*SAKULIFE*

音楽と桜とミルクティーをこよなく愛す、社会人の感情と日常の記録。

BREAKERZ ''MMA'' TOUR(MY FIRST STORY) at Zepp Osaka Bayside

f:id:cherryoulife:20170918142041j:plain

2017.9.17(Sun)
MY FIRST STORY ''MMA'' TOUR 2017
at Zepp Osaka Bayside
with BREAKERZ

 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
まずはMY FIRST STORYのみなさま、BREAKERZを呼んでくださり、また、数ある公演の中でも大阪での対決に選んでくださり、ありがとうございます。
とてもうれしいです。
 
おかげさまで、アウェイの中新曲連発で攻めるBREAKERZを拝見することができました。
 
DAIGOくんが
「初めて観る人98%!」
って言ってたのは残念ながらあながち間違いでもなくて、本気で97:3くらいの人数比ではあったけど、すごく盛り上がって楽しかった!
MY FIRST STORYのファンのみなさん優しかったです。ありがとうございます。
 
ということで、先攻のBREAKERZのライブレポート書きます。
 
********************************************* 

*SET LIST
 
1.WE GO
2.NO SEX NO LIFE
3.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて(10月18日発売「X」リクエストベスト収録)
4.RODEO DRIVE(新曲!10月18日発売「X」収録)
5.GREAT AMBITIOUS(新曲!10月18日発売「X」収録)
6.夢物語(10月18日発売「X」リクエストベスト収録)
7.NEVER ENDING STORY(新曲!10月18日発売「X」収録)
8.灼熱
9.Destruction
 
ご覧ください。
この、新曲だらけのセットリスト!
 
ライブで1度は演奏したことがある新曲がこれだけたくさんある状況もBREAKERZ史上初ですけれども、それでもこんなにも攻めたセットリストでかかってくるとは思っていませんでした。
BREAKERZやっぱり最高ですね。
 
BREAKERZを気に入ってくださったMY FIRST STORYのファンのみなさま。
 
今日演奏した新曲たちと、直近のシングル「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」「夢物語」は、
10月18日発売のニューアルバム「X(クロス)」に収録されますので、何卒よろしくお願いいたします!
 

X(通常盤)

X(通常盤)

 

 
(DESTROY CRASHERならリクエストベストに入っていたのに…くそう!)←やめなさい
 
*********************************************
 
今日はロデオガール2人と行きました!
2人にとっては、10番勝負初戦、1月21日以来のBREAKERZ!!
ほんとうに大阪での開催でうれしかったです。ありがとうございます。
 
上手の真ん中らへんに着地。
見渡す限り、MFS、MFS、MFS!!
 
……TEAM BREAKERZのみなさん、なんでこんなツーマン来ないんでしょうね……(笑)
 
人生初レベルのアウェイの状況下でBREAKERZを観ることに。
盛り上がるか不安すぎてめっちゃ緊張(笑)
 
でも、始まってみたらめっちゃ盛り上がってうれしかった~~!!!
 

 
照明と音響が同時にカットアウト。
この演出かっこよかった!
そしていつものSE。
BREAKERZとM&M登場。
 
衣装は黒のナポレオンジャケット!たぶん。DAIGOくんは。笑
 
BREAKERZ Xの時と同じかな?と思ったんだけど、あっきーは違った!
DAIGOくんとしんぴーは同じか違うかもわからん。笑
 
あっきーは襟元に金の三角形が3つくらいついてるジャケットを着てた。かわいい♡
 
1.WE GO
 
1曲目は「WE GO」!
 
イントロから拳が挙がってうれしかったーーーー!!!!
 
Zepp Osaka Baysideは初めて行く箱だったんだけど、あっきーの音めっちゃきれいにきこえた!
あっきーのギターはES-355。
最初の2曲だけ355で、残りは全部335だったと思う!
 
MY FIRST STORYとの対決をすべてエレアコで貫くあっきー、まじロックやわ。
 
2.NO SEX NO LIFE
 
2曲目はギタリスト2人がお立ち台に立つから、
「まさかのFAKE LOVE?!」
って思ったけど安定の「NO SEX NO LIFE」だった!
 
ババアは飛んでたら膝疲れました…。
持続可能なバンギャル生活のために体力づくりをしなくては………。

-MC-
 
DAIGO「大阪のみなさんお元気ですかーーー!!!!!
MMAツアーにようこそ!!
俺たちが、BREAKERZです!」
 
呼んでくれたMY FIRST STORYへの感謝の気持ちとか言ってた!
  
DAIGO「今日BREAKERZ観るの初めてって人ーーー!!!!」
 
悲しいかな、大多数が挙手。
 
DAIGO「98%くらい初めてだね!!!!
覚悟はしてましたけど、今ちょっとショックです!(笑)」
 
MFS側の問題じゃなくて、TEAM BRZ側の努力不足だよね、ほんとうに申し訳ないですね………。
 
DAIGO「もうねHiroくんと16個歳離れてるんだけど、歳の差感じないから!
MY FIRST STORYほんと勢いがすごいよね。
思うよね。同じ世代じゃなくて良かったと(笑)」
 
と、10番勝負でも言ってたことを言ってた。
こんな頭からじゃないかも!
 
DAIGO「みんな、MFSでしょ。
マイファス好きでしょ。盛り上がるようにエスコートしていくから!」
 
DAIGO「今日はね!MMAツアーということで!!
M まじで!
M めっちゃ!
A 熱くなろうぜ~!!!!」
 

 
マコちゃんのドラム♪チッチッチッチッ
 
わたし(も、もしや『Everlasting Luv』………!(((o(*゚▽゚*)o))))
 
DAIGOくん♪ 幾千の迷宮で~♪
 
3.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
 
いくせんかーーーーーーい!!!!
いや、いいんです!いいんですけど!!!!!(笑)
 
絶対「Everlasting Luv」と「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」はテンポ似てる…!
絶対エバラスやと思ったもん。
そしたら拍置いていくせんでしたーーーー!!!!
 
ロデオガールが「Everlasting Luv」すきなのでめっちゃ演奏してほしかったんですよね。
やるなら絶対3曲目だと思ってたから、ちょっと残念でした…。
次の機会にやってもらおう!!!!
 
Aメロで自然と沸き起こる手拍子。
これ、10番勝負の時もあったーーーーーーーー!!!!(笑)
新鮮さと同時に3月の名古屋での10番勝負の記憶がフラッシュバックしました………!
 

 
マコちゃんのドラムソロ!
いつもの「IN THE SKY」や最近だと「RUN AND RUN」へ繋がる拳煽りのリズムとは違うなって思ってたら、DAIGOくん手拍子を煽る!
 
DAIGO「『RODEO DRIVE』!!!」
 
4.RODEO DRIVE
 
ロデオガールと大絶叫!!!!
な、なんでMY FIRST STORYとのツーマンでRODEO DRIVEなんや………!
ロデオガールが来るって情報どっかから漏れてる…?!
最高かよ………!笑
 
「RODEO DRIVE」はクラップ曲です!
イントロは普通にクラップ、
最後のほうに ぱんぱん ぱぱぱん ぱぱぱぱ ぱんぱん!みたいなクラップがある。 
 
クラップの多いMFSとのツーマンだからこその選曲だなと思いました。
現状の曲だとクラップ曲あんまりないから、「RODEO DRIVE」を持ってきたんかな。
やっぱBREAKERZ最高。
 
GRANRODEOの日に聴いたよりもキャッチーな気がしたなぁ。
照明は黄色!緑!って感じでまじキウイ色だなと思いながら見てました(笑)
キウイって言ってもゼスプリゴールド限定か(笑)
 
サビで
♪Let's Go!
♪おーおー♪(か2回目もLet's Go!かもしれない)
って歌うところがあるんだけど、あっきーがコーラス!
めっちゃかわいかった。
あっきーのコーラス最高。
 

 
「RODEO DRIVE」終わってコール&レスポンス!
 
DAIGO「もっと歌えるやついくねーーーー!!!」
って言って、天使のはね歌ったり(笑)
DAIGO「これならいけるでしょ!うぃーあーのっとあろーん!」
ってMY FIRST STORYの歌詞借りてきたり、自由(笑)
 
DAIGO「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
+「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
DAIGO「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
+「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
 
このコール&レスポンス、聴いたことある…………!
もしかして…………!
 
DAIGO「ネクストーーー!!!!『GREAT AMBITIOUS』」
 
5.GREAT AMBITIOUS
 
10番勝負のGLAYの曲です!
 
まじかよ!!!!!
こんなことってある?!?!??!
っていうか、「NEVER ENDING STORY」は?!?!?!笑
※結果的に「NEVER ENDING STORY」もやります。笑
 
こんな対バンで新曲だらけで攻めたBREAKERZ初めて目撃した。
感動した。
 
これねぇ、サビ、あっきーずーーーーっとコーラスなんですよ。
めっちゃ最高。かわいい。
 
DAIGO「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
+「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
DAIGO「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
+「うぉ~~~~~うぉうぉ~~~~」
 
のコール&レスポンスもめっちゃ響き渡って最高だった…………!
 
-MC-
 
DAIGO「めっちゃ盛り上がってますありがとう!!!!!」
 
みたいなことを言ってたに違いありません(ねつ造かよ)
 
メンバー紹介はここかな。M&Mはカット。
BREAKERZも超ショートバージョン。
ほんとアウェイのBREAKERZを観るのほぼ初めてだったんだけど(はろぱ除く)MCが短くて新鮮でした。
 
DAIGO「オンギター!」
+「しんぴー!」
DAIGO「オンギターSHINPEI!」
 
SHINP軽く話す。
 
DAIGO「オンギター!」
+「あきさま~?ヽ(´∀`*)ノ」
DAIGO「オンギターAKIHIDE!」
 
これは咲きカットだなと思ったからちゃんと最初の段階で咲いといたw
あっきーも軽く話す。内容失念。
 
DAIGO「BREAKERZは今年の7月にデビュー10周年を迎えました。
10周年を記念して創った曲があります。
名探偵コナンのエンディングテーマにもなっているんですが、『夢はいつまでも終わらない』という気持ちを込めて作りました。
聴いてください。『夢物語』」
 
6.夢物語
 
2番のトレモロはずるい…。
アウトロのあっきーの泣きのギターソロめっちゃ最高…。
 
-MC-
 
1曲やってMCかーーーーい!
 
DAIGO「10月にアルバムを出すんですよ!その中にのぶくんとかっとくんに参加してもらってる曲があってね!めっちゃかっこいいから!めっちゃかっこいいから聴いてください!ちょっとだけ聴く?しんぴー流して!」
 
しんぴーiPhoneを取り出す。
 
DAIGO「それで流すの?!」
 
iPhoneのスピーカーから流れる音をマイクに拾わせるという謎展開w
 
~♪NEVER ENDING STORY~
 
DAIGO「ね。めちゃいいでしょ。最高だから。聴いてね。(流れてる間なにかとずっとしゃべりつづけている)」
 
~♪NEVER ENDING STORYおわり~
 
DAIGO「え、俺がうるさくてきこえなかった?!」
 
いや、っていうか、やれよwwwwwww
 
DAIGO「ネクストー!『NEVER ENDING STORY』!」
  
7.NEVER ENDING STORY
 
いや、やるんかい!!!!wwww
 
なんやってんさっきの茶番は!!!!!!
 
しかし、「夢物語」の時のMCで、
「夢はいつまでも続いていく」という話をDAIGOくんがしていたから、この後「NEVER ENDING STORY」が聴けたら最高だなぁと思っていて。
本当に聴けてうれしかった。
 

 
DAIGO「タオル振り回してください!!!!!!!!!
ハンカチでもティッシュでもなんでもいい!!!!!!!!」
 
8.灼熱
 
咲け!咲け!咲け!はしんぴーが歌ってた!
 
あっきーは撃て!撃て!撃て!の時にこっちいて、撃て!撃て!撃て!していてたいそうかわいかった(*´Д`*)ほんとかわいい。
 
ロデオガールは
「撃て!撃て!撃て!のあっきーがかわいかったからもう今日はそれでいい」
って言ってた。ほんとかわいかった。
AKIHIDEは世界平和。
 
わたしが散々、ロデオガールのみんなに
「アウトロのあっきーな!右手でタオルぶんまわして左手でちゃんとギター弾いてんねん!すごいねん!」
って熱く語ってたからみんな観てくれてた◎ありがとう♡
 
最後のほうタオルのぶんまわしかた雑かったあっきがかわいかった(((o(*゚▽゚*)o)))
 

 
終わって、DAIGOくんがあっきに耳打ち。
あっき袖に伝えに行く。
ほかのメンバーにもDAIGOくん伝達。
 
「灼熱」な時点で次がラストだな、というのは予測がついたから、これは曲を変えてるな。と思った。
 
DAIGO「今までキャッチーでポップな曲をやってきたけど!!!!BREAKERZもっと激しい曲もあります!!!!!!
ラストー!『Destruction』!!!!!!」
 
9.Destruction
 
「DESTROY CRASHER」がよかった。(T_T)
10番勝負のMY FIRST STORYの時も言ってるから、わたしは一生MY FIRST STORYのツーマンでは「DESTROY CRASHER」が聴けない運命なのだと思う。
 
でも、これ予定では十中八九「SUMMER PARTY」やったと思うねんな。
前のMY FIRST STORYの日もラスト「SUMMER PARTY」やったし。
新曲連発な時点で全然置きに行ってないけど、最後まで攻めてくれてうれしかった!!!!
 
めっちゃヘドバンしてたけどロデオガールに
「まわりみんなさやらんのこと見てた」
って言われた。
 
尚更「DESTROY CRASHER」がよかった。(T_T)
 
次の大阪ではやってくれ…………!
 
*********************************************
 
貴重なBREAKERZを観ることができました。
BREAKERZはほんと、置きに行ってる印象がめちゃくちゃ強かったから、3分の1新曲で攻めてくれた日のライブを観られて本当によかったです。
 
何よりもあっきーがかわいかった。すごいかわいかった。
 
楽しみにしていたけどアンコールもセッションも残念ながらなくて、MY FIRST STORYのTシャツを着た3人が最後に出てきて写真撮って終わり。
マイファスのくま、かわいいな。
それを着てるあっきーがめっちゃかわいくて、
「な、なんかかわいいの出てきた~!!!!!」
って思った(笑)
 
集合写真のあっきーが2枚ともかわいいのでわたしはうれしいです!
 
 


 
 
ありがとうございました!

摩天楼オペラ “PANTHEON-the third movement-” at 富山SOUL POWER

f:id:cherryoulife:20170910231813j:plain

2017.9.9(Sat)
摩天楼オペラ
“PANTHEON TOUR -the third movement-”
at 富山SOUL POWER!
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
摩天楼オペラ初!富山!
 
心の底から楽しくって楽しくって仕方ない最高の空間でした。
わたしは京都…最近奈良奈良言い過ぎだから関西って範囲広げようかな、関西在住で富山に縁はないけれど、初富山の瞬間に立ち合うことができてほんとうに幸せでした。
 
富山が大好きになりました!富山ブラック!白えび!
富山ありがとう!
 
*********************************************
 
*SET LIST
 
-SE- the RISING
1.PANTHEON
2.止まるんじゃねえ
3.Excalibur
4.Psychic Paradise
5.蜘蛛の糸
6.Mammon Will Not Die
7.INDEPENDENT
8.致命傷
9.WARRIOR
10.BURNING SOUL
11.CAMEL
12.君と見る風の行方
13.地球
14.GLORIA
15.PHOENIX
 
-EN-
1.honey drop
2.Innovational Symphonia
3.喝采と激情のグロリア
 

 
摩天楼オペラ初富山記念。
すごくないですか?このセットリスト。
 
PANTHEON TOURダイジェストに始まり、
地球ツアーダイジェスト、
GLORIA3部作全曲披露、
そして、ダメ押しのhoney drop
 
なんじゃこりゃ。
 
THE BEST OF 摩天楼オペラじゃないか………!
 
最高でした。
12月の初奈良のセットリストにも期待がかかります。
富山、熱い!ってすごくそのさんに褒めてもらえたから、奈良も褒められるように頑張りたいです!
まずは京都ファイナルが先だけど!
 
*********************************************
 
富山は60番台だったんですけどね。
「富山は上手に行く」
宣言をしてたんですけどね。
 
申し訳ございません!
下手に行きました!!
 
1週間前から「富山は上手に行く」って言っててこれですよ。
ライブ当日に「上手でお会いしましょう(((o(*゚▽゚*)o)))」とか言っといてこれですよ。
誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。
 
違うんですよ。
 
入ったら…下手が…空いてたんですよ…
 
今日は、っていうかこのツアー全部あやめギャの友達と一緒なんですけど、「上手!」って決めていた今日の場所の決定権は友達が持っているわけなんですよ。
上手の混み具合を見て、友達が
 
「下手行く?」
 
って言ってくれたんですよ!!!
 
ですので………はい。
下手に行きました…。
 
でも、下手からだと固定のほうのキーボード弾いてる時のあやめさんを正面から観られるのでそこが下手のいいところだと!思うんですよ!
今日もあやめさんめっちゃかわいかった(((o(*゚▽゚*)o)))
かみのけがちょっと伸びてて、仙台ではまるいフォルムを作ってた毛先が伸びてた。かわいい。
 
前置きが相変わらず長いですが、そんなこんなで今日は下手ビューの感想文です。
 

 
-SE- the RISING
 
1.PANTHEON
 
「PANTHEON」はいつも、イントロからヘドバンするか迷うんですけど、圧倒されたくなる曲なのでめっちゃステージ観てました。
よーさん本当に美しい。
 
「PANTHEON」は始まった瞬間から上空3000メートルをフライトしているような気分のアルバムだなと思うんですよね。
離陸して高みへと昇っていく時間が全くなくて、飛び立った瞬間から高い空を飛んでいるような気分。
紙飛行機みたいな軌跡を描くアルバムだな、と思うんですよ。
だから、音の圧がごん!って来るし、圧倒されたくなる。
 
2.止まるんじゃねえ
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その①
 
今日は行きの道中で話題に挙がった曲をほぼほぼ演奏してくださってもうすごいセットリストでした!!
やらなかったの海だけ!(海はないってわかってて言ってるからいいの!アコギいるし!)
 
BBHで1曲目に聴けたので想いは昇華されてはおりますが、でもやっぱり大好き!って電車で言ってたんです!
2曲目「止まるんじゃねえ」!うれしい!好きです!
 
これもやっぱりイントロからどん!って上空3000メートルじゃないですか!
 
下手にいるとリズム隊の音がめちゃくちゃフィーチャーして聞こえるので、ギターソロとかもfeat.リズム隊みたいになります。
「止まるんじゃねえ」のソロのだだだだってドラムがめっちゃ好きで、ゆうさんめっちゃ観てたんですけど、記憶が確かじゃないんだけどこのだだだだっも左手はレギュラーグリップだった気がします。
PANTHEON TOURはここはマッチドグリップ(でいいのかな?)だったと思うので、すごく新鮮に感じました。
「止まるんじゃねえ」に限らず、レギュラーグリップで叩く時間が増えているなぁと感じます。
わたしは音楽のことはほんと詳しくないからオーディエンスとして観てきた中の感覚なんだけれど、レギュラーグリップってジャズの方がよくされているイメージなんですよ。
 
そのレギュラーグリップでメタルするゆうさんが、めちゃくちゃかっこいいなと。思います。
 
-MC-
 
そのさん 既に汗だく。
 
富山は熱い!とお褒めにあずかる。うれしい。
 
3.Excalibur
 
楽しかったーーーー!!!!!!!
なんかほんと富山楽しくって楽しくって!!!
 
あやめさんのキーボードソロはもう完全に煽りのターンなんですね。
下手頑張らないとキーボードほんと聞こえないんですけどね!!
 
「Excalibur」はアウトロだけヘドバンすることにしたんですが、それがまた楽しい!
 
4.Psychic Paradise
 
「Psychic Paradice」を愛してます!!!!!!
 
Aメロのよーさんのベースめっちゃかっこよくて好き!
「Psychic Paradice」はもうライブ行ったことある回数-2くらい聴いてるけど初めてよーさんのベースにちゃんと注耳して聴けたかもしれない!(おい)
ベース好きだけどライブ忙しいの!
 
よーさんのコーラス聴けるのがとてもうれしい!
 

 
そのさん「蜘蛛の糸」!!
 
5.蜘蛛の糸
 
暴れ曲ばかりで最高に楽しすぎる!!!!!!
「楽しい!!!!」
ってなってる時っていつもそれですべてが発散されてしまうからあんまり記憶ないんだけど、何か幸せな何かが出ているのかなんなのか、とにかくとても幸せ!
 
\へーい!/
 
言ってるあやめさんよーさんがかわいい!
コーラスと叫びは正義!
 
6.Mammon Will Not Die
 
「Mammon Will Not Die」最近頭のにゃーにゃにゃにゃーにゃにゃにゃーにゃにゃがなくっていきなり始まる!かっこいい!
最初「MASK」かと思った!(おい!)
 
うぉい!うぉい!うぉい!
 
よーさん拳煽られるお姿が美しい!
 
7.INDEPENDENT
 
「INDEPENDENT」!!!
好き!!!
楽しい!!!!
 
ソロ回し最高!!みんなかっこいい(((o(*゚▽゚*)o)))
 
よーさんソロはセンターで!!!!
 
よーさん、最近ベースソロの前半煽りに徹して後半だけ弾かはる!!!
鬼かっこいい!!!!!!
 

 
そして、「INDEPENDENT」の余韻が終わらないうちに、ゆうさんのドラムから「致命傷」が始まってゾクッとした……!この流れ、かっこよかったなぁぁぁ!!
 
8.致命傷
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その②
 
ライブバージョンのゆうさんのイントロのドラムめっちゃかっこいい。
 
致命傷のコーラスは、知ったふりして適当に叫んではいるけど、正直な話最初の
“Rotten apple's everywhere!”
しかわかっていない!って話をしてた(笑)
わたしはこないだロデオガールとのB(REAKERZ)会で歌うまで“Rotten apple's everywhere!”すらわかってなかったけど笑
 
あやめさんの叫びめっちゃかわいくてすき!!!!
 
こんな曲なのに途中でアカペラが入るそのさんのすごさ。かっこよすぎやん?
ゆうさんのシンバルのリズムもすきすぎるんじゃぁぁぁぁ
 
-MC-
 
ここかな?
下手に去り行くそのさん。
 
謎の間。
ゆうさんがあやめさんに助けを求めるも全くきづかないあやめさんのターンがあったみたいなんだけど、全然気が付かなかった!
 
ゆうさん「えぇー、今そのくんがあまりの暑さのため、お着替えに行っております。」
 
ゆうさんってそのさんのことなんて呼んでたっけ…?!
 
でもまともに話しないうちにそのさんすんなり戻ってきた笑
ぱんておんつあーTシャツ 略してパンティー(略すな)
そのさんは黒をお召しに。
 
そして!!!!!!
ここだったかな?
よーさんもボレロみたいな丈のノースリーブのジャケットみたいなやつ脱いだ!!!!!!!!!!
タンクトップ1枚!!!!!!
脇めっちゃあいてるからあいたとこから上半身のライン見える!!!!美しい!!!!!!!!
肋骨みえてる!!!!!!!!細い!!!!!!!!!!!好き!!!!!!!!!!!!
 
よーさん 第2段階。
造形美すごかったです。美しい。彫刻みたい。
 
あと、今日DAI安のぼり出すの忘れてたっぽくて、よーさんが袖に向かって何か言う
⇒マネージャーさんの手によりベースアンプの上にちょんとのせられるDAI安のぼり
の流れを目撃した笑
確かではないけど、最初はきっとなかった。笑
 
そのさん「熱いねぇ!!!」
 
みたいなこと言い続けてそのまま
 
そのさん「『WARRIOR』!」
 
新曲、っていう注釈一切ないまま「WARRIOR」突入するあたりまじそのさん笑
 
9.WARRIOR
 
音源めっちゃ聴いてたはずなのにいざライブで「WARRIOR」と対峙するとノリが行方不明問題!笑
下手にいるとほんとリズム隊フィーチャーされるから別の曲!笑
しかもRPGのダンジョン攻略するみたいにめっちゃ展開変わっていくし!!!
 
途中で気づいてんけど下手だと「Strange Voice」の間奏みたいなあやめさんのキーボードまじで聞こえない!!
 
でもちゃんと仙台の反省を生かして(初聴きだったからどうしようもなかったけど!)
♪ancient warriors dreams
のコーラスは歌ってみたよ!!!
 
そしてここだったかな?違う気もするんだけど途中ベースがトラブってしまってよーさんが袖にむかって何かを伝えてて戦線離脱しちゃった時があったんだけど、空いた下手にじぇいさんがすって入ってカバーしたのめっちゃじぇいさんGJ!!!!!!!って思った!
下手来てくれたんここだけ。笑
 
そして下手に帰ってきたよーさんと目合わせて弾いてた。
ベース入ってくると音の深みがぐっと増してかっこいいなと思った。
 
そして途中!!途中の!!!キーボード&ベースソロ!!
それまでの戦闘モードから一気に世界観変わって神殿の中にいるような感覚にさせるあの間奏!!!!
神秘的で大好きなんですけど!!いやほんと、大好きなんですけど!!!!!!!!
 
よーさんのベースが、最高にかっこよすぎる!!!!!!!!!
奏法の名前よくわからないけど、ピアノ弾くみたいにベース弾いてらした!!!!
しかも、最後ばいーーんって!ばいーーんって!!!弦ばいーーーんんってなる勢いで親指でばいーーーんって弾いててかっこよすぎた!何あればいーーん!!!(ばいーーんやめい)
 
あーこの間奏好き!しぬほど好き!
尺ちょっと短くて残念!ここ1分くらいあってもよかった!大好き!
 
しかしそこからのギターソロもかっこいいし最高かよ……
やっぱり「WARRIOR」は1曲でRPGをクリアしたかのようなすさまじい力を持った曲なんじゃないかと思うんだぜ…。
  
10.BURNING SOUL
 
からの「BURNING SOUL」
からの「BURNING SOUL」
か!ら!の!「BURNING SOUL」!!!!
 
もう摩天楼オペラどんだけ最高やったら気が済むんですか最高
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その③
 
「BURNING SOUL」愛を行きの電車で語ってたんですよ。
 
仙台の心残り、それは「BURNING SOUL」がなかったこと…
っていう程度にはなんかもういつの間にか大好きすぎる名曲になった「BURNING SOUL」!
楽しすぎたあああああああああ
楽しすぎてすきすぎていつも指ぐるぐるしながら1人飛んでる笑
 
キーボードソロは、もうもはや下手でも思いっきり右向いて彩ちゃん観る。めっちゃかわいい。好き。
 
もうさーーーーーユニゾンでじぇいさんと目合わせながら弾く彩ちゃんかわいすぎてかわいすぎてかわいすぎてもうしぬかと思った!!!
すっごい笑顔でじぇいさんと目合わせてんの!!!!かわいい!!!!!!!!!!!!!
あんな笑顔で目合わせられたら速攻で落ちるわ!!!!!!!
じぇいさんそら彩ちゃん大好きなるわ!!!!!!!!!!!!!!!
かわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!
好き!!!!!!!!!!!
ああああああああああああああああああああああ
 
かわいい。
 

 
静かになって、次は何がくるんだろ…?!って思ったら、よーさんめっちゃ前出てきて
 
11.CAMEL
 
「ヒッ」ってなった笑!!!!
 
「CAMEL」運あんまりないから聴けたのすごくひさしぶりだった!
まてんにょ以来みたい。
しかも下手で「CAMEL」観たの初めてだったからよーさんがかっこよすぎて死ぬかと思った…。
 
愛してる~愛してる~♪
で♡飛ばす振りつけかわいくて好きなんですけど、下手でやるの大いなる抵抗があったのですごい低い位置で♡ぷかぷかさせた笑
だってよくわかんないけど恥ずかしいじゃないですか(黙ろうね)
 
しょうみーしょうみーわすびごーーーん!
 
ラスサビに入る手前かな?
一瞬だけブレイクが入って、ゆうさんのカウントとか一切なしに全員でごん!って入る瞬間があるんですけど、その阿吽の呼吸に感動してグッと引き込まれたー!
 

 
そして、「CAMEL」の余韻が消えないままに。
 
12.君と見る風の行方
 
………ゆうさんのドラム聴いて「Merry Drinker」かと思ってめちゃくちゃ驚いた笑。
 
そして、「君と見る風の行方」と知って、もっと驚いた………。
 
言い訳すると、下手にいるとあやめさんのキーボードほんと聞こえないんです…。
音探さないと聞こえない…。
入ってくるギターで「君と見る風の行方」ってわかりました。
「君と見る風の行方」をギターしか聴いてないのは地球ツアーの頃から変わらないですけど…笑
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その④
 
初台で演ったと聴いて、聴きたいなと思っていました。
 
わたしが「君と見る風の行方」を聴けたのは、「PHOENIX RISING」TOURの熊本以来でした。
じぇいさんのギターの弦が切れてしまって、ギターソロとCメロのそのさんとの追いかけっこが全部飛んでしまったんです。
この日以来ずっと聴けていなかったので、聴けてすごくうれしかったです。
 
今日聴けた風は、“いま”の摩天楼オペラの「君と見る風の行方」だなぁと思いました。
 
今の摩天楼オペラは、音圧がフルパワーだと思うんです。
 
昔の摩天楼オペラが持っていたのは、「世界」だったと思うんです。
音が創り上げる世界、景色、そして頂。
 
でも、いまの摩天楼オペラが持っているのは、「生命力」だと思うんです。
音の力が持つ圧倒、共鳴、そして、生命力。
 
今の摩天楼オペラって、すごく“LIVE”していると思うんですよ。
音にも、ステージの上のメンバーにも、すごく力と、生きてるって生命力を感じるんです。
その、燃える命の炎に共鳴して、心の内から震える感動があるんです。
 
そんな、「生命力」を持った“いま”の摩天楼オペラが「君と見る風の行方」を奏でると、こんなにも変わるのか、ととても新鮮でした。
 
地球ツアーの頃は、風は「風と海のFANTASIA」のうちの1曲だったので。
この3曲で創り上げられる世界にいつも魅了されていました。
 
いまの「君と見る風の行方」は、ほんとうに音の力に溢れているというか。
精巧な世界を造るというよりは、音の力でどこまでも突き抜けていけそうな感じだなと思いました。
 
誰のセレクトかわかんないんですけど、「君と見る風の行方」の照明、真っ赤だったんですよ(笑)
赤はちゃうやろこれ。って思いましたよ(笑)青やろって(笑)
 
でも、今のメタルバンド摩天楼オペラの「君と見る風の行方」は、なんだか赤でもいいような気がして、これはこれでいいなって思ったんです。
 
1年前のわたしなら、絶対ここでめっちゃ文句言ってたんだろうなと思ったんです。
でも、
「いまの『君と見る風の行方』も好きだな」
と素直に思うことができました。
 
仙台では、メンバーのみなさんが、1年経って、いろんなことがある中で
「ずっと続けたい」と言ってくださってうれしかったのですが、富山の「君と見る風の行方」は、わたし自身の心の成長を感じることができて、良かったなぁと思いました。
 
どこまでも、摩天楼オペラを好きでいられそうです。
 
13.地球
 
「君と見る風の行方」からの「地球」ですよ。
なんですかこのダイジェストオブ地球は。
「君と見る風の行方」から泣いてるのにこんなん、泣くじゃないですか。
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その⑤
 
PANTHEONの福岡で演奏したと聞いてました。
福岡は地球ツアー、中止になってしまったから、ほんと福岡でやってくださってよかったなって思ってたんですけど、ずっと聴きたいと思っておりました。
 
初台で演奏したと聴いて、「地球」も聴きたいなって、電車で言ってたんですよ。
 
クリスマスライブではアコースティックで聴くことができて、めっちゃ泣いてごめんって思ったけど。
 
あぁ。
 
今までの「地球」で、1番感動しました。
 
「地球」は、これまでのアルバムのラストを飾る曲とは一線を画しているな、と初めて聴いた時から思っていて。
「喝采と激情のグロリア」とか「天国の在る場所」みたいに、頂へと昇り詰めていくこれまでの曲とは違って、優しさと穏やかさに包まれた曲だなって思っていたんです。
 
でも、「生命力」を手にした“いま”の摩天楼オペラの「地球」は、力に溢れていて、すごく感動的でした。
そのさんが歌ってる姿を観てるとすごく、心を打たれるんです。
 
よーさんのベースもすごくかっこいいなって改めて思いました。
地球の時は注耳できてたか、わからないけど。
 
「地球」の時も照明がまっかっかでですね。
いや、白やろ!って思ったんですけど、でもいまの摩天楼オペラなら赤もありなのかなって思って観てたんです。
 
そしたら、その真っ赤な照明が、ラスサビになるとすーーーっと真っ白に変わって、ステージが真っ白な光に包まれたんです。
 
なんだこの粋な計らいは。
 
赤からのギャップはすさまじかったし、「地球」はやっぱり白が似合いました。
とても美しかったです。
 
よーさんの後ろに、ミラーボールじゃないんだけどちっちゃい破片をくっつけたみたいな照明があって、それが全面的に天使のはしごみたいな幾筋もの光の筋を生んでいていい仕事してたんですけど。
地球の時は特にきれいでした。
前もこの照明どっかで観たことあるなぁ。なんて名前なんだろう。
 
「地球」って、ただの一ファンですらいろんな思い出がよみがえるんだから、メンバーのみなさんは思い出すことがないわけないと思うんですよ。
わたしは異変に全く気付けなくて、ほんと楽しいツアーだったから、あの時のみなさんの心の内を思うとそれだけで今も胸が痛くなります。
 
当時の想いは、クリスマスライブや福岡で昇華できているのかもしれないけど、でも、「やらない」って選択があってもいいと思うんですよ。
傷みにふたをしたって誰も怒らないじゃないですか。封印したっていいのに。
 
どんな想いで、「地球」を歌って、演奏してくださったのか。
わたしには汲むことはできなかったけど。
そんな過去とも真正面から向き合って、こうして、いい思い出を重ねることで、浄化させてくださる摩天楼オペラのみなさんの優しさがとても。勝手に沁みました。
 
「地球」は名曲でした。
 
-MC-
 
そのさん「死力を尽くしていくよ!!!!」
 
って言ってくださって。
死力を尽くす。
その言葉がとてもうれしかったです。
 
ほかにも泣いてる人、きっといたんだと思う。
 
そのさん、
「富山!みんなも死力を尽くしていけるかい?!?!
汗も涙も全部出していけるかい!?」
 
って涙も、って言ってくれて、すごいうれしかった………。
 
14.GLORIA
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その⑥
 
お友達の大好きな曲!!!!!!!!!
心でその方の名前叫んだよね!!!!!
 
そして、この位置に「GLORIA」!!!!!
富山のセットリスト、おいしすぎる!!!!ぜいたく!!!!!!
 
めっちゃ歌った!!!!
 
よーさんもめっちゃ歌ってた!!!!!
ゆうさんの前でヘドバンしてた!!!かっこいい!!!!
それすごいこっち向いてやってほしいです!!!!!!!!
 
キーボードソロからのギターソロはやっぱり最高!
もうほんとあやめさんがもう!!かわいくて!!!!大好き!!!
あぁ!!!
 
かわいい。
 
それでね、「GLORIA」か「喝采と激情のグロリア」だったか確かじゃないんだけど、あやめさんが下手来てくれて、よーさんも下手にいて、わたしの視界にそのさんあやめさんよーさんが3人並ぶっていうすごい視界が生まれた瞬間があって………
もう、オペラぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
 
ってなった………。
 
下手にいて3人が一気に視界に入ってきたのって初めて。すごいグッときた。 
 
15.PHOENIX
  
「GLORIA」も「PHOENIX」も、油断したらわぁぁぁぁぁって声をあげて泣いてしまいそうなくらい感動に包まれていて、この気持ちをなんていうんだろうって考えた。
分かった。
 
世界はそれを多幸感と呼ぶんだぜ…………!
 
そう、これを多幸感と呼ぶんだ。
 
幸せすぎて、楽しすぎて、感動で、人生においてこんな素敵な気持ちに包まれることってなかなかないよなぁと思いました。
すごい幸せでした。
 
下手にそのさん来てくれた!
 
よーさんのベースソロはセンターで!めっちゃかっこいい!!好き!!!!!
 
感動の海にどばーーって頭まで漬かってる感覚でした。幸せだった………。
 
-EN-
 
じぇいさんとあやめさんとそのさんが白のドルマンTシャツ、だったっけ?
じぇいさんとそのさんがドルマンだったのは絶対だと思うんだけど彩ちゃんちょっと自信ないな!
ゆうさんは黒かったはず!
 
そのさん、ただの真っ白なタオルをぱたぱたしてた笑
そいで投げてた笑
 
そしてよーさん。
 
はい着てないーーーーー!
 
もうベスト?ジャケット?脱いだ段階で思ってたよ!今日は脱ぐって!
たぶんあのジャケット脱いでる時とか観たのはじめてだったもん!
そりゃ袖のないタンクトップから袖のあるTシャツに着替えるわけないよね!
 
肩からタオルかけて隠している。(何とは言わない笑)
  
よーさん 第3段階。 
 
わたしは第2段階がすき。
「隠す美学」って絶対あるんやて………。
 
そして、よーさんが話そうとおもって
「あ」
って口開けた瞬間
 
そのさん「アンコールありがとう!!!!!!!!」
 
って言っててよーさん爆笑。下手も爆笑。
全く気付かないそのさんにさらに爆笑。
 
そのまま続くMC。笑
 
そのさん「昨日はね、ひさしぶりにみんなで飲みに行った!
会報にまた載るよ!」
 
お店の名前載るよー!とか
 
あやめ「ホタルイカは旬じゃないから沖漬けと〇〇しかないっておばさんに言われて、てんぷらはできないって言われた」
 
おばさん……笑
 
その空気を察してか
 
あやめ「お姉さんね」
 
わろたw
 
あやめ「富山は立山っていう日本酒が有名で2杯目から日本酒行ったよ!」
 
あやめさんマーライオン大丈夫ですか笑
 
あやめ「そのさんは2杯目は地ビールだったね」
そのさん「そうだね。名前忘れたけど!」
 
そのさんが「今日は覚えてる!」とか言ってたんだけど、
 
よーさん「腕相撲したの覚えてる??」
 
そのさん覚えてない笑
 
じぇいさん「3回やった」
よーさん「しかも、お酒の瓶とか倒すとよくないから全部下に置いたんだよ」
そのさん「そんな作業したの?!」
よーさん「『昨日腕相撲したから筋肉痛がつらい』って言ったのに覚えてないからわかってもらえなかった笑」
 
このへん終始よーさん爆笑しててすごいかわいかった。
 
そのさん「お店の人と写真撮るの忘れたね!」
あやめ「ほんとだねぇ」
そのさん「前の広島の時は店長さんとカープの話で盛り上がってめっちゃ話してくださって、イケメンと写真撮ったよね!」
 
誰だっけ、似てる選手の名前!
水晶焼きのお店!行ったからめっちゃ覚えてるよ!
 
あやめ「富山はお姉さんしかいなかったからねぇ」
 
お姉さんと写真撮ってもいいじゃんね…笑
会報楽しみ!
 
そのさん、どこだったかで
「富山熱いね!また来るわ」
って言っててうれしかった!わたしもまた来るね!
 

 
そのさん「『honey drop』!」
 
1.honey drop
 
★行きの道中話題に挙がってたら演った!その⑦
 
honey drop」はやると1ミリも思ってなくって!!!!
だって!やると思わないじゃん!!!!!!
 
ジャンプのテンポが遅くてむずい!って話を電車でしてた!笑
7曲も演奏されるってすごくない?!
わたしたち預言者かな!!!
 
っちゃーーーーーん!!!はよーさんがゆうさんのほう向いて
\(  )/(←後姿のためお顔見えず)っちゃーーーーーん!!
してて、ちょっと「SHINE ON」っぽかった笑
 
honey drop」かわいかった大賞はあやめさん!
 
下手に来てくれたあやめさん!!!
既に下手に現れた段階でかわいいが飽和していたのだけれども!!!!!
っちゃーーーーーーーんの咲くところで、
床におひざついて、
 
\(*゚▽゚*)/っちゃーーーんん!!!!!!!!!!!
 
あやめさん 満開の咲き いただきました!
 
もう、かわいすぎて意味わかんなかった!!!!!!!
 
あぁ!!!!
 
かわいい。
 
2.Innovational Symphonia
 
そして!!そして!!そして!!
「Innovational Symphonia」!!!!!
 
うれしかった!!!!
 
実は会場確認のために一度会場前に行ったら、その時ちょうどリハで「Innovational Symphonia」をやっていて。今日は聴けるんだ!ってうれしく思ってました。
郡山(地球ツアーのアンコールでGLORIA3部作を完遂した地)に想いを馳せていた時期が近かったこともあり、富山が初上陸ということもあり、で、もしかしたら今日は3部作揃うかな?と期待してました。
期待をちゃんと叶えてくださいました。
 
いつも以上にすごい歌った気がする。熱かった!!
 
3.喝采と激情のグロリア
 
ラストは「喝采と激情のグロリア」。
ありがとうございます…………!
 
ずっとクライマックス系の曲は「天国の在る場所」が1番好きだったんだけど、PHOENIX RISING TOURの熊本の喝采で、全身がわなわなと震えるような感動を覚えたあの日から、「喝采と激情のグロリア」が単独首位に経った気がするな。
 
♪ひとりだから寂しさに怯え の静かになるところで、じぇいさんのギターがトラブったようで?
 
どーーーーーーーーーん。。。。。。。
 
って地響きのような音がきこえて、そしてフェイドアウトしていって、消えた(笑)
 
?!?!?!?!?!
 
よーさん笑ってた。
よーさんが笑ってるの見て空耳じゃないと思えたよ。笑
わたしも笑うわこんなん。
すごいいいとこなのに
 
どーーーーーーーーーん。。。。。。。
 
ってなんやねん(笑)
笑ってはいけない喝采と激情のグロリアになるやん!
いいけど(笑)ツッコミ不可避(笑)
 
いやぁ。
そんな地響き事件がありつつも、気にならなくなるくらい今日も最高でした。
 
富山の地が摩天楼オペラの音に震えてるのかな?ってレベルで最高でした。
 
喝采と激情のグロリアの合唱のあと、ゆうさんぱちぱちーってしてくれてうれしかった。
そのさんのアカペラ、今日もすごかった。
すごい幸せで楽しく終わることができました。
ありがとうございました。
 

 
Wアンコールは頑張ったけどならず!残念…
今日の長野はWアンコールあったんだって。めっちゃ羨ましい…。
ファイナル京都こそは………!
 
富山が大好きになりました。
最高の思い出を、そして楽しいライブをありがとうございます。
また絶対来たいです。
オペラのみなさん、またオペラーを富山に連れてってください!
 
f:id:cherryoulife:20170910231759j:plain 
SOUL POWER、ドリンクチケットにアー写が使われていて、すごくうれしかった!
歩いて50メートルくらいのところに24時まで営業している銭湯があったし、次来たらここでライブ後お風呂入って24:05のバス乗って帰るわ!って夢ができました!
 
次に繋がる夢をくださって、ありがとう、富山!
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))

摩天楼オペラ “PANTHEON-the third movement-” at 仙台JUNK BOX

f:id:cherryoulife:20170904224201j:plain

2017.9.2(Sat)
摩天楼オペラ
“PANTHEON TOUR -the third movement-”
at 仙台CLUB JUNK BOX
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
待ちに待った!third movement MY初日!でした!
 
摩天楼オペラのライブは2週間ぶりでした。
感覚の詰まり具合がおそろしいですね…。
個人的な出来事ではありますが、前回の摩天楼オペラのライブの翌日に転勤が決まり、翌週の月曜日からは新天地での仕事も始まり、怒涛の日々だったので、仙台を無事に迎えられて、感慨もひとしおでした。
仙台に行けることだけが、最初の週を生きていく上での心のよりどころでした。
 
転勤が決まったときとか、仙台が心理的にブラジルくらいの距離感になったよね!!!
地面に向かって
「ブラジルの人聞こえますかーーー!」
って叫びだす勢いだったよ。
 
地球の裏側にも思えた仙台。
ほんとうは、飛行機で2時間もかからず辿り着ける仙台。最高でした。
 
*********************************************
 
*SET LIST
 
-SE-the RISING
1.PANTHEON
2.Curse Of Blood
3.Excalibur
4.Justice
5.Psychic Paradice
6.Mammon Will Not Die
7.Adult Children
8.蜘蛛の糸
9.WARRIOR
10.INDEPENDENT
11.IMPERIAL RIOT
12.ether
13.天上への架け橋を
14.ANOMIE
15.PHOENIX
 
-EN-
1.ローンデイジー
2.致命傷
3.GLORIA
 
*********************************************
 
仙台は3年ぶり。
その時に訪れたのもJUNK BOXでした。
何気なく調べていたら、その日はちょうど3年前の9月2日。
運命めいたものを感じずにはいられませんでした。
 
ヘヴィメタルデスティニーーーー!!!!
(ⒸPhantom Excalibur)
 
3年前に行ったDAMIJAWはヘヴィメタルではないと思うけど笑
 

 
仙台は上手に行くつもりだったんです。
上手に行くつもりだったんですよ。
 
でも、転勤して最初の週でえぐえぐ言ってるうちにCodaが発表になって、ついに、念願の摩天楼オペラ奈良公演が決定!!
それだけでも心臓が飛び出るくらいうれしかったのに。のにですよ。
 
まさかのよーさん。奈良激推し
 
うれしすぎてほんと、舞ってしまえそうでした。
 
感謝の気持ちを込めて下手に行きました(笑)
 
奈良の鹿には感謝状を贈っておきます。
 

 
前置きが長くなってしまったんですが、MY初日がMY初日すぎてライブの記憶はあんまりありません…。
もう、ルナフェス※はしない。
 
(※ルナフェス:夜行バスで帰ってそ翌朝のまま会社に行くこと。別名エクストリーム出勤)
 
そう決めたらどうしても日曜日の郡山には行けなくて、最後のほうは郡山も行きたい!って気持ちが勝りすぎて1日早いサザエ症候群に陥って大変でした(>_<)
でも足りない!ってくらいがちょうどいい初日感なような気もするんです。
 
というわけで、摩天楼かわいかったメモと、感動の記録を書いて今日の感想文は終わりにします。
 
★仙台摩天楼かわいかったメモ
 
☆彩ちゃんの新しい髪型がかわいい!!!!!
後頭部JUST KISS!!!!(🄫Kra)
ちょきんと切り揃えられた後頭部のまんまるなフォルムがかわいすぎる。なんだあれ。後頭部ほわほわさわりてぇ!絶対つんつくするさわりごこちにちがいねぇ!かわいい!かわいい!かわいい!
彩ちゃんはあかちゃんかよぉぉぉぉぉ
 
☆「Justice」のソロのユニゾンで、彩ちゃんとじぇいさんが目をあわせて弾いている姿がほんっとにほんっとにほんっとにかわいかった…………!
 
☆よーさんが何かの時にゆうさんのほう向いてヘドバンしてた!かっこよかった!!
よーさんのヘドバンすき!!!
 
☆「IMPERIAL RIOT」はひさびさに聴けた気がする!
 
☆「ether」のBメロのゆうさんのドラムが大好きなんだけれど、シンバルもレギュラーグリップで叩いていらしてかっこよかった!スネアをレギュラーで叩くお姿は結構拝見していたんだけど、シンバルも叩いていらしたのは初めて観たなぁ。
 
☆アンコール!ドルマンTシャツ!そのあや!
わたしも同じの着てるけど!ふたりともほっそい!!わたし痩せる!!!!
 
☆よーさんは下何も着ずにパーカー。もう半分くらいファスナーあいてる。チャック半開。肋骨が美しい。
ジョジョトークするよーさんかわいかった。
ジョーーーーーーーーーーーーーーーージョ!
(空港からの家路までのバスで聴かせてもらった)
 
ぜんぜん覚えてなくてすっごい自分でもびっくりしてる……………。
終演後めっちゃ泣いたから記憶も涙と一緒に流してしまったみたい……。
 
★仙台摩天楼感動記録
 
仙台摩天楼感動記録。
字面が既に‏キラキラしていて眩しいね。笑
 
「WARRIOR」
 
新曲!
ほんとのほんとの初聴き!
 
圧倒されてたら終わった。笑
かっこよすぎてすごい。
曲の展開がドラマチック。
 
かっこよすぎてもはや傍観者と化してた。
富山は聴きこんで歌えるようにして臨むね…!
 
めっちゃかっこいい………。
 

 
仙台の気持ちは、「ether」からの流れに、全部持って行かれちゃった。
 
そのさんのMC、全部録音して全部書き起こしてしまいたいくらい、ずっとずっと残していたくなる言葉だった。
そのさんの言葉はいつも、すーーーーーっと心に入ってくれる。
そして、その心の震えだけが心に残って、そのさんが具体的に何を言ってたかいつも覚えて帰ってこれない。
今日も覚えて帰ってこれなかった。
「覚えてない」
はそのさんの常套句だけれど笑、そのさんの言葉だけはこの言葉使いたくないよー。泣
でも、心に一生忘れない感動と涙が残ってる。
 
「ether」
 
PHOENIX RISINGの熊本で聴けたのが忘れられない、「ether」。
わたしがライブで聴けたのは、この日以来だったようです。
 
現体制初ライブから、もうすぐ1年。
あんさまのことを思い出す瞬間は、ほぼなくなりました。
きっと、わたしは歴が浅いし現体制のライブに行きすぎだから、回数で言うともう余裕で、5人のオペラを観た回数を超えてると思うんです。数えてないんだけど。
 
でも、今日の「ether」を聴いていたら、ふと、初めて行った摩天楼オペラのライブの景色がフラッシュバックしたんです。
2015年5月17日。
 
「ether」のCメロのギターのメロディーを聴いて、もう、感動が心のキャパを完全に超えました。
なんて、美しい音色を放つんだろうと。
ギターの音色だけで、なんて素晴らしい世界を創り上げるのだろうかと。
 
この瞬間のあんさまのギターの音は、きっと今に通じる「オペラを好きになったきっかけ」を確実に形作っていて、その音を奏でるあんさまの姿も、ありありと思い出せました。
 
その光景が、蘇りました。
 
でも、今ギターを弾いてくれているのは、じぇいさんで。
Cメロ来て、心がきゅってなった。
 
でも。
じぇいさんのギターも、すっごいかっこよかった。
 
きゅってなった心が開いて、中から言いようのないじぇいさんの感謝がぶわって溢れ出てきて、もう、じぇいさんありがとう…………って……………(号泣)
 
今日の「ether」は、じぇいさんへの感謝でいっぱいになった「ether」でした。
けろっと弾いてたけど彼……2回目ちょっとミスっててへぺろ感出てたけど笑……。
 
そして、懐かしいあやめさんのキーボードソロから、
 
「天上への架け橋を」
 
もっとそのさんを観るべきだったんだけど、この時ほんとにじぇいさんありがとうって気持ちでいっぱいだったから、すごいじぇいさん観てた。
すごいギター全休符多いのに。
ギターに限らずだけど。
 
だからこそ頂をギターが握ってる感あるじゃないですか。
(ギタリストバンギャルの発想ですみません………)
 
じぇいさん、ギターかっこいいわ…………。
 
そして、じぇいさんが無事に入ったところで我に返ってそのさんを観たら(ギターを聴いているときは歌詞がきこえていないというか基本的に歌詞は耳に入ってこない体質…)、歌詞があまりにも悲しすぎて、戸惑った………。
 
永遠だと思っていた日々は あっけなく終わってしまったよ
 
そこからはずっとそのさん観てた……。
 
なんでこんな悲しい曲を今歌うの………。
 
どうか私がいくまで もう少し待っていて下さい
 
なんで………。
 
PANTHEON初日の恵比寿で
「昔作った曲で、俺が作ったバラードでいちばん好きな曲」
っておっしゃっていたし、
「これからもずっと歌い続けていきたい」
ともおっしゃっていた気がする。
 
でも、悲しすぎるよ……。
 
曲が終わっても、会場全体が、悲しい空気に満ちてた。
 
そのさま「曲に入り込むとさ、悲しい気持ちになっちゃうよね」
 
みたいに言う、そのさまがもう泣いてた。と思う。
 
ほんとこのあとのそのさんの言葉が、すーーーーっと心から涙を呼んできて泣いた。
 
“僕らは 永遠じゃないんだ”
“永遠だと思っていた日々は あっけなく終わってしまったよ”
 
そう、歌ったあとに、
「ずっと続けていきたいと思った」
という言葉の強さが、ほんとに、ほんとにうれしかった。
 
何より、現体制初ライブからもう少しで1年を迎える今、今。
そのさんの口からこの言葉を聴けたのがうれしかった。 
 
時間の長さは誰にでも平等。
ただ息をするだけでも、全力で活動的に生きても、同じように時間は過ぎていく。
 
そんな中で、わたしには去年の10月2日が5年前くらいに感じる。
また、1年も経ってないのにね。
 
今日まで密度の高い時間を過ごせたのは、摩天楼オペラの4人と、じぇいさんが、ほんとに、ここまで全力で突っ走ってくださったから。
ここまで羽ばたいて、こんな高いところまで連れてきてくださったから。
 
1年前の今日はまだ、1年後、こんな風に、愛した過去と同じように、この先はあるだなんて思いもしなかった。
愛した過去よりも大切な今があると思えるくらい。
 
「ずっと続けたい」
 
そう言葉にできるだけの地盤をこの1年で固めてくださったのはこの1年の4人とじぇいさんの凄まじい勢いがあったからこそだと思うんです。
みなさんのこれまでの、尽くしてくださった力に感謝と同時に、こう言ってくださったことが、ほんとにほんとに、うれしくて、もう、涙以外でこの気持ちを外に出す方法がなかった………。
 
「ANOMIE」も「PHOENIX」もあんまり記憶がない。
 
でも、本編が終わって下手にはけてくじぇいさんの目が潤んでたような気がした。
それだけは覚えてる。
じぇいさん、本当にありがとう。
 
あやめさんは彫刻のように今日も美しかったよ(笑)
 
アンコールはよーさんのジョジョトークと4時間ライブがハイライトだね。
仙台来るからどうかどうか、4時間ライブは土曜日でお願いします………!
 
「ローンデイジー」も「致命傷」もあんまり記憶がない。
 
「致命傷」はぶっちゃけ叫びの英詞を全然覚えてなくていつも適当に叫んでて、こないだもカラオケで適当に歌ってたんだけど、今日あやめさん観てたら
“Rotten apple's everywhere!”
って歌ってはるんやなぁって思った(失礼だし)(あたりまえだよ)
 
あやめさんのコーラスもイントロのゆうさんのドラムもすき。
 
そして最後は「GLORIA」
 
今日の「GLORIA」は、今まで聴いた中でいちばん感動した。
 
終演後の涙と一緒に感じた言葉をJUNK BOXに置いてきた。
ごめん。
 
でも、最高の「GLORIA」だった。
 
力強かった。音の力に圧倒された。
 
最後のほう、
「明日の郡山も行けないよーー明後日から働けないよぉぉぉ」
って1日フライングしてサザエになっていてとても悲しい気持ちだった…。
 
足りなかった感も初日ならではだと思うし、来週も富山しか行けないから新潟ぁぁぁって思う気しかしてない。笑
 
でも、ほんとにほんとに素晴らしいMY初日を迎えることができました。
ありがとうございました。

Being Guitar Summit Vol.5 at ビルボードライブ大阪 2nd公演

f:id:cherryoulife:20170829231912j:plain

2017.8.24(Thu)
Being Guitar Summit Vol.5
at ビルボードライブ大阪
2nd公演!
 
Guitarist:増崎孝司(DIMENSION)×五味孝氏(T-BOLAN,electro53)×柴崎浩(ex.WANDS,abingdon boys school)×AKIHIDE(BREAKERZ)
Bass:徳永曉人(doa)
Drum:則竹裕之
 
ありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
*SET LIST(わからない曲多数)
 
1.柴崎さんの曲
2.増崎さんのリフから始まる曲
-MC-
3.Summer(増崎孝司
4.この曲知ってる!
-MC-
5.Lapis Lazuli(AKIHIDE)
-MC-
6.君が好きだと叫びたい guest:大田紳一郎(doa)
7.Revolution Funk(electro53)guest:大田紳一郎(doa)
8.DEVIL'S TRUMPET
 
-EN-
1.In the Mood(Origin:Joe Garland)
 
………セットリスト名乗ってはいけないやつだ………!
 
すみません。分かりません(T_T)
曲数もあってるか怪しい…アコースティックのターン「Lapis Lazuli」1曲だけだったかなぁ…
 
*********************************************
 
今日もカジュアルシートへ。
会社行事で着くのが遅くなってしまったので、カジュアルにしておいてよかったです。
下手よりの席ではあったのだけれど、全体がきれいに見渡せる席でした。
 
定刻で開演。
今日のAKIHIDEさんは丈が長めの白いシャツを出して、下はぴちっとした黒いパンツ。
肘のあたりで腕まくりしてる。
前髪は左側に流して、73くらいの分けめ。
右側の3は外ハネにセットしてるけど、左側の7は比較的つるつるてん。
 
見た瞬間、
「あ、やばい、好き……………」
 
って思いました。
 
40にして人を惑わす魅惑のAKIHIDEさん。
 
1.柴崎さんの曲
 
AKIHIDEさんのギターはアコースティック以外はずっとES-335。
 
柴崎さんとAKIHIDEさんのユニゾンが本当に美しかった。
そのあとは柴崎さんとAKIHIDEさんのユニゾンも聴くことができた!!
 
それぞれの曲の持ち味を軸に、お互いの音色を響かせあうソロ合戦。
 
AKIHIDEさんの音が甘くって。
幻のレインボーラムネみたいに、やさしい色味のあまい音だった。
あっきのギターからはこんな音色も出るのだなぁと、また新しい色彩を知りました。
 
2.増崎さんのリフから始まる曲
 
増崎さんのリフから始まった!
きっと増崎さんの曲!
 
増崎さんとあっきーのユニゾン
淀みない、濁りない、濃い音だった。
はちみつみたいな粘度を持った音ではなく、フレッシュオレンジジュースみたいにさらっとしてるけど、濃厚な濃い音。
みずみずしさを感じる音だった。
 
今日のあっきーはそれにしても若い。若いよー!
ほんとに40歳なのかな?
デビュー当時のオフの時みたいな佇まいで、とてもかわいかった。若かった。
 
増崎さんとAKIHIDEさんが向かい合って弾いているのを見るとほんとにうれしくなる。
 
-MC-
 
増崎さん「2nd!全部で6公演だからはんぶんめのステージですよ。はんぶんめ!」
 
はんぶんめ、ってなかなか言わないw
 
増崎さん「1st公演も盛り上がってね、間の食事も盛り上がってね!
夏の風物詩Guitar Summitですね!
ここでメンバー紹介を。
我らがリズム隊!装いも新たにね、昨年も素晴らしかったんですが、今年は強力にブラッシュアップしています。
ドラム!則竹裕之
ベース!徳永曉人!いいグルーブマスターです。
ちょっとへんたい。」
 
徳永さん「その話はいーです!」
 

 
増崎さん「DIMENSIONだけでなく、doaとしても活躍している徳永くんね。
そして次は!みんなのアイドル!オンギター柴崎浩!」
 
五味さん「AKIHIDE!増崎孝司!」
 
増崎さん「タカシです…タカシです…」
 
た、、タカシやで?!?!(やめなさい)
もうこの時20歳の天使の顔しか浮かばなかったw
 
増崎さん「五味孝氏
そして……ヒロシです……」
 
柴崎さん「さっき言うのかと思いましたよw」
 
1st公演か楽屋トークヒロシです…のネタがあったのかな?笑
それよりもタカシですが面白かった笑
 
AKIHIDE「僕はVol.2から参加しているんですが、びっくりするくらいどの会場でも、どの日でもギターの話しかしてないですよね。
ほんとうにギターが好きなんだなと思うんです。素晴らしいなと思います。
Vol.3くらいまではそうだったんですよ。でも、Vol.4あたりから、下世話な話が増えてきて笑」
 
増崎さん「エロティックな話が増えてきてね」
 
AKIHIDE「ギターの話に花が咲くことももちろんあるんですけど」
 
増崎さん「業界の裏話とかもね」
 
AKIHIDE「勉強になります」
 
柴崎さん「あまいものの話とか」
五味さん「ゴシップとか」
AKIHIDE「ここでは言えないような話もね、ギターに込めてお届けしようと思います」
 
増崎さん「T-BOLANの楽屋は正反対で話しないよね」
五味さん「静かだね」
AKIHIDE「話したりしないんですか?」
増崎さん「仲悪いんだよ!」
AKIHIDE「(そういう方向にならないように)避けようと避けようとしてたのに…笑
再結成されたばかりですしね」
 
ここであっきがとまどってて笑っててかわいかったらしい。笑
 
増崎さん「T-BOLANは仲いいんだよ。仲良すぎて話さないんだよ。」
AKIHIDE「おしどり夫婦ですね」
 
増崎さん「2部はね時間を気にせずに話せるね!
オーギョーチーをよく食べる話する??」
五味さん「知ってる?!?!」
 
知らないー!
 
五味さん「オーギョーチー。台湾の寒天みたいなの。
皮むいて作るんだけど、井戸水じゃないとかたまらないの。
あんまおいしくないの。」
 
あっき笑ってる。笑
 
増崎さん「……そんな、ディテールを説明するとは想像してなかったw
このGuitar Summitもね、終わると1年間観れないですから!
ギター会の織姫と彦星ですよ!」
 
AKIHIDE「素敵ですねぇ」
 
って笑うあっきかわいい。
 
増崎さん「2部はお客さんの気迫がすごいね。何しゃべるの!!!みたいな。」
 
♪そろそろ次の曲へ
 
増崎さん「想いを込めて作りました。雨が続いて夏が来ないなぁって頃に作った曲です。
DIMENSION30枚目のアルバムが完成しました。
意外と夏は早く来たんですが、長雨を超えて夏がやってくるような、そんな季節をイメージして作りました。『Summer』」
  
3.Summer(増崎孝司
 
ベースからしてかっこいい!!!
 
ギターはなんだかふしぎ合戦って感じ…。
むらさき色の明かりが怪しげな雰囲気。
 
これ、夏?!
 
ぜったいまだ梅雨!!
どんより雲が空を覆ってる!
 
しかしここからわたしは音の絶景を観た。
 
AKIHIDEさんの美しいトレモロからの、増崎さんとAKIHIDEさんのユニゾン
 
超きれいだった。
 
なにこれ。
 
白っ
 
まばゆいまでの光を放つ、真っ白なユニゾンだった………。
 
そして、怪しげな柴崎さんのギター。
なんだか柴崎さんの音色は怪しげで濃くて、Magic Theatre(La'cryma Christi)の世界線に存在しそうな音色だなと思った。アラビアン。
 
AKIHIDEさんと増崎さんが織りなす真っ白な光から、柴崎さんの紫の空気まで、世界は色をがらりと変えていく。
 
そして、柴崎さんとAKIHIDEさんのユニゾン!!!!
紫が深まった!!!
 
そして、AKIHIDEさんの単独でのソロ。
トレモロが色っぽい。
ピックスクラッチも美しい。大人AKIHIDE。
 
AKIHIDEソロは進むにつれてだんだんと熱情を増していく。
とてもドラマチック。
客席全体が息をのんで、頂へと昇り詰めていくAKIHIDEさんの音に聴き入ってた。
 
そして。
AKIHIDEさんの音の熱が最高潮に達してクライマックスを迎えたとき。
客席から歓声と拍手が起きた。
 
うれしかった。
 
こんなにも、AKIHIDEさんのギターの音は人の心を震わせることができるんだって。
 
そして、柴崎さんのソロへ。
 
ここのバッキングのあっきーもよかった。
 
さっきまでぶわっと咲き誇る一輪の真っ赤な薔薇みたいな音を出してたAKIHIDEさん。
柴崎さんのソロのターンでは、道端に咲く小さなベゴニアの花々みたいな、淡いピンクの色味の音色で柴崎さんの音を引き立たせていた。
フローラル。淡いピンク。
ほんとうに美しかった。柴崎さんの音に花のじゅうたんを添えていた。
 
凛と咲く主役の薔薇にも、彩りを添えるかすみ草にもなれるAKIHIDEさんの音色とスタイル。
なんてすばらしいんだろう。
感動。
この曲では、主役のAKIHIDEさんも、脇を固めるAKIHIDEさんも観ることができて、その見事なそれぞれの音の美しさに魅了された。
 
増崎さんのソロでAKIHIDEさんもユニゾン
楽しそうに笑ってた。本当にかわいいな。
 
そして!最初の!真っ白な!ユニゾンに!戻ってきた!
 
そして再び柴崎さんソロへ。
まるで獣のような音。ほんとうにMagic Theatreの世界観と柴崎さんの音色は仲良くなれそうだなと勝手に思った。
 
そして、AKIHIDEさんと柴崎さんのユニゾン
 
そして、増崎さんソロ!
 
………AKIHIDEさんのソロのターンが多いように見えますが、わたしが書き留めているのがAKIHIDEさんに偏っているだけです!たぶん……。
ひいき目を抜きにしても、AKIHIDEさんがおいしい感じだったような気はしなくもないですが…。
 
4.この曲知ってる!
 
知ってるのに曲名はわからないらしいです(すみません…)
 
あっき、ソロ終わってからめっちゃ足元の機材直してた。
この時はエレアコ!!って感じの音だった。本当に多彩だなぁ。
 
-MC-
 
アコースティックモード。椅子に座って全員アコギ。
 
増崎さん「おもしろい。みなさんもおもしろいと思うんですけどね、おれらがいちばんおもしろいです。
楽しいよね。喫茶店みたい。じーちゃんと小学生とアメリカ人とアフリカ人が一緒に話してるみたいな」
 
AKIHIDE「誰がどれかはおいといてw」
 
増崎さん「セネガル人とは言葉が違うけど方向が一緒だと分かり合えるみたいな」
 
AKIHIDE「そうなんですよ!笑顔で通じ合えるというか。
ギターを弾きあうと分かり合える時ってありますよね。
日本語しゃべれるんですけどね。」
 
五味さん「ギターじゃないとできない会話があるよね。
その謎が解けたときに、音楽辞めるんだろうなぁ」
 
増崎さん「あなた。かっこいい。」
 
素敵なお話を聴くことができました。
ギターは言語の壁も超えるし、言語でのコミュニケーションをも超えるんだなぁ。
 
増崎さん「司会進行はあなたたちを見ているんですよ!
最年長はあと5年もすれば還暦ですから!
60なるまでに武道館行きたいですよ!
そのころにはナショナルビブラートがかかってるかもしれない!勝手にふるえてるかも!!
たいへん!止められるか?!?!」
 
あっき笑っててかーわーいーー!!!!!
 
増崎さん「ギター界の二家本!」
 
にっきーの話の流れわかんないけど、突然のにかやんにあっき爆笑w
まさかのにかやん登場w
 
AKIHIDE「彼もここで言われてると思わないでしょうねw
そういうベーシストがいるんですよ」
 
♪続いての曲へ!
 
AKIHIDE「1部では五味さんの『Lapis Lazuli』という曲を演奏したんですが、僕の曲にも『Lapis Lazuli』という同じタイトルでもまた違う、いや、まったく違う曲があります。」
 
五味さん「同じ石をイメージしたのになんでこんなに違うんだろうね?」
 
AKIHIDE「逆に同じ曲でもびっくりしますけどね!ぱくったな!みたいな笑
それぞれの個性や味わいも聴いていただけたらと思います。
聴いてください『Lapis Lazuli』」
 
5.Lapis Lazuli(AKIHIDE)
 
AKIHIDEさんのアコースティックの楽曲の中で、「Lapis Lazuli」が1番好きです。
すごくうれしかったです。
アコギ4本での「Lapis Lazuli」。
贅沢でうれしい。この曲アコギ1本だと絶対再現無理ですもん。
 
イントロはAKIHIDEさん。
もうね、いちファンのちっぽけなわたしだけど。
誇らしかった。
 
AKIHIDEさんの独壇場でしかなかった。
 
トレモロはどなたかに託していた。
 
AKIHIDEさんの音は、 華 という漢字がぴったりだった。
 
同じ楽器を奏でているのに、なぜ、AKIHIDEさんの音色はこうも華々しく光を放っているように聞こえるのだろう。
ギターから閃光が走っているんじゃないかと思うくらいの音色だった。
 
柴崎さんと五味さんでトレモロをユニゾンしていて素敵だった!!!
 
そこからAKIHIDEさんがメインのメロディーを。
ほんと、なんて華のある音なの。
 
そして、増崎さんとAKIHIDEさんがメロディーをユニゾン
なんて贅沢!!!
 
そして、椅子に腰かけるあっきの左足、ぐりぐりぐりぐり
今日も健在!
 
続くAKIHIDEソロ!
左足はぐりぐりぐりぐり
 
ぐりぐりぐりぐり
 
原曲とは違うアプローチでのソロ!そしてトレモロ!そしてぐりぐりぐりぐり
 
もう、AKIHIDEさんのソロは情感が豊かだし、緩急のつけ方が劇的。
音の頂を最後に持ってくるのがほんっとにうまい。
AKIHIDEさんのソロはいつも、思わず拍手をしてしまうフィナーレを迎える。
きちんとゴールまでの道筋が見えるし、しっかりとゴールテープを切ってくれる。
そんな華のあるソロがほんとに素敵だし、見入ってしまう。
 
自分の音を持っているなと。改めて実感しました。
 
そして、あまりに左足がいつも通りぐりぐりぐりぐりしているから、わたしは体長10センチのこびとになってあっきの左足にしがみつきたいと思いました。
すごい遠心力で、遊園地のブランコよろしくぐるぐる回れると思う。一種のアトラクションよ。
 
そして!あっきのアコースティックギターといえば!
ギターを打楽器かのように使いこなすテクニックも武器のひとつですが!
 
打楽器のターン!
 
もう、彼の独壇場。
AKIHIDEさん以外にあんな澄んだ音でギター叩いて鳴らせる人いません。
側面までたたいていた。また新たな打楽器テクを磨かれていました。
打楽器として叩く面積が絶対に広がってます笑
 
本当に、彼の音には華があります。
こんなAKIHIDEさんを好きでいられることが、誇らしいです。
 
打楽器の音がメインメロディーとなってそこに存在していた。
打楽器の音がメロディーになっている光景を見たのは初めてかもしれない。
すごい。と思った。
 
AKIHIDEさんの音の持つ華はギターとしての音色だけでなく、打楽器のリズムをもメロディーに変えてしまう力を持っているのだと思いました。
感動でした。
 
そんな感情を客席全体が共有していたようで、打楽器ソロが終わった時、大喝采が起きました!!!
 
AKIHIDEさん、笑ってた。
素晴らしいソロでした。
 
そしてそこから、サビに戻った!!!!
 
この人は、ほんとに、すごいなぁ。
 
そして、デクレッシェンドのターン。
サビを極限まで小さくして、増崎さんと一緒に弾く!
ピアニシモピアニシモ……
あっき寝かける。いつものやつね笑
照明まで暗くなっていて会場全体が小さな小さなLapis Lazuliに耳を澄ませる……
 
そこからだんだんとクレシェンド。
照明もだんだんと明るく。
瑠璃色の照明が美しい。
 
そんな、素晴らしい「Lapis Lazuli」でした。
 
AKIHIDEさんに喝采を。
 
-MC-
 
増崎さん「今日はね、ゲストが来てる!
とくちゃんと同じdoaの3人組!doaの仲間!
ギター弾きに来てほしいって言ってOKもらったのに、資料思いっきり歌ものだった!!」
 
徳永さん「うたもん。今日は歌を届けに行きますって」
 
増崎さん「仕事感出てしまった!!!」
 
あっき、お水のんでる。
 
五味さん「今日初めて譜面もらったんだもん」
増崎さん「なんならヘッドホンつけてやってもらってもいいですよ」
 
Being Guitar Summit恒例、
「絶対に暗譜しているAKIHIDE」なんだけど、今日はちっちゃい譜面台を置いていて珍しいなと思ったんだよね。
たぶんおいてるの次の曲だけだったんじゃないかな?って思う。
それでも全然譜面は見てなかったように感じたけど。
 
増崎さん「オンギター!大田紳一郎!」
 
さっきまで喝采を浴びていたAKIHIDEさんですが、すすすと下がる。
この謙虚さが最高に大好き。もうほんと人として心から好き。
 
増崎さん「オンギター!大田紳一郎!」
 
大事なことなので2回言いました感すごい笑
 
大田さん「ギターを弾いて、ちょっと歌をうたいます」
 
あっき笑っててかわいい
 
大田さん、おっきいからあっきちっちゃくてかわいい。顔もちっちゃい。
 
大田さんがすこし話すんだけど、
 
五味さん「ボーカルはそんな低姿勢じゃだめ!」
 
って駄目だし食らってたw
 
6.君が好きだと叫びたい guest:大田紳一郎(doa)
 
サビが来るまでこれとわからず!www
 
イントロはシンプルなじゃんじゃかコードで構成されているのだけれど、さすがギター5本だと音圧がすごかった!!!
 
あっきもソロ。
 
さっきまで喝采を浴びていたのに、こうしてすっと引けるこの姿勢がほんとうに素晴らしいなと思いました。
わたしも何か誰にも負けない力を手にして、その力を発揮できるところでは発揮して、支える場面では支えられるように生きたい。
そう、心から思いました。
仕事がんばろう。
AKIHIDEさんを見ていて、来週からの転勤先での仕事への決意が固くなりました。
 
あっき、ありがとう。ほんとうにAKIHIDEさんをすきでいてよかったです。
 
ハモってた!!
 
柴崎さんと五味さんが楽譜ばさーーーってしたのを見て、しばらくしてあっきも静かに楽譜ばさーーーーってしてた。
 
確信した。
絶対見てないやん笑
 
ページめくってからちょっと見てたかな?って思ったけど。
暗譜してるのね。やっぱりすごいよね。
 
でもなんかこのあたり額の汗を何回も手で拭っているのが気になった。笑
どうしたあっき。
 
しかしギターかっこええ!!!!
サビの裏のソロがあっきや!
 
メモに素敵の二刀流って書いたある
なんやそれは!!!!
 
7.Revolution Funk(electro53)guest:大田紳一郎(doa)
 
ぶー!はー!
 
ベースめっちゃメロディアス!
 
ソロ合戦で戦いまくったあと、元のメロディーに戻ってくるところがあって、そこがすごく高まるので大好きだったんですけど、そのソロがAKIHIDEさんだったんですよ!!!!
すごくうれしかった!!!!
高まりました!!!!!!!!
 
誇らしいです。
 

 
これが本編ラストだと思ったら!
 
AKIHIDE「次で最後の曲になります。
心行くまで楽しんでいってください。」
 

 
AKIHIDE「『DEVIL'S TRUMPET』」
 
8.DEVIL'S TRUMPET
 
本編ラストを飾るのがAKIHIDEさんの楽曲って、AKIHIDEさんおいしすぎるけどいいんでしょうか。
 
怪しげな音色が最高にかっこいい。
あっきソロのメロディが美しい!!
なかなかなかった五味さんとAKIHIDEさんのユニゾン
 
ソロ回しのところのAKIHIDEさんらしきギターの音もこれまたソロに花を添える美しい音色でした…
青い光のような音。じゃーん。じゃーんって。
 
そして、どれだけソロ合戦を繰り広げても、最後のメロディーでかちっとはまる感覚がすごい!!!!
感動。
 
-EN-
 
1.In the Mood(Origin:Joe Garland)
 
終電との闘いだったからあんまり集中して観られなかったけど、美しいユニゾン!!!!!
 

 
今年もBeing Guitar Summitに参加することができました。
毎年平日だからなかなかレポを書き残せないし、1回しか行けないから記憶にもなかなか留めるのが難しいけど、今年は書けて良かったです。
 
Being Guitar Summitは、毎年、
「AKIHIDEさんを好きでいてよかった」
と、いちファンのちっぽけな立場だけれど誇らしく思える瞬間です。
 
AKIHIDEさんのギターの音は本当に華があります。
奏でるソロはドラマチック。
凛と咲く薔薇にも、メインに寄り添うかすみ草にもなれる。彩り豊かで美しい。最高。
 
AKIHIDEさん天才だと思うんです。
優しい音色も、頂へと登り詰める情熱的な音色も、レインボーラムネみたいなかわいい音色も奏でられる。書き尽くせません。
たった1人で摩天楼から大自然まで、いろんな景色を作り上げてしまえる人。
 
アドリブでのソロも素晴らしいです。
最初は静かに優しく弾いてても後半で絶対頂に登り詰めてクライマックスを迎える。
すごくドラマチックなんだよ。
AKIHIDEさんのソロが終わった時、客席から自然と拍手が起きたの、本当に本当に嬉しかったな。
 
そして、主役にも脇にもなれる、そんなAKIHIDEさんの姿勢にひとりの人としてすごくあこがれるし、そのあこがれは日常を生きるお手本にもなっていたりします。
ギターから人となりのすべては見えないかもしれないけど、AKIHIDEさんのギターへの姿勢から垣間見えるひととしての姿を心から尊敬しているし、わたしもそんな生き方がしたい。
仕事の環境が変わって大変な状況の中で、AKIHIDEさんの姿はすごく力になりました。
 
音だけでなく、人としても、心からAKIHIDEさんが好きです。
 
AKIHIDEさんは天才。最高。好きでいてよかったと、心から思います。
ありがとうございました。

defspiral×摩天楼オペラ“Beauty Bliss Hysteria”at 江坂MUSE

f:id:cherryoulife:20170827151005j:plain

2017.8.20
defspiral×摩天楼オペラ“Beauty Bliss Hysteria”
at 江坂MUSE
 
ありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 
*********************************************
 
*SET LIST(摩天楼オペラ
 
1.止まるんじゃねえ
2.BURNING SOUL
3.落とし穴の底はこんな世界
-MC-
4.Psychic Paradise(with MASATO from defspiral)
5.RUSH!
6.Curse of Blood
7.ICARUS
-MC-
8.21mg
9.INDEPENDENT
10.PHOENIX
 
*********************************************
 
鋼鉄祭の頃からずっと、
「1曲目『止まるんじゃねえ』がいい」
って言ってたんです。
 
「止まるんじゃねえ」はメタルに入らないのか??鋼鉄祭では1回も披露されなかったのですが、名古屋のセトリに入っているのを見て、聴けるかな?と期待してました。
 
そしたら大阪はまさかの1曲目が「止まるんじゃねぇ」で、もうほんと感動で言葉になりませんでした。
夢叶いました…!
スタートからフルスロットルな感じ、ツーマンの前のめりな勢いにぴったりだと思ったんですよ……!
 
そのスピリットを摩天楼オペラのみなさんと共有できたと思えるだけで、本当にうれしいです(T_T)
 
「胸の真ん中をこじ開けてゆけぇぇ」のそのさんも初めてちゃんと観られました!
この歌詞大好きです。
 
しかも、2曲目が大好きな「BURNING SOUL」。
 
大阪は摩天楼オペラが先攻だったのですが、もう、最初の2曲だけでチケット代以上の価値のある時間でした。
ありがとうございます!
 
◆「21mg」は一緒に行った友達が大好きな曲で、PANTHEONではいつも彼女がいない日に演奏していたので演ってくださってすごくうれしかったです……!
わたしもやっと、フラットな気持ちで聴けるようになってきました。
じぇいさんに感謝。
 
「21mg」を下手で観たのは初めてだったのですが、今日初めて下手で観てよーさんのベースをしっかり聴きました。
これまでは、ずっとじぇいさんのギターを軸に聴いていて。
よーさんのベース、とてもとてもドラマチックで、すごく沁みた。かっこよかったです……。
 
◆アンコールのセッションではそのさんとあやめさんが登場。
 
セッションで出てきたあやめさんはこの世のものとは思えないくらいかわいかったです。ガチ咲いた。
 
あやめさんが下手側でショルキーを持って弾いてる姿、新鮮でした。
思い起こせばあやめさんが下手だった時に、下手でライブ観たこと本気で1回もなかったです…。
今のあやめさんはこっち来てくれる時は下手の真ん前まで来てくださるから、ちょっと引きの下手で観られるのが今までにはなかった景色な気がしたんですよね。
 
そうしたら、シールドの代わりに音で電波飛ばす機械をストラップにテープでぐるぐる巻きにしているのを発見して、
「!!!物理!!!」
ってなりました笑
 
そんなあやめさんは、今日はなんだかいつもよりきりっと美人に見えました。
ほんとに彫刻のようで美しかった。
 

 
スケジュール帳に摩天楼オペラスタンプを押しまくったわたしの摩天楼monthは今日で終わりです。
摩天楼オペラが最高だと改めて感じられた3週間でした。
最高の夏をありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))
 
……って言っても、次は来週の仙台だけど!笑
でも急に転勤が決まってしまって、明日から新しいところに行くから、今のわたしの仙台の心理的距離はブラジルくらいです!
ブラジルの人聞こえますかーーーー!!!!
 
…………1週間がんばる!!

摩天楼オペラ 鋼鉄祭2017 at 目黒鹿鳴館DAY2

f:id:cherryoulife:20170827142920j:plain

2017.8.11(Fri)
鋼鉄祭2017
~Legend of Steeler~
摩天楼オペラ/Jupiter
OA.SCARS OF MOMENT
at 目黒鹿鳴館

*********************************************

*SET LIST(摩天楼オペラ

1.蜘蛛の糸
2.Curse of Blood
3.Murder Scope
4.Psychic Paradice
5.RUSH!
6.MASK
7.アポトーシス
8.BURNING SOUL
9.喝采と激情のグロリア

-EN-
1.Eternal Symphony
with ZIN,HIZAKI & TERU from Jupiter
REINO BURNING from SCARS OF MOMENT

*********************************************
 
そして!鋼鉄祭目黒鹿鳴館2日目!
お盆休みのないわたし!山の日よ、どうもありがとう!
 
大好きな「BURNING SOUL」からの「喝采と激情のグロリア」が最高でした。
 
下手で観る「喝采と激情のグロリア」はいつも、身体の内部から生まれた感動が震えとなってがくがくする感覚になる。
そのさまの歌声そのものに、感情を、身体を震わせる力があるんだよね。
摩天楼オペラを好きになれてよかったです。
 

 
◆鋼鉄祭目黒鹿鳴館2日目メモ
 
・ZINさんはハセキョー
・HIZAKIさんのおっぱい
・MASKのよーさんのへどばんおにかわ
・MASKはやっぱりお手振りwwもうこれは固定やww
・ばにそからの喝采があんなにも熱く感動的だなんて
ヘヴィメタルサマー!
 
「MASK」のよーさんのヘドバンはほんっとにかわいかったなぁぁぁぁぁぁ
V字も縦もどっちもやってた!!!
髪をきちんとセットしてるからあんまり髪がばさばさならなくてそれがまたかわいかったぁぁぁ!!!
よーさんまたやってくださぁぁぁぁいいいい!!!
 
「MASK」のあやめさんとじぇいさんの結婚式みたいな幸せユニゾン、そのさんが大阪でまさかのワイパーをあおり始めてええええ?!?!って爆笑してたんだけど、今日はもう、そのさん自信満々にワイパーを求め始めたから、もうここはワイパー固定やwwwwって思いましたw
 
HEAVY METAL SUMMER!
 
ありがとうございました!

摩天楼オペラ 鋼鉄祭2017 at 名古屋Heartland

f:id:cherryoulife:20170827142605j:plain

2017.8.6(Sun)
鋼鉄祭2017
~Legend of Steeler~
摩天楼オペラ/CROSS VEIN
OA.Phamtom Excalibur
at 名古屋Heartland

*********************************************

*SET LIST(摩天楼オペラ

1.GLORIA
2.Curse of Blood
3.Excalibur
4.Psychic Paradice
5.Mammon Will Not Die
6.蜘蛛の糸
7.Innovational Symphonia
8.INDEPENDENT
9.SHINE ON

-EN-
1.BURNING SOUL
with CROSS VEIN
Katchang from Phantom Excalibur
 
*********************************************
 
もう3週間前の出来事になりますが、鋼鉄祭名古屋最高でした!!(((o(*゚▽゚*)o)))
大阪も最高でしたが、名古屋はそれを超えてきました。
鹿鳴館ももっと超えていきました。
最高でした。
 
摩天楼オペラ最高!鋼鉄祭最高!って叫びながら、走り出したくなる気分でした。
 
真っ白な光を共有しながら大合唱したい。
そんな幸せに満たされた素晴らしい夜でした。
 

 
そのさんのおめめの紅のアイシャドウがほっぺに落ちて、そのぱんまんになってるそのさんかわいかった◎
 
「BURNING SOUL」はすべてがアクシデントで本当に笑った。
打ち上げパーティーで2度も映像を観られてほんとうにうれしかったです。
ありがとうございます。
 
♪「BURNING SOUL」でのアクシデント
~事件は上手だけで起こってるんじゃない!下手でも起こってるんだ!~
【下手編】
 
セッションが始まる前に、えくすかりばー持って下手までやってきたかっちゃんさんに
 
よーさん(腕つんつん)
。。。
よーさん(腕つんつん)
なかなか気づいてもらえず、腕さわりたいのかな?って思ってたらえくすかりばー触りたかったらしいwwww
剣くれって剣持ってたwwwかわいいwwww
 
曲中にも剣奪ってかっちゃんさんの髪しゃきーんしようとしててかわいすぎしんだwwwwwwwなんなんだよwwwwwww
でも、右手でベースはめっちゃ弾いてるの!すごすぎ!
結果的にCROSS VEINのベーシスト、Shoyoさんに剣が渡ってまたかっちゃんさんの髪しゃきーんしてたwwwww
もうむりだよwwww笑いすぎてしぬwww
 
Excaliburを手にしたよーさんのたたずまいの美しさも、
かっちゃんがおもしろすぎて真面目にきりっと弾こうとしてるのについ笑っちゃってるよーさんのかわいさも、わたし一生忘れません。
 
♪「BURNING SOUL」でのアクシデント
~事件は上手だけで起こってるんじゃない!下手でも起こってるんだ!~
【上手編】
 
※上記の下手が面白すぎて下手にくぎ付けだったので、一部は打ち上げにて映像で確認しました笑
 
いつのまにか乱入していたCROSS VEINのキーボーディストKeiTaroさん!
あやめ先生がKeiTaroさんにキーボードソロを即興でレクチャー!
(打ち上げでの後日談によるとあやめ先生は「Aマイナー!Aマイナー!」って叫んでいたらしいw)
 
そして、ソロのターン!
 
CROSS VEINのギタリスト、Yoshiさんの見事なギターソロ!かーらーのー!
KeiTaroさんの即興とは思えない見事なキーボードソロ!かーらーのー!
 
最後のユニゾンは、本家彩雨&JaYで!!!
この、最後に本家が戻ってきたーーーーーー!!!!!!!!感、最高に高まりました!!!!
目合わせてユニゾンしてるし!
最高のBURNING SOULでした!!!!
 

 
最高の鋼鉄祭は翌週の目黒鹿鳴館3DAYSへ!
次の週もオペラづくしだなんて、もう仕事に精しか出なかったな~!
 
最高のライブをありがとうございました!