに釘付けになってしまいました。
ゆうさんかっこいい。最高。
 
あやめさんとそのさんが2人だけになるCメロも美しかった……。
 

 
そのさまが去る。
去り際にじぇいさんの背中をぽんぽんってして行ってて、もう本当にじぇいさん愛されてるな!!って思いました。かわいい。
 
7.SYMPOSION
 
「PANTHEON」収録のインストゥルメンタルナンバー。
 
この次の「何度目かのプロローグ」は、もう聴いて絶対泣くって思っていたし、「SYMPOSION」と繋がっているので、絶対続けて演奏するとわかっていたので、もう「SYMPOSION」が始まった段階で泣きそうでした。笑
 
そして前に出てきたよーさん。ベース。かっこよすぎる。
そして左手の運指がえげつない動きです。
よーさんそういうえげつない動きをですね、さらっとしすぎなのであります。
かっこええなぁ…。
 
前回のツアーはあやめさんのソロだったので、こうしてこの4人のインストゥルメンタルナンバーをしっかり聴けてすごくうれしかったです。
うれしさを噛み締めながら聴きました。
 

 
そしてよーさんのベースソロ。
かっこよすぎる。大好き。
そのまま「何度目かのプロローグ」へ。
 
戻ってきたそのさん、またじぇいさんの肩とんとんってして戻ってくる笑
かわいいな(*´Д`*)
 
8.何度目かのプロローグ
 
あやめさん、最初の和音は固定キーボードの上段で弾いてました!
絡んでくるギターもたまらなく好きです。
 
今の摩天楼オペラに、そのさんに、
もう一回 さあ手を伸ばそう
って歌われたら、もう泣けてきて仕方ない。
 
去年からのいろんな出来事を乗り越えて、また飛び立ってくださった摩天楼オペラから発される言葉だからこそ、より力強く響きます。
 
止まらずに、動き続けてくださったからこそ存在する今という時間をずっと覚えていたい。そう感じました。
 
-MC-
 
MCすいません、ほんと覚えてません…。
 
そのさま「昔からの曲をやろうと思います!
恵比寿リキッドルームで初めてやった曲があります!!」
 
9.悲哀とメランコリー
 
号泣。
 
新体制初披露だったのではないでしょうか。
 
泣くような曲じゃないんです、泣くような曲じゃないのはわたしがいちばんよくわかっています。笑
 
昔の定番暴れ曲だったと思いますし、度々披露されていたので、決してレア曲と感じられない曲だと思います。
ですが、わたしにとっては、
「すごく好きなのに、飛翔で1回だけ聴けた曲」
だったんです。
悲哀やる日に全然いけなくて。
聴けたのは飛翔一度きり。
 
あの日、
「悲哀とメランコリー」来い………!
って思っていたら、演奏してくれて。
本当にうれしかったけど、あまりにも悲しくて。
 
その日の景色がフラッシュバックして気づいたら号泣してました。
(助けてくださり、本当にありがとうございました……)
 
聴けてうれしかったです。
ありがとうございます。
れいさんぼんさん言うてたらいつの間にか涙も吹き飛んで楽しめました!!
 
最初の煽りでそのさんマイクでれいさんぼんさん煽るあやめさんかわいかった!
 
間奏でみんながジャンプするところも観られたし!!!!
 
楽しかったです!!!◎
 
10.GREEN WORKER
 
「GREEN WORKER」!
よーさんのベースかっこいい!
 
11.Mammon Will Not Die
 
この日、DAI安吉日のテーマソングをフルで披露!とDAI安吉日のTwitterで告知がありました。
オンエアされたジングルのフルバージョンは絶対にこれだと確信していたのですが、特になんの言及もなく披露されたから別バージョンがあるのかな?と思ったんですが、やっぱりこれがフルバージョンで良いらしいです。
(DAI安のテーマソングにしてはタイトルからしてヘヴィ過ぎると思うんですけど良いのかな…楽曲は大好きなんですけど)
 
ヘドバン暴れ曲!楽しい!
 
12.Curse of blood
 
2曲目がここに!
1番激しいです。めっちゃかっこいい!!!!
 
13.ANOMIE
 
-MC-
 
そのさん 脱ぐ。
 
そのさん速報
 
ふとた
 
そのさん…二の腕のそのもちが…もちがもちもち もちもちに…
ふにふに…もちもち…
 
おなかもぴっちりしてたんですけど…ふにふに…
 
事件性しかなかったんですけど
 
わたし自分がデブなのでがりがりさんが好きなので…あの…その…苑…
つ、ツアーで痩せてほしい…
いや、太るよね…
いや、これはこの世にそのさんという存在が増えたことを喜ぶべきことなのか…
いや、そのさん………そのもち…ふにふに………
 
悩。。。
 
衝撃的すぎてMCの記憶があまりありません…………。
 
でも、いつもはアンコールで話すけどってメンバー全員ここで話していたのかな。
 
♪あやめさん
バンドを10年続けるということは、10歳歳を取ったということですよ!
学生だった子が大学生になり、社会人になり、結婚し、子どもを産んだりして!
子どもを連れてきてくれる方結構いるんですよ。
そういうときに、バンドをやっていてよかったと思います!
これからも、摩天楼オペラはずっとここにありつづけるので、安心して、一緒に歳をとりましょう!
 
そういうお言葉が、本当にうれしいです。ありがとうございます。
 
♪よーさん
10年もやってると、「摩天楼オペラ」という名前は結構知ってくれている人も多いと思う。
Twitterにも書いたんだけど、「まだやってるの?」って人もいると思う。
みかくんとかれんさん、最近だとAnziくん、これまで関わってくれたすべての人に感謝したいなと思います。ありがとう。
 
Twitterも貼っておきます。
 
 


 
♪ゆうさん
還暦までって言ってたけど、朽ち果てるまで続けたい!
そのさん「朽ち果てるww急にヴィジュアル系www」
 
ありがとうございます。
わたしもあやめさんのおっしゃる結婚しても子ども産んでもオペラーでいられるようにがんばろう。来年から(おい)
 
♪そのさま
何十年先も今日みたいに、これからも続けていきたいと思います。
 
そのさま「昔作った曲で、俺が作ったバラードでいちばん好きな曲を歌いたいと思います。
『天上への架け橋を』」
 
14.天井への架け橋を
 
イントロからしてSAT!
(スーパーあっきータイムではありません)
(スーパーあやめタイムです!)
 
そのさまの歌声も素敵だった…!
  
15.PHOENIX
 
最後を締めくくったのは「PHOENIX」。
この曲の持つ力強さと一体感は摩天楼オペラの新たな武器だなぁと感じました。
 
「喝采と激情のグロリア」といい「GLORIA」といい「天国の在る場所」といい、摩天楼オペラは武器が本当にたくさんですね。
まさしく「Excalibur」って感じ。
 
よーさんのベースソロかっこよかった!!!!
そこからのギターソロあやめさんソロそしてユニゾンもよかった!!!!
あやめさんとじぇいさん目合わせてユニゾンしてた!!!
 
-EN-
 
SAT!
(MC的な意味での)スーパーあやめさんタイム!
 
あやめさん「『PANTHEON』ツアーね、すごく長いんですよ!!
どのくらい長いかというと、俺たちも終わりの日を把握してない!w
あやめたる4もできましたよ!次に収録されます!(でも発売の日は決まってないらしい笑)
先輩がおっしゃっていたことなんだけれどね、
バンドを続けるために必要なことが2つある。一つはCDを作ること、そしてもう一つはライブをすること』
僕らは今その両方ができてるんですね。
ライブやって曲作ってライブやって曲つくってってかんじですけど、本当にありがたいことです。」
 
って話してる中けだまくんTシャツ着たよーさんが入ってきて、けだまくんスマホケースつけたスマホでじぇいさんの写真撮ったりほかのメンバーの写真撮ったりして笑いとるのやめてください。笑
 
~DAI安吉日の収録!~
 
梅ちゃん来てくれたーーーー!(((o(*゚▽゚*)o)))
ありがとうございます!
 
10月2日以来のご対面。梅ちゃんめっちゃかわいかったーー!
あの日、わたしほんとずっと泣いてたから、あの日笑えたのはDAI安吉日の収録があったおかげだと思うんです。
BREAKERZの10番勝負にオペラ来たらどうしよう!!!!っておおさわぎしたからね笑
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。梅ちゃんありがとうございます!
 
じぇいさんがモノボケしてがんばってました!かわいかったです!
ちっちゃいノボリとケーキ持たされるじぇいさんかわいかった!
 

 
そのさま「さて、どうしよう!」
 
戸惑わないでw
 
あやめさん「5月4日ってなんで記念日になったの?5月4日にしようって決めてかかったの?」
 
結成記念日ってむずかしいよね、集まった日なんかふわっとしてるよねって話に。 
 
よー「渋谷のマックでゆうさんに口説かれた(これあのみー後のMCで言ってたかも)笑」
 
そのさま「『alkaloid showcase』のリリース日と、初ライブの日。
ナルシスのオーナーさんが、摩天楼オペラってバンドのために主催してくれたイベントだったの」
 
あやめさん「そうなの!誰かがイベントやるからってひょいって出たイベントじゃなかったんだね!」
 
そのさま「うん。」
 
5月4日の謎、解明!
 
そのさま「今日は始まりの曲を……」
 
1.alkaloid showcase
 
「alkaloid showcase」はわたしもずっと長いこと1曲だけ知っていた曲なので、すごく思い入れが強いです。
改めて、かっこいい曲だなぁと思いました。
 
これも昨秋のFCツアー以来に聴くことができました。
 
キーボードソロを終えてあやめさんがじぇいさんに向かって手ぱーんってするの、好き。
 
2.クロスカウンターを狙え
 
クロスカウンター!意外な選曲!
大好きな曲なのでうれしかった!楽しかった!
 
かんぱーーい!
 
万歳して生きたい!
 
3.SHINE ON
 
摩天楼オペラ唯一のクリスマスソング。
オペラのクリスマスはメタルだぜ!
 
イントロから照明が燃えるような炎の赤で、すっごく驚いたんですがwwww
あまりにもステージが真っ赤に染まりすぎて、「SHINE ON」と気づくのに時間がかかりました笑
 
なんですか…何かのアンチテーゼですか…?笑
 
Cメロで真っ白になるまでずーーーっと照明赤。
 
摩天楼オペラのクリスマスは……紅だーーーー!!!!!!(?)
 
ゆうさんがサビをレギュラーグリップで叩いていらっしゃるのが印象的でした。
でもすごくパワフルでした。
 
4.天国の在る場所
 
こういう大切な時のラストは「喝采と激情のグロリア」か「GLORIA」に負けがちな印象のある天国。
でも、わたしはこの3曲だと「天国の在る場所」がいちばん好きなんです。
 
聴くことができてとてもうれしかったです………!
 
-EN2-
 
がんばって呼んだら、出てきてくれた!
 
そのさま「もう時間がないらしい!!!!」
 
って5人並んでもう一度礼してくれました。
ありがとうございます。
 
*********************************************
 
“PANTHEON”ツアー初日。
10周年の節目、そして初日に相応しいとても素敵なライブでした。
 
「PANTHEON」という作品が、これからの旅路でどのように変貌を遂げていくのか楽しみでなりません。
 
今の摩天楼オペラには、無敵の力強さを感じます。
その勇姿がとても、美しいです。
 
そんな5人が魅せてくださる世界が眩しくて圧倒されます。
 
摩天楼オペラのみなさま
お会いできたみなさま(ひさびさにオペラーのみなさまとお会いできてうれしかったです!)
ありがとうございました!

f:id:cherryoulife:20170506033530j:plain

超特急“Trans NIPPON Express” at グランキューブ大阪1日目!

f:id:cherryoulife:20170506012929j:plain

 
2017.5.3(Wed)
Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」
at グランキューブ大阪
 
行ってきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
◇SET LIST
 
1.We Can Do It!
2.Believe×Believe
3.No.1
4.Burn!
5.Superstar
6.超ネバギバDANCE
7.DJ Dominator
8.Whiteout
9.One Life
10.Medley
Secret Express
ライオンライフ
Starlight
Shake body
Beasty Spider
refrain
POLICEMEN
STYLE
走れ!超特急
11.Yell
12.バッタマン
13.fanfare
14.Kiss Me Baby
15.OVER DRIVE
16.gr8est journey
 
-EN-
1.超えてアバンチュール
2.HOPE STEP JUMP
 
*********************************************
 
4月2日の感動から、1か月と1日。
勢いというものはすさまじいもので、ワンマンライブに乗車して来ました!
別々にチケット取ったのに、8号車友達2人の斜め前の席という奇跡が起きて、神様はわたしの初ワンマン乗車の背中を押してくれたみたいです◎
チケットを譲ってくださった方、8号車友達、そして神様!そしてなにより超特急のみなさま!ありがとうございます!
 
セットリストも大好きな曲がたくさん聴けたし、2曲以外全部分かった……!
 
5周年を記念したワンマンライブツアー。
新しい挑戦と、8号車への思いやりがすごく伝わってくる幸せなステージで、とても感動しました…!
 

 
書きたい感動はたくさんあるけれど、厳選して書き留めておきたいところだけ(>_<)
 
「超ネバギバDANCE」オリコンウィークリー&ビルボード1位の報告を直接聞くことができてうれしかったです!
MVは何度も観ていたけれど、「超ネバギバDANCE」のパフォーマンスを観るのは………2回目だけれど!(10番勝負の1曲目だったけど感動しすぎてあんまり覚えてない笑)観られてうれしかったです!
「ご乗車ください」のユーキくんめっちゃかわいいし、バク転すごいなぁ!
 
「Whiteout」はタカシくんがメインの楽曲なので、映像を観ながら
「これ演られたらしぬ……」
って思ってたんですが、本当に演られてしにました笑
 
タカシくんはなんて美しい子なんでしょうか…。
きれいすぎて、ペンライト握りしめて棒立ちでした…。笑
 
そして、2番のコーイチくんの歌にも圧倒されました!!
コーイチくんめっちゃ歌うまい!!!!
奈良の誇りです。
 
◇わたしたちは1階席の後方の通路側だったのですが、ユーキくんが上がってきてくれてめっちゃうれしかったです!!!
近かったーーー!
めっちゃ良い香りしたーーー!
めっちゃかわいかったーーー!
 
「超えてアバンチュール」が聴けなかったなぁ、ちょっと残念だなぁと思っていたら、アンコールで演ってくれてめっちゃうれしかったですーーーー!!!
「超えてアバンチュール」大好き!
 

 
超特急の7人が日々努力して、このツアーを作り上げてくださっているというのが観ていて伝わってきて、心を打たれました。
 
ありがとうございました!
 
*********************************************
 

f:id:cherryoulife:20170506012731j:plain


ライブ前には、今梅田ジョイポリスのクレープおじさんで、超特急とのコラボクレープが販売されているので、食べてきました!
 

f:id:cherryoulife:20170506012721j:plain

 
「超ネバギバDANCE」のPVがエンドレスで流れてた(*´ω`*)
 
クレープはティープリン味!
ロンドンだからアフタヌーンティーに寄せて?
詳細はよくわかりません笑
でもおいしかったです!
 
ステッカーがもらえます◎
電車型でかわいい。チケットえほんに貼る!
 

f:id:cherryoulife:20170506012743j:plain

 
ジョイポリス内にポスターも!
ユーキくん反射してごめん(>_<)!
 
*********************************************
 
ますます超特急が好きになりました!
 
また乗車します!
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))